二度ほど十二指腸潰瘍になりピロリ菌の検査では陰性でした。ドクターがおしゃるには再検査して見つかることもあると言われました。まだ再検査をしていませんがもしかしたらいるのではと思うこのごろです。

最近LG21のはいっているヨーグルトが臨床的に効果があることを知りました。

 質問ですがピロリ菌がいる場所は胃か十二指腸におもにいるわけですよね。しかし胃や十二指腸にヨーグルトが滞在している時間ってごくわずかな時間ですだと思うのですが、また他の食べ物と一緒に採ったとすると胃壁に触れている時間はごくわずかだと思うのですが、どうしてこんなに効果があるといわれるのでしょうか。 実際効果があった方はいらっしゃいますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

十二指腸潰瘍・ピロリ菌ですね。


十二指腸潰瘍には、「ニチニチ草」を食べて下さい、潰瘍は直ぐ取れますし、癌の予防にもなりますヨ。
 ニチニチ草の生の葉を2枚位食べれば良くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 日々草といってもまだ苗は売っていませんよね。夏になったら試したいと思います。 ヨーグルトの件でも知っていることがあったら、教えてくださいね。

お礼日時:2002/03/31 21:12

直接的な回答にならないかもしれませんが、かつてわたしの知人が、牛乳だけで胃潰瘍を治してしまった経験があります。


胃潰瘍は自分の胃液で自分の胃壁を荒らしてしまう為、空腹時に胃液から胃壁を守る為、そして食前、食物と言う異物の刺激から胃壁を守る為に牛乳を飲んでいました。牛乳の豊富なたんぱく質や適度な脂質で異に膜をはるような原理なのだと思います。1日に何回も、こまめに常温の牛乳を飲んだそうです。
ですから、ヨーグルトも同様なのではないでしょうか?

ピロリ菌の存在がわかったのもごくごく近年ですし、それが胃潰瘍や胃癌と因果関係があることは、確か100%の確定はしていないはずです。
LG21も、臨床試験という確率の問題であって、体質などによって効果は異なるかと思います。ちなみに、わたしは効果を期待した便秘解消には役立ちませんでした。

個人的には「胃に膜を作る」説の理由で効果があるように思えてなりません。
どうぞお大切に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほどよく分かりました。牛乳だけで直してしまった人がいるとは驚きです。 調子が悪いとき時にザンタック(胃液を止める薬)を飲んでいますが出来れば飲みたくない訳で、食生活で改善できないかと思ったのです。ただのヨーグルトと違い特にLG21が効果があると最近したものですから質問をしてみました。

お礼日時:2002/03/31 06:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十二指腸潰瘍の治療について

1ヶ月前くらいから夜中に胃が痛くなったり、背中が痛くなることが何度かあり、1、2回吐いたこともありました。
病院に行って「ガスターD」を処方してもらい、それからは痛みは治まったのですが、
念のために胃カメラを飲み、胃が荒れているのと十二指腸潰瘍だと言われました。
幸いピロリ菌もいなくて、ストレスが原因のようです。
その後は痛みもないのですが、引き続きガスターDを飲み様子を見ましょうと言われたのですが、
ガスターDは胃の薬のようなので、十二指腸潰瘍の治療になるのか疑問です。
おそらく十二指腸潰瘍の程度は軽いのでしょうが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

胃の荒れや胃潰瘍、十二指腸潰瘍も同じ要因で起こるようですから、
十二指腸潰瘍も胃の薬を使います。

くわしい事は担当医に質問して、説明を受けて下さい。

Qピロリ菌について

昨日本当は怖い家庭の医学でやっていました。胃がんとヘリコバクタピロリとの関係をそして、日本人にはピロリ菌の感染者が非常に多いということもわかりました。私も以前から、胃が弱くきっとピロリ菌もちなんだろうと思います。医療機関でピロリ菌を駆除するくすりを飲む方法を薦めていましたが、何か食べ物でピロリ菌を死滅させるような効果のあるものはないのでしょうか。あったらいいなと思いますが教えてください。

Aベストアンサー

 市販のヨーグルトで、ピロリ菌に効くのがあったような。

 LG21だったかな~。はっきり覚えてないです。スミマセン。

 まあ一応ピロリ菌がいるかどうかの検査はしてみてくださいね。
 私も胃が弱いので気になって検査しましたが、いませんでした。担当医に言われましたけど、若い人の保菌者は少ないそうですよ。

Q十二指腸潰瘍になられた方いらっしゃいますか?

