インテルがこの分野では一人勝ちですが、精密機械に強日本はどうして参入しないんでしょうか?
著作権がどうのこうのって聞いたことがあるんですが、参入したくてもできない状況なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

マイクロプロセッサ(MPU)は日本も確かに製造してますよ。


ただ、今回の場合は、インテル互換のプロセッサやパソコンの頭脳としてのプロセッサの事が知りたいと言うことでしょうか?

1968年マイクロプロセッサ登場のきっかけとなり、その後現在に至るまで世界の頂点に君臨するメーカーであるインテルが誕生しました。(インテルは、ロバート・ノイスとゴードン・ムーアの二人の人物が建てた会社です)

その一年後に、AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイス)という現在AthlonやDuronなどを製造するメーカーが登場しています。

1971年、インテルは世界初のMPUを開発。名称はi4004(4ビット)でした。

そして、1976年にNECはTK-80というコンピュータを登場。プロセッサはインテル互換のuPD8080Aというものでした。(NECの製造)

NECは79年にもpc-8001でZ-80互換のプロセッサを利用。
さらに、84年にはインテル互換のv20,v30(16ビット)を開発し、自社パソコンに搭載。85年には32ビットプロセッサも発表。

日本メーカーのNEC(日本電気)もパソコン用のプロセッサ事業をしていたことがあるのです。しかも、一時期、インテル製品より性能のよりインテル互換のCPUを開発したことがありました。そのとき、提訴され確か敗訴しています。
1980年代はじめまでに、CPUの開発ラッシュが進み、多くのメーカーが8/16ビットプロセッサを開発して販売してきましたが多くのメーカーは採算がとれず撤退していました。
結局は、i8086とMotorola68000が採算をとれる製品になり、多くは事業撤退をしています。

同時期に、DRAM(メモリ市場)は日本のメーカーがこぞって参入し、値崩れが起きつつありました。当時の日本は、アメリカ製品より安く質がよいということもあり、次第に市場を支配しつつありました。
そして、その結果日本は、プロセッサ市場ではなくメモリ市場に事業母胎を移して行ったのです。

理由は、他にもあります。まずは、著作権の問題でインテルとクロスライセンスを結んだり他社と協議が必要であること、プロセッサ市場での知名度を上げるには大変であることなどもあります。
また、90年代に入ってからはウィンテル問題の独占というのがあり、インテルのプロセッサとマイクロソフトのWindowsを使わないと、市場から締め出されるという圧力があったとされます。(現在はプロセッサ事業では解決・・・Windowsは再訴訟中)

その結果、パソコン用プロセッサ市場ではほとんど製造をしなくなったのです。

ただ、0ではありませんよ。パソコン関連にはハンドヘルドPCという携帯情報端末(PDA)より大きく、一般のノートPCより小さなパーソナルコンピュータがあります。その市場などでは、国内のメーカーが省エネで高性能なプロセッサを出しています。また、家電に使われるマイコンも製造しています。
しかし、互換プロセッサというのは、インテルにライセンスを得る必要があり、しかも既にその知名度で日本のメーカーの性能がいくらインテルより良くても、消費者はインテルを買うほどですから、そこまでして製造する価値があるとも言えない。
その結果、パソコンの互換プロセッサ市場にわざわざ、冒険することはないです。(ただ、将来そういう絶好のチャンスがあれば別ですが・・・)

参考URL:http://www.ic.nec.co.jp/micro/guide/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マイクロプロセッサの歴史まで書いて頂きありがとうございます。勉強になりました。
参入するには、著作権の問題や他社との協議なども必要なんですね。ウィンテル問題の独占で、市場から締め出される圧力ってのは恐いですねアメリカらしいというか、
でもやっぱり、一度市場を制圧するとそれをぬり買えるのはたやすいことではないんですね、ま私もインテルのCPUだったら安心して買いますしね、知らないメーカーのものはちょっと勇気がいりますね。冒険してまでパソコンの互換プロセッサ市場に参入する必要はないって事ですね。

お礼日時:2002/03/29 14:45

 プロセッサはPC用途とは限りません。

たとえば携帯機器向けのプロセッサではイギリスのARM社が強く、必ずしもインテルの独壇場というわけではありません。

・日本メーカーによる設計
・高性能
・世界規模で大量に使用されている

という条件ですと、PlayStation2のプロセッサ「EmotionEngine」という例があります。東芝とソニーSCEIの共同開発です。

参考URL:http://ne.nikkeibp.co.jp/NE/1999/991004/991004ps …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、携帯機器のARMですね、勉強になります
パソコンに限定しなければプレステ2などほかの例もあるってことですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 14:49

パソコンに限定しなければ、いろいろあります。



stingrayさんが書いている日立のなんてかなり有名な方です。

他にもこんなのがあります。Z80互換CPU。
http://www.macnica.co.jp/btc/k-micro/t-micon.html

勿論,既存のCPUと同じ中身が同じ物を勝手には作れません。CPUに限ったことではないです。

参考URL:http://www.macnica.co.jp/btc/k-micro/t-micon.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これってのは、マイコンのことですよね
今思ったんですがマイコンとCPUの違いってなんでしょうか?すみません、何も分かってないまま質問して

お礼日時:2002/03/29 14:15

あまり有名では無いですが…,


日立や東芝もマイクロプロセッサ作ってるんですよね。

http://www.hitachisemiconductor.com/sic/jsp/japa …

http://www.semicon.toshiba.co.jp/

(でも1999年に東芝とSONYが,
半導体開発・製造の合弁会社設立したのは記憶に新しいと思いますが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちょっと素人なのでよくわからないんですが、こちらURLに載ってたものってパソコン用のじゃなくて家電とかに使われるマイコンの事でしょうか?
そういえば、家電のマイコンって日本で作ってるのかも

お礼日時:2002/03/29 14:11

プリント配線のパターン自体のデザインにそうゆう著作権というか特許というか


そんな権利関係が絡んでいるので難しいと聞いております。

また、インテル社は開発チームを何班か分け、お互いに競わせて1年に1度評価
コンペみたいのをやって新製品として採用された班は勝ち組で、それ以外の全班
全員が即リストラになるはずなので、もし国内企業でそれをやったらバッシング
がおこるし、また雇用形態に合わないということもあり日本企業は消極的だとも
聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プリント配線のパターンですか、専門かじゃないと具体的にどうのって難しいですね
でも、リストラのかかった評価コンぺってのは恐いですね。参考になりました、ありがとうございます

お礼日時:2002/03/29 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本政府機関にはスパイ組織があるのか?

たわいもない質問で恐縮です。

日本の政府機関は海外で活動するスパイ組織を有しているのでしょうか。

もちろん何らかの諜報機関はあると思いますが、身分を偽って(企業の海外駐在員や旅行者などになりすまして)相手国の情報を収集するとか、映画のような(?)活動は行われているのでしょうか。

また、スパイ活動を行うのは外務省職員なのでしょうか。あるいは特殊法人とか。

国家機密なので真実はよくわからなくて当然なのですが、自信のある方、教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
はい、これだー的なページです。
あとはゴルゴでも読んでください。
(意外と為になるのです。)

参考URL:http://www.246.ne.jp/~mys/j/int_sog.html

Q精密機械のケーブル

教えてください
写真の様なケーブル(コネクターなし)直に基板に刺さってる
これは引き抜くと元に戻せるタイプですか?
※メーカー保証は考えないとします

なんでこんな仕様にしますか?

お願いします

Aベストアンサー

壊さないように引き抜けば、ちゃんともとに戻せます。
そのためと同時に、コストのバランスでこういう仕様になっているのです。

Q成長戦略が、成長戦略が、成長戦略が、、、、、、、、

テレビや雑誌を見ていると多くの評論家などから 成長戦略が重要、成長戦略が大事、成長戦略がいまいちで株価が暴落した、成長戦略が期待できないことで海外投資家の失望を読んだ、 とか言われています。
(個人的には 評論家さんがいう、成長戦略が良いとか悪いとか それによって経済がよくなるとか、株価がもっと上がるようになるとか、なんか眉唾ものなんじゃないのとか思って聞いています。)

で、成長戦略が重要とのことですが、
今のアメリカの成長戦略はどのようなものなのでしょうか。
またEUの成長戦略はどのようなものなのでしょうか。

参考までに知りたいと思い質問書き込みさせていただきました。
ご存知のかた書き込みよろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの成長戦略は、製造業から金融、IT産業への転換です。20年以上前、自動車や家電産業が日本に壊滅させられたときに選びました。製造業の部分は中国への丸投げ、今ではパソコンもスマホも中国に作らせています。自力では何も作れません。一部軍需産業だけです。自動車だけは何とか踏ん張っていますが、競争力はほとんどありません。ITでは世界を席巻しました。マイクロソフトやアップル、グーグルが膨大な収益を国内に環流させています。今でもIT産業の中心はシリコンバレーです。金融業はリーマンショックまで世界を席巻し、アメリカの富と力の源泉になりました。今でもそうです。アメリカは依然として世界一の経済大国です。最近製造業復活と言って中国の下請け工場をアメリカ国内に戻し始めていますが、おそらく手遅れでしょう。中国には勝てないでしょう。20年後にはGDPで中国に追い抜かれているでしょう。
ヨーロッパには特段の成長戦略はありません。EUは稼ぎ頭のドイツに養ってもらっている状態で、何もしていません。過去の蓄積で飯を食っているだけで、この先どんどん衰退するでしょう。近いうちにEUは行き詰まり、分裂するでしょう。ギリシャ、スペインのような貧乏国と、ドイツのような金持ち国に別れるでしょう。いざこざが起きる可能性もあります。70年前のように大きな戦争にはならないでしょうが。

アメリカの成長戦略は、製造業から金融、IT産業への転換です。20年以上前、自動車や家電産業が日本に壊滅させられたときに選びました。製造業の部分は中国への丸投げ、今ではパソコンもスマホも中国に作らせています。自力では何も作れません。一部軍需産業だけです。自動車だけは何とか踏ん張っていますが、競争力はほとんどありません。ITでは世界を席巻しました。マイクロソフトやアップル、グーグルが膨大な収益を国内に環流させています。今でもIT産業の中心はシリコンバレーです。金融業はリーマン...続きを読む

Qどうして機械は濡れるとだめになるのでしょうか?

こんにちは。どうして機械は濡れるとだめになるのでしょうか?

Aベストアンサー

通電性の全くない液体でぬれてもダメになりません。
もちろん、その液体と反応してしまう(または邪魔する)部品が使われているとダメですが。

非通電性の油のようなモノにPCを沈めて高いレベルの冷却能力を得ているシステムもあります。

Q韓国は、正式に日本政府に謝罪をしたのでしょうか?

韓国は、正式に日本政府に謝罪をしたのでしょうか?

日本政府に併合をお願いしていた韓国は併合反対派の伊藤博文を暗殺しました。

これはテロであり殺人事件です。

韓国は日本政府に謝罪をしてきたのでしょうか?

韓国は解決済みの事を
日本には、繰り返し繰り返ししつこく謝罪を要求しそのたびに

金銭を引き出そうとしていますが
反対の場合はどうなんでしょうか?

また日本政府も韓国に謝罪を要求すべきではないでしょうか?

Aベストアンサー

朝鮮人の歴史的外交スタンスは、強者には足の裏をも舐めんばかりの土下座を又弱者には高圧的要求をの一点張りで、近代以降もこの姿勢に変化はありません。
つまり第二次大戦敗戦以降の日本政府を彼らは完全なる弱者と認識しているわけで、私個人としてはそろそろ日本政府も対朝鮮半島外交の姿勢を180度改め、不条理な案件に就いては(例えば拉致・テポドンの飛来問題、完了済みである民間レベルでの賠償請求等)一大鉄槌を下す時期に来ているのではないかと思います。

そもそも中国・朝鮮の靖国問題他日本に対する内政干渉は目に余るものがあり、謝罪を要求される度に訳も分からずペコペコ頭を下げる日本政府の態度は国家的威信・誇りを大きく失墜させるもので、未来の日本を担う若い世代に対する悪影響は計り知れないのではないでしょうか?

私の立場は戦前の日本を全て肯定するものではありませんが、当時の政府は少なくとも個別案件に是々非々で対応し、常に保持しておりました戦争をも辞さない覚悟が逆に抑止力となっていた気がします。

尚質問者さんが仰る伊藤博文暗殺に関わる韓国政府謝罪の件ですが、韓国のトップが理由はどうあれ日本政府に公式謝罪した事実が発覚すると政権が維持出来ませんから、今後も日韓の間で何が起ころうと謝罪は期待出来ないという事なのでしょう。

平たく言えば、未だ民度が低いという証明でもあります。

朝鮮人の歴史的外交スタンスは、強者には足の裏をも舐めんばかりの土下座を又弱者には高圧的要求をの一点張りで、近代以降もこの姿勢に変化はありません。
つまり第二次大戦敗戦以降の日本政府を彼らは完全なる弱者と認識しているわけで、私個人としてはそろそろ日本政府も対朝鮮半島外交の姿勢を180度改め、不条理な案件に就いては(例えば拉致・テポドンの飛来問題、完了済みである民間レベルでの賠償請求等)一大鉄槌を下す時期に来ているのではないかと思います。

そもそも中国・朝鮮の靖国問題他日本に対...続きを読む

Q炭酸水作る機械

毎日家でレモンサワーを飲んでいます。
毎日市販のレモンハイ缶を二本。
そして追加で炭酸水のペットボトルを一本買って、レモンハイに炭酸水で薄めて飲んでいます。
この炭酸水ですが、ペットボトルを買うのではなく、炭酸水を作る機械で炭酸水を毎回飲もうと思うのですが、どうでしょうか。変えるメリットはコスト削減及び毎回発生するペットボトルのゴミ削減です。
炭酸水作成する機械お持ちの方おりましたら、感想等お聞かせ頂きたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭で炭酸水ならこちらがおすすめ!

参考URL:http://store.ponparemall.com/joyfactory/goods/ida-sodasparkle-2bkit/?vos=evpappm5004x1349302

Qホワイト企業(非ブラック)と呼べる車メーカーはどこ

数年後に車買い替えを計画しています。
ですが、私自身ブラック企業に使い捨てられた経験から、車の性能うんぬんより、非ブラック企業と呼べるメーカーからの購入を検討しています。
非ブラックと呼べる自動車メーカーはどこでしょうか?
なかなか難しいと思いますが、ご回答よろしくお願いします。
ちなみにスバルに好感を持っています。

Aベストアンサー

大手大企業で 景気動向で 人員削減は 仕方のない事です。
これは 車業界でなくても 同じ事 切られない努力 付加価値のある仕事に携わる 各自の努力も必要と 言う事に なります。

営利超追求企業の トヨタでは?
現状 コストダウンが激し過ぎ 各部パーツの品質は低下しています。
外観的にも 貧相さが 現れているの ご理解されませんか?
耐久性も 落とし 買い替えサイクルを 短期にしてるのかな?

ディーラー対応も T社を買えば安心 下取りも良いです も 時代的に終わった感じ
クレーム 不具合も この程度は、皆さん我慢してもらってますと 煩い客一人二人失っても うちのメーカーは 別に かまいません的態度 販売製品の品質保養体制が 殿様
こういった面から ブラック適企業と 前々から痛感し もう 車購入の 選択の余地を持ってません

富士重工も トヨタの傘下に入り トヨタの悪知恵が介入してきています。
自分も 富士重乗りですが 現状 トヨタが介入してきてる 製品は 購入の余地は有りません

企業は 製品に付加価値を持たせ 販売しないと 購入する甲斐が有りませ
企業独自の営利追求だけに執着せず 良い品物を 市場へ流通させる 気持ちになって欲しい
正に 三河の商人かな

スズキも 社長さん 結構 タヌキで ケチなので コストダウンは、極端に行いますねー
企業が 大きく成長するには ブラックと 言われる様な 部分も 避けて通れないのでしょうね
馬鹿みたいに 拘り 高額なコストを掛けで満足いく車両を作る 富士重は 企業としてはX 儲けが出ませんからねー

非ブラックと言える メーカーも 無いのでは?

大手大企業で 景気動向で 人員削減は 仕方のない事です。
これは 車業界でなくても 同じ事 切られない努力 付加価値のある仕事に携わる 各自の努力も必要と 言う事に なります。

営利超追求企業の トヨタでは?
現状 コストダウンが激し過ぎ 各部パーツの品質は低下しています。
外観的にも 貧相さが 現れているの ご理解されませんか?
耐久性も 落とし 買い替えサイクルを 短期にしてるのかな?

ディーラー対応も T社を買えば安心 下取りも良いです も 時代的に終わった感じ
クレーム...続きを読む

QGPSが入っている機械について GPSが入っている機械はどのくらいあるんでしょうか? 私が知っている

GPSが入っている機械について

GPSが入っている機械はどのくらいあるんでしょうか?
私が知っているのはパソコン、スマホの二つです。
それ以外の機械がありましたら教えてください。

Aベストアンサー


船舶
航空
ゲーム
スポーツ
科学技術
防犯
軍事
など

https://ja.wikipedia.org/wiki/GPS

Q中小企業経理部から東証一部上場企業財務経理部への転職

 中小企業(従業員300人規模)の経理部に正社員として3年程勤務しています。将来的に、東証一部上場企業の財務経理部にキャリアアップしたいと考えています。
 しかし、中小企業のため、連結決算等の実務経験を積むことができません。そこで、その実務経験不足を資格で補おうと思ったのですが、補えるとすればどのような資格があるでしょうか。
 個人的には、税理士試験の簿記論、財務諸表論、法人税法の3科目の科目合格か、簿記2級と中小企業診断士の2資格の取得のどちらかと考えているのですが。
 大卒で簿記2級、TOEIC800点を取得しています。
 稚拙な質問で申し訳ありませんが、回答をお願いします。

Aベストアンサー

>税理士試験の簿記論、財務諸表論、法人税法の3科目の科目合格か、
>簿記2級と中小企業診断士の2資格の取得のどちらかと考えているのですが。


もしできれば、日商簿記1級もあるとさらによいでしょう。
税理士の簿記論や財務諸表論では、工業簿記・原価計算が試験範囲ではないので抜けています。
製造業じゃないから工業簿記・原価計算が不要だと思っている人が多いのですが、それは大きな誤解です。

ある程度大きい規模の会社では、部門別・製品別原価計算や直接原価計算といった知識を応用し、事業部門別あるいは本支店別の比較損益計算書を作っています。
おそらく、現在の会社でもそれと同じようなことをやっているとは思いますが、そういうことを専門的に学ぶ事は非常に有益です。

また、新規事業への投資をする・しない、といった判断をするための意思決定会計というのも、将来の事業計画を企画・立案していくためには必要です。
こういう分野は税理士試験科目ではカバーしていないので、日商簿記一級で勉強するのが早道です。

上場会社ともなれば、連結会計も非常に重要です。
まずは日商一級の商業簿記で連結会計の基礎を固めて、税理士の簿財、法人税と勉強するのがいいでしょう。
最終的に法人税の「連結納税」まで押さえれば、上場会社ではかなり重宝されることと思います。
上場会社の子会社の経理部門でも、連結ができる人というのは有利だと思います。

私のみた限りではありますが、同じ新人でも日商一級を持ってる人は、事業部門別、本支店別の業績比較用の損益計算書などの作り方を教えると、そうでない人よりも非常に飲み込みが早いですね。

また、新規事業の計画案を作らせても、やはりコツを多少教えるだけでそれなりに見栄えのするものを作ってしまいますので、なかなかいいですよ。

頑張ってうまくキャリアアップできるといいですね。頑張ってください。

>税理士試験の簿記論、財務諸表論、法人税法の3科目の科目合格か、
>簿記2級と中小企業診断士の2資格の取得のどちらかと考えているのですが。


もしできれば、日商簿記1級もあるとさらによいでしょう。
税理士の簿記論や財務諸表論では、工業簿記・原価計算が試験範囲ではないので抜けています。
製造業じゃないから工業簿記・原価計算が不要だと思っている人が多いのですが、それは大きな誤解です。

ある程度大きい規模の会社では、部門別・製品別原価計算や直接原価計算といった知識を応用し、事...続きを読む

Q冷たいお茶を作ってくれる機械

冷たいお茶を作ってくれる機械を探しています。

水を注ぐだけで水を沸騰させてから、冷たいお茶を作ってくれる
機械を探しています。
時々オフィッスにそのような機械が置いてあるのですが
身近な家電屋を身に行ってもありませんでした。

上記の要望を満たす製品ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

給水と茶葉をセットしておけば自動的に冷たいお茶にしてくれる機械、発見しました、が、家庭用ではありませんね。
水道が引かれていなくても設置は可能みたいですが・・・。

参考URL:http://www.unimat-offisco.co.jp/top.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報