スピリッツすごく面白くなっててびっくりしました。
たしか4年ほど前、あまりにもつまらなくなったので見なくなって以来、今回久しぶりに読んでみてびっくりしました

しかもモーニングみたく、大物作家を連れてきたり、医療だの芸能界だののネタ系ではなく、純粋にマンガの面白さで勝負しているマンガばかりです。正直、びっくりです。これぞマンガだ、といった作品がいっぱいです。よくぞこんなマンガ家を発掘し連載をまかせてくれた、と非常にうれしいかぎりです

いったいスピリッツ編集部に何があったんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

勝手な思い込みで書かせて頂きます。


今のスピリッツですが、僕も確かに面白く感じます。
自分なりに分析したのですが、小学館スピリッツの編集部は、読者の年齢層をアンケートなどの調査で25歳~30歳向けの漫画に設定しているのではないか?と推測しました。
ちなみに僕は現在27歳です。
先週の「ボーイズ・オン・ザ・ラン」でのタニシ君が青山君にボコられるシーンなど、『27歳だっけ、田西さん。27年間の結果が、これですよ。』というセリフなど、思わず感情移入してしまいます。
また、「fine」なども年齢設定が27歳前後なので、主人公の上杉の葛藤を見ていると、これまた感情移入してしまいます。
一見くだらない漫画にも思える「アフロ田中」でも、経験したことのある『あ~、なんか、わかる~。』といった繊細な描写があるので、見入ってしまいます。
「バンビ~ノ!」も面白いですねぇ。自分自身、ジョリーパスタで働いた事があるので、ニンニクをオリーブオイルで炒める時の香りをイメージできるので、思わずイタリアンが食べたくなる漫画ですね。(^-^) そして料理人の気質がわかってはる。(とくに香取のキャラなど。)作者は料理人経験者なのか?と思ってしまうほどです。
「闇金ウシジマくん」もエグイ漫画ですが、妙に現実的に思えるのでかなり見入ってしまいます。
「ラストイニング」も監督が主人公なので面白いですね。これが高校球児目線の漫画になると面白くなく感じるでしょう。(監督が主人公の漫画では過去にスピリッツで連載されていた「やったろうじゃん!!」もかなりの名作ですね)
「ハクバノ王子サマ」もじらしまくりですねぇ・・・。前回の「ツユダク」が凄すぎたからでしょうか。しかし先週と今週は興奮してしまいました。あ~恥ずかし。
「CAとお呼びっ!」は当初すごく面白かったのにドラマ化になってから漫画が急に面白くなくなりましたねぇ。残念。おそらく作者以外の方がストーリーをドラマ向けに面白くなるように小細工しているのでしょうね。才能の有る漫画家だけにもったいなく感じます。好きなように描かしたらいいのにね。

とりあえず当分の間、毎週月曜日はスピリッツを購入しそうな勢いです。

この回答への補足

そうなんですよね~
どれもこれも日常の中のネタを拾う、たぶんマンガ家からすると相当しんどい舞台設定ばかりだと思うのですが、よくほんとにやってくれます

SFものとか時事ものとかホラーものとかスポーツものって、大ネタでやってればとりあえず読者の目をひくところがあると思いますが、普通の日常ネタって、読者の共感を呼ばないといけないから、すっごく繊細だと思うんですよ。SFマンガで変なことやっても目立たないけど、日常マンガで変なことやるとすぐ読者って違和感感じるじゃないですか

補足日時:2006/09/30 06:19
    • good
    • 0

個人の志向の問題かもしれないけど…



私自身は2003年にスピリッツの副編集長の江上英樹氏が立ち上げた兄弟誌『月刊 IKKI 』の方に魅力を感じますが(笑)

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/月刊IKKI
    • good
    • 0

私は、2年ほど前からスピリッツを読むようになりました。


今の所私の中で、一番読める漫画の多い雑誌です。
編集部の方向性が良くなったのかも知れませんが、作家の成長もあるかなと思います。

ターゲットが明確化されれば面白くなる訳じゃないけど、確かに#2さんが書かれているように、読者年齢層がM1層に絞られていてより明確な意図を感じます。
他社・他誌との差別化の結果なのかな?というのが率直な感想。
他のヤンマガやヤンジャンやモーニングとヤングサンデー等とほとんど漫画の系統が被っていない。
これらの雑誌に「読むものねーな」と感じている人が目を引くような雑誌形態なのかな~って感じです。
上手く「色付け」出来たから4年ほど前とはがらっと変わったのかもしれませんよ。
    • good
    • 0

私は女性ですが、弟が買ってくるスピリッツを読んでいて面白くてはまっています。



あくまでも個人的な意見ですが、試行錯誤の末やっと方向性が決まったのが、恐らく質問者さんが見なくなった直後で、それが結果として現在に至っているのでは。。。

確かに絵の質が荒かったり不安定だったりもするので、私ももっと若い頃だったらちょっと拒否反応が出たかも知れませんが、今は内容の面白さで判断できる年齢に自分がなったと言う事でしょうか^_^;

何より純粋に面白い漫画を描こうとする思いと、それを育てようとする編集の努力の結果だと思います。
    • good
    • 0

そうなの?



個人的にはホムンクルスしか読んでなかったんだけど。
ホムンクルスの目もおもしろい。石井裕之好きだし。
(というか、今はホムンクルスの目しか読んでない)

今度読んでみます。

この回答への補足

そうなんですよ
個々の好き好きなのですすめはしませんが、自分的には以前より、というか以前とはまったく違うマンガ週刊誌みたいに感じてます

それだけ面白くなってます

ひょっとして編集長ならびにスタッフの総入れ替えでも行ったんですかね?

補足日時:2006/09/30 06:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーイズラブのマンガ「春を抱いていた」の面白さを教えて下さい。

ボーイズラブのマンガで「春を抱いていた」がすごく人気のようです。
私も読んでみましたが、面白さがわかりません。
でも熱狂的なファンばかりみたい。
本当は面白いのに、私だけがその面白さをわからないのでしょうか?
人気の秘密、面白い点を教えてください。
分からないと、損をした気になっています。

Aベストアンサー

どうしても分らない作品ってありますよね。
「分からないと損をした気になる」という気持ちは、とてもよく分ります!

私にとっての一番の魅力は絵でした。
イラストを見ると、作者さんの中で魅力的な男性の身体への憧れがはっきりしていて、それを絵師として突き詰めていこうとしている決意を感じられます。
絵に色気を感じられなければ、趣味の違いということで、肌には合わないと思います。

それから、ストーリーとH描写の思い切りの良さ。
業界No.1でありながら、俳優になりそこねてAV男優にしかなれなかった自分に、嫌悪感を抱いている岩城。
軽い外見にそぐわず、AV男優としての自分の仕事にプライドを持ち、俳優への道も諦めていない香藤。
ノン気の男同士、しかもライバル関係にある2人が惹かれあうまでの、どちらかに依存するのではなく、プライドを持った男達の矜持のぶつかり合いが、当時としては新鮮でした。
あからさまなH描写にも最初は驚きましたが、こちらも画力に基づいた独自のエロスを追及している姿勢が伺われて、好感を持ちました。

掲載雑誌が同一テーマに基づくアンソロジー形式でしたが、雑誌に提示された主題をこなしながら、上手く自分の作品としてのテーマに流れを持たせていると思います。

作品としては『男が男を愛する時』シリーズの方が好きですが、これはこれで好きなシリーズです。

どうしても分らない作品ってありますよね。
「分からないと損をした気になる」という気持ちは、とてもよく分ります!

私にとっての一番の魅力は絵でした。
イラストを見ると、作者さんの中で魅力的な男性の身体への憧れがはっきりしていて、それを絵師として突き詰めていこうとしている決意を感じられます。
絵に色気を感じられなければ、趣味の違いということで、肌には合わないと思います。

それから、ストーリーとH描写の思い切りの良さ。
業界No.1でありながら、俳優になりそこねてAV男優にしか...続きを読む

Q以前スピリッツで連載していたギャグ野球マンガ。けっこう短いやつで・・・

すいません。以前同じ質問をしたものです。確かタイトルは「ボブと愉快な仲間たち」だったと思うんですが・・・確か4番がボブって名前の太めでセミロングな感じの外人で。野球マンガなんですけどね~~皆さんご存知ありませんか。

Aベストアンサー

パンチョ近藤の「ボブとゆかいな仲間たち」ですね。
大リーグの架空のチーム・L.Aアースエイクのチームメイトのお話。4番を打つボブは、パワフルな打力は一級品ですが、守れない・走れない・チャンスに弱いその名も「黄金の家畜」。走れないDH、打たれ弱いピッチャー、守れないセカンド、そんなゆかいなメジャー選手が繰り広げる自己中心的な野球漫画でした。スピリッツに連載していたにも関わらず、読者のほとんどがその存在に気付いていなかったという伝説の奇作でもあります。4ページという限られたページ数、チープな絵、スカしたギャグがたまりませんでした。96年に全1巻(全40話)で単行本も出たようです。

Q夏目友人帳の漫画は何巻ありますか? 調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわか

夏目友人帳の漫画は何巻ありますか?
調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわからないです。
全巻揃えたいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

出版社の情報を見るのが一番確実です。
白泉社のコミックス検索では最新刊は20巻でした。
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784592193708

作者である緑川ゆきさんのツイッター。
https://twitter.com/midorikawa_yk/status/719700334801588224?lang=ja

Wikipediaでも「既刊20巻」となっています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3

Qスピリッツのバレエマンガ「昴」の再開は?

ビッグコミックスピリッツに「昴」というバレエマンガが連載されていました。
休載中ですが、再開はあるのでしょうか?
個人的には、FBIとか出て来て、恋愛したりとか、話しがメチャクチャになっていたので、無いと思います。

Aベストアンサー

作者は休載中でいつか再開したいとHPで語っていました。

参考URL:http://www.sodamasahito.jp/main.html

Qマンガについて質問するのですが、日本のマンガは大和絵に今のマンガの起源

マンガについて質問するのですが、日本のマンガは大和絵に今のマンガの起源があると本で読んだことがあります。
ではアメリカのマンガは何に起源があるか分かりますか?

Aベストアンサー

アメリカには本来ネィティブアメリカンの文化しかなく、コロンブスが大陸発見した以降のものはヨーロッパの文化です。そういう意味では日本も仏教などと共に大陸から渡って来たかも分かりませんが。

 で、ちょっと読むのが面倒ですが参考にこちらを

http://keyword.auone.jp/Result/index.php?act=service_pc_more&sysid=C001&devcd=2&keyword=%96%9F%89%E6&contents=3


人気Q&Aランキング

おすすめ情報