十二指腸潰瘍になられた方いらっしゃいますか?

十二指腸潰瘍になられた方、治るまでの治療やどのくらいの期間で治られたか
教えて頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

25年以上前に十二指腸潰瘍になりました。
そのころは、ピロリ菌を除菌する治療法があまり一般的でなかったために、15年以上も胃酸を抑える薬を飲み、胃内視鏡検査も半年に一度くらい実施しました。

ピロリ菌を除菌してからは、症状がなくなりました。
除菌の薬は2週間連続して飲んだと思います。(飲むのを忘れると除菌に失敗します)
2回まではトライできると聞いたことがあります。

ピロリ菌を除菌すると、副作用で胃液の分泌が増えるようで胃酸抑制剤を飲むようになるようです。(少なくとも私はそうでした)

ピロリ菌がいることを確認すれば、治療期間は短いですが、上に述べたように完全に元に戻るかはわかりません。

Qピロリ菌駆除薬

友人から聞いた話ですが、ピロリ菌を駆除できるココアが、市販(森永との話)されているそうですが、本当ですか、また、本当でしたら、品名を教えてください。

Aベストアンサー

この商品のことですか?

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/life/money/release/200308/15/20030815p0400a004090000c.html

Q胃ガンと十二指腸潰瘍について

胃ガンと十二指腸潰瘍について
過去に胃ガンか十二指腸潰瘍を患った方・現在、胃ガンか十二指腸潰瘍の症状があり、病院に通院中の方に限定して質問します。
胃ガンと十二指腸潰瘍についてですが、胃ガンは末期になると、十二指腸にガン転移したりするのでしょうか?
十二指腸潰瘍がガンに変わる事ってありますか?

Aベストアンサー

過去に、ストレス性の十二指腸潰瘍を患った事があります。
私の場合は、精神的ストレスによる食欲不振もありましたが、突然のように呼吸困難になるほどの激痛でした。
その痛みを緩和する目的で、恐らくモルヒネと思われる鎮痛剤を何度か打ってもらいましたが、胃の出口になる幽門と言われる付近から潰瘍になってました。
しかし、潰瘍と癌は全く別物ですから、潰瘍が転移する事はあり得ません。

尚、友人の母親や別な友人が胃癌で亡くなってますが、胃癌の初期症状は激しい痛みは感じないようです。
胃癌で痛みを感じるようなら、かなり進行してるはずですから、即刻入院になると思います。
胃癌の末期症状は体重が激減してモルヒネ中毒になり死を待つ事になってしまいます。
とにかく、自覚症状があるなら病院で精密検査を受ける事です。

Qピロリ菌除菌のデメリット

数年前に十二指腸潰瘍、今年はびらん性胃炎を患い、治療しました。
今年ピロリ菌検査を行ったところ、陽性だったため、医者からピロリ菌の除菌を行いましょうといわれています。

そこで質問ですが、ピロリ菌駆除のデメリットや懸念点はありますか?
メリットは医者の話やネットで調べてある程度理解したのですが、
除菌は果たしていいことばかりなのか少し心配です。
持病のアレルギーの悪化と、体重の増加は免れたいのですが。。。

参考としたいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 抗生物質などに対するアレルギーが無ければ、問題ないと思います。
私も、ハウスダストなどに対するアレルギーは有りますが、除菌を行いました。その時も胃が悪くなるなどの気になる症状も無く、問題なく終わり、その後潰瘍などの再発も無くどちらかというと調子が良いです。
 良く潰瘍を再発していた知人も、除菌してからは再発せずに調子が良いようです。
 参考まで。

Q十二指腸潰瘍について?

あまりに吐き気と、嘔吐感が激しいので、総合病院で、胃カメラの診断結果は十二指腸潰瘍でした。それで、私は即入院かな?って思ったけど4週間分の薬を渡されました。十二指腸潰瘍って入院せずとも治るような病気なんでしょうか?

Aベストアンサー

十二指腸潰瘍の状態によって薬の組み合わせは異なりますが、胃酸の分泌を抑え、潰瘍を修復する薬を服薬します。
ピロリ菌が発見された場合は、ピロリ菌を除菌する抗生物質を一週間程度服薬して治療します。


また、自分にあったストレス解消法を見つけ、規則正しい生活・食生活を心がけ、ゆっくり休むことが大切です。
胃の負担になる香辛料や高脂肪食、アルコールなどは避けて、禁煙することで改善を早める手助けとなります。

十二指腸潰瘍は一般的に6週間程度の薬治療で良くなります。

十二指腸潰瘍の薬を飲み続けて、痛みがなくなり自己判断で服薬を止めてしまうと再発の原因となりますので、医師の指示に従って服薬してください。

Qピロリ菌についての質問です。

ピロリ菌についての質問です。


ピロリ菌は移るとか移らないとかどちらなのかはっきりしませんが医療従事者の方々どちらだと思われますか

Aベストアンサー

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/shiminhp/pylori4.htm
このページの「7.感染しない・させないための注意点(感染防止)」を参照ください。

ここには、「ピロリ菌に対する感受性が高い5歳以下の幼少時での経口感染がほとんど」とあり、大きくなってからは人からは免疫抵抗力により感染しないそうです。
ただし、「感染しにくいとされている成人でも感染する可能性はありますので、衛生状態の悪い地域への渡航の際には生水は飲まないようにしましょう。」とあります。

Q十二指腸潰瘍で入院

よろしくお願いします。
姑(71歳)のことですが明日の朝にお医者さんから説明を受けるのですが、それまでにアドバイスをうけれれば、と思ってお尋ねします。

先週水曜日に診察を受け(右の乳の下あたりの痛み)、十二指腸潰瘍の可能性で入院しました。
CTかなにかで検査したようですが直接説明を聞いていないのでわかりません。
金曜日にCT(?)・エコーを受けたようです。
今日内視鏡検査をしたようで、本人が舅に説明したところによると、先生いわく
「十二指腸潰瘍で大丈夫だが、胃に腫瘍があり切除した。もう一週間入院しますか?」
とのことらしいです。
なんだかさっぱりわからない話で恐縮ですが、とりあえず私の疑問として、
・十二指腸潰瘍で入院する必要があるのか
・胃の腫瘍、とは
・もしただの十二指腸潰瘍でもあと一週間くらい入院した方がいいのか

最近の十二指腸潰瘍の治療も含め、情報いただければ幸いです。

Aベストアンサー

母の友人が食欲もなく、舌がぴりぴりするほどに食べ物が沁みるようになり、総合病院を受診し、全体的な消化器の検査をしましたら、胃潰瘍ではなく、初期の胃がんでした。すぐに本人と家族に説明し、胃カメラによる腫瘍部を切除したそうです。
術後は1週間程度の絶食になるとのことで、少し辛かったようですが、現在はいたって元気に過ごしています。
お姑さまも、そのようなことで1週間の入院をしたほうが家で過ごすよりも、管理上本人にとっても良いと判断されたのではないでしょうか。

お大事になさってくださいね。

Qまちがっていないか ピロリ菌撲滅思想

まちがっていないか ピロリ菌撲滅思想

先ず、りんごの無農薬・無肥料栽培に成功した青森の木村さんの体験から。
農薬散布のたびに炎症をおこす妻をみて、無農薬・無肥料栽培を決意した木村さん。
悪戦苦闘の末、絶望して登った岩木山、そこで見たいっぱいに実をつけたドングリの木。
その秘密が、土にあることを知る。柔らかい ふかふかの土は微生物でいっぱいだった。
これをヒントに取り組んだ土づくり。ようやく8年目にいっぱいに花が咲いた。

この木村さんの体験はNHKなどのマスコミでも取り上げられています。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/061207/index.html

この樹木と土との関係は、人間と腸内細菌との関係ではないでしょうか。
土の中の微生物が腸内細菌に相当し、健全な腸内環境が人の健康の源ではないのか。

腸内細菌は、「種類は300、数は100兆個、重さ約1kg」存在するとか。
大きく分けると、善玉菌、悪玉菌、ひよりみ菌の3種類あって、
悪玉菌の大腸菌などは、悪者の代表のようにいわれますが、
摂取した食物を腐敗させたり分解させたりする作用もあるようです。

善玉菌といえば、発酵食品に含まれる乳酸菌。
冷蔵庫が普及するまでは、日本人の食卓は発酵食品でいっぱいだった。
みそ、しょうゆ、漬け物、納豆、こぬかいわし、酒類。最近では、チーズやヨーグルトなど。

食品の腐敗を防ぐ冷凍・冷蔵庫が発達して、最近では発酵食品の摂取は激減した。
このような食事の大変化は、長い人類の歴史ではなかったことです。

食生活が大きく変わり、腸内環境も大きく変わったという根本的な背景を考えず、
医療関係者や企業は、一つ一つの悪玉菌の働きが解明されたといって宣伝しだした。

最近では、ピロリ菌が移ると言って人を警戒する若者まで出てきました。
シュッシュ、シュッシュと消毒液を撒き散らす生活があたりまえになってきました。

質問
1. 人類は大自然から生まれ共生しているのに、人間だけを隔離するような思想は間違っていませんか。
2.悪玉菌を撲滅するより、善玉菌を増やすなどして腸内環境を整えることが先ではありませんか。
3.「ピロリ菌撲滅」の風潮の背景には研究者の独善や企業の欲望があるのではありませんか。
4. ピロリ菌研究者は、冷蔵庫のない時代と現在を比較するなど、歴史的検証をしてきましたか。
5.「なんでも除菌」の世相はゼロリスク願望の強迫観念であり、これこそが病気の根源ではないのですか。
6.このような「ピロリ菌の除菌」に税金を投入するのは、間違っていませんか。

まちがっていないか ピロリ菌撲滅思想

先ず、りんごの無農薬・無肥料栽培に成功した青森の木村さんの体験から。
農薬散布のたびに炎症をおこす妻をみて、無農薬・無肥料栽培を決意した木村さん。
悪戦苦闘の末、絶望して登った岩木山、そこで見たいっぱいに実をつけたドングリの木。
その秘密が、土にあることを知る。柔らかい ふかふかの土は微生物でいっぱいだった。
これをヒントに取り組んだ土づくり。ようやく8年目にいっぱいに花が咲いた。

この木村さんの体験はNHKなどのマスコミでも取り上げられて...続きを読む

Aベストアンサー

消化器内科医です。
ピロリ菌に関する初歩的な理解が間違っているようです。
ピロリ菌は胃の粘膜に住む菌で腸内細菌ではありません。
日本人では約半数が胃粘膜にピロリ菌陽性で 残りは陰性です。

1.人類の歴史では結核が蔓延した時代のほうが長いのですが、そのほうが良いといえるでしょうか。
2,ピロリ菌は腸内細菌とは無関係です。ピロリ菌がいてよいことは何もない。(多少食欲が減るの良いという珍説がある。)
3.これはないです。ピロリ菌の薬はそんなに高価でもないのでメーカーとしても儲かりません。肝炎のインターフェロン治療推進のうらには明らかにメーカーと学界の癒着がありますが、ピロリ菌関係はそういう生臭いはなしとは無縁です。
4.5.質問の意味がわかりません。
6.別に税金は投入されていません。税金が投与されても胃癌などが減れば十分割はあうでしょう。

ピロリ菌といいかたは本来正しくないのですが ここでは通例に従いました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報