AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

インターネット上にテニスの試合の様子を写真で紹介している
サイトはたくさんあります。
学生の大会の写真を見ていたら、体の右側のボールを両手打ちで
打っている写真が非常に多く見られました。
いくらなんでの左利きの人がこんなに多いわけないし、そうだとすると
右利きの人がフォアを両手打ちで打っていることになりますが、
今の学生さんはそういう傾向にあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

高校時代にテニス部でしたがその写真は男と女どちらでしょうか。

私は男ですが学生時代にフォアを両手で打っていた人は見たことがありませんでしたね。女子は割と見ましたがそれでも片手打ちがほとんどで少数だった気がします。団体で全国ベスト4に行ったチームの試合も間近で見ましたがバックハンドも全員片手でしたね。(男子ですが)

両手打ちは片手打ちに比べると打ち返す前の行動が遅れますよね。片手で打てるなら試合では不利な気がしますが。ただ女性なら力がない分より強いボールを打ち返せるのでフォアも両手で打っているんだなと解釈していました。

たまにですが男子プロの試合をテレビで見ますが両手でフォアを打つ人は見た記憶が無いです。(私が知らないだけかもしれませんが)

基本的なことはプロがモデルになると思うのでプロでそういう傾向になっていないことから両手フォアハンドが主流とは思えませんね。(男子ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
圧倒的に女性が多いですが、男性の人もちらほら見かけました。
逆手で握っているので、たぶんフォアの両手打ちだと思います。
でも、かなり増えてきたという印象はなさそうですね。

お礼日時:2006/10/17 08:13

児童なら力がないので、そういう教え方をしているスクールはよくありますが、大学生・高校生となるとほとんどいないのではないでしょうか?



通っているスクールに両方ともダブルのコーチ(学生のアルバイトコーチ)がいるのですが、幼いことからやっていて、そのまま来たからということでした。(普通は途中でシングルに直すことが多いようです)

どうしてもリーチが短くなるので、シングルスでは厳しいということでした。なので、主にダブルス中心で試合に出ているといっていましたが。

男子だとアメリカのプロ選手でジャン・マイケル・ギャンビルがフォアが両手打ちでしたね。
http://tennisclub.ne.jp/motion/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あくまでも学生の話ということで、、、

お礼日時:2006/10/17 08:15

そんなにいないのでは、ないかと思います。

世界で女子は、フォアが片手、バック両手って言うのが主流ですよね。
確かに、ポジションにぴったり入れたときは、十分なショットが打てると思いますが、左右に動かされたりしたときなどは、両手打ちの場合、リーチが短くなるのでフットワーク力が非常に必要となります。やっと届いて片手打ちになると「かえすだけ」になってしまいます。両手打ちはバウンドが高いボールには、対応しやすいのですが、低いボールやスライスには非常に不利です。片手はその逆。両方打ちは、今現在のパワーテニスでは不利だと思います。
昔モニカ・セレスという選手がいたのですが、パワーテニス序盤の頃は、ものすごい強かったのですが、主流になってからは、片手打ちを練習せざる得なくなったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
学生の話ですが。。。

お礼日時:2006/10/17 08:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング