現在高校1年生で、今度海外への留学を考えています。
その留学先の高校を卒業する予定です。
また、留学目的は英語力をつける事です。

現在留学先がなかなか決められずに困っています。
オーストラリアとニュージランドがいいと聞くのですが、英語の訛りが心配で…。

そこで、このような場合の

・留学先の決め手
・おすすめの留学先(そのメリットとデメリット)
・おすすめの留学会社

を教えてもらいたいです。
上記の質問のどれかひとつへの回答でもいいので、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちわ



中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどくなります。 やはり多くの人がオーストラリア訛りを気にしますが…こちらではイギリスの様な階級が存在し、金持ちはイギリス英語をしゃべりブルーカラーの人たちはオージー訛りの英語をしゃべります。実際に私が思うのは入る学校によって英語の訛りが物凄く憎くなることです。お金持ちの多く入る私立であればキレイなイギリス英語をしゃべりますし、逆に田舎の公立高校に通えばオージー訛りになります。

留学先の決め手…これは学費・学校の整備・留学条件によって変わると思います。NZは比較的に学校数も少なく、町自体もこじんまりとしています。逆にオーストラリアは多くの学校があり、有名な私立高校が沢山あること、町自体も大きく不自由なく過せる。私はオーストラリアをお勧めします。最近ではNZの若者や国民が大量にオーストラリアに移民して問題になるぐらい、NZは少し寂れているからです。

お勧めの留学先…私の経験上、公立高校に留学し、ホームステイをされる留学はやめたほうが良いです。留学でも勝ち組と負け組みがはっきりと分かれており…留学後に大学に入りたいか、そもそも留学中に真面目に学業を学びたいのかで変わります。真面目に留学してよい学校を出て、良い就職先を見つけて不良にはなりたくない場合は真剣に学校を決める必要性があります。

おすすめさきの留学会社…はっきり申しますとあまり留学会社に頼ると良い留学はできないと思います。留学会社は利益を優先しているために現地の高校と提携を結んでいることが多いです。私はオーストラリアに留学していたのでわかるのですが…留学斡旋会社のホームページに、よく“○○高校はオーストラリアの中でもレベルが高く名門校です”とか書かれていますが信用してはいけません。なんせ現地では名前も知られていないような私立や公立の可能性が大です(おまけに生徒は日本人だらけ)。やはり肝心なのは本当に行きたい学校を自分自身で探して得ることです。オーストラリアの中でも有名な高校は都市部に集中しており、中でも名門高校といわれる学校は全寮制や寮制である事が多く、殆どが私立高校です。おまけに歴史の古い学校の方が良いです。

ちなみにオーストラリアのビクトリア州では私立高校の集まりでAPSと言われる学校の組織が有ります。この組織に名が乗っている学校は全て名門高校です。ちなみにオーストラリア人であれば名前を聞くだけで大抵は知っている(日本で慶応とか灘、開成など)学校です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_S …
このリストの中の高校に通っていましたが…日本人の留学生は何処の学校も一学年に0~3人程度。その日本人も殆どがハーフ(外国人と日本人との)やすでに海外に長い間住んでいるような日本人です。また、留学斡旋業者を通して留学している人は学校の中で1人居るか居ないかぐらいでした。

ただ、英語力を付けたいのであればあまり高校留学はお勧めできません。何故ならオーストラリアの高校2~3年生は日本以上に受験勉強が激しいからです。すでに高校3年で大学1~2年の分の授業などを受けるので(こちらではその分、大学が3~4年で卒業できる)生半端な英語で留学すると留年を1~3年程度見なければなりません。そこまでするならば高校卒業後に語学留学でオーストラリアやニュージーランドに行かれることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。
訛りについての詳しい説明をしていただきありがとうございました。学校によっても変わってくるんですね。

色々と丁寧に説明していただき、とても参考になりました。留学斡旋会社のHPなどを見ても、どれも色々なことがかいてあり本当のところどうなのかということが分からなかったので、とても助かります。

