自分は、独身で一人暮らしをしていて派遣で働いています。
大変お恥ずかしい話ですが、国民健康保険税と国民年金を98年1月から今に至るまで払っていません。ただ2年おきに国民健康保険書は送られてくるので、たまに病院などでは3割負担で使っていますが、いつも未納の葉書がきている状態です。自身としては、いつかは払わなくてはと思っているのですが・・・どの様に手続きしたらいいかわかりません。また、もちろん一括で支払う事はかなり無理です。分割でも払わないといけないと思っていまして、また、社会保険・厚生年金として給料から引かれる形にしたいのです。どのような流れで処理を進めたらいいんでしょうか? 誰か詳しい方教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

国民年金についてですが2年(だったかな?)以上前の分を納める必要はありません。

(納めることができないのです)
ただし納付しなかった分定年後に貰える年金額は減ります。
あと国民年金免除制度についてですが、これは免除ではなく猶予だと思いましたよ。私は以前この制度を利用したのですが、10年以内に納付してくださいと言われました。納付しなければその分貰える年金額は減ります。
学生の場合は特例として納付しなくてもあまり減額されないようになってるようです。

>社会保険・厚生年金として給料から引かれる形にしたいのです。
それはご自分が勤めている会社(派遣会社)に相談してください。
たとえパートや派遣社員でも一定条件(労働時間等)を満たしていれば社会保険(健康保険、厚生年金)に加入できます。
条件を満たしていなくて社会保険に加入できない場合は今まで通り国保と国民年金に加入してご自分でお金を支払ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。はたして将来老後は年金がもらえるんでしょうか? 国民として払う義務があるので仕方ないんですね。

お礼日時:2002/03/30 00:27

 国民健康保険の保険税を滞納すると、平成12年度からの国民健康保険法の改正により、1年間の滞納で短期間の保険証交付、1年半の滞納で保険証を役所に返還して保険給付の差し止めの措置となります。

もちろん、納めることが出来ない事情を確認してからの措置とはなりますが、滞納者が多いことから対応が厳しくなっています。

 今後、あなたの役所でもこのような措置をしているでしょうから、そのような対応がされるものと思われます。まず、役所の国民健康保険担当課へ行って、支払う意思があることを伝えてください。このことによって上記のような措置は取られないと思います。毎月いくらなら支払えるかを伝えて、滞納分を分割で支払う意思を表示することです。

 国民健康保険税は給料から差し引くことは出来ませんが、金融機関の口座から引き落としをすることは可能です。毎月いくらを口座から支払うようにするかを、役所の担当者に相談をすると良いでしょう。その際には、印鑑とご自身の口座番号のメモをお持ちになってください。

 国民年金につきましては、納期限から2年を経過した場合には納めることは出来なくなりますので、国民健康保険税の納付相談に役所に行かれたときに、国民年金についても相談をすると良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になります。 窓口へ行くのはかなり勇気がいりますが・・・自業自得なのでしかたないですね。

お礼日時:2002/03/30 00:17

こんばんは。


国民健康保険なんですが、市役所の保険課に行って相談してください。
「今まで支払っていないのですが、これから払っていきたいと思っています。
でも、滞納金をいっぺんに払うのが無理なので、分割でお願いします」
「月に○○円程度だったらがんばって支払えるのですが・・・」
今は2年おきに更新となっているようですが、
滞ると3ヶ月に1回、1ヶ月に1回と更新手続きに行かなくてはいけないようになります。
「●月▲日に保険課に来て下さい」と通知が来るようになります。
それでも支払わない場合は、保険証がもらえなくなるので、
後悔する前に、毎月支払える金額だけでも払っておいたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい情報ありがとうございます。事故、病気など生きてる上ではいつでも身近な事ですので保険はやはり必要だと重ます。 なんとか払うよう検討します。

お礼日時:2002/03/29 23:52

こんにちわ。


国民年金免除制度ってご存知ですか?
その人の収入によって全額、もしくは半額、免除になることもあります。
審査があって全員が免除の対象になるとは限りませんが。
ちょうど4月から国民年金免除制度が変わるみたいですし
詳しいことは区役所及び市役所なので
年金の窓口にいけば詳しく教えてもらえますよ。

健康保険のことは分からないので、他の方お願いします…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
はやくすっきりさせたいので、色々調べてみます。
春ですし・・・ネ

お礼日時:2002/03/29 01:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちょっと変型ハガキ(往復はがきのようなもの)はありますか?

ちょっと変型ハガキ(往復はがきのようなもの)はありますか?

往復はがきのような形で(要するに真中で折れてるということです。)、
真中がシールで止められて届けられた人が空けられるハガキってありますよね。
請求書のハガキとか。
でもこういうのって売ってるやつって外側に模様とかがもともとプリントされてたりしますよね?
そうではなくて、あんな形で(もちろん真中もシールでとめられる)、しかも外側が普通のハガキとして使えて
中も普通のハガキとして使える(2回分使える、みたいな感じですかね。)ものってありますか?
用途としては通常のハガキとして送った後、その人が真中を開けるとさらに違う内容のハガキが…
っていうのをやりたいんです。
しかも年賀状で。
さらに欲を言えば、インクジェットプリンタ用紙がいいです。

こんなものって発売されてますか?

Aベストアンサー

あ ごめん
間違えた ここ
http://www.sanwasupply.co.jp/product/syohin.asp?code=JP-HKSEC1

参考URL:http://www.sanwasupply.co.jp/product/syohin.asp?code=JP-HKSEC1

Q会社健康保険の任意継続と国民健康保険の加入の判断

 私は、29歳の男性で、平成14年3月31日付をもって会社を退職したものです。最終の基本給が35万円。月の支給総額は43万円でした。平成13年1月1日から現在まで、支給金額について変更はありませんが、健康保険には、月18,700円支払っていました。
 友人から退職時に、会社の健康の任意継続をしたほうが安くなると聞いていましたので、そのようにしようと考え、住所を置く区役所で、念のため、国民健康保険税の税額を聞いてみたところ、年7万9,000円、一月あたりでは、約7,400円ということでした。社会保険よりも国民健康保険のほうが安くなっていることに驚きどちらにすればいいか迷っています。会社在職時に、上記支給金額で保険料が18,700円というのは会社負担分がなかったということでしょうか。ちなみに、上記の国民健康保険税の金額は、住民税から計算したものです。私は、昨年5月に他の自治体管内に住所移転しため、詳しい計算ができないそうです。どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 月額7,400円は間違いだと思われますので、昨年分の源泉徴収票から昨年1月から12月までの合計給与収入額を伝えて、役所の国保担当課で再計算をしてもらって下さい。年間400万円以上の給与収入があって、国保税が年間79,000円と言うことは間違いです。

 その計算をしてもらって、国保の保険税の額と、任意継続をした場合には退職時の保険料の会社負担が無くなりますので、約2倍の保険料となりますから約37,400円程度の月額とを比較して下さい。国保は3割負担ですが、任意継続は2割負担になります。

 一般的には、任意継続は2年間継続することができますが、国保は前年所得に基づいて税額を算定しますので、1年目は任意継続をして2年目は国保に加入した方が得になります。しかし、来年4月からは全ての健康保険が3割負担を予定していますので、そうなった場合には、保険料負担の損得で比較をすればよいでしょう。

 任意継続は退職後20日内の届け出が必要ですので、役所の国保担当課で平成14年度分の国保税を算出してもらい、任意継続との比較、窓口負担の2割と3割の比較をして、最終的に判断をすると良いでしょう。 

 月額7,400円は間違いだと思われますので、昨年分の源泉徴収票から昨年1月から12月までの合計給与収入額を伝えて、役所の国保担当課で再計算をしてもらって下さい。年間400万円以上の給与収入があって、国保税が年間79,000円と言うことは間違いです。

 その計算をしてもらって、国保の保険税の額と、任意継続をした場合には退職時の保険料の会社負担が無くなりますので、約2倍の保険料となりますから約37,400円程度の月額とを比較して下さい。国保は3割負担ですが、任意継続は2割...続きを読む

Qインクジェットハガキで「郵便はがき」はどこに売ってますか?

