亡くなった家族へのお悔やみを、メールで済ますのは、
非常識でしょうか?
葬式にも通夜にも行けない場合です。
さして付き合いも余りない場合ですが。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

葬式にもお通夜にもいけない場合は、そういう人たちでまとまって弔電、もしくは香典を送るものです。



あなたもそういう方を募って、まとめて3~5人で1万円とか、お香典をだしてはいかがですか? 無論、あなたは行けないですから、葬儀もしくは通夜に出席する方にお願いすればいいのです。お付き合いの度合いは一人当たりが出す香典の金額で調整すればよいわけですから、難しく考えることはありません。あなたと相手の方との関係があまり親しくなければ、3千円くらい。親しければ5千円とか7千円を包めばよいだけのことです。

メールは言語道断で、そんなことをすれば人間関係にひびが入ります。
(メールで済ませたいと考えること自体が非常識だと私は思います)
変なところでお金を節約すると、人間としての信用を失います。大きな損失ですよ。冠婚葬祭は少なくてもいいから出しましょう。

電子メールを出すのは、相手からのお香典返しをいただいてから、そのお礼として略式で出すものです。「このたびはご愁傷さまです。先日はお香典返しをいただきました。多大なご配慮を賜り、厚く御礼を申し上げます~」こんな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:49

>さして付き合いも余りない


付き合いがあまりないからこそメールはNGだと思います。
オフィシャルな文書をメール(気軽なもの)で送られると
不快な気持ちになる人は多いと思います。

親しければ、後から反応をきくこともできますし
こころのこもった文面にすることもできるでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:48

電報でも送って差し上げればどうでしょうか?



最近ではインターネットやiモードメールでも、電報を受け付けてくれているようです。
ベーシックの「悼み」という電報は、電報料のみとのことです。

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/denpo/kyusyu/syouhin/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
URL参考にさせていただきます。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:51

あなたの家族が亡くなった時に、メールでお悔やみを送られて


あなたがどう思うのか、それを考えてみれば分かるかと思いますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:52

最近は茶髪も非常識ではなくなりましたが、まだメールでのお悔やみは


どうかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:51

電子メールはちょっと失礼ですね。

 電子郵便「お悔やみレタックス」なんかの
ほうがいいですよ。 弔用の台紙に貼り付けてもらって1800円くらいだったかな。
(台紙はオプション、値段も3段階くらい)

たとえ疎遠でもこれくらいの配慮は必要でしょうね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:52

メールは本人同士のやり取りが多いので、付き合いが無い人から来ても


ご遺族は戸惑ってしまう可能性があります。
あと、いくら世の中変わってきてるとはいえ、冠婚葬祭はきちんと(何が常識かと言われると困りますが・・・)したほうがいいと思います。
相手の考え方によっては失礼な人だといわれるかも。
手紙をお勧めします。
もしくは、しばらく経ってからお線香をあげに行くとか。

もし私だったら、というのを書き込みました。
参考にならなかったらすみません!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:50

 先方もバタバタしているでしょうから、メールを送っても見てもらえない可能性もありますよね。



 もしお悔やみを述べられるのなら、手紙かハガキのほうがいいと思います。

 ただ、それなりの付き合いがある間柄ならともかく「さして付き合いも余りない」ということですので「特に何もしない」という選択が現実的かな、という気もします。手紙にせよハガキにせよ、いざ書くとなるとそれはそれで手間もかかりますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:49

手紙の方がいいと思いますが・・・・。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の流れからいって、メールするのもありかな、と思いましたが、
やはりメールは×ですね。
みなさん、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 23:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお悔やみの手紙の封筒について

これからお悔やみの手紙を書きます。
遠方なので、現金書留で御佛前とお悔やみの手紙を送ります。

そこで質問です。

お悔やみの手紙の封筒には名前(もしくは住所)を書くのでしょうか?
封をして「〆」を書いて良いのでしょうか?
基本的にはどうするのでしょうか?

無礼のないように他のことは調べたのですが、これが分かりません。
冠婚葬祭なので色々と考えてしまいます。

どうか、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

現金書留の封筒に書かれる住所と名前がすでに役割を果たしていますので、御仏前に添える封筒には不用です。
上質の白い封筒で無地のままで構いません、が、しかし、果たして封筒に入れるのか入れないのか、どちらがが正しく、失礼がないのか・・・ということ自体が曖昧なのです。
それは、現金書留の封筒を「封筒」とみなしてしまう場合があるからです。その場合、「封筒」in「封筒」となるり、それが冠婚葬祭の「葬」で忌み嫌われる「二重」に類するかどうかということ、そこらへんが実は明確ではありません。

現金書留封筒に、さらに封筒を入れることを「二重」と感じるか、封筒に入れないままのお悔やみ状を「むき出し」と感じるか、これはもう受け手側の感受性によりますので非常に悩ましいところです。

20年ほど前の冠婚葬祭事典ですと、現金書留に不祝儀袋とお悔やみ状の便箋のみを入れて送る図解があります。ですが、これとて、封筒についての解説はないので、基本的なルールなのか、単にこうすれば良いという事例なのかはわかりませんが、封筒に入れなくても失礼ではないということはわかります。
ただ、時代も変わり、やはり、便箋だけだと「むき出し」と思われることのほうが多いかもしれません。

私個人は、先にも記しましたように、上質の白くて薄い、何の変哲もない封筒に、そっとお悔やみ状をしのばせておくのが良いかと思います。もちろん封筒は二重封筒を避け一重のものを使います。
封緘に関しては、ここではあえて封筒の役割を避けさせるために(封筒in封筒の二重を避けさせる意味合いで)封をのり付けせず、「〆」も「緘」も書きません。つまり白い封筒をお悔やみ状の包みであると捉え、表書きも、裏書きも、封もせずにおくのが無難かと思います。

はっきりとした答えが無くてすみませんが、少しでも参考になりましたらと思います。

現金書留の封筒に書かれる住所と名前がすでに役割を果たしていますので、御仏前に添える封筒には不用です。
上質の白い封筒で無地のままで構いません、が、しかし、果たして封筒に入れるのか入れないのか、どちらがが正しく、失礼がないのか・・・ということ自体が曖昧なのです。
それは、現金書留の封筒を「封筒」とみなしてしまう場合があるからです。その場合、「封筒」in「封筒」となるり、それが冠婚葬祭の「葬」で忌み嫌われる「二重」に類するかどうかということ、そこらへんが実は明確ではありません。

...続きを読む

Q葬式に付いてですが自分の葬式は家族に葬式代が掛かるので葬式は遣りたくな

葬式に付いてですが自分の葬式は家族に葬式代が掛かるので葬式は遣りたくないですがどうすれば良いですか?

Aベストアンサー

そのお坊さん、かかりすぎです
もしかして院とか
いい戒名だったのかも。
キリスト教なら安いと
最近あげるひとが多いようです
葬式挙げないといっても
遺族があげるかもしれません
お葬式でその人が生前交友があった人が
遠方からきてくれたり、昔の友人がきてくれたり
遺族も生前のお礼を
いえたりします
最近香典で賄うプランもあり、ご心配しなくても
いいのではないでもいいとおもいますよ
それより家族が誇れるいい人生をおくってください
家族おもいのあなたなのですから。

Q香典に添えるお悔やみの手紙について

故郷にいる友人の母親が亡くなったのですが、私は遠方の大学に通っているため通夜・葬式に出れませんでした。
なので香典を郵送することにしたのですが、その際添えるお悔やみの手紙について質問があります。

このお悔やみの手紙はネットにある文例のような形式的なもののみにすべきで、友人を励ますような文は入れない方が良いのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お悔やみの手紙は難しいですよね。
形式通りに書いても気持ちが伝わらないような気がしますし、そうかといって心の中に深く立ち入りすぎるのもあまり良くないと思います。
基本的な例文の中に、質問者様のお言葉を織り交ぜながら、書かれてはいかがでしょうか。


少しばかり検索してみました。
http://osaka.qlep.com/detail_article.php?cc=155&nn=34&dt=1

私が上記のサイトの中でいいなと思ったのは、この例文です。

『お力落としとは存じますがお体を損われることのこざいませんよう、どうぞご自愛くださいませ。』

これは、相手の心よりも「体」のことを気遣っていますよね。


私が家族を亡くした時、他人からかけてもらった言葉があります。
その中で嫌だった言葉は下記の言葉です。

「どうか、この悲しみを乗り越えてください」
「どうか、元気を出してください」
「早く立ち直ってください」

“そんな風に言われても、元気なんか出ないよ”と思い、かえって辛くなりました。
阪神大震災のとき、被災者の方が『頑張ってね』と言われて傷ついたという話を聞きました。
“これ以上、何を頑張ればいいの?”
そう思ったと聞きましたが、それと同じだと思います。
でも、「体を大事にしてね」「お体に気をつけてね」という言葉には救われた気がします。

少しでも参考になればいいのですが。
ご友人にお気持ちが通じるといいですね。

お悔やみの手紙は難しいですよね。
形式通りに書いても気持ちが伝わらないような気がしますし、そうかといって心の中に深く立ち入りすぎるのもあまり良くないと思います。
基本的な例文の中に、質問者様のお言葉を織り交ぜながら、書かれてはいかがでしょうか。


少しばかり検索してみました。
http://osaka.qlep.com/detail_article.php?cc=155&nn=34&dt=1

私が上記のサイトの中でいいなと思ったのは、この例文です。

『お力落としとは存じますがお体を損われることのこざいませんよう、どうぞご自愛ください...続きを読む

Q葬式とお通夜

先日小説を読んでいて、その中の内容で「葬式も通夜も行わず…」みたいなことが書かれていました.
葬式も通夜も行わないということは可能なんでしょうか?
そうすると、火葬、納骨というのはどのタイミングでやったんでしょうか?
なんだかすごく疑問に思えてしまい、質問しました.
宜しくお願いします.

Aベストアンサー

人が亡くなったら、居住地の市町村役場に死亡届を出しますと、火葬・埋葬許可書が発行されます。
通夜と告別式を行わなくても遺体を火葬場に搬入し火葬許可書があれば火葬してもらえます。
以前、近所の家で旦那さんが亡くなり葬儀の手伝いを申し入れたら、奥さんから密葬にするからと断られました。
自宅には白木の棺桶に入れられた旦那さんの遺体だけで祭壇はありませんでした。
誰も弔問者が居ないので近所で香典を集めてお供えしょうとしましたが、固辞されて供える事が出来ませんでした。
お通夜は、奥さんと身内の人達で翌日にライトバンでお棺を火葬場に運んだようです。
このような例もありますから、お通夜と葬儀は必ずしも必要ではないのです。
書類上で死亡届を出して火葬・埋葬許可書の手続きさえ不備が無ければ遺族数人で処理出来ます。

Qお悔やみの手紙の書き方について

会社での事です。

本日、お取引先のお母様が亡くなった事が分かり、お悔やみの手紙を出す事になりました。
すでに・・・というより、とっくにお葬式は済んでしまっているようで、しかも49日さえ終えてるのかどうかも今確認出来ずな状況です。
上の人間としては、ご不幸を知ってしまったからには何もしないのもどうかという考えで、とりあえずお手紙を出そうという事のようです。

マナー本等によると、お悔やみの手紙は「薄墨」で書くのが本当のようなのですが、こんな後からのお悔やみの手紙に「薄墨」もしくはそういった弔事用のペンで書くのは失礼じゃないのかどうかを教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.happy-mama.com/37_manners/p_man/37_let_12.html


文面も含めこのサイトが参考になります。
質問者さんは知らされていなかったのですから仕方がありません。
弔事用のペンで書くことは失礼ではありません。

Qお葬式・お通夜にて

祖母がなくなり(父の母)、同じ親族から電話がかかってきた時の事、あまり親しくないために、なんと言葉をかけたら良いか困ってしまいました。
わりと近い親族なのに、お忙しいところすみません、と
言うのもおかしいし・・・
こういう時はなんと言うのが適当なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。。

 お悔やみ申し上げます。
 うーん。適当というか正解はないと思いますし、状況が状況ですから、いちいち文言に目くじらを立てる人はいないとは思いますが・・・

 以下も、どうもしっくりはしませんが、事務的に応対するよりは、よいかな?と思います。
 問い合わせには「お騒がせしてしまって・・・」
 温かい声をかけてもらったら「気にかけていただき、有り難うございます」
 というところでしょうか?
 父方のおばあさまということで、喪主の親族と想定して考えて見ますと。外にいる親族におくやみの声をかけるというのも、またヘンなんですね。

 おそらくノンストップのドタバタとなると思いますので、お疲れ出ませんよう。
 ご自身の素直なお気持ちで応対されれば、よいと思いますが。
 

Qお悔やみの手紙を添えたい

友人のお父様が亡くなられました。
遠方なので お悔やみに行けないので、お香典を送ることにしたのですが、お悔やみのお手紙を添えたいのです。
筆不精で、何を書いていいやらまったく分りません。
文章を考えていただけないでしょうか。
急いでいるので よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こちらの文例も参考になるかと思います。

参考URL:http://www.aimcom.co.jp/newstool/bunrei/bun272.txt

Q通夜と葬式の報告は別?

家族が亡くなった場合、勤務先の会社や親戚に対して、通夜や葬式の日時・場所などの報告をすると思うんですが、これは通夜と葬式の二つを一緒に報告するのでしょうか?

例えば、会社関係とかは、ほとんど通夜だけしか来ないような気がするんですが、葬式のお知らせも必要なんでしょうか?

逆に遠方に住んでいる親戚などに対しては急いで行う通夜の報告も
するのでしょうか?

Aベストアンサー

通夜と告別式は同時に予定を立てるのが普通です。 連絡は同時に来ています。 一方だけは見たことがありません。 通夜の参列が多くなるのは、仕事が終わってから参列するようになるので、告別式は仕事の都合を付けなければ成らないし、通夜に比べれば時間の制約が多いので避けられるようです。

Qお悔やみの手紙を英語で書いて、

お悔やみの手紙を英語で書いて、
その家族に送ろうかと思ってます。
そこで、彼女との最後に会ったときの思い出を書こうと思ってますが、そうゆうのを書いて大丈夫でしょうか?

あと、以下の文がなかなか英語に直せません。
助けてくださると助かります。
>最後にアンに会ったのは、3年前だったかと思います。
>私がオーストラリアを発つ前日、彼女に花柄のハンカチをプレゼントしました。
>彼女はそれをとても喜んでくれて、今でもその彼女の笑顔が忘れられません。
>とても素敵な笑顔でした。

それと、お悔やみの手紙にこんな文を書いたら失礼でしょうか?
こちらの文も助けてください。
>私もアンが亡くなったことはとても悲しく、残念に思います。
>でも彼女がこれ以上苦しまなくて済むことが、何よりもの救いです。

最後の質問ですが、亡くなった日から何日までに手紙って出すのが常識ですか?
亡くなって3週間がたちますが、今更出すのは失礼でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

時間が経ってしまっても親しい友達からのお悔やみは嬉しいものです。是非是非お便りなさってください。特に海外からの手紙ですからお喜びになると思います。

Dear.....,

I would like to send my deepest sympathies to you and your family.

It was three years ago when I saw Ann for the last time.
She liked the flower-print handkerchief I gave her as a farewell gift on the day before my departure from Australia. I still recall her beautiful smile vividly.Her smile will be always on my mind.

I feel very sorry that Ann passed away,but at the same time the thought that she wouldn’t have to suffer anymore conforts me greatly.

Best regards,

上記のようになりますが、適当にお気持ちにかなうように直してくださいね。













 

こんにちは

時間が経ってしまっても親しい友達からのお悔やみは嬉しいものです。是非是非お便りなさってください。特に海外からの手紙ですからお喜びになると思います。

Dear.....,

I would like to send my deepest sympathies to you and your family.

It was three years ago when I saw Ann for the last time.
She liked the flower-pri...続きを読む

Q通夜・葬式の服装

通夜や葬儀の時の服装はパンツスーツはダメでしょうか?

Aベストアンサー

元アパレルの♂です

パンツスーツはお通夜でギリギリですね。

お葬式はNGです。

女性の場合は黒のスーツ・ワンピース・アンサンブルまで。
ストッキングも黒で靴・バッグは艶の無い質素なもので。

アクセサリーはパールが無難です。
絶対にやってはならないのは二重のネックレス等「重なる」を意味する物です。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング