始めまして、私は今までアナログ回線でPS2に接続しβテストをやっていたのですが、フレッツISDNに変更して対応しているはずのTAで接続を試みた所、USB接続では「対応していないか接続されていません」と出て、しょうがないのでTAを通して以前のようにアナログ回線で接続しようとしても、「話中です。」となり接続できません。パソコンからの接続はISDN、アナログ両方出来るのですが、この場合どうすればいいのでしょうか、お願いします。

A 回答 (1件)

まずいえるのは


>TAを通して以前のようにアナログ回線で接続
はできないと思います。(TAを通すとその先がISDN回線なので話中になる)

で、前半ですが考えられることの1つは
USBポートが壊れている
ケーブルが壊れている
可能性があるかと。

あとは分かりません・・・

あまり参考にならないレスですいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
あれから自分でも色々調べてみたのですが、
スクエアのHP上では対応してるとなってますが、実際には対応してないようでした。
しょうがないので、新しくTAを買うなりして対処しようと思ってます。

お礼日時:2002/03/31 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q常時接続回線で楽しめるゲームについて

今まで、パソコンゲームではオセロ、大富豪ぐらいしかしたことがありません。

それで、もっと容量の大きいカード、ボードゲーム以外をしてみたくなったのですが無料もしくは体験版で面白いのありますか?

パソコンのスペックはWindows2000、メモリ380メガ、CPU733MHz、HDD20Gです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在MMORPGで無料のベータテストが行われているものとしては「天上碑」が代表的です。

http://1003b.gameon.co.jp/main.asp

オンラインゲームとしてはチームものということでちょっと高度になりますが、ONLINE STRIKERというサッカーゲームがあります。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20020614/demo0614.htm


単にDemoゲームを探したいということならこのページで。オンラインゲームは少ないですが、プレイアブルデモはたくさんあります。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/demo/

QP2P接続での回線速度の影響について

P2P接続方式のアクションゲームをやっているのですが、
「自分の回線が速すぎて」有利・不利になることってあるんでしょうか?逆に言えば相手がみんな遅いということになりますが。

回線が遅い相手は相手自信にも影響がでてるけど、
自分が速すぎると相手はなんの問題もなく自分だけ不利になるのだとか。

送られてくる位置情報の早さが違うためだといいます。

速すぎて不利になってしまうというその人は
光1G(専用回線ではない)らしいです。
調べたところこれでも100Mだか200Mの制限がかかるらしいですね。
回線速度はどれぐらいでるのかわかりません

私は光フレッツ100Mです。回線速度は大体20Mぐらいです。

参考になるかわかりませんが
pingが見れるのですがその人とは30程度です。
他の人は平均で30~50です
100をこえるとちょっとゲームにならない感じ。
外人は200↑になります。

そんな一方的に不利になるようなことはあるのでしょうか。
ゲームによるかもしれませんが。
というかその場合、不利な点もあれば有利な点もあるのでは。
私が100Mにしたときは皆まだCable10MやADSL12Mが主流でしたが
そのときはそんな違和感なんてなかったのですが。
むしろ快適な環境なだけ有利だと思っていました。


また対策としてMTUの値を変更することによって
回線を絞ることができるのでしょうか?
他に適切な手段があればお願いします。

スペック的な問題は無しとして、お願いします。

P2P接続方式のアクションゲームをやっているのですが、
「自分の回線が速すぎて」有利・不利になることってあるんでしょうか?逆に言えば相手がみんな遅いということになりますが。

回線が遅い相手は相手自信にも影響がでてるけど、
自分が速すぎると相手はなんの問題もなく自分だけ不利になるのだとか。

送られてくる位置情報の早さが違うためだといいます。

速すぎて不利になってしまうというその人は
光1G(専用回線ではない)らしいです。
調べたところこれでも100Mだか200Mの制限がかかるらしい...続きを読む

Aベストアンサー

失礼

× 256Mbps
○ 256kbps

QPS2でFF11をプレイする際の回線接続について

こんにちは。

PS2でファイナルファンタジーのオンラインゲームを
しようとおもっていろいろ調べているのですが
いまいち理解が出来ないので質問させてください。

うちのネット環境は
フレッツADSLでプロバイダはso-netです。
公式で調べてみるとso-netは提携プロバイダとなっていました。

PS2は先日新しく買ったばかりでHDDとネットワークアダプターが
最初からセットになっているBBパックというものを
購入しました。

それでお聞きしたいのですが
今PCにつけているLANケーブルをおもむろに
PS2にさせばFFがプレイできるようになるのでしょうか?
(ソフトはインストール済みということを前提で)

PS2で回線をつなげるためには他に何か
準備が必要なのでしょうか??

説明不足でしたらもうしわけありません
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

#1です。
ルーターで接続しているのであれば、ルーターの空いているLANポートにケーブルをつないで、それをPS2につなげばOKです。
あとは実際にPS2にネットワーク設定をする場所があるはずですのでルーター経由でネットに繋がるように設定してください。

設定についてはルーターの設定や通信条件でも異なるので詳細の説明はできませんが、たいていのルーターはDHCPを有効にしているのでPS2側をIPアドレスを自動的に取得するような設定があればできるはずです。
詳細はBBunitのマニュアルを読んでください。

Qクローズドβテスト

クローズドβテストって何?
あと、他にも何とかテストとかあるの?

Aベストアンサー

MMOゲームの場合、大きく
αテスト、クローズドβテスト、オープンβテスト、本稼動という流れになります。

αテスト
開発中、非公開。製作スタッフだけで行うテスト

クローズドβテスト
一定数のテスターを募り、一般の人にテスターとして参加してもらうもの。
参加資格の人数枠があり、抽選漏れした人は参加できないため、"クローズド"
人数を拡大し、インターネット上に乗せることによって、おおまかな、通信テスト等を行う。また、参加者にバグ報告をしてもらい、その対応をする。

オープンβテスト(γテストと表現する場合も有り)
クローズドβテストの参加者を無制限にしたもの。
無料プレイ期間と勘違いしている人が結構多いが、この時点ではまだテスト段階。

本稼動
オープンβテストが大体完了した後、本稼動として動かす。課金開始はここから。
ただし、大抵の場合、バグは取りきれていないので、都度、対応していくという形。

Q韓国のオンラインゲームプレイを試みてるのですが

タイトル通り韓国のオンラインゲームのプレイを試みてます 
昔と違い住民番号のみでは不可能らしく、実名と住民番号が一致していない場合ID作成の手前で弾かれるようになっているようです
調べても中々見つからずここを乗り越える為にはどのような方法があるか教えて頂けませんか 

Aベストアンサー

無理でしょうね。
下手な事やれば日本と韓国では犯罪者引渡し条約が結ばれているので
韓国警察に捕まる可能性あるよ。
それでもいいの?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報