質問です。
車にCDプレーヤーしか無いのですが、昔のレコードの音楽をドライブ時等に聴きたいのでパソコンでCD-Rに落としたいのですが、ハード、ソフト共にどなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=182632
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=190645
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=204214

にある私の回答が参考になりますでしょうか。

 パソコンをお持ちならあとは、パソコンにオーディオ機能とCD-Rドライブが必要です。CD-Rドライブにソフトがついているなら、そのライティングソフトがそのまま使えるはずです。

 私も、昔購入したLPレコードを何枚かCD-Rに焼きましたが、車のオーディオでは再生できない場合もありました。また録音ソフトや分割ソフトはwaverecに限らず
http://rd.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/art/ …
にいろいろあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答に感謝致します。比較的簡単に出来そうですね。参照のURLも大変参考になりました。今晩早速やってみます。おそらくは問題無く出来るでしょう。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコード針、カートリッジ、ベルトの交換について質問です。

レコード針、カートリッジ、ベルトの交換について質問です。

最近レコードプレイヤーを購入しました。Pro-ject Debutという機種です。

予備のために交換用のカートリッジや針、ベルトを購入したいと考え、
このモデルに合うものはあるか、購入元のCISCO RECORDSに問合せをしたのですが、
「日本の正規代理店が事業撤退することになり、サポートできない」ということでした。

私はレコードに関してはかなりの初心者なので、色々ウェブ等で調べてみても判然としません。
当初、レコード針のことを「カートリッジ」というのだと思っていましたが、どうも違うみたいですし…。
それくらいの知識しか持ち合わせておりません。

私の知りたいことを以下にまとめました。

Q1、私のプレイヤーはカートリッジ交換(それとも針の交換)が可能なのでしょうか?
Q2、交換可能だとすれば、どのような機種があるでしょうか?日本で扱いがあるものが希望です。
Q3、ベルトは長ささえ合えば付け替え可能なのでしょうか?

●所有プレイヤー 「Pro-ject Debut」
http://www.cisco-records.co.jp/docs/topics/other/projectaudiosystems.php

●プレイヤーについていたカートリッジ 「Ortofon OM 5E」
http://www.ortofon.com/html/profile.asp?body_magnetic_technical_data.asp
※このページのOM 5Eという機種です。


皆様の回答をお待ちしてます。

レコード針、カートリッジ、ベルトの交換について質問です。

最近レコードプレイヤーを購入しました。Pro-ject Debutという機種です。

予備のために交換用のカートリッジや針、ベルトを購入したいと考え、
このモデルに合うものはあるか、購入元のCISCO RECORDSに問合せをしたのですが、
「日本の正規代理店が事業撤退することになり、サポートできない」ということでした。

私はレコードに関してはかなりの初心者なので、色々ウェブ等で調べてみても判然としません。
当初、レコード針のことを「カー...続きを読む

Aベストアンサー

レコードプレーヤーを長年所有している者です
画像から察しますと、高出力のMM型カートリッジと思います
交換は、他のメーカのカートリッジでもOKです。
お持ちのアンプがフォノ対応で、MMやMC選択出来る物でしたら国内で販売している殆どの物は大丈夫です
そうでなければ、高出力のMMカートリッジになります
カートリッジの取り付け用ねじ穴は、統一されていますので、どのメーカーでも合います
カートリッジを交換しましたら、針圧を無負荷の状態でアームが水平になるようにバランスをとり、カートリッジ指定の針圧を架ければOKです
ベルトの方ですが、すぐにへたる物ではないので暫くは大丈夫ですが、
モータの回転を伝える物ですので、同じ長さの物があれば代用出来るかと思います
最悪、丈夫な凧糸を巻きつけてもいけるかなと考えます

QYAMAHA CX-1 ステレオアンプにCDプレーヤーとレコードプレーヤーを接続して音楽を聴きたいのですが、うまくいきません...

音響や電気的な知識等がほとんどありませんので、アンプや接続する機器についての情報について必要かもしれない情報は出来るだけ羅列してあります


*ステレオアンプ YAMAHA CX-1
 ■100V 105W 50/60hz
 ■スピーカー AorB:4~16Ω A+B:8~16Ω

*レコードプレイヤー Technics SL-D3U
 ■100V 4W 50/60hz
 ■針の部分 M44G

*無印CDウォークマン

*スピーカー 2組
A:■メーカー不明6Ω max 80W nominal 40W
B:■ソニー   6Ω max 100W nominal 50W

これらを接続して音楽が聞けるようにしたいのですが

以前使っていたソニーのコンポ(100V 92W 50/60hz)での接続と同じようにすれば鳴ると思っていたのですが、
phono端子やAUX端子にCDウォークマン及びレコードプレイヤーを接続しても音がちゃんと鳴ってくれません.
CDウォークマンをphono端子に繋げると、A,Bどちらのスピーカに切り替えても音は鳴るのですが、音自体が割れているようになってしまします.
AUX端子に繋げると全く音はなりません.
レコードプレイヤーはphono/AUXどちらの端子に繋げても音はなりませんでした.

CDウォークマン、レコードプレイヤーをそれぞれを使った時にA,Bのどちらのスピーカに切り替えても(AとBを同時に鳴らす事はほとんどありません)音がちゃんと鳴ってくれる接続の仕方はどうすれば良いのでしょうか?

ステレオアンプが壊れていた場合はどうしようもないのですが、そうでは無い場合、何か他に付け足して接続しなければならない機器があるのか、レコードプレイヤーやCDウォークマン自体を違う機器に変るかしないと駄目な気がしていますが、どうすれば良いのか分かりません...

自分なりに調べて、接続機器の出力をあげなければならないような感じなのですが(これも意味はあまりわかってないのですが...)
結局構造自体が分かってないのでよく分かりません...orz

分かりにくい質問文になってしまっていると思いますが、
もし回答していただける方がいらっしゃいましたら、
何卒宜しくお願いいたします.






 

音響や電気的な知識等がほとんどありませんので、アンプや接続する機器についての情報について必要かもしれない情報は出来るだけ羅列してあります


*ステレオアンプ YAMAHA CX-1
 ■100V 105W 50/60hz
 ■スピーカー AorB:4~16Ω A+B:8~16Ω

*レコードプレイヤー Technics SL-D3U
 ■100V 4W 50/60hz
 ■針の部分 M44G

*無印CDウォークマン

*スピーカー 2組
A:■メーカー不明6Ω max 80W nominal 40W
B:■ソニー   6Ω max 100W nominal 50W

これらを接続して音楽が聞けるよう...続きを読む

Aベストアンサー

ヤマハの CX-1 で間違いないのなら
このアンプは、 正式には プリアンプ です。
音響特性を変化させるイコライザー(低音域ーー高音域)は、プリ側についていますが、
音を増幅する メインアンプ(パワーアンプ)の回路を内蔵していないのです。

各種再生機器====プリアンプ===パワーアンプ===スピーカーを接続して、大きな音で再生出来るわけで・・

下記のマニュアル(手元にないなら DL)
www2.yamaha.co.jp/manual/pdf/av/japan/hifi/CX-1.pdf
で、各機器の接続(P.4) の図を見ていただければ、一目瞭然。



プリアンプ、パワーアンプに関して、下記を参照

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/アンプ

Qレコードカートリッジのダンパーの件

お世話になります。レコードプレーヤーの初心者です。カートリッジのダンパー交換というのを目にしたのですが、ダンパーはカートリッジ本体の中にあるのでしょうか。また、針を新品に交換しても音は改善されないのでしょうか。基本すぎる質問ですいませんが、ご回答お待ちしております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

カートリッジは、アナログレコードの溝に沿った「レコード針」の動きを、電磁気的に電気信号に変換するものです。レコード針をカートリッジ本体に固定し、かつレコードの溝に沿って自由に動くようにするために、主に「ゴム」などの弾性体でできた「ダンパー」で針を支持します。
 あまり良い図が見当たりませんが、こんなところを参考に。
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/archives/2008/11/20.html
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/uploads/cartrige.jpg

 ダンパーはカートリッジの中の一部品あり、型式によっては(MC型など)針とダンパーが一体で、この場合には針自体をメーカで交換してもらう必要があります。
 なお、「針を交換する」のは、針先(スタイラスチップ、通常はダイヤモンド製)がレコード面をこすって摩耗するからであり、「消耗品の交換」であって音質向上のためではありません。「消耗したら新品に交換しながら使う」というのが通常の使い方であり、「針」は交換できるように設計されています。

 ダンパーは「ゴム」などの弾性体である以上、ある程度経年劣化し、設計上想定した初期特性から変化が起こります。ただし、「針」と違って、「ダンパー」は交換を前提にした設計はされていないのが普通です。
 カートリッジは精密機械であり、ダンパーを「交換する」ことで初期値の特性に戻すというのは、考え方としてはあり得ますが、もともと「カートリッジ」として一体で設計・製作されたものの一部を素人が交換しても、良くなる保証はありません。
 最もよいのは、やはり「ダンパーの劣化したカートリッジ」全体を、「劣化していない、設計当初の特性のダンパーを持ったカートリッジ」に交換することかと思います。(針とダンパーが一体となった機種では、消耗品の針を交換することで、ダンパーも交換されることになります)

 「アナログ」オーディオは、モノを変えれば必ず「音」も変わります。問題は、それが「向上」なのか「低下」なのかということです。自己責任&自己満足でトライするマニアも多いようですが、初心者はやめておいた方がよいと思います。

カートリッジは、アナログレコードの溝に沿った「レコード針」の動きを、電磁気的に電気信号に変換するものです。レコード針をカートリッジ本体に固定し、かつレコードの溝に沿って自由に動くようにするために、主に「ゴム」などの弾性体でできた「ダンパー」で針を支持します。
 あまり良い図が見当たりませんが、こんなところを参考に。
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/archives/2008/11/20.html
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/uploads/cartrige.jpg

 ダンパーはカー...続きを読む

QCD-Rの聴けないCDプレーヤー

CDラジカセを買いました。買ったCDをディスクアットワンスでコピーしたCD-Rが再生できません。CDが入っているのに、CDが入っていませんというメッセージが出るだけで、まったく受け付けません。

そこで、質問です。
1.オリジナルのCDとCD-Rは、どこで見分けられているのでしょう。?
2.こういったプレーヤーでCD-Rを再生するにはどうした方法でコピーすればいいのでしょうか。

もちろん、コピーは著作権を侵害しない、個人的使用の範囲内でやっています。

Aベストアンサー

私がちょっと前に持っていたソニーのDVDプレーヤーは説明書に書かれているとおり、CD-Rは再生できませんでした。ピックアップの問題で、記録状態というわけではないようで、他のドライブで記録したものでも、記録速度やメディアを変えても無理でした。

一般に低速で記録した方が記録状態が安定するとは言われていますが、ドライブによってはモーターの速度を落とすとワウフラッター(回転ムラ)の比率が高くなってしまうものもあり、一概に言えないのが実情です。

もう一つ、私が持っているサンヨーのカーCDチェンジャーは、CD-R対応ではありませんが、およそ50%の確率で再生ができています。メディアを変えてみたり、記録速度を変えて記録してみたりしているのですが、どういうわけか同じ条件でも再生できるディスクとできないディスクができあがってしまいます。それでも、通常のオーディオ用のCDプレーヤーでは再生できます。これには私自身、いつも摩訶不思議です。

サンヨーのカーオーディオ担当の方に問い合わせたことがありますが、CD-R対応、となっているオーディオ機器は、反射率が低くても読み取れるようにしているだけでなく、3ビームでレーザーの照射方向を変えているものがあります。これにより、記録状態にくせがあっても読み取られるようですよ。1ビームの通常のタイプで読み取れる場合があるのは、本体のサーボ機構範囲内で収まっているからだと思います。

もちろん、メーカーさんとしては完全に対応できなければ「再生できます」とは書けないですよね。

「ディスクを焼く」という行為自体アナログ的だから、と言えるのではないかと思います。書き込みにクセがあったとしてもパソコン用のCD-R/RWドライブではもともと反射率の低いディスクでも読みとれるので再生できてしまいます。

記録速度やメディア、そしてライティングソフトも変えてみて挑戦してみてください。私はそれでなんとかツボを見つけられましたけど(^^;
あ、それでもソニーのDVDプレーヤーでは再生できませんでした。そういう設計思想のようですので、しょうがないです。

私がちょっと前に持っていたソニーのDVDプレーヤーは説明書に書かれているとおり、CD-Rは再生できませんでした。ピックアップの問題で、記録状態というわけではないようで、他のドライブで記録したものでも、記録速度やメディアを変えても無理でした。

一般に低速で記録した方が記録状態が安定するとは言われていますが、ドライブによってはモーターの速度を落とすとワウフラッター(回転ムラ)の比率が高くなってしまうものもあり、一概に言えないのが実情です。

もう一つ、私が持っているサンヨー...続きを読む

Qレコードカートリッジの寿命?

ガラクタ整理していましたらカートリッジキーパー、レコードカートリッジを数個収納できるケースが出てきました。たぶん20年から25年前のものですが使って大丈夫なのでしょうか?確か振動系にゴム系の部品を使っていたような気がします。いくら暗所でもきついでしょうか?デンオン103とかエンパイヤとかあります。

Aベストアンサー

オルトフォンMC20とエラックSTS455というカートリッジを所有しています。ともにCD時代になってから、20年以上も使わずに放置していました。ゴムダンパーが硬化して、もはや使い物にならないだろうと考えていました。

ところが、LPを再生する必要が生じて試しに物置から引っ張り出してみたところ、立派に役に立ったどころか、CDを上回る豊麗な音質にびっくり。とりわけエラックで聴く日本プレスLPの、潤いに富んだ情報量の極めて多い音質は感涙ものでした。CD前夜の70年代末~80年代初めに製造された日本盤LPの技術水準の高さは、CDが逆立ちしてもかないません。

CDも最新録音のものは優れた音質ですが、LP時代の音源をCD化したものは音質がLPに比べて明らかに落ちます。情報量が半分ぐらいに減っている感じ。アナログ録音特有のテープノイズを除去する処理が音質を劣化させているようです。

デンオンDL103は、NHKの放送業務用に開発されたもので、カートリッジの原器とも言うべき名機です。大切になさってください。そしてアナログ・オーディオの豊潤な音質を存分に楽しんでください。

オルトフォンMC20とエラックSTS455というカートリッジを所有しています。ともにCD時代になってから、20年以上も使わずに放置していました。ゴムダンパーが硬化して、もはや使い物にならないだろうと考えていました。

ところが、LPを再生する必要が生じて試しに物置から引っ張り出してみたところ、立派に役に立ったどころか、CDを上回る豊麗な音質にびっくり。とりわけエラックで聴く日本プレスLPの、潤いに富んだ情報量の極めて多い音質は感涙ものでした。CD前夜の70年代末~80年代初めに製造された日本盤LPの...続きを読む

QSDミニコンポ→CD-R レコード→CD-R

基本的な質問で恐縮です。

最近、TVCMで、CDをSDに落とせるミニコンポを見かけましたが、例えば、

(1) レコード→SD→パソコン→CD-R
(2) カセット→SD→パソコン→CD-R

のような事はできるのでしょうか?
SDに落としたものは、ソコからはコピーできないのでしょうか。

SDミニコンポを使わずに、レコードやカセットからパソコン通してCD-Rにする方法ってありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが期待できるでしょう(私は経験はありませんが)。

値段は様々で,それこそSDスロット付きコンポが買えるくらいの値段のものもあります。もしご購入される場合は,質問者さんのお好みで(^^。

もちろん,質問者さんが言うような,
> (1) レコード→SD→パソコン→CD-R
> (2) カセット→SD→パソコン→CD-R
も可能でしょう。SDから先はコピー不可,ということもないはずです。
#コンポの詳細仕様を知らないので,100%の自信はありませんが。

もしもコンポをお持ちでなくて,かつパソコンにライン入力端子もないならば,前述のような周辺機器を買うよりもこの方が案外スマートかもしれませんね(私はパ○ソニッ☆の手の者ではありません,念のため^^)。

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが...続きを読む

Qレコードプレイヤのカートリッジについて

レコードプレイヤをオークションで買おうと思うのですが、カートリッジがついてないようです(アームから先がない)
そこで中古のカートリッジも一緒に買おうと思うのですが、適当に買って大丈夫でしょうか?
MM方式やらMC方式などがあると聞くのですが違いがわかりません。購入時の注意点などお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、お持ちのアンプにPHONO入力端子がありますか?
また、PHONO入力端子について、MC/MMの切り替えスイッチがありますか?
PHONO入力端子があれば、アナログプレーヤーを接続できますが、なければ、PHONOアンプが別途必要です。
PHONO端子があり、MC/MMの切り替えスイッチがあれば、カートリッジに応じてスイッチを切り替えれば、問題なく再生できます。
PHONO端子があり、MC/MMの切り替えスイッチがない場合、MC型のカートリッジを繋ぐには、出力電圧が小さいため、PHONO端子とカートリッジの間に、MCヘッドアンプまたはMCトランスが必要です。

また、トーンアームの先にあるコネクタあらカートリッジ側がないのですよね。
そうだとすると、カートリッジと合わせて、カートリッジを取り付けるヘッドシェルというものを買う必要があります(一体になったカートリッジもある)。

Q子供の頃に聴いていたレコードが実家からたくさん出てきたので自分の子供に聴かせてたいのですが、レコード

子供の頃に聴いていたレコードが実家からたくさん出てきたので自分の子供に聴かせてたいのですが、レコードプレーヤーはどのようなものを買えば良いのでしょうか?
録音機能などはなくてもよいのですが、スピーカー一体型とか、回転がどうのとか…よくわかりません。。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

一番楽で手っ取り早いのが『レコードプレーヤー 一体型』などで検索して出てくるやつですね。スピーカー一体型と書かれている、それらです。
あまり考えずに買っても再生できるはずです。

やってはいけないのは、中古で買えば安くつくのでは?というやつです。実はレコード再生には色々な部品が要るのですが、中古だと時々、付属すべきものがなくなっていたり、別の装置が必要だったりということが、よくあります。

Qカートリッジのボディがレコード盤に当たる

 この間新しいカートリッジに取り替えたら適性針圧にも関わらず、カートリッジのボディの出っ張りがレコード盤に当たります。少し針圧を軽くしても同じでした。どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

トーンアームの高さを調整する事。

Qレコードやカセットをデジタルオーディオプレーヤーで聴きたい

持っているレコードやカセットテープなどのアナログ音源の保管方法について色々あると思いますが、何がお勧めなのかご意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

USBオーディオキャプチャー
こちらの商品で簡単にデジタル化できます。
http://www.princeton.co.jp/product/pc/pcaacup.html


人気Q&Aランキング