騎士道と武士道について詳しく知りたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

広辞苑によると以下のように説明されています。



騎士道
中世ヨーロッパで、騎士身分の台頭によって起った騎士特有の気風。キリスト教の影響をも受けながら発達、忠誠・勇気・敬神・礼節・名誉・寛容・女性への奉仕などの徳を理想とした。

武士道
わが国の武士階層に発達した道徳。鎌倉時代から発達し、江戸時代に儒教思想に裏づけられて大成、封建支配体制の観念的支柱をなした。忠誠・犠牲・信義・廉恥・礼儀・潔白・質素・倹約・尚武・名誉・情愛などを重んずる。葉隠「―と云ふは死ぬ事と見付たり」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
広辞苑に載っていたとは知りませんでした。

お礼日時:2001/01/04 21:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q武士道と騎士道の違い

日本の武士道と、西洋の騎士道の違いを、
教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高校の世界史で習う範囲でいえば、こんな感じです。

日本の武士は主君との関係を、運命共同体の中における上下関係といちづけています。つまり、一度主君に使えれば、その主君が落ちぶれても付いていくのが道徳的だとされます。

一方、西洋では主君との関係は、契約関係であり、利益共同体でしかありません。自分の利益にならない場合は、契約を打ち切ってしまいます。

Qランゲージ&ハイスクールプログラムの料金を知っている方はいませんか?よろしくお願いします。

ランゲージ&ハイスクールプログラムの料金を知っている方はいませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のサイトの「留学プログラム申込契約事項」に書かれています。
http://www.highschool-world.com/order/

Q関係代名詞whatについて教えてください、お願いします。わかりやすくお願いします。

関係代名詞whatについて教えてください、お願いします。わかりやすくお願いします。

Aベストアンサー

きついことを言わせてもらうけど, こんな質問で何を教えてくれというんだ?

例えば「どこそこではこんな風に説明されていて, そのうちこの部分は理解できるけどここのところはわからない」という前提があれば, それに応じて説明のしようもあるかもしれない. でも, こんな聞き方ではどうしようもない.

「普通の人には『わかりやすい』はずの説明」をされているにもかかわらずあなたがわからないだけかもしれんし.

Q~がかっこいいと思うから。を英語にするとどうなりますか。 急いでいます!よろしくお願いします。

~がかっこいいと思うから。を英語にするとどうなりますか。

急いでいます!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

as I think it looks cool.

Qまずどうやって解いていったらいいのか分かりません。詳しく教えて下さい! よろしくお願い致します。

まずどうやって解いていったらいいのか分かりません。詳しく教えて下さい!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2です。一応考え方と解き方を書いておきます。
これが理解できなければ、理解できるようになるまで「復習」(あるいはそもそも「学習」?)あるのみです。

与えられた関数は
 y = 3x^2 - 6ax + 2
  = 3(x - a)^2 - 3a^2 + 2
と書け、
(1)頂点の座標 (a, -3a^2 + 2)
(2)下に凸(上に開く)
放物線です。

従って、グラフを書いてみれば分かるように

(A)頂点の x 座標(=a)が「0≦x≦2」の範囲にあれば、頂点が「最小値」
 x=0 か x=2 の大きい方が「最大値」

(B)頂点の x 座標(=a)が「0≦x≦2」の範囲になければ、
 x=0 か x=2 のうち「頂点に近い方」が「最小値」
 x=0 か x=2 のうち「頂点に遠い方」が「最大値」

ということです。

(1)[1] a<0
 上の「B」のケースですから、頂点(x<0 にある)に
  ・近い方の x=0 で最小値、y = 3*0^2 - 6a*0 + 2 = 2
  ・遠い方の x=2 で最大値、y = 3*2^2 - 6a*2 + 2 = 14 - 12a

(1)[2] 0≦x≦2
 上の「A」のケースですから、
  ・頂点の x=a で最小値、y = 3(a - a)^2 - 3a^2 + 2 = -3a^2 + 2
  ・最大値は x=0 か x=2 の大きい方
   やってみると
     x=0 のとき y0 = 2
     x=2 のとき y2 = 14 - 12a
  y0>y2 になるのは
    2 > 14 - 12a
  より 1 < a ≦ 2 のとき
  y0<y2 になるのは
    2 < 14 - 12a
  より 0 ≦ a < 1 のとき
  a = 1 のときには y0=y2

  ということで
   ・ 0 ≦ a < 1 のとき x=2 で最大値 14 - 12a
   ・ a = 1 のとき x=0 と x=2 で最大値 2
   ・ 1 < a ≦ 2 のとき x=0 で最大値 2

(1)[3] a<0
 上の「B」のケースですから、頂点(2<x にある)に
  ・近い方の x=2 で最小値 14 - 12a
  ・遠い方の x=0 で最大値 2

(2) は上に書いたとおりです。

No.2です。一応考え方と解き方を書いておきます。
これが理解できなければ、理解できるようになるまで「復習」(あるいはそもそも「学習」?)あるのみです。

与えられた関数は
 y = 3x^2 - 6ax + 2
  = 3(x - a)^2 - 3a^2 + 2
と書け、
(1)頂点の座標 (a, -3a^2 + 2)
(2)下に凸(上に開く)
放物線です。

従って、グラフを書いてみれば分かるように

(A)頂点の x 座標(=a)が「0≦x≦2」の範囲にあれば、頂点が「最小値」
 x=0 か x=2 の大きい方が「最大値」

(B)頂点の x 座標(=a)が「0≦x≦2...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報