ふと疑問に思ったのですが自賠責保険は他の車に移せると言うのを
聞いたことがあります。仮に普段公道を走っている車検が1年残っている車
と廃車届を出してナンバーのついてない車検切れの車があったとします。
 ここでこの2台の車について質問なのですが、

 (1) 自賠責、自動車税、重量税など(他にどんな物があったか
  忘れました(*_*))は車検切れの車に移す事は出うるのでしょうか?
  (移して仮ナンバーを取ってユーザー車検を取る)  

 (2) (1)の一部または全部出来たとして、車検が残っている車が
  個人売買で買って車の車検証などの名義が新しい所有者に
  なっていても自賠責などが前の所有者のままの時どこで
  どのようにして変更するのでしょうか?

 (3) (1)、(2)が出来たとして車検切れだった車を11ヶ月乗ったとします。
  残りの一ヶ月でもう一度車検ありだった車に戻し残りの一ヶ月中に
  ユーザー車検を受ける事は可能でしょうか?
  (つまり自賠責などがかかってないから走れなかったが車検
   その物は生きたままかという事です)

 長くなりましたが前から気になっていましたので回答よろしくお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)についてですが、現在車検の残っている車の自賠責は、車検の残っている車を廃車にすれば、移す事が出来ます、自動車税は廃車にすれば廃車にした翌月から3月分までつき割りで帰ってきます、重量税は払い捨てになります、


(2)は自賠責の保険会社などでユーザーの書き換えをしてもらえます、
(3)に付いてですが、自賠責を戻すことは出来ますが、自賠責を自動車から抜くためには、一度廃車(抹消)にしなければなりませんので、中古新規で登録をしなければなりません、

自賠責を移して車検を取るときには、車検の有効期限の終了する日よりも短ければ、だめ、ですので、自賠責を移動し、自賠責の有効期限の終了する日から車検の終了する日まで追加で自賠責保険を入れなければ車検を受けることが出来ません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。m(__)m
(1)、(2)、(3)とも納得できました。
う~ん、なかなかうまく行かないですね。
色々参考になりました、ありがとうございました。(^o^)

お礼日時:2002/04/02 17:32

(3)の結論からしまして、不可能です。

まず自賠責とは、基本としてですが、車検時に残存期間が次の車検までなければ、車検に通らないのです。次に重量税ですがその車の重さで決まり、車検時に納めます。車検時に納めるとゆうのが、ポイントですね。だから、移すとかそうゆうものではないのです。自動車税は、納めるところが違います。一年ごとに、所有者が払います。個人売買は、そのあたりが曖昧ですね。自賠責はすぐに移せますよ。記載の保険会社に連絡すればやってくれます。
廃車にするのもナンバーだけかえすのと、抹消するのでは、違ってきますので、質問の回答としてはありえないとおもいます。 
解りずらくてすいませんでした。参考になればよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。m(__)m
やっぱり無理ですか・・・
もう少しお聞きしたいのですが

(a)車検を受ける時は必ず自賠責の残りが2年以上ある事が
  車検を受けられる条件という事でしょうか?

(b)「 自賠責はすぐに移せますよ」と教えて頂きましたが
  車検の残りが1年の車の自賠責だと移すとメリットがあるのは
  どういった事でしょうか?というかどういった場合に移す事態が
  発生するのでしょうか?

(c)「廃車にするのもナンバーだけかえすのと抹消するのでは違ってきます」
  この二つの違いがよく分かりません、自動車税などの支払いが来なく
  なるのはどちらなんですか?前に陸運支局に行って乗らなくなった家の車を
  廃車届を出してナンバーと車検証を渡して廃車届け(廃車証?)を
  もらったのですが・・・

 すいません、長くなっちゃいましたがよろしくお願いします。
    

お礼日時:2002/03/31 21:34

他の車に移せるのは、上乗せの自動車保険で、自賠責や税金は移せません。


したがって(1)が出来ないので(2)(3)も出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。m(__)m
そうですか、移せないんですか・・・
個人売買の欄で「車検は残っていますが
他の車に自賠責を移します」と言うのを見た気が
したのですが、気のせいだったのでしょうか・・・

お礼日時:2002/03/31 21:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検切れの車の仮ナンバーと自賠責について

 教えていただきたい事があるのですが,車検切れの車をユーザー車検で通したいと思っているんですが仮ナンバーの費用はどれくらいでしょうか?また自賠責はどのようにしたらよいのでしょうか?前にあった質問の回答では分かりにくかったのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

仮ナンバーの費用についてお答えいたします。
まず最寄の役所へ行き、仮ナンバー申請をします。(多分庶務課)
この時必要なのが、自賠責保険です。車検切れの場合は事前に25ヶ月で自賠責を取ります。あとは免許証・切れた車検証(コピー可)・収入印紙(600円位)
自賠責保険証は原本です。
費用的には収入印紙(600円位)と自賠責保険料くらいですね

Q車検が切れても自賠責が残っていれば仮ナンバーでの乗れますか?

車検が切れても自賠責保険が残っていれば仮ナンバーで乗れますか?

車検が4月26日に切れます、
自賠責保険は5月30日まで残ってます。

もう、廃車にする車ですがあると便利なので自賠責が切れるまで乗っていたいです。

仮ナンバーを役所で申請すれば(過去に車検切れでユーザー車検を行うのに陸運局へ乗るのに申請したことがあります)

地元町乗り程度です。

仮ナンバー申請時にどの通路を走るか記載があるとおもいますが。

どうでしょうか?

Aベストアンサー

その辺の詳しい法律は分からないので、法律的に違法かどうかは
分かりませんが、7年位前に、後輩が車検のお金を貯める間(2か月位)
仮ナンバーで走ってました。
途中で自賠責が切れましたが、自賠責だけ加入したら再度貸して
くれたそうです。

年数が経っているので現在どうかは分かりませんが、廃車にする為
っていう本当の理由もあるので、とりあえず貸してはくれると思いますし、
1回位は借りなおししても、時間がなくて行けませんでしたが通ると
思います。

ちなみにご存じかもしれませんが、そのまま廃車にすれば、残りの
自賠責は帰ってきますよ。
http://junkcar.usefulmuch.com/jibaiseki.html
1ヵ月分ではわずかですけど・・・

Q車検や自賠責が切れた車を運行すると

カテゴリー間違ってたらすみません。車検が切れた車、自賠責の有効期限が切れた車を運転すして警察に捕まるとム保険車運転・無車検運行で6点減点の1発免停になると聞きました。
会社の人間は「そんなことないやろ~」とおっしゃいますが実際どうなのでしょう?

Aベストアンサー

無保険車で6点、無車検で6点になりますので、その場合には12点減点になり、今までに減点が無い状態でも90日免停になります。
実際に警察に捕まるかどうかは別の問題として、警察による検問時に発覚するなどすれば上記の点数は取られてしまうことになるはずです。
また、高額の罰金を言い渡されるおそれもあります。

さらに情状が悪ければ、道路運送車両法違反などで逮捕され罰金刑や場合によっては懲役刑などが言い渡されることもあり、「そんなことないやろ~」などといっているような軽い罪ではありませんよ。

Q車検の切れた車のナンバー

車検の切れた車に乗りたいのですが、仮ナンバーを取得したときに、以前のナンバーは使えなくなるのでしょうか。

Aベストアンサー

廃車手続きを行なわない限りそのまま使用できます。

Q車検切れですがユーザー車検出来ますか?

京都ナンバーの車検切れ(平成23年の何時か?)です!
その京都ナンバーは軽自動車ですが譲り受ける事になり名義変更前に自賠責保険をかけ仮ナンバーを貰いに行くのですが譲って貰う側(私)は和泉ナンバーになるのですがユーザー車検は京都か和泉車検場でもどちらでもいけますか?私的いは和泉で受けたいのですが長期車検切れです!
私自信の車はいつも和泉車検場へユーザーで行くのですが、長期車検切れはチェックが厳しいて、本当ですか?今まで自分の車は2台もってますが過去10回以上は行ってますが光軸でアウトになった位です。調整はすんなり近所で2500円だったかな?安かったのですが。何かしら不安です。かと言って高いディーラーには出したくありません長期が厳しいてもしかしてデマですか?

Aベストアンサー

まず車検ですが長期車検切れであろうが継続であろうが受ける内容に変わりはありません。整備してあるかどうかだけです。
しっかり検査箇所を整備確認して通してください。

車検場ですが前オーナーの名義で車検を受けてその後名義変更であれば京都で、名義変更を同時に行うのであれば和泉で行うことになります。手順はご存じだと思いますのでお好きな方でどうぞ。

あと仮ナンバーですが別の方が書いているように未整備だからと言って許可が下りないことはありません。市町村の役所で申請するだけです。下記の4つに当てはまれば普通に取得できます。内容からすると2.3.4にあたると思われます。
1:自動車の試運転を行う場合
2:自動車の登録、検査を行う場合
3:自動車の販売引渡し
4:管轄地域を変更する場合

ただし不具合があり普通に走れない、またはそれが原因で事故を起こしたというのであれば運行した方の責任となります。最低限自賠責は加入しなければ申請できないのですがそれで賄える事故というのは昨今の保証内容からはほぼありません。
一番いいのはやはり現在の所在地、京都で整備&車検を受けて和泉に持ち込み名義変更という手順がいいかと思われます。

まず車検ですが長期車検切れであろうが継続であろうが受ける内容に変わりはありません。整備してあるかどうかだけです。
しっかり検査箇所を整備確認して通してください。

車検場ですが前オーナーの名義で車検を受けてその後名義変更であれば京都で、名義変更を同時に行うのであれば和泉で行うことになります。手順はご存じだと思いますのでお好きな方でどうぞ。

あと仮ナンバーですが別の方が書いているように未整備だからと言って許可が下りないことはありません。市町村の役所で申請するだけです。下記の4つ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報