営業マンが退職することになり、お客様へ退社の挨拶のハガキを出すことになりました。
事務である私が、パソコンで作成・印刷(普通の家庭用インクジェットプリンタ)をすることになりました。(枚数も100枚くらいなので)
文面は辞める営業マンが自分で考えてくれたので、それを打って印刷するだけなんですが、印刷するハガキの種類で困っています。

上司は口だけ出すのですが、「官製ハガキではなくて切手を貼るのが本当だ」と言うので、市販されているインクジェット用のハガキに印刷して切手を貼ってだそうと思い市販されているハガキを見てみました。(少しだけ会社にあったので)すると、郵便番号枠の上に「POST CARD」と赤い文字で書いてあります。
「ポストカードでいいのか?」と思って、会社に送られてきた挨拶状を見てみたらすべて「郵便はがき」になっています。
官製ハガキはもちろんですけど、切手を自分で貼るタイプのハガキも。
挨拶状なので「POST CARD」はだめだと思って、家電量販店に行ったんですけど「POST CARD」しか売っていません。

郵便番号枠の上に「郵便はがき」と書いてあるインクジェット用のハガキはどこで買えばいいんでしょうか?
それとも気にしすぎですか?「POST CARD」でもいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

営業マンが退職することになり、お客様へ退社の挨拶のハガキを出すことになりました。
事務である私が、パソコンで作成・印刷(普通の家庭用インクジェットプリンタ)をすることになりました。(枚数も100枚くらいなので)
文面は辞める営業マンが自分で考えてくれたので、それを打って印刷するだけなんですが、印刷するハガキの種類で困っています。

上司は口だけ出すのですが、「官製ハガキではなくて切手を貼るのが本当だ」と言うので、市販されているインクジェット用のハガキに印刷して切手を貼ってだそうと...続きを読む

Aベストアンサー

chiropon--さん、こんにちは。
そりゃもちろん郵便局(現JP)に行けば売っていますよ。
家電屋さんよりも高確率で。

Q国民健康保険料っていくら払う?

家族4人で国民健康保険に加入しようと思えば毎月、いくら支払わないといけないものでしょうか?それぞれ課税対象によって違うと思いますが、平均的(年収400万~500万世帯)はどうでしょうか?

Aベストアンサー

国民健康保険は、市民税をもとに計算しますので、市民税がわからないと単純に年収だけではわかりませんし、また市町村によって国民健康保険の料率もかなり違いますので、単純には金額は出てきません。

参考程度に概算で計算してみます。

家族4人の内訳を、ご主人(40歳未満)、専業主婦、小学生の子供2人、という前提でまず市民税から計算してみます。
(市民税、国民健康保険共、私の手元にある福岡市の率で計算してみます。)

給与収入 4,500,000円
給与所得 3,060,000円

社会保険料控除(収入から概算) 490,050円
生命保険料控除(勝手に予想) 35,000円
損害保険料控除(勝手に予想)  2,000円
配偶者控除 330,000円
扶養控除 330,000円×2=660,000円
配偶者特別控除 330,000円
基礎控除 330,000円

所得控除合計 2,177,050円

課税所得金額 3,060,000円-2,177,050円=882,000円(千円未満切捨て)

所得割額 882,000円×3%=26,460円
定率控除 26,460円×15%=3,969円
差引税額 26,460円-3,969円=22,400円

均等割額 3,000円

合計市民税額 22,400円+3,000円=25,400円


次に国民健康保険料の計算です。

所得割 25,400円×748/100=189,992円 
均等割 31,547円×4人=126,188円
世帯割 24,165円

合計国民健康保険料 
189,992円+126,188円+24,165円=340,300円(百円未満切捨て)

ただ、国民健康保険については、市町村によって違いますし、今検索してみると、計算の方法も上記の方法とは限らずいろいろ違いますし、資産割額も課せられたりしますので、単なる参考程度に見ていただければよいかと思います。

一番良いのは、お住まいの市町村で尋ねられる事だと思います。

国民健康保険は、市民税をもとに計算しますので、市民税がわからないと単純に年収だけではわかりませんし、また市町村によって国民健康保険の料率もかなり違いますので、単純には金額は出てきません。

参考程度に概算で計算してみます。

家族4人の内訳を、ご主人(40歳未満)、専業主婦、小学生の子供2人、という前提でまず市民税から計算してみます。
(市民税、国民健康保険共、私の手元にある福岡市の率で計算してみます。)

給与収入 4,500,000円
給与所得 3,060,000円

社会保険料控除(収...続きを読む

Q往復はがき→普通のハガキ?

余った年賀状などを
5円を払って普通のハガキに
変えてもらえるのは知っていますが
往復はがきを普通のハガキに変えられますか?

また、まったく使わない80円切手があるのですが
何かに使えませんか?

Aベストアンサー

往復葉書:交換手数料1枚につき10円。

80円切手は、25円支払うと葉書2枚になります。

Q国民年金→厚生年金→国民年金

主人の会社で扶養として国民年金を支払っておりました。
私が仕事を始め、その仕事の都合で社会保険(厚生年金)を数ヶ月払いました。
多忙だったため、主人の会社や役所へ扶養を抜ける手続きを怠ったまま再び厚生年金を抜け国民年金になったのですが何か手続きは必要でしょうか?

Aベストアンサー

あなたが、厚生年金になった時点で、3号(年金の夫の扶養)ははずれています。再度3号希望であれば、夫の会社へ届けが必要です。
届がされないと、1号被保険者(国民年金)となり、単独で国民年金保険料を払わねばなりません。

Q明日から、ハガキが値上げ。皆さんは、どう思いますか?

明日から、ハガキが値上げ。皆さんは、どう思いますか?

Aベストアンサー

半世紀前はハガキは5円手紙は10円だったのにずいぶんと高くなってしまいましたね。今に暑中見舞いのハガキも年賀ハガキも日本から無くなってしまうのかな。日本の昔ながらの良さがどんどん無くなってしまうようで、なんだかせつない今日このごろ。

Q国民健康保険、国民年金について

今まで扶養の範囲内でパート勤めでしたが、子供も大きくなったので扶養の範囲を超えた枠で働こうかと思っています。
会社員(社会保険あり)の主人と子供が1人います。

社員としてフルタイムで仕事をしようと思っているのですが、内定をいただいている会社は規模の小さな会社で社会保険がありません。
月15万円ほどの給料になるので(賞与は年1回10万円程度)もちろん扶養を抜ける所得になるのはわかっているのですが、この場合は国民健康保険・国民年金に私だけが加入するということになるで、間違いないでしょうか?

主人の会社では特に家族手当などはないので、手当ての面でマイナスになることはないそうです。

よく中途半端に稼ぐなら扶養に入っている方が得だと聞くのですが、私の場合もそれに当てはまるのでしょうか?(前職は月に8万円程度の収入でした。)
また月15万円程度で、国民健康保険に加入した場合どのくらいの支払額になるのでしょうか?
国民年金は全額、自分で支払うということは理解しています。

勤務時間の面や、多少の融通を利いてもらえる部分、経営者の方の人柄などを考えると、収入などの面は多少譲ってもこの会社に決めたいと思っているのですが…。

今まで扶養の範囲内でパート勤めでしたが、子供も大きくなったので扶養の範囲を超えた枠で働こうかと思っています。
会社員(社会保険あり)の主人と子供が1人います。

社員としてフルタイムで仕事をしようと思っているのですが、内定をいただいている会社は規模の小さな会社で社会保険がありません。
月15万円ほどの給料になるので(賞与は年1回10万円程度)もちろん扶養を抜ける所得になるのはわかっているのですが、この場合は国民健康保険・国民年金に私だけが加入するということになるで、間違いないで...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合は国民健康保険・国民年金に私だけが加入するということになるで、間違いないでしょうか?
そういうことになります。

月15万としますと、年間で180万ほどですよね。夫の会社に家族手当がないということをあわせて考えますとフルタイムで働いた方が収入は多くなるものと思います。

国民健康保険(国保)の保険料はなんとも申し上げられません。なにせ自治体で格差が大きすぎますので。
少なくとも去年は8万とのことなので、今年は安いでしょう。来年は多分0.8~1.5万/月程度ではないかと思います。

Q年賀はがき投函後に、喪中のハガキが着ました。どうしましょう。

いつもお世話になります。先週、年賀はがきを投函しました。
ところが今日(27日)になり、一人の方から喪中のハガキがきました。亡くなったのは今月の15日だそうです。
郵便局へ取り戻し手数料を聞きたところ、1枚500円くらいだそうです。
正直、高い・・・。しかも受取に行く郵便局は、近くの所ではなくて、遠いんです。
どうしたらいいと思いますか?相手の方とのお付き合いは今の所は年賀はがきのやり取りのみ、元は私の親の知り合いで、親ともハガキのやりとりしかお付き合いはありません。
先ほど親に確認しましたら、印刷はしたけどまだ出してなかった!と。
今年は早め早めに!と思って行動したら裏目にでました・・・。

追ってお詫びのハガキを出すのは失礼になるでしょうか?
やっぱり取り戻し・・・?でしょうか。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

喪中のはがきは、出す方は欠礼しますよ、というお知らせで、受け取る分にはかまわないものです。
向こうがお年賀状を受け取っても、ぜんぜん失礼になりません。
私も何枚か、出した後に来ましたが、遅くなって出す方が悪いと思っています。

Q国民年金 住民税 国民健康保険について

東京都府中市在住です。
年金生活の両親と同居39才です。

父のみ年金を年間120万円ほどいただいています。
私は年収100万、120万、130万、140万円、150万、160万円
それぞれの年収の場合、国民年金、住民税、国民健康保険を
幾ら払うことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

>父のみ年金を年間120万円ほどい…

父は何歳ですか。
今年の大晦日現在で、65歳未満なら「所得」は 50万円。
今年の大晦日現在で、65歳以上なら「所得」は 0円。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

父の「所得」が 38万円以下なら、あなたが父を「控除対象扶養者」として確定申告 (or 年末調整)をすることができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

それで母は無職無収入なのですか。
そうだとして、父が母を「控除対象配偶者」として確定申告 (or 年金から源泉徴収) しなければ、あなたは母も「控除対象扶養者」として確定申告 (or 年末調整)をすることができます。

>私は年収100万、120万、130万、140万円、150万、160万円…

赤の他人にいくつも計算させようとしないで、税のイロハを勉強しましょう。

税金の計算は、「収入」を「所得」に換算することから始めます。

【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額 ( = 収入) から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

あなたのいう「年収」が給与であるとすれば、「所得」はそれぞれ35万、55万、75万、85万、95万ということになります。

次に、「所得控除」に該当するものを全部拾い上げて合計します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm

ご質問文から該当すると思われるものは、

1. 基礎控除 38万・・・納税者全員一律
2. 扶養控除 38万×人数分・・・該当するかどうかは前述のとおり
3. 社会保険料控除 (国民年金) 約18万・・・国民年金の実支払額
4. 社会保険料控除 (国民健康保険) △△円・・・家族分全部まとめてあなたが支払うなら
5. その他・・・他人は分からないのでご自身でよく研究することが節税の第一歩

ここで最低の場合 1.番と 3.番だけですので「所得控除の合計」は 56万円。

一方、最大の場合、国保は父が払っているとしても、父も母も「控除対象扶養者」とすることができれば、「所得控除の合計」は 132万円になります。

[所得] - [所得控除の合計] = [課税所得]
[課税所得] × [税率] = [所得税]

ですので、「所得控除の合計」が 56万円の場合、「所得」が35万、55万では所得税なし。
「所得」が75万、85万、95万の場合は、56万円を上回る部分の 5.105% が所得税および復興特別税です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

「所得控除の合計」が 132万円の場合、提示の年収条件いずれの場合も所得税は発生しません。

-------------------------------------------

住民税も、基本的には所得税と同じ考え方ですが、各種の「所得控除」の額が少しずつ少ないことと、「税率」が 10% 固定という違いがあります。
また、所得税にはない「均等割」5,000円があります。
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/kurashi/zekin/shiminze/aboutshiminze.html

おおざっぱに言って、提示の年収あたりなら所得税の 2倍が住民税と思っておけば、大きな間違いはありません。

-------------------------------------------

国保税は、あなたが住民票の世帯主かどうかによります。
父母とも 75歳未満で父が世帯主だとしたら、あなたに国保税の納付義務はありません。

父母とも 75歳以上の後期高齢者の場合のみ、あなたに国保税の納付義務が発生します。
この場合、あなたの前年の「所得」(収入ではない) から 33万円を引いた数字が所得割の「算定基礎額」になります。

長くなってきたのでこのあたりで置いておきます。
国保税の詳細は市のHP をご覧ください。
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/kurashi/hoken/kokuminkenko/hokenze/kokuhosantei.html

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>父のみ年金を年間120万円ほどい…

父は何歳ですか。
今年の大晦日現在で、65歳未満なら「所得」は 50万円。
今年の大晦日現在で、65歳以上なら「所得」は 0円。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

父の「所得」が 38万円以下なら、あなたが父を「控除対象扶養者」として確定申告 (or 年末調整)をすることができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

それで母は無職無収入なのですか。
そうだとして、父が母を「控除対象配偶者」として確定申告 (or 年金から源泉徴収) しな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報