教えていただいたことを参考にもっと慎重に色々と調べてみようと想います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 15:39

娘がニュージランドに留学していました。



英語の「訛り」は気にするほどではありません。
オーストラリアやニュージーランドの人がAをアイと発音するのは有名ですが。英国の下町言葉Cockneyの影響で、英国にもAをアイと発音する人はたくさん居ます。
BBC放送の英語とは異なりますが、日本でもNHKでニュースを読むような日本語を使う人がいないのと同じことです。

「訛り」よりも 日本で習っているアメリカ英語と、「綴り」や「表記」が異なることに驚くと思います。これには基本的なルールが有り、理解し、慣れてしまえば問題ありません。 

>留学先の決め手&おすすめの留学先
オーストラリアとニュージランドを比較するなら授業料も物価もニュージランドの方が安く上がります。
AUとNZは教育制度が多少異なりますが、教育レベルに大きな差はありません。
NZは国策として留学生の受け入れを積極的に行っています。
NZ教育省(MOE)では高校以下の 「留学生の募集・福祉とサポートに関する実施規約」 を定めていて、これに加盟している教育機関であれば教育レベルや環境は一定の水準が保障されています。
加盟校でなくても質の高い教育を行っている学校もありますが、卒業を目的に留学される場合はMOE加盟校をお勧めします。

>おすすめの留学会社
ニュージーランド大使館に問い合わせれば「ニュージーランド留学ガイド」を入手できます。(390円切手を貼付したA4サイズ返信用封筒を、大使館商務部宛に送付して請求)
ここに広告を掲載している会社なら間違いはありません。

サポートや手続きなどに掛かる経費は会社によって異なりますが、初年度は40~80万円程度必要です。

エージェントにより内容に差があるのですが、一般的な留学会社の業務(費用に含まれるもの)は、
(1)留学・教育相談
(2)出願予定校から願書取り寄せ~入学交渉・入学手続き(授業料送金など含む)
(3)渡航前カウンセリングやアドバイス
(4)ビザ取得の代行・各種許可証などの必要書類作成
(5)交通機関の予約や出迎え依頼
(6)留学後の転校やホストの変更。病気、成績不振や校則違反などの対処
(7)進級や卒業後の進路相談
その他基本的に必要な手続きやサポートです。(ビザ申請料や銀行送金手数料などの実費は別途必要)

ネットで探せば無料~低料金で斡旋するエージェントが沢山あります。
ただし、斡旋先の学校からの手数料で経営しているので、低料金で済みますが、紹介される学校は限られています。
また、沢山の留学生を斡旋しなければ商売にならないので、同じ学校にたくさんの日本人留学生がいる場合もあります。
学校やホストがあなたと合わず、変わる場合はサポートがなかったり、別料金が生じることもあるので、安さだけでは飛びつかないようにしてください。
英語力や交渉に自信がないようなら、卒業を目的とした留学にはあまりお勧めできません。

これから先はかなり英語力を必要としますが
エデュケーション・ニュージーランド・トラスト:http://www.educationnz.org.nz/ のサイトから問い合わせをすれば学校情報を得ることができます。
ここはニュージーランドの教育機関(大学、ポリテクニック、語学学校、私立訓練学校、中・高等学校)が、海外からの留学生受け入れ体制の強化を目的とした非営利団体です。 

また、教育省: http://www.minedu.govt.nz/ から現地MOE加盟校を探し、その学校のサイトから入学交渉を行うことも可能です。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変申し訳ありません。
>「綴り」や「表記」
については、初耳でしたので驚きました。
教えてくださってありがとうございました。

また、ニュージーランド大使館について教えていただき、非常に助かりました。
先日、留学ガイドを請求させていただきました。
このようなものの存在を知らなかったので本当に助かりました。
他、色々と参考になることを教えていただき感謝しております。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 15:35

ニュージーランドに住んでいるものです。


NZ英語はイギリス英語に最も近いといわれています。
gizumoxxさんが将来、英語を使ってどうしたいかによると思われます。
日本だとほぼアメリカ英語ですよね。
ちなみに、AU(オーストラリア)にも住んだことありますが、
訛りはひどいです。
NZでもAU英語はあまり理解されません。
ですのでNZのほうが将来的に、
英語を他国でも使えると思います。

AUとNZの訛り以外の違いはあまりないかな。
AUの方がちょっと物価が高くて、
NZの方が先進国の中でもレベルが低いかも。。

おすすめの留学先は以下に記入しておきます。
弟が、高校留学に利用していて、とても良かった会社なので。

参考URL:http://www.amicalenz.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。
現地の方のお話が聞けて大変参考になりました。
やはり訛りの面ではnzの方が安心なのですね。

留学会社さんまで紹介していただき、助かりました。
アミカルnzさんにも問い合わせてみましたが、
非常に良いところでした。
(利用させてもらうかはまだ検討中なのですが…。)

本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 15:32

ここのある質問で、回答者の方が参考URLに挙げていたサイトを紹介します。


具体的な会社名は出ていませんが、留学会社を選ぶ際に留意しておいていただきたい事項が載っています。
アドバイスとして受け止めていただければ幸いです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono10 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。
ありがとうございました。
やはり留学会社選びは慎重に行うべきものですね。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2006/10/05 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学帰国時の荷物について

今中国に留学しています。
もうすぐ留学が終わるので、荷物を日本に送ろうと考えています。

そこで質問なのですが、自分宛に荷物を送ろうとすると、帰国時に別送手続きをしなくてはいけないということなのですが、これはどういった手続きなのでしょうか。
空港で手続きに時間がかかりますか?
手続き後は、自宅に荷物が配送されるのを待てばいいのでしょうか?

またもし他人宛に荷物を送った場合、こういった手続きを踏まなくていいものなのでしょうか。

どうやって送るのが一番手間がかからず済むのか考えています。

Aベストアンサー

ddeanaです。補足拝見しました。
>代理通関をしてもらう機関が支払ってくれるということでしょうか。
おっしゃる通りで業者に頼んだ場合は自分が払うべき税金を代理通関時一時肩代わりしてくれるという意味です。

>特に業者などに頼まず自分で送ろうと思っています。
失礼しました。もしもの時の保険などを考えて引っ越し業者をお使いになるものと思ってしまいました。すべてご自分でなさりたいというご希望だったのですね。ではご自分で荷造りをして郵便局に持っていくという形になるかと思います。荷物に関する保険の上限は郵便局でお確かめください。船便、航空便どちらもあるかと思いますが、液体類は航空便は×ですので必然船便になります。
すでにご存じかもしれませんが、下記のような情報をみつけました。お役にたつことがあればいいですね。
http://www.shvoice.com/watch/special_feature/1841.html

Q留学先の決め手はなんでしょうか?

初めて投稿します。
失礼があったらすみません。

私は今年の夏から大学のカリキュラムで留学することになっています。
今その留学先を決めなくてはいけません。
その留学先は
アメリカのカリフォルニア大学デービス校(デイビス校?)
または
オーストラリアのクイーンズランド大学
です。

大学のカリキュラムで行くので、もちろん大学の友達も
何人か同じ留学先になります。
私は一緒に行くメンバーはオーストラリアに行くメンバーの方がいいんです。
一緒に行くメンバーで決めて良いものなんでしょうか?

