最新閲覧日:

舞台の上で「あごひげ」を一番最初につけたタカラジェンヌは誰でしょうか。
先日、宝塚版エリザベート(宙組)のルキーニを見て思ったのですが、あごひげをつけている方ってあまり見かけないなァと思いまして。
(若い男性の役で一番最初にひげをつけたタカラジェンヌは榛名由梨さん、と記憶しているのですが彼女は口ひげだったような気がします)
おじいさん役みたいのではなく、若い男性の役だと、ルキーニ役の湖月さんが最初なのでしょうか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

最初の方か、は、自信がないのですが、ルキーニよりも先にあごひげをつけた方が


いらっしゃいましたので、とりあえず書き込みますね。

一路真輝さんの主演のバウ(その後、青年館と名古屋で公演がありました)の
『二人だけの戦場』(花總まりさん・轟悠さん他出演 94年)で、
葛城七穂さんの演じたラシュモア軍曹は、それはそれは立派なひげを
つけていました。
どのくらい立派だったかというと、もみ上げからあごまで。
とてもよく似合っていて、役もとても良い役で、すてきでした。
口ひげはつけていませんでした。
ビデオも出ていますので(もう廃盤かな? でもWOWOWでもやったので
録画した方もいらっしゃるかも?)、機会があったら是非観てみてください。

これより古い物で思い出したら書き込みますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。もみあげからあごまで、って豪快ですねー。それが似合ってしまう葛城さんも役者ですね。豪快なヒゲは葛城さんのアイデアなのでしょうか?(だとしたら本当にすごい)ルキーニは上を向いたときにアゴがふさふさしていて、おもしろい感じでしたが、ラシュモア軍曹は違う意味でおもしろそうですね。ビデオ、探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 12:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