最新閲覧日:

例えば流体を水として、
メイン管(30mm)から5本の枝管(10mm)に分岐し、またメイン管(同径)に戻った場合の摩擦抵抗計算をしたいのですが、合成抵抗の出し方を教えて頂けませんか?(流入量は一定)

A 回答 (2件)

摩擦損失はダルシー・ワイスバッハの式で計算できます。

とても一般的な式なので、適当な図書で確認してみて下さい。
この問題では、摩擦損失の他に分岐と合流の損失も生じますね。これも、水理学や流体力学の参考書に計算式が出てますので参考にしてください。
以上は、ホームページ上にも掲載されているようなので、検索してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。この手の計算はちょっと苦手なんですが、早速調べてみます。

お礼日時:2002/04/02 00:22

分岐方法を市販配管部品とすると.メーカーに問い合わせれば「損失水頭」を教えてくれます。


それで計算できると思います。

ただ.注意点としては.枝管間の水量の違いをどうするか.最初は一定として初期値を求め.それぞれの枝管のあっ損を計算しあっ損から水量を再計算して.水量からあっ村を再計算して....と繰り返し付き演算をする必要があります。

分岐方法と水量が分からないと簡単には答えられない問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある意味複雑で難しい(私にとっては)計算ですが調べてみます。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/02 00:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報