どんな視点からでもいいです。
みなさんならどのような基準でどっちを選ぶか教えて欲しいです。

参考にさせてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

海外留学の意義から考えると、メンバーが行くからこちらという選択は間違ってると思います。本来はどちらの国について学びたい、どちらの大学が専攻レベルが高い。等で決めるべきです。あと一般論ですが、仲間と行くと日本人だけで固まりがち。反面、ホームシック等にならずに修学旅行の延長で楽しめるでしょう。

私はカリフォルニア大デービス校出身です。デービスは小さな町ですが、治安は大変よく、夜中でも女の子が一人でジョギングしています。町中で自転車が推進されてて、留学されれば自転車で移動となるでしょう。私の在学時も交換留学生の方いましたが、目的意識の違いで成果は大きく変わるように見えました。半年なんてあっという間です。日本人だけで固まってしまう人から、1人でも進んで色んな授業を取って勉強する人。今の学校から両校の資料は得られるでしょうから、後は何をしにいくかを考えて下さい。

Q海外に荷物を送る場合のパッキングリスト

今度オーストラリアに荷物を送りたいのですが、
その際パッキングリストが必要とありました。
これは自分で何を送るか書いて作成すればいいのでしょうか?
それとも規定の用紙などがあるのでしょうか?
もし、あるとしたらどこで手に入れることができるでしょうか?

引越し業者に頼めば業者がやってくれるのでしょうか?
一応自分で荷造りして航空便で送ろうと思っているのですが、
あまり大きくない荷物の場合はリストは必要ないのでしょうか?

ネットでしらべてみたのですが、分かりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

引越し荷物はどこの国でも簡易通関なのでカートンボックス毎の大雑把なリストでOKです。(食器一式、下着、背広、書籍、玩具、など)用紙は引越し業者なら持っています。自分で作成するなら運送業者(通関業者)に尋ねて、通関に必用な項目が記載されていれば自作のリストでもOKでしょう。

引越しとは別にギフトなどで送る場合もリストは引越しの場合と同じですが、現地通関用に正確、詳細なものが求められるでしょう。貨物が1カートンだけの場合は、インボイス(送り状)に1ケース(又はカートン・ボックス)と書けば別途パッキングリストは必要ないでしょう。

リスト作成に当たっては、通関に必要な内訳と、事故があった場合に備えて、高価なものをリストに記載しておく(数量と単価)べきです。特に高価なものがなければ運送業者が補償する金額を確認しておけばいいと思います。

郵便局経由の場合は郵便局に税関申請用の書類があります。記入は簡単です。

Q私は留学中ですが、日本で義務教育を終わらせてから留学しました。 なのに、留学先では9学年(日本でいう

私は留学中ですが、日本で義務教育を終わらせてから留学しました。
なのに、留学先では9学年(日本でいう中学3年生)に入れられました。
これはなぜですか?

Aベストアンサー

私も同じ9学年です。といっても日本でも中学3年生ですが。(留学ではなく、住んでいます)
no1.の方が言ったように、ただ単に英語力が他の生徒より少し劣っているから学年を落とされることもあります。あと誕生日での学年の決め方も少し日本と異なっていたような気がします。だから落ちるだけでなく、上がったりもしますよ。
アメリカは12年生までが義務教育です。しかし質問者さんは日本人だし、もう終わらせてあるので、9年生か10年生を選べる自由があったのだと思います。ただ10年生よりも9年生が簡単だから、誰かがそう決めたのでは?

Q留学後の荷物の発送!

一年間アメリカの大学に留学していて、6月に帰国予定です。
留学中に使用していたもろもろの荷物を、日本に発送したいのですが、USPSでは船便をやめてしまったようです。
時間はかかってもいいのですが、発送に伴う料金を安く抑えたいと思っています。どなたか、格安の方法をご存知でしたら教えてください。

ちなみに、発送予定の荷物は、一番大きなスーツケース(10日ほどの旅行用)に、衣料品や本などを詰めるつもりです。
大体重さが25~30キロほどになる予定です。
スーツケースごと送りたいと思っております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5年前に4年の留学から帰国したものです。
船便やめてしまったんですね…。

遠い記憶なので参考にならないかもしれませんが、中身が本だけだと安くなるんですよね、確か。
私は本以外も入れていたけど「本です!本だけです!」と言って送りました。
いけないことですね…。

スーツケースごと送ると破損や傷が心配なので、できれば箱の方がいいと思いますよ。
その後使わないというものなら別ですが。

Qおすすめの留学先を教えてください。

現在30歳で語学留学(1年間)を検討しているのですが、おすすめの留学先を教えてください。きっかけは、昔から旅行が好きで、一度長期で海外生活を経験してみたかった事と、日常会話レベルの英語の話せるようになりたいからです。オーストラリア(ワーホリ)を検討していたのですが、環境がオススメできない・・と複数人の友人に言われたので、他国にしようかと悩んでいます。ボランティアにも興味があり、海外青年協力隊に応募しようかと思ったのですが、希望の職種は倍率が高く難しいかと諦めました^^;何はともあれ、まずは多少の語学力をつけたいと考えています。

□検討している国
・フィジー→南国で暮らしやすそう&金銭的に◎。
・インド→IT先進国◎。入学基準を満たしていない(語学力)&治安が心配。
・マルタ島→世界遺産&アフリカやヨーロッパに旅しやすい◎
・カナダ→1ヶ月くらい周遊をした事があり、壮大な自然&人が優しい◎。寒期が少々難点です。
・アメリカ→英語圏&憧れ◎。以前ニューヨークに行った際に、治安の悪さを実感・・他の州はハワイしか分かりません。

抽象的な質問で甘い考えなのは承知の上でのご相談です。どんなことでも良いので何か意見があれば是非お願いします^^!

現在30歳で語学留学(1年間)を検討しているのですが、おすすめの留学先を教えてください。きっかけは、昔から旅行が好きで、一度長期で海外生活を経験してみたかった事と、日常会話レベルの英語の話せるようになりたいからです。オーストラリア(ワーホリ)を検討していたのですが、環境がオススメできない・・と複数人の友人に言われたので、他国にしようかと悩んでいます。ボランティアにも興味があり、海外青年協力隊に応募しようかと思ったのですが、希望の職種は倍率が高く難しいかと諦めました^^;何はとも...続きを読む

Aベストアンサー

2年前にマルタに1年間滞在していました。
留学の目的が語学習得であれば、マルタは少し不向きだと思います。
以下はメリットとデメリットです。

<デメリット>
・現地の方同士は、主にマルタ語で会話する、ほとんどの人が英語も話せるが、マルタ語の訛りがある。
・語学学校の生徒がバカンス目的の場合が多い(おもにヨーロッパ人)。
・通貨がユーロになったため、物価が上がっている(らしい)。
・冬はやっぱり寒い。

<メリット>
・質問者様のおっしゃるとおり、マルタから他国に旅行しやすい。
・島が小さいため、移動しやすい。
・日本人が少ない。
・マルタ人の国民性がフレンドリーで親切。
・海がきれい
・治安が良い

私がマルタに滞在してよかったと思うことは、英語力がついたことより、まったく違う文化の中で生活し、人に出会い、たくさんの経験が積めたことです。
考えが甘い(笑)人も受け止めてくれる寛大な国です。

しかし、現実的に考えれば、やはり、アメリカ、カナダになるのではないでしょうか。
ちなみに姉は、タイで英語を習得しましたが、私より数段話せます。
行く場所は縁、そこでどう過ごすかは、ご本人次第ですね。
素敵な留学になりますように!

2年前にマルタに1年間滞在していました。
留学の目的が語学習得であれば、マルタは少し不向きだと思います。
以下はメリットとデメリットです。

<デメリット>
・現地の方同士は、主にマルタ語で会話する、ほとんどの人が英語も話せるが、マルタ語の訛りがある。
・語学学校の生徒がバカンス目的の場合が多い(おもにヨーロッパ人)。
・通貨がユーロになったため、物価が上がっている(らしい)。
・冬はやっぱり寒い。

<メリット>
・質問者様のおっしゃるとおり、マルタから他国に旅行しやすい...続きを読む

Q留学終了で荷物を送りかえします

フランスでの留学を3週間後に終えるのですが、日本に荷物を送りかえすにあたって困っています。20kgの大きな荷物や書籍など船便扱いのものは、地方の小さな郵便局では扱ってくれないと聞きましたが本当でしょうか?大きな荷物を抱えて賭けのように郵便局に向うのもタイヘンですし、フランスポストのページを見てもどうもそこまでは書いていないようです。中央郵便局は遠いし、誰か地方の小さな郵便局から日本に向けて船便で大きな荷物を送られたことのある方はいないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。20キロ4万円で、40キロ8万円ですか?もうちょっと安く上げたいですね。

先日アメリカ南部から、主に書籍の入った段ボール20個と椅子を2つ日本に送りましたが、黒猫運輸はそれを全部一つのコンテナーに入れてしまいました。で、重量に関係なく、コンテナ一つでいくらという料金設定だったと思います。正確には記憶していませんが船便で、保険と税金等全てを含め20万円以下だったと思います。

参考URLの中の「日本へ帰国される方」が参考になるかもしれません。パリ事務所の電話番号も出ているようです。

参考URL:http://www.faminet.co.jp/c_guide/data/to_ymt.html

Q留学先からの留学

ふと思ったのですが、交換留学のようなスタイルではなく、正規留学で海外の大学や大学院に入学をした場合、条件によってはですが、その留学先からも別の国に留学できますよね?
気になってネットで探したのですがあまり探せませんでした・・。もし経験された方や周囲にこんな人いたっていうお話があったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こどもが経験しました。
アメリカの大学で中国語をマイナー(副)専攻していたので、大学が提供している語学プログラムで半年台湾の師範大学へ語学留学し、そこでとった単位を中国語専攻の単位に認定してもらいました。

語学以外の科目でも、他国へ行って単位を稼ぐことは、大学が提供している(認定している)プログラムに参加すればできるはずです。そして留学生でも正規学生であれば、当然この制度を利用できます。(日本(母国)の大学への交換留学プログラムに参加できるか否かは、各大学によって規定が異なると思います)

ただし、又留学先への入学申請やビザ取得等はすべて自分でしなければなりませんでした。
アメリカの場合、又留学期間(本来の大学を離れる期間)が5ヶ月以上に及ぶ場合は、いったんI-20を打ち切られます(休学のような形)。再度復学するときに新しいI-20を発行してくれるので、それを元にF-1ビザも新規取り直しです(したがって必ず日本に戻る必要があります)。

Qハワイに留学中の娘に荷物を送りたいのですが、関税は掛かりますか?

ハワイに留学中の娘に荷物を送りたいのですが、関税は掛かりますか?
中身はお菓子、衣類、シャンプー、日焼け止めなどです。

Aベストアンサー

前の方も言ってる様にハワイには日本製品はいくらでもあります。現金を振り込むほうが送料もかからず、安心ですよ。

Q留学先と留学費

自分は18で来年からはアメリカの大学で語学習得に挑戦したいと思っています。費用の面なんですが自分は小さい頃からお小遣いやお年玉など最近ではバイト代をを貯めてたので約200万ほど貯金が有ります。で、200万円で向こうの大学に通う事はできますか?ちなみに学費は親が払ってくれると言ってるので4年間の生活費だけです。可能でしょうか?留学先は具体的に決まってませんが英語圏ならどこでも挑戦する気が有ります。お願いします。自分は高校は辞めてしまったんですが3年間留学のために英語勉強しました。

Aベストアンサー

4年制の大学に入って何を勉強したいのか。
語学の取得だけであるのであれば語学学校だけで充分なのか。
ワーキングホリデーで働きながら滞在したいのか。自分に問い掛けて、しっかりとした意識をもつ事がまず大切です。

また、年間50万円ですと、月に約4万円ですね。オーストラリア、ニュージーランドなど滞在費が安いです。

参考URL:http://www.iccworld.co.jp/#1


人気Q&Aランキング