自動車税は所有者と使用者が別人の場合、どちらにかかってくるんでしょうか?
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

自動車税」に関するQ&A: 自動車税について

A 回答 (5件)

自動車税って結構わかりにくいんですよね!!


自動車税は最初、車を購入し登録する際に誰が支払うのかと言うようなことを記入するところがあります。
その記入された人の所に行くんです。4月1日現在その車が生きていますと、その記入された人に行くわけです。
ローンで購入されたときは基本的に使用者に行き、リースで購入したときなどは、リース会社に行きます。
しかしながら、税金そのものは所有者に責任があります。したがって、使用者が払わないときは最終的に使用者にかかってきますので車を手放すときなどは名義変更等充分注意する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

a-funatuさん ありがとうございました。
自動車税がなければ車の所有ももうすこしらくなんですけどね~・・・・
またよろしくおねがいします。

お礼日時:2001/01/05 02:09

税申告の際、どちらにするかで決まります。


所有者課税も使用者課税もどちらでも出来ますよ。
ただ、所有者、使用者とも個人の場合、所有者課税が普通です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ookinanekoさん ありがとうございました。
専門家からの回答ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。

お礼日時:2001/01/05 02:03

自動車税は毎年4月1日現在の所有者にかかります。


ただし、クレジットで購入した場合には販売店が(担保として)その車の所有権を留保している場合がほとんどですので、実際のオーナーである使用者にかかってきます。
注意したいのは個人売買した場合で、どんなに親しき仲といえども所有者の名義を変更しなければ、いつまでも旧所有者に課税され、トラブルの元となります。
詳細は参考URLへどうぞ。

参考URL:http://www.tax.metro.tokyo.jp/car_event/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

momimomiさん ありがとうございました。
参考URL参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/01/05 02:01

自動車に関わるイロイロなものは全て


『使用者』です。

あと、例えばリコールがあった場合の連絡とかも!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yumiさん ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。

お礼日時:2001/01/05 01:59

使用者です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

kudouさん ありがとうがざいました。
回答の速さにびっくりしています。
またよろしくおねがいします。

お礼日時:2001/01/05 01:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング