生活していく上で必ず必要となるお金に関する知識を得る為にファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと思っています。
しかし、性格の異なる2つの資格があり、私にはどちらが適しているかわかりません。
AFPは取得後、入会金と、年会費がかかり、2年間で数単位を取らなければ、資格はなくなってしまいますよね。その点金財FPは年会費はかからないので、こちらのほうがいいかなと思うのですが、金融関係でお仕事をされている方が主に取得しているみたいなので、一般人はやはりお金がかかってもAFPがいいのかな、と迷っています。
4月から、同じ技能士という国家資格になるので、これからは、どちらを取っていても変わりはないんでしょうか…

AFPや金財FPの資格をお持ちの方。
それぞれの長所や短所をお聞かせ頂けますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>それぞれの長所や短所をお聞かせ頂けますか?



金財FPとAFP・CFPの違いについては以前に良くまとめられた方がいらっしゃいました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=193445

>迷っています。

私はまず金財FPを取得しました。受験料とテキスト1冊の費用で済むので手軽だったからです。
勉強してみて、更に興味が湧いてきましたので、その後AFPを取得しました。当時は給付金もなく費用負担は大きかったのですが、長い目で見れば自分に投資することが最良の投資であると思ったからです。

迷っているなら、とりあえずスタートを切ることです。金財FPをお勧めします。
将来AFPを取得する場合にもその知識は決して無駄になりません。

AFP・CFPは資格取得に費用がかかります。そして取得した後も同様です。
金融機関に勤めている方なら肩書きとしての効果はあるでしょうが、一般人であれば資格は不要でしょう。(テキストは良いと思いますが)

資格の取得を目指すのは、勉強をする上で目標となりますので有効かもしれません。しかし大切なのは「なんの資格を取るか」でなく「何の知識を得たか」です。

あまり違いにとらわれず、気軽にファイナンシャルプランニングの勉強をスタートしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

4月から金財FP対応の学校に通おうと思っていましたが、もう一押し欲しかったところです。
FPの知識をたくさん得る為に頑張ろうと思います(^-^)
貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/30 00:59

私も金財のFPを受験使用しています。

しかし、金財のページを見ると継続学習として資格取得後も更新の意味をかねて通信教育のようなものを始めるように書いていました。一度、確認をしてください。

参考URL:http://www.kinzai.or.jp/fp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに継続学習が任意で受けれるそうですね。
この資格は法律や世の中の動きとともに常に変化していくものなのだと改めて思いました。
すなわち、それだけ使える資格なんですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFP3級を取るか、2級がいいか?

 ライププランの勉強会でFP2級の講座を勉強するシステムで今継続しています。
 初めての事でもあるので、FP3級を通信教育で独学中ですが、9月にその試験が有りますが、試験を受けるのは3級にトライするか、イヤスキルアップでいきなり2級を取ったものか、悩んでいます。
 理由は、3級が実社会での評価がわからないので取るだけの価値を見てくれるかと、受験料も無駄にしたく無いと些細なことですが、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

FP技能士のことですよね。

http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
http://www.jafp.or.jp/index2.htm

2級受験するには、3級合格しているなどの条件がありますよ。
条件満たしているなら、難易度は少々高いですが、
3級とばして、2級受験しても問題ないと思います。
どんな資格でもそうですが、基本的に社会で評価されるのは最低2級からです。

Q金財FPとAFP・CFPの違い(業界人の意見求む!)

私の勤め先の部署が変わりまして、金融機関全般をお客様とする担当になりました。
私の会社は金融機関でありませんし、金融業界に対する知識にも乏しいことから
FPに絞って資格所得を含めた自己学習を予定しています。
(その理由は省略させてください)
FPにも2種類あるということは知っていたのですが、
実際現場の方が取得されている物を取りたいと思っていますので、
2種類のFPについての違いについて、私が調べた結果を下記に並べさせて頂きました。
現場の方々からのアドバイス・私の認識の誤りなど色々ご意見頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

●AFP・CFP
・認定機関:日本FP協会(特定NPO)
・試験告示:日本FP協会(民間資格)
・資格取得/維持のコスト:認定教育機関での講習(約20万円)+隔年での維持費
・強み:独立系?独立のためのステップとして取得する人が多い
   :AFPの取得は比較的容易
   :生保からの支持が強い
・弱み:恒常的な出費
   :NPOでありながら各団体からその営利主義に批判が多い?

●金財FP
・認定機関:金融財政事情研究会(社団法人)
・試験告示:厚生労働省(公的資格)
・資格取得/維持のコスト:受験費のみ?
・強み:銀行系?各種金融業務関連資格のラインナップの一つ
   :3級の受験資格はなし
   :銀行からの支持が強い
・弱み:1・2級には受験資格が必要
   :あくまで金融機関の業務能力を裏付ける資格であり、独立家養成を目的としていない。
   (独立している人で取得者は多いと思いますが)

私の勤め先の部署が変わりまして、金融機関全般をお客様とする担当になりました。
私の会社は金融機関でありませんし、金融業界に対する知識にも乏しいことから
FPに絞って資格所得を含めた自己学習を予定しています。
(その理由は省略させてください)
FPにも2種類あるということは知っていたのですが、
実際現場の方が取得されている物を取りたいと思っていますので、
2種類のFPについての違いについて、私が調べた結果を下記に並べさせて頂きました。
現場の方々からのアドバイス・私の認識の誤りなど...続きを読む

Aベストアンサー

金財FP3級とCFPを持っています。

それぞれの資格について、本に書いていないことなど良く調べていらっしゃいますね。特にAFP・CFPの弱みの項など、感じていてもなかなか口に出せないですよね。

両方受験した経験で補足比較させていただきますと、金財FPが記述式で細かな計算能力が必要であるのに対し、AFP・CFPの試験は4択で、ざっくりとした知識でも正答しやすいと言えます。

まさに、銀行と生保の体質の違いに近く、試験のタイプが異なりますので、難易度を単純比較するのは難しいです。

また、CFPは独立のステップに取得する人は確かに多いですが、この資格だけで独立は難しいです。金融機関の営業職が取得するケースと、会計士や税理士など他の資格取得者があわせて取得されるケースに大別されると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

QFP3級取得のための教材

9月にFP3級を受験しようと思っています。

勉強する教材はきんざいの
「最短合格 3級FP技能士2007年」
パーフェクトFP技能士3級対策問題集 学科編
パーフェクトFP技能士3級対策問題集 実技編(個人資産相談業務)
この3冊で合格できますか?

ここまでそろえなくても合格圏内に入る本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私はTACのFP3級のカセット通信講座を使いました。2万円程度でしょうか。裏技として、TACの株主優待をしようすると10%引きです。また、雇用保険に入っているなら、教育訓練給付を利用する手もあります。
これで2級まで受かりました。テキストだけより、詳細な解説があるもので要点を理解した方が、後々にも良いのではないでしょうか。

参考URL:http://insurance.yahoo.co.jp/social/info/unemployment_each_03.html

QFP(ファイナンシャルプランナー)資格2級の取得方法。

 FP(ファイナンシャルプランナー)資格2級の
取得方法について質問です。

 ・FP関連業務の実務経験は全くなし。
 今のところ今後も予定はない。

 ・関連知識については全くの素人。

 ・通学は不可能。通信教育なら可能。

  以上のような状況の場合、どのような方法で取得
 するのが一番いいでしょうか。
   A.FP技能士の3級を取得して、2級を
    目指す。

   B.認定講習を受けて(通信教育)て2級を
    目指す。

 APFだと取得後に登録費などもかかるので、FP
技能士にしようと考えています。
 通信教育の場合、おすすめの講座があれば教えて
下さい。なるべく値段が安いものを希望します。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もあなたと同じ状況でした。
一番安い方法は3級⇒2級と受験しかないと思います。私の場合はきんざい(金融財政事情研究会)発行の入門書+問題集のみで、しっかりやれば合格できると思います。私もこれで合格しましたから。
3級の学習開始から2級受験までトータルで約6ヶ月
位だったと思います。
頑張って下さい。

Q履歴書 FP3級の学科が受かって実技が落ちた

FP3級の学科が受かって実技が落ちたのですが
このような場合、履歴書の取得資格の欄には、なんて書いていいのでしょうか?

FP3級(学科のみ)

でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

学科と実技を合格して、はじめて3級ファイナルシャル・プランニング技能士(FP技能士)を名乗ることができます。学科だけでは、FPでもなんでもありません。例えば、運転免許と同じです 順序が逆ですが 実技試験に合格(教習所で認定)しても 筆記試験に合格しなければ 何の価値もありませんし、資格にもなりません。
しかし、こう言っては失礼ですが 3級試験は 学科の合格率は80%前後 実技は70%前後ですから FP資格を知っている人は 3級資格は持っていて当たり前で無いよりはマシだ程度のものと思っていますので 学科合格だけ書いても全く評価されません。

Q金財FP2級受験資格

金財のほうが国家資格で役に立つのではと思うのですが、
よく違いを理解しないまま日本FP協会3級を受験しました
自己採点では合格だと思ってます
次に出来れば金財のFP2級の取得を考えてます

この場合日本FP協会3級合格で
金財FP2級の受験資格に該当するのでしょうか?

また無理な場合は
再度金財のFP級を3取得後
の申し込みになるのでしょうか?

ご回答お願いいたします

Aベストアンサー

FP技能士3級は「きんざい」「日本FP協会」どちらの合格でも「3級技能士」に違いは無いので、
全く問題無く、2級の受験資格に該当します。

QFP3級受験直後の2級申し込みについて

FP3級、2級の受験資格について質問します。
現在FP3級の受験を予定しています、その後すぐに2級を受験しようとしているのですが、受験資格はあるのでしょうか?

FP3級は今月5月の中旬、2級の申し込みは6月の初旬になります。
3級の受験後、合否の判定が出ていない状態で2級に申し込みたいと思っています。
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

FP技能士?5月の試験の合格発表は7月1日です。合格証書もすぐに送られてきます。
5月の次は9月ですが、申込期間は7月8日~7月29日。6月には申し込めません。
つまり心配の必要はありません。次の試験の申込が始まったときには合否はわかってますので。

QFP3級(ファイナンシャルプランナー3級)の実技!大急ぎで勉強しています。

現在働きながらFP3級の勉強をしています。
まっっっったくのゼロからで、独学で勉強しています。
ゼロから独学ならもっと余裕もって始めればよかったのですが、
試験日(1月28日)の1ヶ月前から始めました。
勉強時間は、1日4時間くらいのペースです。
参考書は2回目を通したのですが、まだ頭の中の記憶に
書き込み中の状態で、残りあと10日のうちに
公式などを頭に叩き込みたいと思います。

実技は、 実技[個人資産相談業務] を選択しました。
問題集を買ったのですが、学科の参考書に時間がかかってしまい
なかなか取組めずにいます。

実技[個人資産相談業務]合格のために
あと10日で何とかしたいのですが、
短期間で何とか重要ポイントをおさえるための
アドバイスをいただけないでしょうか?

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

1.とにかく、基本書を何回も読んでおく。
2.記憶する項目は、○○○は△△△だと、音読して記憶する。
3.毎年出題されそうな、計算問題を、ノートにきれいに計算式
も記入して、復習し、記憶する。
以上をしておけばよろしいと思いますが。

特に、計算問題は、できれば大きな得点源と思いますので、
確実に記憶しておくことがベターですね。
がんばってください。
以上

Q3級FP技能検定

只今、高校3年です。
大学卒業までにFP3級をとりたいのです。
(3級からしかないと聞いていますので…)

独学で勉強して行こうとおもいます。経済のことに関しては興味があり、学べるとは思いますが、どのくらい資格取得がむずかしいものかが分かりません。
そこで質問なのですが、どのくらいFP3級の資格って難しいのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

FP試験は「学科試験」と「実技試験」に分かれており、学科、実技の両方に合格すると「試験合格」となります。
※片方のみの合格には、有効期限があります。
もちろん、学科、実技の同時受検が可能です。

さらに、3級の実技試験の問題は「個人資産相談業務」と「保険顧客資産相談業務」の2種類(2業務)に分かれていますので、どちらかの業務を選択して受検することになります。
もちろん、どちらで合格しても「学科合格+実技合格=3級合格」には変わりありませんが、合格証書に記載される業務名が異なります。
(○○業務)←合格した実技試験の業務名が記載されます。

一般の方(・・・という言い方は変かもしれませんが)は「個人資産相談業務」で受検される方がほとんどですので、kuninobeさんもこの業務で受検されると良いでしょう。
「保険顧客資産相談業務」は業務名の通り、主に保険業界に勤める方等が受検します。

ちなみに、学科試験は共通問題ですので、どちらの業務を選択しても同じ問題です。

そして、今後のために・・・

3級に合格すると、2級の受検資格を得られます。
3級の試験団体は「金融財政事情研究会」(きんざい)のみですが、2級になると「日本FP協会」(協会)も加わってきます。
実技試験の業務の種類もきんざい→4科目、協会→1科目の合計5科目となります。
そして、2級合格の延長線上にあるAFP、CFPの民間資格も絡んできますので、3級よりも少々複雑になってくるかもしれません。

もしわからないことがあれば時間がある時には回答に協力します。
頑張ってくださいね。

こんにちは。

FP試験は「学科試験」と「実技試験」に分かれており、学科、実技の両方に合格すると「試験合格」となります。
※片方のみの合格には、有効期限があります。
もちろん、学科、実技の同時受検が可能です。

さらに、3級の実技試験の問題は「個人資産相談業務」と「保険顧客資産相談業務」の2種類(2業務)に分かれていますので、どちらかの業務を選択して受検することになります。
もちろん、どちらで合格しても「学科合格+実技合格=3級合格」には変わりありませんが、合格証書に記載さ...続きを読む

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む


人気Q&Aランキング