プロが教えるわが家の防犯対策術!

2年前に自己破産した者です。
知人の連帯保証人になっており、金額が多大だった為です。

元々自分名義で所持していた会社の経費で使用する為のカードがあったのですが、
弁護士からそのカードの申告は必要ないと言われ、破産宣告時に省きました。
しかし、最近そのカードの期限が近づきつつある事に気がつきました。
期限延長の場合再審査などがあるのでしょうか?
いままで遅延したことはありませんが、やはり自己破産者とバレて
審査が通らないのでしょうか・・・。
カード会社のHPにその説明がまったくのっていなかったので
こちらで質問してみました。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>自分名義で所持していた



だったら、カード会社は、継続審査の際または数ヶ月に1回、CICなどの情報機関を必ず参照します。

で、自己破産など、官報情報に関しては、信用情報機関に漏れなく登録されますので、カード会社としては、照会時に自己破産者と判明=支払い能力がない、と見なして、カード没収となります。

なお、破産情報に関しては、破産決定から7年は個人情報に載ります。

2年前の自己破産から今までカード没収通知が来てないのは、あなた様が優良利用者であるからと思いますが、カード更新時には、絶対更新は無理です。

なお、そのカード会社に思い入れがあるなら、今のうちに解約しておくのをお勧めします。破産後5年経ったら、破産情報が消えて、また作れる可能性がありますが、今回、情報照会されて、相手に破産情報を掴まれたら、そのカード会社のカードは、一生作れない可能性があります。

http://www.cic.co.jp/rgyoumu/gy05_touroku.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カード更新時絶対無理・・・・。
やっぱりそうですか・・・。

会社からは無理だったら会社で作ってくれると言ってくれていて
最近「カードどうなるのか?」と上司に言われていました。

特に思い入れがあるわけでもないのですが、信用性があるので今後の事を考えて解約しようかと思います。

お礼遅れてごめんなさい。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/09/27 12:50

>元々自分名義で所持していた会社の経費で使用する為のカードがあったのですが、


>弁護士からそのカードの申告は必要ないと言われ、破産宣告時に省きました。

もしかして、そのカードはコーポレートカードではないんですか?
コーポレートカードであれば、個人の与信は原則関係ないと思いますよ。

>期限延長の場合再審査などがあるのでしょうか?

カード会社にもよりますが、数ヶ月ごとにチェックするところもあります。
1年に1度くらいは確認するところが多いんじゃないかと思います。

いずれにしろ、対策のしようのない話なので、祈るしかないとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コーポレートカード・・・。初めて聞く言葉です。
すいません、世間知らずで。。。

祈るしかない、そうですよね。。。
お礼が遅れてごめんなさい。
回答ありがとうござました!

お礼日時:2006/09/27 12:45

カード会社はカード発行後も定期的に与信確認を行う場合があります。


なのでなので自己破産があったことがクレジット信用情報機関に記載されていれば知られることとなりますね。
それでも、そのカードに対して一切の延滞が無く利用されているのであれば継続発行される場合があります。
これだけはカード会社の判断ですから何とも言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

与信確認なんてあるのですね!
継続発行されるといいのですが・・・。

早速の回答ありがとうございました☆

お礼日時:2006/09/26 00:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング