質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

会社名が彫られた会社印には、丸いものと、四角いものとありますが、
「会社名のみ」のものは角印に、
「会社名+代表取締役印」という内容のものは丸印にするのが一般的なのでしょうか。
逆はありえないですか?

A 回答 (4件)

「会社名のみ」のものは角印に、「会社名+代表取締役印」という内容のものは丸印というのが一般的です。



当社では、見積書等を作成する場合は作成した本人が個人印を押印しますが、会社名の上に角印を押印しています。
代表取締役印は、代表取締役が作成しなければいけない文書しか押印していません。

それから、代表取締役印は印鑑登録していますが、実はよく似た代表取締役印をもう一つ作成し、請求書等はその印鑑登録されていない印鑑を押印しています。

実印は印鑑証明が必要な文書しか押印しないようにしています。
印鑑の使用方法で詐欺にあったことがありますので、当社は慎重に印鑑の押印を行っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。
実印はみだりに押さないようにしていらっしゃるのですね。

>印鑑の使用方法で詐欺にあったことがありますので、当社は慎重に印鑑の押印を行っています。
もしよかったら、このことについて教えてください。
印影を利用されたりしたということでしょうか?

お礼日時:2006/09/29 11:23

No.3です。


印影を利用されたりとかではなく、実印を通常に使用していたので、偽書類に事務員が押印してしまったことがあり、後日それが訴訟になった時に裁判官から「実印ですよね」と暗に実印をそんなに簡単に押印するの?という感覚で確認されました。
結局は和解に持って行き、大事には至りませんでしたが、弁護士さんから「実印」の使用は証拠主義の日本の裁判では押印しておきながら騙されたという主張は無理があるから使用は慎重に・・と言われました。

特に法人の場合は動くモノが大きいからより慎重にしなければいけませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、とても勉強になりました。貴重な経験を教えてくださってありがとうございます。
本当に取締役だけが使う実印と、事務員等に貸し出すものと分けたほうがいいんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/29 13:43

一般的に各印と言うのは、その会社で発行かれたものであるという


「しるし」みたいなもので、有効性は低いと思っていた方がいいです。
それに角印の中に「代表取締役」の文字はないですよね?
代表取締役と刻まれた印が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。
角印は、手紙などに押すもので契約書の類には使わない、ということでしょうか?

お礼日時:2006/09/29 11:19

おっしゃるとおりです。


逆は見たことがないですね。
少なくとも、私の経験では。

なお、丸印の中の「代表取締役」の文言ですが、文字数が多くなることから、たとえ代表取締役であったとしても「社長之印」としてもいいのですよ。
その方が字数が少なくて、まとまりがつきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/29 11:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング