風邪の予防の為に、やっと手洗いとウガイを習慣付けました。
過去ログを調べても分からなかったので、質問があります。

ウガイは簡単にゴロゴロと一回するだけでも良いですか?何度かすべきですか?
手洗いは石鹸をつけてきちんと洗うべきですか?

今の所、帰るなり2・3回水でゴロゴロウガイをし、水洗いで手を洗っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

表皮 効果」に関するQ&A: 表皮効果-2

A 回答 (4件)

細菌は、人体のどこにいるかと言うと、表皮では脂の中にいます。


それゆえに界面活性剤で、脂ごと取り除く必要が有ります。 
其の為に人体に影響が少なく効果的なのが石鹸です。

逆性石鹸の方が効果は強いですけど、一般的ではないですし、それほど神経質に使うよりも、健康を良くして、免疫機能全般を向上させる方が良いでしょう。

咽頭部の場合は絨繊毛により移動され、粘液が包み込んでいるので、それをまとめて出す必要が有るので、一回のゴロゴロでは・・・・・少しは出ますが、無理です。

ゴロゴロは塩水でよいでしょう。 
市販のは薄いのですが、ヨード液を超長期間使うと現れる副作用ははっきりしていません。
効果は有りますが・・・・・効果はオペでも最初に使います。もっとも其の後にアルコールで全部ふき取りますが(表皮以外には良くない影響が有ります)。
一部飲み込んでしまうのが影響があるのでは無いかと疑われています。

ああ、それから、鼻の中も洗えると良いのですが・・・・入り口迄石鹸で、中は体温程度の水で流すだけでもかなり効果が有ります。。以外としられていないのですが・・・。

それから、汚れた手で鼻や目をこすったりすることでも入っていきますので、神経質に成らないように少しずつ止めさせるようにしましょう。

年齢が分からないので、全般的な事を書きました。此の程度でよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてごめんなさい。

アドバイスを頂いて、うがいを塩水でするようにしました。
今はまだ鼻うがいはやっていませんが、
すぐに喉を痛めるため、ヤバイと思った時にしてました。
結構上手なのですが(笑)、毎日するのはなぁ…と自分に甘いです。

手洗いとウガイ…
こんな簡単な事を習慣付けるのもナカナカ難しかったです。
去年の末に高熱を出し、それがあまりにもきつくて凝りました。
今は帰宅後自然に洗面所に行ってます。良い調子です♪
自分の為ですもんね。

お返事ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/12 23:54

うがいについてはmama7さんがよいアドバイスをされているので手洗いについてですが、以前テレビで見ました。

水洗いだけだとほとんどばい菌はとれていませんでした。そして、乾燥させずにいるとまたまた繁殖です。石鹸(薬用でないとあまり効果ないみたい)で洗うとほとんど流れてましたよ。
でも、小さいお子さんに習慣づけているのなら嫌いにならない程度から習慣づけを・・手洗いなんかは石鹸使った方が泡が出て喜ぶのではないかしら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてごめんなさい。

この習慣は、自分に、なんです。
今までしなくちゃと思ってきたのに、全然習慣付かなかったんです。

手洗いはやっぱり石鹸できちんとすべきなんですね。
今はちゃんと石鹸でしていますよ。気分もスッキリして良いですね。

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/04/12 23:53

せっかく風邪の予防にと帰宅後の手洗いとうがいを習慣づけられたのなら、


手は薬用石鹸(ポンプタイプでも固形でも)が
喉、口は、イソジンなどのうがい薬を使う(メーカーによってお味が少し違いますから、やりやすいほうで)のがいいです。
慣れるまで薄めてからでもいいですよ。
説明書を呼んで、がんばってみて下さい。
何よりの予防になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてごめんなさい。

手洗いとウガイの習慣を付けてから、風邪を引いていません。
鼻炎もちなので、すぐに喉をやられていたので、とても嬉しい効果です。
この調子で頑張って行きます。

お返事ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/12 23:52

今のやり方もやらないよりはましだと思いますけれど、徹底したいのなら石鹸で手を洗う方が遥かに良いです。


手も手を擦るだけではなく、指の間、爪の隙間、手首まできちんと洗わないとばい菌は結構しぶとく残るそうです。

流す時は勿論流水で十分に。

うがいは風邪の予防なら「イソジン」を使うと良いと思います。イソジンも、単に上を向いてガラガラするだけだと、駄目なんだそうです。
まず最初に、イソジンを記載通りに水で薄めて、口に含み、ぶくぶくぶくと(上をむかずに)します。
それでまず口の中のばい菌を除去するんだそうです。
(最初から上を向いてガラガラガラとやると口の中のばい菌が喉でまわるだけだそうです。)
それをぺっとしたら、改めて次の一口を含み上を向いてガラガラガラと30秒。
これを2~3回でいいそうです。(テレビでやってました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてごめんなさい。

手洗いは石鹸に変更しました。気分的にもスッキリしますし良いですね。
でも、イソジンの使用はまだしてなくて、毎日使うのは良くないと聞いた気がするんです。
でもテレビでやってたのでしたら、問題ないのかな…
最初に口の中をぶくぶくすると言うのは、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/12 23:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食事前の手洗いはなぜ?

食事前の手洗いはなぜ?
日本では、手づかみで物を食うわけではなく、橋やフォーク、スプーンで食べています。それなのに、なぜ学校給食の前などでは手を洗うのでしょうか? 一般社会では普通は洗わないですよね。社員食堂や学食、レストランなどでも洗っていないと思います。
よほど正式な晩餐では、ボールの水で洗いますが、あれは例外だし、思えばあれも手づかみしないので不思議です。
多分に迷信というか、気持ちの問題なのではないでしょうか。

些細なことですが、気になりだすとここ数年、気になっています。

Aベストアンサー

小学生の子供がいる親ですが・・・
私の世代(30代半ば)ほどじゃないにしろ、今もパンはご飯と交互で出ますよ。
お弁当型でもないです。

パンでなくとも、食器を持ち上げる時に食べ物に触れてしまったり、お盆の上に落としたものを手で拾って食べたり、食べる前にお箸の食べ物をつかむ方を触ったり、言い切れないほど危険性はいっぱいあります。

子供は色々なところを触るし、虫をつかまえたり砂を触った後でも手を洗わなかったりします。
ほんと子供の手は汚い^^;
なので手を洗う意味はかなりあります。
石鹸で綺麗にとはいきませんが、水洗いするだけでも全然違います。
決して迷信ではないですよ。

Qトイレの手洗い

トイレの手洗い
トイレの後の手洗いは何度ぐらいが調度良いのでしょうか?
大小問わず液体石鹸で1度洗えば十分清潔なんですかね?
また、手に大便が付いてしまった場合は2~3回も洗えば十分なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 人に差し上げる食物を調理するときなどには、薬品を使って徹底的に手を洗いましょう。しかし、それ以外の時は水でざっと洗えば十分と判断しています。(^^ゞ
 世の中のすべのの場所は細菌でいっぱいです。トイレに行ったときだけ念入りに手を洗っても効果はありません。ドアノブも椅子の背もたれも机の上も細菌でいっぱいなのです。そしてそういう世界で人類は生存してきており、その菌を口から取り込むことで、腸内に有用細菌を育て、消化を助け健康を保っているのです。
 大便は、食べ物の「かす」ではありません。腸内で繁殖した菌類とその死骸が大部分なのです。ですから健康な便は、ほとんどは有用な菌の固まりなのです。しかし病気になると悪い菌の量産工場になります。そのため、自分が感染源となるのを防ぐために、きれいにしていても調理の前には手洗いが必要になるのです。
 細菌感染防止のための抗生物質を飲むと、腸内細菌が死滅して、効果の出る三日目ぐらいから多くの人が下痢をするようになります。薬を止めると新しい菌が入ってきて、腸は健康に戻ります。
 アトピーや花粉症などアレルギー症の多くが幼少時の過度な清潔環境のためではないかと、言われ始めています。漬物などを通して良い細菌類を十分取り込み、体内での細菌活動を活発にして、悪い菌の繁殖を抑えましょう。
 必要なときには、きちんと清潔にし、かといって過度に潔癖にならぬよう。生き物の仕組みをよく学んで対処しましょう。(^o^)わははは・・・
 なお、小便は血液が濾過されたものです。健康であれば清潔です。世の中には朝一番の小便を飲む健康法もあるぐらいです。信じられない行為ですけどね。(^^ゞ

 人に差し上げる食物を調理するときなどには、薬品を使って徹底的に手を洗いましょう。しかし、それ以外の時は水でざっと洗えば十分と判断しています。(^^ゞ
 世の中のすべのの場所は細菌でいっぱいです。トイレに行ったときだけ念入りに手を洗っても効果はありません。ドアノブも椅子の背もたれも机の上も細菌でいっぱいなのです。そしてそういう世界で人類は生存してきており、その菌を口から取り込むことで、腸内に有用細菌を育て、消化を助け健康を保っているのです。
 大便は、食べ物の「かす」ではありま...続きを読む

Q生活習慣とダイエット

産後順調に体重が戻ったのに、断乳したとたん3キロ増えてしまい、なかなか戻りません。
子供が1歳3ヶ月。
無理な食事制限はせずに運動やストレッチなどで頑張りたいと思っていますが、授乳中の習慣だった甘いものがやめられないことと、食事の時間の関係上、どうしても間食が辞められなくて困っています。
(ダイエットするのなら甘いもの断ちできなくてどうする!とのお叱りはご遠慮ください。そこまで厳しく律せず、一日一回は甘いものを・・・くらいの気持ちでいます)
一日のスケジュールは、
朝5時起床。
主人のお弁当を作り、自分のご飯を先に済ませます。息子が6時に起床してすぐに朝ごはんを食べたがるので、その前に済ませます。そのあとに主人といっしょに食事をしようとすると、息子がまとわり付いてくるので。みんないっしょに食事するのはそれぞれのタイムスケジュール上、朝は無理です。
昼食が12時ですが、息子にはもちろん、この間におやつを上げます。
お昼までにだいたいお昼寝をするので、そのときに私は一息ついてお茶を飲みます。この時間になるとどうしてもおなかが空くので、おやつを食べてしまいます。
晩御飯は7時すぎ。
主人が遅いときは、もっと早めに済ませます。
息子の晩御飯は5時過ぎです。このあと、6時過ぎには入浴します。
そして就寝が8時。
息子が眠くなるのでこの時間には寝室に行きます。
大体息子が寝るのは9時前ですが、私もよく朝早いので、このまま寝ます。

問題としては朝ごはんが早すぎて、お昼までおなかが空いてどうしても食べてしまうこと。
晩御飯と就寝時間の間が短すぎること。

基本的に生活時間はずらすことができませんが、この生活でどうにか効果的なダイエットができれば・・・と思います。
カロリーの少ない間食をすればいいのかな・・・とか。

産前は起きる時間がもっと遅かったので、間食したい!と思うことがあまりなかったです。
今の自分の生活時間が変えられない以上、意識を変えるしかないのでしょうか。

ご意見お願いします。

産後順調に体重が戻ったのに、断乳したとたん3キロ増えてしまい、なかなか戻りません。
子供が1歳3ヶ月。
無理な食事制限はせずに運動やストレッチなどで頑張りたいと思っていますが、授乳中の習慣だった甘いものがやめられないことと、食事の時間の関係上、どうしても間食が辞められなくて困っています。
(ダイエットするのなら甘いもの断ちできなくてどうする!とのお叱りはご遠慮ください。そこまで厳しく律せず、一日一回は甘いものを・・・くらいの気持ちでいます)
一日のスケジュールは、
朝5時起床。
主人...続きを読む

Aベストアンサー

下記サイトの隅々まで読んでみてください。
無理せずにダイエットや健康管理が出来ますよ。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/
http://www.shufu.co.jp/gatten/diet/

Qトイレ後の手洗い

公衆トイレ等で見てると男性の小便後の手洗いは70%くらいでしょう。これは自分のモノをさわってもそれほど汚いものではないと考える男性が多いからのようです。小便くらいで汚れた手で何か他のものを触るのは不衛生でしょうか? 一方、大便後はどうでしょうか?さすがにこれは手を洗わないと気分も良くありませんが、実際、大便のあと手洗いしないと他人様に迷惑をかけますか?対自分に対しては自分の大腸菌に負けて何かの病気を発生するものでしょうか? トイレ後の手洗いは自分が気持ち悪いからそのような習慣になっているだけで実際の衛生面での問題はどうでしょうか? ふとこのような事を質問したくなりました。(笑)

Aベストアンサー

 トイレでの手洗いは細菌だけの問題ではないと思いますが。

 確かにご自身の細菌が手から口に目に鼻に耳に入ろうが病気になる事は
稀ではないでしょうか、強烈な菌を持っているときは既に病魔に
蝕まれている訳ですから、手を洗うのはマナーとけじめだと思います。

 マナーは人を創ると誰かが言ってました、ふと思うのですが
一つのマナーをないがしろにすると、二つ目もどうでも良くなり、
さらに次もどうでも良くなる、悪循環がその人のだらしなさを生むのでは
ないかと連想してしまいます。 食事のマナーでも
菜箸と自分の箸は明確に分けて使うのが食中毒の観点からも
大事な事です。 まー良いか、生肉も野菜も大丈夫自分の箸で、
箸を分けるのにはそれなりの深い意味があると思います。

 手を洗わない事がわかっている人と喜んで握手は出来ません、
お互いが手を洗わないのであればそれはそれでかまいませんが。
 ただの水洗いで細菌が死ぬとは思えませんが、
かっこ良く年を取りたいので私は洗います。

Q四つ足を食べる習慣

よく肉食を禁じる健康法などに、
日本人の体は歴史の中で長い間肉を食べておらず、
肉を排泄しやすいような短い腸ではないので肉食はよくないとありますが、
鳥は昔も食べてましたよね?
と云うことは断肉の生活をするにあたって、
鶏肉は食べてもいいんでしょうか?
肉質も四つ足の肉と鶏は違う気がしますし・・・詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

日本人が肉食でなかった理由は、たんに昔は獣肉の入手が困難だった
ことが原因だろうと思います。
アメリカ人なども、つい200年ほど前までは、豆とじゃがいだけが
主食でしたから。
低糖質食で有名なドクター江部は、人類400万年の歴史のうち
399万年は狩猟生活だったと、まったく逆の主張をしています。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-category-5.html

みなさんが、ご自身の説明に都合の良いように、さまざまな主張を
してしますが、大事なことはそういうことではないと思います。
国連のWHOが、人体に必要な蛋白質の割合を調べた結果、
その割合をアミノ酸スコアとして発表しています。

たとえば、豆腐などの大豆製品のアミノ酸スコアは80%程度、
ご飯やじゃがいもは65%程度で、その残りの20~36%は体内で
利用できないで捨てられます。
それは、穀類や豆類の蛋白質のうち、リジンというアミノ酸が
欠けているからです。

ところが、魚の蛋白質には、このリジンが特別に豊富という特徴が
あるので、ご飯やじゃがいもと一緒に魚を食べると、
相互に補完しあって、ご飯やじゃがいもに含まれている蛋白質のすべて
が体内でうまく生かされるようになります。

ご飯だけで身体に必要な蛋白質を得ようとすると、
魚と一緒にご飯を食べる場合と比べて、1.6倍もご飯を食べないといけないのですが、
魚と一緒に食べると、6割くらいの量ですむので、身体の負担が少なくてすむのです。

> と云うことは断肉の生活をするにあたって、鶏肉は食べてもいいんでしょうか?

上の理由から、一番良いのはご飯と一緒に魚を食べることです。
次に良いのは鶏肉です。

アミノ酸スコアについては、こちらを参照してください。
http://hobab.fc2web.com/sub1-protein_score.htm

日本人が肉食でなかった理由は、たんに昔は獣肉の入手が困難だった
ことが原因だろうと思います。
アメリカ人なども、つい200年ほど前までは、豆とじゃがいだけが
主食でしたから。
低糖質食で有名なドクター江部は、人類400万年の歴史のうち
399万年は狩猟生活だったと、まったく逆の主張をしています。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-category-5.html

みなさんが、ご自身の説明に都合の良いように、さまざまな主張を
してしますが、大事なことはそういうことではないと思います。
国連のWHOが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報