身の回りにあるもので一般に劇物と言われるものは簡単に作れるのでしょうか?

A 回答 (4件)

削除されるのが怖いんで純粋に知的好奇心を満たす範囲でのみお答えしませんけど、


法律的に劇物な物なら、
(1)お酢(酢酸)
(2)カビキラー(水酸化ナトリウム)
(3)オキシドール(過酸化水素)
といったところでしょうか。町中で使うには管轄の消防署に届け出が必要です(厳密には(^^;))。

簡単に作る方法で、一般に言われている劇物を作るのは難しいです。
たいてい合成の反応エネルギーに使われたぶん、物質の活性が落ちますから……。
強熱低温・高圧低圧が使えるんでしたら何とかなりますが。
それがなければ難しいでしょうね。
    • good
    • 0

農家ならば.多くの場合.農薬か肥料か車のあたりを適当にふらつけばできますよ。


分量が少なくて良いのであれば.台所でちょちょいのちょいでできますけど。

作り方は.劇物一覧表を法令集から拾って.無機化合物を見て.無機化合物の含まれている家庭用品を見つけて.後は化学便覧でδGから起こりそうな化学反応を見当つけで.ちょちょいのちょいでできます。

たとえば.鉛含有塗料をガスこんろであぶれば.劇物の酸化鉛が作れます(これをやると家族全員で鉛中毒類似(ポルフィリンがあがらないと鉛中毒と呼ばないようなので)の健康状態で家族全員がのた打ち回ったり.神経障害で殴り合ったりする事になるでしょう。多分)。
    • good
    • 0

劇物を作る目的も質問に添えておかないと。


このサイトは質問者だけでなく、多くの人が情報を得ることができます。
危険な情報が不特定多数の人間に公開されるのは好ましいことではありません。
興味本位からの質問なら、他の方法で情報を得ることを考えてください。
    • good
    • 0

どう、コメントすればよいのか、判らないけど


身近な物で、劇物が出来るかコメントすればよいのかな???

酸性洗浄剤(塩酸)と  塩素系漂白剤(次亜塩素酸ソーダ)を
混ぜると、塩素が発生するとか??

こんなので  良いでしょうか??

この回答への補足

どのくらいの危険度のものが、どんな風に作ることが出来るのかということが知りたいです。面白いのがありましたら教えてください。学校の化学の実験で色々混ぜてたらおかしな匂いがして、排水溝も溶ける危険な目にあったことがあります。以外と身近なもので危険なものが作れる気がして質問しています。

補足日時:2002/03/29 21:22
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング