冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

継続は力なり!
5年前から週5日はジム通い(筋トレ、地上有酸素、プール)の中年男性です。休日は、小学生野球の熱血コーチ?

プールは、徐々に距離が伸び、最近は2km以上/日 泳いでいます。

私は、ベースとしているジムのプールは、コースの幅が結構広くて(2.2m?)ゆったりと泳げます。
しかし、週1回行く別のプールは、コース幅が狭く(1.8m?)対向者とぶつかりそうになります。
同じプールでもコース幅の違いで、泳ぎやすさが大きく異なりますね。

さて色んな人がいる中で、「平泳ぎ」で脚を一杯に横に広げて泳ぐ人には、迷惑します。
他人の迷惑を考えず、顔を水に付けずに出したままで、ゆっくり「カエル泳ぎ」してるオッサンなんて、見てるだけで腹が立ちます。

私も平泳ぎで結構泳ぎますが、極力真後ろに蹴るキックを心がけてます。(ウィップキック?)
また対向者とすれ違うときは、キックのタイミングをずらし、ぶつからないようにしています。

先日、自分本位で、横一杯に広げたキックをして平泳ぎで泳いでる人に、文句を言ってしまいました。(相手のキックが当方に、当たったからです)
お互い様だろ!なんて言い返されて、余計に腹が立ちましたね。
気が短い方なので、自分ではなるべく穏やかに過ごそうと心がけているのですが。。。。。

皆さんのプールでのトラブルについて、経験談を教えて下さい。また、どう思われますか? 
変な質問で、申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>皆さんのプールでのトラブルについて、経験談を教えて下さい。

また、どう思われますか? 

こんにちは!
がんばっておられますね。
そうです、平泳ぎ・・・あれでロングやられると困ったものです。
私のかようジムでは、ロングのコース(クロール・ブレストのみok)が
1コースでこれは行って返ってですが、
平泳ぎやってる人がいるとまず、まずすれ違えません。
それでも、ロングに挑戦する心意気は、阻害できませんので、終わるまで待てるときは待ちます。
やりたくない板キックとかで時間つぶしです。
クロールでロング(少なくとも一気に500m)いける人が全体的に非常に少ないので仕方がないのです。
更に遅い。
ゴーグルもしないで、顔上げでやってる人もいる。
流石に、この人には、係りが声かけして他のコースでと言うようになりました。

ただ、最初から、他のコース巾も狭くて、
バッタをやると、ど真ん中をキチント泳がないと、
163cmの私がコースロープに指先が引っかかることもある。
ロングのコースで、すれ違いを警戒して、ロープに寄ると
大また開き平泳ぎをされている人に、隣から蹴飛ばされることもしばしばです。

必ずコースをこえて、左右の人を確認しながらです。
あと、バックもかなり、コースをこえて、腕が出ます。

壁に張り付いている人も何とかして欲しいです。
なんとなく泳げるんだよ~オーラをだして、いろいろ講釈している人に
休憩が長い。
というようり、休憩ばっかり。
嫌味に、ダッシュで追い抜いておいて、壁に張り付いてハーハーしているのがいると、次は、絶対に抜かせません(笑)
およそ、20分で1kペースでダウンする(トレッドミルランとバイクが主です)のにジムでおよぎますが、
この時間内に、何本泳いでいるかという人ばかり。

このコーナーではよく、ダイエットに泳ぐのがいいといいますが
殆ど「泳いで」いません。
水につかっているだけ。
スイミングの一般人の消費カロリーは非常に少ないですよね。

平泳ぎもですが、壁で会話の盛り上がる人々を何とかして欲しいです。

この回答への補足

すみません、書き忘れてました。

「フジツボ族」への私の対応策:
壁に隙間無い場合はもちろんですが、隙間が多少あってタッチできる場合でも、フジツボ族の直前で泳ぎを止めて、ニョキっと立ち上がります。
すると一瞬、相手も構えますが、にらみつけたり、文句を言うと後々が苦労するので(毎日顔を合わせる?)そういうことはしません。

無言で、チョコンと頭を下げる、軽く片手で手刀を切る!
これってすごい威力ですよ!
すぐに居なくなることが多いです。

補足日時:2006/10/01 14:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bekky1さん またまたプールネタでアドバイスありがとうございます。
一気泳ぎの長距離クロールへの道は、まだ中距離程度(3~400m)ですが、平泳ぎが突如ブレーク、1km以上一気に泳げるようになりました。後ろにキック、これだけはすごく気をつけてます。
貴殿みたいに、いつかはトライアスロンをと励んでおります。

やっぱり貴殿のように沢山泳ぐ人は、いろんな工夫で毎日のプールをこなしているのですね!

確かに、、「隣のコース」平泳ぎの蹴りの人からの蹴り入れ、背泳ぎの人のカキ腕にも要注意ですね(笑)

それと「フジツボ族」には閉口しますね!
ただ、最近は慣れてきたのと、ターンの時に眼が合うと
ゴメンネと頭を下げてくれる フジツボさんが多いので救われます。(笑)

最後に書かれてますが、「泳いでない人」多いですね!

私は、長距離クロールへの道?の中で、とにかくプールに一度入ると60-90分、つかり続けるようにしています。一度水から上がってしまうと、顔見知りとおしゃべりしたりで、ついつい休憩が長くなってしまうので。そこで仕方なく2~30秒のインターバルで、100m、200mを何回も泳ぐしかありません。お陰で2~3km/日泳いでるって感じになりました。
今後とも、アドバイスよろしくお願いします。

お礼日時:2006/10/01 13:28

私は体力の衰えを強く感じ、最近プールに通い始め、やはり同じようにプールのマナーについて思うところがあり、まさにタイムリーなご質問ですので、もう遅いかもしれませんが参加させていただきます。


 私の通うプールでは広い幅がとってあり、特に往復のコースがきまっておらず、自由に泳ぐコースがあります。
 私は体力が無いので、専ら平泳ぎ専門ですが、私が明らかに先に泳ぎ始めたのに、後から私と同じコースで反対から泳ぎ始め、しかもクロールでよけるそぶりも見せず、突っ込んでくる人がいるのはまいります。
 もちろん、結局私がよけるはめになります。
 そういう人は結構泳げそうな人に多いように思われ、「上級者用のコースに行ってくれればいいのに!」って思います。
 せっかく健康のためにプールに通ってるのにストレスが溜まってはかないませんねえ。

この回答への補足

私の通っているスポーツジムのプールは、コース幅がたぶん2.2mで他所とくらべると広めでしょうか?
その同一コース内を右側通行で往復する仕組みです。コースは、中上級者、初級者、初心者とか、長距離、短距離とかで、カンバン表示があり区分けされています。(頻繁に区分変更されますが)
私が今回の「迷惑な平泳ぎの蹴り」と言ってるのは、いつものこの広めのコース幅プールでのことです。週1回の狭いプールでのことではありません。
広い幅でも、大股開きのカエル泳ぎは、迷惑そのものだと感じています。
下の欄にも書きましたが、混雑したコースでの迷惑なバタフライと同じだと思っています。
対向者とのすれ違いの時だけでも、気遣いがあれば救われるのですが。

補足日時:2006/10/01 14:48
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
マナーに関することで、共感するところが有り嬉しいです。

>私の通うプールでは広い幅がとってあり、特に往復のコースがきまっておらず、自由に泳ぐコースがあります

私も過去に何回か言ったことがありますが、市営XXスポーツプールとか、スイミングクラブの日曜日の一般開放とか、コースロープがない幅広のところで自由に泳ぐって感じでしょうか?

確かに、そんな場所で上級者ぽい人がクロールで、そこのけって感じで、泳ぐのは無神経だと思います。
上級者用コースに行くべきです!
私も反省しているのですが、ジムでもほんとに上手な上級者って、マナーのいい「能ある鷹は、ツメを隠す!」タイプの人がいますね。
マイペースで継続してください。

お礼日時:2006/10/01 14:47

>自分本位で、横一杯に広げたキックをして平泳ぎで泳いでる人に、文句を言ってしまいました


⇒言わなければ分からない奴っていますから、言って当然ですよ。
「お互い様だろ」・・・・・沈めてやります私なら^^;・・・まあ、陸上でもそうですが、水中で私のガタイを見ても喧嘩を売るのは、おばさん達だけです。^^;  今以上に筋トレして、目つきを悪くすればそういうのも近寄ってこなくなります。

同じジム・プールを使っているなら、ウルサイ奴と思われたほうが、嫌な思いは少なくなるようです。  

>気が短い方なので、自分ではなるべく穏やかに過ごそうと心がけているのですが。。。。。
⇒私もそうですが、なるべく騒動がおきそうな人とは離れるようにしているのですが・・・昔と違い、一歩引くと二歩入ってくる図々しい奴が増えていく気がします。  これは年齢には関係ないですね。

狭いコースのプールは避けたほうがよいかも知れません。 
プールではオープンスイムの練習をしているので、叔母さんがたくさんの水中エアロの時間にわざと泳いで、不規則な波を乗り越えて泳ぐ訓練をしています。^^;

この回答への補足

>プールではオープンスイムの練習をしているので、叔母さんがたくさんの水中エアロの時間にわざと泳いで、不規則な波を乗り越えて泳ぐ訓練をしています。^^;

ほんと、これって笑ってしまいます!
でもこの発想、考え方 素晴らしいと思います!

timeupさんって、バルクアップしたマッチョなトライアスリートって印象ですが、いかがなもんでしょう?

補足日時:2006/10/01 14:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

timeupさん 今回もまたまた、アドバイスありがとうございます。
貴殿は、少しユーモアを含め誇張気味に回答していただいてるの判りますよ。

初心者だからゆっくり泳いでる人とかは平気なんです。
なんと言いますか???
例えば混んでるコースでバタフライするみたいな、いかにも無神経、自分本位な人に対して  ってつもりです。
脚を広げて、ましてや他人に蹴りを入れる人って、似たような感じですよね?
どうでしょうか?

お礼日時:2006/10/01 12:53

 そのプールでは初心者用コースとか長距離用コースなどの区分が無いのでしょうか?


 皆が気持ちよく利用できるように何か意見や提案がおありなら、ジムのスタッフに言った方が良かったのではと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
コースの区別はありますが、4コース程しかない小さなプールです。
水中エアロとかしている時は、初心者みたいな人も進出してきます。

お礼日時:2006/10/01 12:43

いますね~そういうムカツク輩が・・・


まぁ、綺麗な泳ぎ方が出来るかどうかなので、文句は言い辛いと思います。
もしくは、思い切って、質問者様が泳ぎ方を教えてしまうということも1つかもしれません。

小心者の私の場合、言葉で文句を言うと角が立つとおもいますので、
その人の前を泳ぐようにしてワザとバタ足などで波がたち、泳ぎづらくしてやったり、
すれ違うときにバタ足で波を立てたり、クロールの手で波をかけてやるようにします。
公共の場ですし、あまり騒ぎ立てるのも大人気ないと思いますし・・・
少々陰険な方法かもしれませんが、ささやかな抵抗ということで、いかがでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
ご意見参考にさせていただきますね。

お礼日時:2006/10/01 12:38

 以前、かなりやりこんでいるらしい若い女性が、泳ぎのうまくないおばちゃん捕まえて、いきなり怒鳴りつけていました。



 誰もががりがり泳ぎにきているわけでもないし、あなたのように余裕をもって泳ぎ方をコントロールできるわけでもありません。

 私はそのスポーツバリバリの女性を見て、脳みそまで筋肉でできてる、他人のことを思いやれない、バカで危ない人だと思いました。

 あなたの質問も、そうした健康維持をしていて、上手じゃない人への思いやりがまるでないので、ああやっぱりなと思いました。

 コースが狭いのは、下手な人のせいじゃありませんよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

やっぱ、いろんな人がいるもんですね。

広いコースであっても、脚を広げて他人を蹴りつける、カエル泳ぎは迷惑だと申し上げてるだけ。

お礼日時:2006/10/01 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジムのプールって泳げる人じゃないとダメですか?

クロールは最近息継ぎのコツをつかみはじめたので25mもまともに泳げません。1、2回立ってしまいます。平泳ぎは全く泳げず。バタフライと背泳はなんとか25m泳げます。最近ジムに通いはじめて、そこはプールもあるのでもっと泳げるようになりたいなと思っていたのですが、先週ウォーキングエリアから何となく泳いでる人を見ていたら、25mどころか「ターン何回目!?」っていうくらい何百mも泳いでる人ばかりなような…たまたま行った日がそうだったのかしら?25mもロクに泳げない人がプールに来るってあんまりないの?でも練習しないと泳げるようにならないし…一応、ジム側でも初心者向けのレッスンを設けているので泳げなくてもヘンってことはないんでしょうが…でも実際、どうなんでしょう。泳げる方からすると流れが悪くなる~とか、邪魔~、とかあるんでしょうか。「プッあいつ全然泳げねーのによく来るな~」とか思われるのは全く構わないのですが、ご迷惑となるとちょっと行きにくいです(まぁそれでも行ってしまうと思いますが(笑)でも本音を聞いておきたいです)。あと、はじめてそこのジムのプールに行ったとき、スタッフさんから「初めての方ですか?泳ぐのは…あ、クロールが苦手なんですね。わかんないことあったらそのへんウロウロしてるのでガンガン訊いてください!」といわれたのですが、実際声かけていいものでしょうか?先週見ていた限りではスタッフさんに泳ぎ訊いてる人っていなかったように思うのですが…。

クロールは最近息継ぎのコツをつかみはじめたので25mもまともに泳げません。1、2回立ってしまいます。平泳ぎは全く泳げず。バタフライと背泳はなんとか25m泳げます。最近ジムに通いはじめて、そこはプールもあるのでもっと泳げるようになりたいなと思っていたのですが、先週ウォーキングエリアから何となく泳いでる人を見ていたら、25mどころか「ターン何回目!?」っていうくらい何百mも泳いでる人ばかりなような…たまたま行った日がそうだったのかしら?25mもロクに泳げない人がプールに来るって...続きを読む

Aベストアンサー

毎日泳いでいます

遅い人がいれば、確かに困りますが、ルールさえ守っていれば、気にすることはないと思います。私の守って欲しいルールは以下の点です

(1)コースわけをきちんと守ること
例えば「ゆっくり泳ぐコース」とか「初心者用」とあれば、どんなに遅くても気にする必要はないでしょう

(2)コースの端に長時間立たないこと
お友達が出来ると、どうしてもコースによって長時間話されます。1つのコースで何人も泳いでいると、ターンスペースが狭いと危険なので、ウォーキングコースへいけばよいのに、とむかつきます。
コースに立って休むときは、右側通行で泳いでくるので、ターンする場所の右側を空けて左端に寄って休んでいれば、迷惑にはなりません。

(3)泳ぐ人のすぐ後についていくのがベター
むかつくのは、なぜか私がターンするときにスタートする人です。最悪です。ぶつかりそうになります。本人に悪気はないとおもいますが、縄跳びで縄がきたときに飛び込むようなものです。縄が通過してから泳ぎましょう。
具体的には、もし1人だけ泳いでいたら、その人がターンした直後にくっつくように泳ぎ始めたほうが、追い抜かれるまでかなりの距離があるので、迷惑になりません。

(4)遅い人は常に後ろに気を使って欲しい
途中で立つのは、後ろで泳ぐものにとって非常に迷惑で危険です。ひどいときは玉突き状態になります。うしろ人と十分距離があるかどうか考えて立ちましょう。
くるしいでしょうが、ゆっくり泳いでもいいので、なんとか25メートル泳ぎきる練習をしたほうがいいと思います。

初心者の方が、遅いことを気にして、泳ぎにくいのはわかりますが、私は、遅いこと自体は気になりません。私の希望は、上のルールを守って欲しいなあと思っているだけです。

がんばって水泳を楽しんでください

毎日泳いでいます

遅い人がいれば、確かに困りますが、ルールさえ守っていれば、気にすることはないと思います。私の守って欲しいルールは以下の点です

(1)コースわけをきちんと守ること
例えば「ゆっくり泳ぐコース」とか「初心者用」とあれば、どんなに遅くても気にする必要はないでしょう

(2)コースの端に長時間立たないこと
お友達が出来ると、どうしてもコースによって長時間話されます。1つのコースで何人も泳いでいると、ターンスペースが狭いと危険なので、ウォーキングコースへいけばよいの...続きを読む

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Q長距離クロールへの壁突破+スイミングハイ

スポーツジムへ通い始めて5年になる中年オヤジです。
継続は力なりで、週5日は通っています。
176cm、90kg、W88cm⇒65kg、W73cmと引き締まり、リバウンドもなく体型維持しています。メインは、筋トレ+ランニングで、プールは付加的。
プールでの目標は、クロールで1KMを一気に泳げるようになりたいです。
自己流ですが、25Mを16ストローク、2ビートで大きく泳いで、息継ぎは右のみで2ストローク(右、左各1かき)で息継ぎしています。当初は、25Mで立ってのですが、徐々に距離が伸び200Mくらい一気に泳げます。
しかし、ここ1年間ここからが距離が伸びません。
トレッドミルなら、傾斜3%で1時間11KM以上は走れるので、持久力はある方だと思っています。

クロールで長距離泳げる方へ質問です。
200M付近にデッドポイント(しんどくなる時間帯)があり、そこを過ぎるとスイミングハイのような状態になる とよく耳にします。
私の場合も冷静に考えると、トレッドミルでのランニングも、決して楽勝でこなしている訳でもなく、それなりの きつさ に耐えながら走っています。ただ、そのしんどさに、慣れているのと、ランニングハイにも助けられてですが。
しかしクロールの場合、200M付近の きつさ しんどさ は、ランニングより軽いのに、なぜか立ち止まってしまいます。(息継ぎがまずいとかで、苦しくなってのような感じではありません)
プールでの、しんどさ きつさ に、忍耐力が足りないって感じなのです。
平泳ぎは得意なので、クロールに混ぜると突破できるのですが、あくまでクロールだけでの長距離泳法を目標にしています。
皆さんは、泳ぎ始めのしんどい時間帯、壁をどうやって突破していますか? コツ、工夫、精神的なアドバイスも歓迎です。
こういうふうに考えて泳いでいるとか。
よろしくお願いします。

スポーツジムへ通い始めて5年になる中年オヤジです。
継続は力なりで、週5日は通っています。
176cm、90kg、W88cm⇒65kg、W73cmと引き締まり、リバウンドもなく体型維持しています。メインは、筋トレ+ランニングで、プールは付加的。
プールでの目標は、クロールで1KMを一気に泳げるようになりたいです。
自己流ですが、25Mを16ストローク、2ビートで大きく泳いで、息継ぎは右のみで2ストローク(右、左各1かき)で息継ぎしています。当初は、25Mで立ってのですが、徐...続きを読む

Aベストアンサー

50をすぎた働くおばちゃんです。
トライアスロンやってます。
娘が、アト2週間は最後のインカレ選手(水泳)です。

週一・3k、それ以外は、なんとなくでトレーニング後に1kは泳ぎます。
ペース50m 60-65秒デス。
70までひっぱっていいなら、浮いているようにダラダラ、ズーット泳いでます。

まずは、浮き身。
ほとんどプルで泳ぐ感じです。
ビート刻まないと下半身が沈む、キックしないと泳げないのでは、
つらいです。
プルブイなしの、プルで泳ぐのを練習。

下半身を浮かせるために、かなり、背筋を意識して、浮き身。
ローリングをしっかり、さらに、スカーリングで、水のキャッチ。
背中で泳ぐクロールをイメージです。
キャッチアップでのプルで泳ぐぐらいのスローペースでの練習をされると、もともと泳げるのですから、丁度かもしれません。
私も、ドリル練習は必ずやりますが、これだけで500は行きます。

呼吸は、絶対に左右を練習してください。
ドリルでするのも必要です。

最初は、かなり大変です。
私も、最初は左オープンオンリーでしたが、競技会などでは右オープンでないと不利なこともあって、右を練習しました。
何しろ、右で息がまったくできないのです。
泳げない!
今では同じです。

これも、最初は不得意なほうだけを連続呼吸で、何とか、25いけるようになったら、1/3で行きます。
こうなったら、結構、ラクチンです。

この練習は、最初のころの泳げないときを思い出します。
私も40までは、死ぬ気でないと50Mクロールいけませんでした。
不得意側をはさむときには、縄跳びを飛ぶような感じ?
セーノ・・・・ッテ、最初は、呼吸のタイミングが合わなくて、息してませんでした。
マ、ちょっとづつですが、反対側ではできるので、泳げないわけはないという自信はあるわけでス。
できるようになると、ドウシテ、これができなかっただろうと、
泳げなかったときのことを忘れます。

長距離泳ぐには、足を使わないのがコツ。
いつものペース、いつもの泳ぎで距離を伸ばすわけには行きません。
どちらかというと、500を超えてからのペースアップを練習します。
長距離で、呼吸が片側というのは、ひじ、肩をオーバーユースで故障しますから、今のうちに左右を練習するのは必要なことです。
ターンは余りタッチでもクイックでも慣れてくると関係ないです。
うしろから人がついてくるときが多いのですいているときにしかクイックしません。


おばちゃんにできることですから、簡単です。
ちなみに、長距離はいいのですが、短距離は遅いです。
25mを19秒きるのがヤットで、当然に50m短水で40が切れません。
キックが下手なのです。

ナカナカ、両立はしません(笑)
娘のヒラヒラ板キックに死ぬ気のクロールが間に合わない。

50をすぎた働くおばちゃんです。
トライアスロンやってます。
娘が、アト2週間は最後のインカレ選手(水泳)です。

週一・3k、それ以外は、なんとなくでトレーニング後に1kは泳ぎます。
ペース50m 60-65秒デス。
70までひっぱっていいなら、浮いているようにダラダラ、ズーット泳いでます。

まずは、浮き身。
ほとんどプルで泳ぐ感じです。
ビート刻まないと下半身が沈む、キックしないと泳げないのでは、
つらいです。
プルブイなしの、プルで泳ぐのを練習。

下半身を浮かせるために、かなり、背...続きを読む

Qクロールが異常に疲れる

26歳男です。メタボ対策で最近フィットネスのプールで泳いでいます。

平泳ぎは何キロでも泳げそうなんですが、クロールが異常に疲れます。50mで限界です。それに疲れる割にはスピードがとても遅いです。平泳ぎと同じくらいのスピードです。

上手な人を観察していて、自分の泳ぎで気づいた点があります。

(1)なんか息継ぎが必死(息継ぎにすごく体力を奪われている気がする)

(2)泳いでいると両足が沈む。上手な人はバタ足をしなくても両足が自然に浮いているように思います。事実、ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げましたし、体力もあまり消耗しませんでした。

特に(2)の泳いでるときに両足が浮くようにしたいのですが、どのような練習をすれば良いのでしょうか?

真剣に練習しますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_fusiuki/fusiuki_index.html
蹴伸びで10m以上進めるようになれば、当座はOKです。
http://www.swimming.jp/ej_swim/free/yougo/st_line/st_line.html
(使い方は右下のHINTを2回クリックしてください。)

ストリームラインを習得したら
次はストリームラインを崩さないクロールの習得
特にストリームラインを崩さないクロールの呼吸の習得です。
> ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げました
ということなら、イケると思うのですが
ダメならここできちんとレッスンを受けるのが手っ取り早い筈です。
独学でやるなら、クロールのビギナーにはトータル・イマージョンをおススメします。
http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%81%AB%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F%E6%B3%B3%E3%81%92%E3%82%8B-%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E5%8A%B9%E7%8E%87%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%B3%B3%E3%81%90%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89-Terry-Laughlin/dp/4478003874
DVDも出ています。
http://jpn.s35.coreserver.jp/tiswim.jp/shop/dvd_fme.htm
(↑コチラのサンプルビデオだけでも結構参考になる筈です。)
(アンダースイッチとジッパースイッチが出来るようになれば泳げるようになるでしょう。)

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_...続きを読む

Qクロールで長く泳ぎたいです。

クロールで長く泳ぎたいです。最初の一本目なら何とか75メートルいけますが、現状50メートルでアップアップす。
私の感覚から言って、何キロも泳ぐ人はバケモノです。体が全部肺で出来てるのかと思ってしまいます・・・
最近、某有名スイミングスクールに5ヶ月通いましたので、泳ぎ方に致命的な間違いがあるとは思えません。もちろん完璧には程遠いでしょうけど。
基本的に私は健康で肥満でもなくジム通いも7年目で、30代としてはそこそこ体力がある方だと思います。2~30分泳いじゃう人と私に、泳げる距離に比例した体力差があるとは思えません。(もしかしてあるのかな?)
それに2~30分泳いでいる人の中にも、失礼ながらひどいフォームの人も見受けられます。
1、2キロ平気で泳いじゃう方。アドバイスのほどお願い致します。

Aベストアンサー

私はクロールは苦手であまり続かない方ですが、平泳ぎやバックを混ぜると1km程度は連続で泳ぎます。また、タイムは遅いですが、フルマラソン(42.195km)は何回も走っています。でも、気がついたら1~2km泳げるようになっていた人にはかえって理解できないことがわかっていると思うので、アドバイスさせていただきます。

運動を長時間続けられるかどうかは、酸素の消費量と供給能力(心肺力)のバランスがあっているかどうかにかかっています。

質問者さんは体力に自信がある方ということで、かなり筋力が発達しているのでしょう。じっとしていても筋力が酸素を消費するうえに、気楽に筋肉を動かせる(酸素を消費する)ので、多少心肺力が高くても酸素供給が追いつかないのだと思います。

長く泳ぐには、まず、酸素消費量が少ない泳ぎ方をすることです。これには多少の技術か要りますが、いちばん簡単ですぐできるのは、キックの回数を少なくすることです。脚の筋肉は大きくて、これをばたばた動かしていると、酸素をたくさん消費します。極端な話、キックはせずにバランスをとるためにふらふら動かしているくらいでいいんです。

また、酸素の供給量を増やすために、息継ぎ回数は多くしましょう。スイミングスクールで習った通りなら、だいたいは4回かく間に1回息継ぎすると思いますが、これを2回、4回、2回、4回とか、両側で息継ぎできるなら、2回、3回、2回、3回などでもいいでしょう。

50m泳げる方なら、これですぐに何百m泳げるようになると思います。心肺力をあげるには、100mくらいでばててしまうよりも、1kmくらい連続して泳げる負荷で泳いだ方が効果的です。息継ぎが多いのはかっこうわるいかもしれませんが、らくな方法で長く泳いでいれば、しだいに息継ぎは少なく、キックは多くしても持つようになると思います。

参考図書として、『ゆっくり長く泳ぎたい!』(学習研究社)、『体脂肪を燃やすスポーツトレーニング』(別冊宝島1011)などに、上記のような方法が詳しく記載されています。別冊宝島は、同じ名前の本が何冊もあるので、番号に注意してください。

私はクロールは苦手であまり続かない方ですが、平泳ぎやバックを混ぜると1km程度は連続で泳ぎます。また、タイムは遅いですが、フルマラソン(42.195km)は何回も走っています。でも、気がついたら1~2km泳げるようになっていた人にはかえって理解できないことがわかっていると思うので、アドバイスさせていただきます。

運動を長時間続けられるかどうかは、酸素の消費量と供給能力(心肺力)のバランスがあっているかどうかにかかっています。

質問者さんは体力に自信がある方ということで、かなり筋力が発達...続きを読む

Qジョギング・水泳結局どっちがやせるの?

消費カロリー表をみると水泳はかなりの消費量とあります。

しかし自分の感覚では、どうにもジョギングの方が水泳よりキツくて、実際やせる感じがしてしょうがありません。

これは、単に私の水泳がペースがゆるいからでしょうか?それとも私が体重が重いことが理由(走は泳より体重の影響が大きいので)なんでしょうか?

参考として私のデータと運動方法を書きます。

171cm86Kg、体脂肪率13~18%(機械の種類による)、ウエスト84cm

ジョギング
筋トレある日→1kmウォームアップ+時速12キロで30分
筋トレない日→時速10キロで12~16km

水泳(クロールのみ)
筋トレある日→1km25分ペースで1~1.5km
筋トレない日→同ペースで2km+自転車40分~90分(90分はプールまで自転車で行く場合)

なお水泳・ジョギングとも習ったことがない自己流で、特に水泳は習ったことのある人に比べるとかなり非効率(言わば力まかせ)な泳ぎだと思います。

トライアスロンなど両方の実践者などの意見もお聞きできれば幸いです。

消費カロリー表をみると水泳はかなりの消費量とあります。

しかし自分の感覚では、どうにもジョギングの方が水泳よりキツくて、実際やせる感じがしてしょうがありません。

これは、単に私の水泳がペースがゆるいからでしょうか?それとも私が体重が重いことが理由(走は泳より体重の影響が大きいので)なんでしょうか?

参考として私のデータと運動方法を書きます。

171cm86Kg、体脂肪率13~18%(機械の種類による)、ウエスト84cm

ジョギング
筋トレある日→1kmウォームアッ...続きを読む

Aベストアンサー

トライアスロン実践者です。

以前は、水泳すると脂肪がつきやすくなる、ということが言われていました。これは冷たい水に長時間浸かっていると生理的な反応として脂肪をつけようとする働きが人間には備わっているためです

ですが、現在は温水プールなどが主流であり、また1日のうち数十分程度浸かるくらいで脂肪がつきやすくなるということはまずないと分かってきたので、そうしたことはあまり考慮に入れなくてもよくなっています。

それはさておき、水泳が楽に感じるのは、水の中にいることで「体温が上がりにくい」事が大きいのです。

「なんでそれくらいでそんなに楽になるの?」と思うかもしれませんが、筋肉というのは体温が上がりすぎるとパフォーマンスが急激に低下します(暑いアスファルトにゴムを置いた状態を想像してください)。

ジョギングは、発汗によって空気中に熱を放出して、体を冷やしますが、じつはそれだけでは、あまり冷却の効率はよくないのです(特に夏場)。

これに対して水泳は、温水といっても25~30度くらいですから、体温よりは低いわけです。そして熱伝導の法則により、水が体からどんどん体温を奪う(=適度に冷やしてくれる)効果があるため、体温が上がりすぎず、発汗作用と相まって、ベストパフォーマンスを維持しやすいのです。

そのため消費カロリーは多いのですが、意外に楽にできてしまう、という錯覚をするわけです。

また、水泳は浮力を得られるので、関節などに負荷をかけることなく運動できます。つまり体がよけいな緊張を強いられないため、楽にこなせるように感じるわけです。
実体験としても、同じ時間、同じ心拍数でやった場合、水泳の法がはるかに楽でした(ちなみに質問者様のおっしゃるとおり、体重のある人ほど、水泳のほうが楽に感じるようです)。

また、もうひとつ体験からの話ですが、水泳でも真剣に取り組めば、体脂肪率を9~10%くらいまで引き下げられますが、落としすぎると浮力が得られなり、タイムも悪くなるので、意図的に落とさないようにしています(実際のところ一流スイマーやトライアスリートは相当量のカロリーを摂って、10~13%程度の体脂肪率を維持しています)。

何より問題なのは、浮くようにするだけでエネルギーを使ってしまうので、負荷が増えて、無酸素運動になってしまいがちなことです。

ですので、水泳は、体脂肪が1桁クラスの人がさらに体脂肪を落とそうとする場合はあまり向いていない種目といえます。

一般的なダイエットが目的ならなんら気にすることではないですが、極限まで絞り込もうというなら、ジョギングや自転車のほうがお勧めです。
とはいえ、格闘技系なら、衝撃を受け止めるのにある程度脂肪がいるでしょうからあまり心配しなくてもいいとは思います。

ただ、自己流だと非効率=負荷が高くなり無酸素運動に近くなるので、できれば本を読んだり、指導を受けて、ゆっくり気持ちよく泳げるような、効率的なフォームを身につけたほうがより脂肪を落とすには効果的です。
もちろんジョギングも本などで正しいフォームを学んでやらないと関節の故障などが起きやすいので、注意してください。

トレーニング量は妥当だと思いますし、当面は両方を併用していけばいいと思います。
疲労や違和感があるときは無理せず、じっくりと鍛えていくようにしてください。

トライアスロン実践者です。

以前は、水泳すると脂肪がつきやすくなる、ということが言われていました。これは冷たい水に長時間浸かっていると生理的な反応として脂肪をつけようとする働きが人間には備わっているためです

ですが、現在は温水プールなどが主流であり、また1日のうち数十分程度浸かるくらいで脂肪がつきやすくなるということはまずないと分かってきたので、そうしたことはあまり考慮に入れなくてもよくなっています。

それはさておき、水泳が楽に感じるのは、水の中にいることで「体温が...続きを読む

Q市民プールでウォーキングをすると嫌な思いをする

女29歳です。
かなり太っているため水中ウォーキングを始めました。
近くの市民プールへ行ったのですが、ウォーキング専用コースは無く、
フリーのコースで歩いていても周りの泳いでいる人にすごく迷惑そうな
顔をされます。(フリーコースは2~3あります)
また、監視員が必ず私の歩いているコースの前に来て、ずっと何人かで
笑いながら話しています。あまりに感じが悪いので、少し遠い別の市の
プールにも行ってみましたが、田舎のためか、プールの使用方法や
コースの説明を聞いてもわからないと言われてしまいました。
そこでジムのプールに行きたいと考えているのですが、ジムでは
大勢の目的の違うプール利用者がいても、自分のペースで運動をすることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

一部誤解があるようなのですが、水泳で脂肪が落ちにくいとか、水が冷たいから、とか言うのは原則違います。

水中での運動は重力から開放されるので、体重の重さに関係なく
水の抵抗に対して消耗するので、実際には100kの人が水中で歩いても、60kの人が歩いても、抵抗値が同じなら、消耗するカロリーは同じというラフな計算ならいえてしまうからです。

陸上なら、100kの体重移動のほうが当然に消耗するカロリーは多いです。

さらに、水泳は上級者ほど抵抗値が少なく、だから速い。
つまりは消耗しないから速いのです。
へたな人ほど消耗する。
消耗するから、継続して泳げない、結果、休みが長くて、
脂肪が減らないというスパイラルです。

どちらにしても、だから「水泳ではやせにくい」のです。
上級者では追い込んだ練習をしなければ、速くても抵抗値に対して浮いてるに等しい消耗しかしませんし、初心者では息もするのも大変で
消耗するが、休みが多くて、トータルとして消費できない。

どうせなら、泳ぐよりは、歩いた(水中)方が継続して消耗できます。(水泳初心者なら)

ただし、歩行するに当たっては、よく、水中で大きく手を広げ、
ひねりを加えたり、周りの迷惑を考えないで歩く人もいるので
歩行するパターンを一度は指導されたほうがいいでしょう。

陸上を歩くより消耗するには相当な筋力と抵抗値を要求しますので、やせるためというよりは、陸上をあるけるようにするために筋力をつける前段階としてはじめられたほうがいいでしょう。

水の中の運動だけではやせません。
重力はそれだけで大変な消耗を人体にさせて、直立歩行をさせているとお考えください。
水中では楽をしている。
重力分を、水中の筋肉運動で稼がなくてはならないとするなら、相当な負荷なのです。
普通はちょっとできない。
選手クラスの、追い込みを要求します。

一部誤解があるようなのですが、水泳で脂肪が落ちにくいとか、水が冷たいから、とか言うのは原則違います。

水中での運動は重力から開放されるので、体重の重さに関係なく
水の抵抗に対して消耗するので、実際には100kの人が水中で歩いても、60kの人が歩いても、抵抗値が同じなら、消耗するカロリーは同じというラフな計算ならいえてしまうからです。

陸上なら、100kの体重移動のほうが当然に消耗するカロリーは多いです。

さらに、水泳は上級者ほど抵抗値が少なく、だから速い。
つまりは...続きを読む

Q水泳1kmとウォーキング5kmではどちらが痩せるのに効果的?

30代後半の男です。174cmの身長で体重が82kgもあり、お腹もかなり出ていて典型的なメタボリックです。そんな私が減量をはじめようと考えているのですが、水泳で1km泳ぐのと、ウォーキング(時速6.5kmくらい)で5km歩くのとでは、どちらがカロリー消費量が多く減量に効果的でしょうか?どなたか減量について、ぜひアドバイスください。

Aベストアンサー

No5です。
私のやり方でよければ参考にしてください。

まずプールですが最初10分くらいは水中ウォーキングで水の温度と体をなじませる
その後50m~100m泳ぎます、泳法は色々ですがクロールだけだと疲れるので
平や背泳も交えて泳いでいます。
50m~100m泳いだら休むのではなく水中ウォーキングでゆっくり息を吸ったり履いたりして
歩いて呼吸を整えたり疲れを取ります。

この水中ウォーキングでゆっくり息を吸ったり履いたりが有酸素運動になります。
クロールで全力で泳いでも無酸素運動なので筋肉は付きますがダイエットにはなりません。
泳ぎはゆっくりが良いらしいです。
でも私は筋肉も付けたいので全力で泳いだりゆっくり泳いだりしています。
簡単に言えば泳ぐ→歩くを繰り返すって解釈で良いです。

次にウォーキングですが万歩計は付けておられますか?

身長にもよりますが1時間で6000歩が標準らしいので自分は1時間で7000歩を目安に歩くようにしています。
体がだるかったりでペースが遅い時はジョギングを交えて強引に7000歩にしちゃいます。
もちろん好調な時は1時間で8000歩とかありますが、最低7000歩は歩くようにしています。
あと手には1キロのウォーキング用のダンベル持って歩いています。
これは効果あるのか分かりませんが何も持たないよりかはって感じです。

食事は特に肉を控えるとかご飯を減らすとかしていません
ご飯も普通におかわりしたりしていますし、でもお菓子は一切食べないようにしています。

長々と書いてしまいましたが特に変わった事をしているとは思えないのですが
このやり方で身長170、体重85が76になったのは確かです。
r-kojimaさんも頑張って続けてください。

No5です。
私のやり方でよければ参考にしてください。

まずプールですが最初10分くらいは水中ウォーキングで水の温度と体をなじませる
その後50m~100m泳ぎます、泳法は色々ですがクロールだけだと疲れるので
平や背泳も交えて泳いでいます。
50m~100m泳いだら休むのではなく水中ウォーキングでゆっくり息を吸ったり履いたりして
歩いて呼吸を整えたり疲れを取ります。

この水中ウォーキングでゆっくり息を吸ったり履いたりが有酸素運動になります。
クロールで全力で泳いでも無酸素運動なので筋肉は...続きを読む

Q平泳ぎの上達について(初心者です)

ダイエット+運動がてら久しぶりにプールに行ってきて泳いできました。

水泳をするのは4年ぶりぐらいです。

以前もそうだったのですが平泳ぎが苦手です。
1年ほど水泳を習っていた事があり、その際にクロールはさんざんやったので下手ではないと思うのですが
平泳ぎはとにかく前に進みません。
(最後の1か月くらいで平泳ぎを習うようになったのですが通えなくなり辞めてしまいました)

カキ数?というかカキとキック1回ずつを1回とすると
25m泳ぎ切るのに34~37回でした。(タイムは不明です)

自分で泳いでいて微妙にしか前に進めていない感じはかなりあります。
その中でも、たまにいつもより前に進めてる時があるので
その時のを維持しようと思うのですが、意識が変わって隙ができてしまうのか、また進まなくなったり…。

大体1回毎に息継ぎをしています。
体力が無いというのもありますが2回に1回は息継ぎをしないと25m持たない気がします(今日は久しぶりという事もあったので3回連続ではやりませんでした…)


周りで平泳ぎをしている人がいたのでキックと手のタイミングとかを盗み見ていたのですが
泳いでいるうちにそのタイミングもずれてきたりします。
後、頭が高い位置にあるのも事実です。
おへそを見るように頭を中に入れるとより進むのが実感として分かるのですが
鼻に水が…

水泳習っていた時も結構な回数前回りの練習がありましたが
1回も補助無しではできませんでした。
鼻に水が入ってしまうので痛くて…。
鼻から息を吐きながらと何回も先生から言われましたが
大きく息を吸ったとしても1回転する前に息を吐ききってしまい鼻に水が入ります(かといって弱く吐くと水入ってくるし…)
少々鼻に入ろうが気にせずという事なんですかね…。


脱線してしまいましたが
キックはヴェッジキックです。
手は外掻きです。

平泳ぎの泳法解説というページを見たところ
どうやら息継ぎのタイミングが少し早かったのかなと思います。


自分なりの判断なので間違ってるかもしれませんが
手の動きにはある程度自信があります。
掻けてる感はあるので

やっぱりキックだと思うのですがコツはあるでしょうか?
オススメの動画等あったら教えてください。

やっていて、キックする度に股関節辺りが痛いというのはあります。
後に響くような痛みではありませんが、勢いよく蹴るのでそういうものかなと。
(勢いよくパンチを出したときに腕に響く感じと一緒なので)


後、どのタイミングかは忘れてしまいましたが(最近忘れやすいもので)
もしかしたらキックし終わった後かなと思いますが(違うかもしれません)
腰が突き出てしまいます。これもやはりおかしいですよね?(ずっと突き出てるわけではなく、一時だけです)

ダイエット+運動がてら久しぶりにプールに行ってきて泳いできました。

水泳をするのは4年ぶりぐらいです。

以前もそうだったのですが平泳ぎが苦手です。
1年ほど水泳を習っていた事があり、その際にクロールはさんざんやったので下手ではないと思うのですが
平泳ぎはとにかく前に進みません。
(最後の1か月くらいで平泳ぎを習うようになったのですが通えなくなり辞めてしまいました)

カキ数?というかカキとキック1回ずつを1回とすると
25m泳ぎ切るのに34~37回でした。(タイムは不明です)

自分で泳いで...続きを読む

Aベストアンサー

元競泳の平泳ぎの選手です。

平泳ぎって難しいですよね。
初心者に正しい平泳ぎを教えることも難しいです。

昔のブログですが、平泳ぎについて書いたことがあります。こちらを参考にして頂けると少しは上達の助けになるんじゃないかとおもいます。


http://dolphinswimmer.blog116.fc2.com/blog-entry-97.html


------------------------------------------------

先日、平泳ぎのキックについて、色々と練習した。

平泳ぎのキックは、結構難しく、なかなかうまくならない。

色々と試してみたが、早く上手になるコツは、「上手い人の泳ぎをよく観察して、繰り返し練習する」という方法しかないという結論に行き着きました。

ただ、それでは、よく分からないので、自分なりに、上手くなるコツをまとめてみました。





【平泳ぎのキックの基本的な方法】

平泳ぎの推進力のほとんどを担うのが、キックです。

そのキックも、他の泳ぎと違い足を真二つに折り曲げるため、非常な抵抗を生じます。そのため、まず心掛ける事は、呼吸動作と足の引き付けを同時に行い、抵抗を受ける動作を一まとめにし、なるべくコンパクトにする事です。次に、キックと同時にストリームラインを行い、作った推進力を極力邪魔しない事も重要です。

さて、キックの打ち方です。

まず、足を引き付けた段階では、土踏まずが後ろを向いている事が重要です。真後ろから見ると、脚の形が「W」になり、つま先が開いている状況です。脚が固い方は、女の子座り(両脚膝下を腿の横に出し、そのままペタンと座る座り方)を陸上で練習しておくと良いでしょう。

引き付けたあとは、膝の位置を替えずに、膝下で円をかくように、蹴ります。土踏まずのあたりで水をとらえて蹴るイメージです。足先(つま先)が外を向いていないと、水に対して抵抗を作れません。これもよく陥りがちな注意点です。

蹴ったあとは脚を揃えて、つま先まで一直線になるようにします。

以上が一連の流れです。



【効率よく進むには】

平泳ぎのキックは、大変な抵抗を生み出します。
従ってキックを打つタイミングを誤ると、スピードダウンへと直結します。

キックをコンパクトに打つのはもちろん、タイミングとしては、キックを打ち終わり、ストリームラインを保ち十分に伸びた後、手をかき上半身を起こすのと同時に行うのが良いでしょう。

上半身を起こすとき、自ずと下半身が下がります。
下半身が下がると抵抗になりますが、どうせ抵抗になるこの瞬間を狙って、一緒に足もたたんでしまうのです。

その代わり、この動作はなるべく一瞬で行い、手が胸の前(お祈りの手の形)に来たときに最も足がたたまれ、次の瞬間、手を勢いよく前に出すのと同時に、蹴ります。

平泳ぎのうち、この手をかき、足を曲げ伸ばしする時間が占める割合は非常に低くなります。
残りの大部分は、その短時間で得た推進力を最大限活かし、伸びている時間になります。

これは短距離であっても言えることで、オリンピック選手であっても焦りによっておろそかになり(テンポが速くなり過ぎ)推進力を失う事がよくあります。

落ち着いて、伸びて、姿勢を保って。平泳ぎの難しさの所以でなのです。
で、上手い人の見本を色々と探しました。


言葉ではよく分からないので、動画を集めてみました。


【基本はこんな感じです ↓ 

参考URL:http://dolphinswimmer.blog116.fc2.com/blog-entry-97.html

元競泳の平泳ぎの選手です。

平泳ぎって難しいですよね。
初心者に正しい平泳ぎを教えることも難しいです。

昔のブログですが、平泳ぎについて書いたことがあります。こちらを参考にして頂けると少しは上達の助けになるんじゃないかとおもいます。


http://dolphinswimmer.blog116.fc2.com/blog-entry-97.html


------------------------------------------------

先日、平泳ぎのキックについて、色々と練習した。

平泳ぎのキックは、結構難しく、なかなかうまくならない。

色々と試してみたが、早く上手に...続きを読む

Qクロールの入水時、伸ばしている腕が下がらないようにするには(早く掻き始めないようにするには)。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにしているのですが、息継ぎの時は水を飲んでしまうので、どうしても掻いてしまいます。
ローリング、そして息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしていますが、どうしても水を飲んでしまい、息継ぎの時に早く掻き始めてしまうようです。

上手な方のビデオ(本の付録)を見ると、息継ぎの顔を上げて下げるまで腕がすーっときれいに前に伸びています。もちろん、水も飲んでいません。どのようにすれば早く掻き始める癖を直せるでしょうか。良くありがちな原因と直す練習方法を教えていただければ幸いです。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにして...続きを読む

Aベストアンサー

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
このとき大事なのは「進もうとすること」よりも「浮くこと」です。
短距離を全力で泳ぐような場合を除き
クロールで一番進むのは入水した手を伸ばして浮いているときです。
力一杯水を掻いているときよりも、力を抜いて身体を伸ばしているときの方が進みます。
この推進力を邪魔しないことが大事です。
恐らくは、息継ぎ時に顔を上げようとしたり、横を向くようにしたり
肩を枕にしようとするときに「力が入って」浮力を逃している筈です。
浮力を逃してしまうので身体が沈んでしまい、推進力を失い
さらに水まで飲んでしまうのでしょう。

ひとつの練習法として、ANo.1さんが仰るように
一時、息継ぎをやめる、という手があります。
当然苦しくなるので25mも泳げなくなりますが
とりあえず気にせず、苦しくなったら立ち止まって下さい。
そして、息継ぎをせず、横だけ向いて下さい。
余裕を持って横が見えるようになるまで頑張って下さい。
リラックスした状態でコースロープや壁などが見えるようであれば
概ねイイ感じです。
このとき、片手が気持ちよく伸びていて、身体も気持ちよく伸びていて
力が抜けて「浮力」を感じるようになれば
呼吸してOKです。多分余裕で息継ぎできる筈。
なお、片手を伸ばすときは、肩幅より内側に入らないように気をつけて下さい。
また、この練習をするとき、ANo.2さんの仰るように
スイムボードを使うのも手です。
ただし、スイムボードの扱いに苦労してフォームを崩してしまう人もいるので
やりにくいと感じたらやめましょう。

さて、それでもやっぱり呼吸動作で身体が沈んでしまう場合は・・・
少しトリッキーな練習法を紹介します。
1)水中で仰向けに浮いて、両手は足先の方向に(気をつけの姿勢)。
  軽くバタ足を使って、沈まない程度にゆっくり進んで下さい。
  いわゆる「背浮き」です。これは一番ラクな泳ぎ方の筈です。
  なるべくリラックスして、水の上を浮き進んで下さい。
2)1の姿勢のまま、片方の肩を天井に向けて、水上に出して下さい。
  とりあえず右呼吸の人は右肩、左呼吸の人は左肩を上げましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
  いずれもリラックスすることが大事です。
3)2が出来るようなら、下側(プールの底の側)の手を
  頭の先(進行方向)に伸ばしましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
この1→2→3のプロセスはコチラ↓で実際にやっている姿が見られます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson1.wmv
そして、3の状態からうつ伏せにひっくりかえれば
クロールの息継ぎに近づきます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson2.wmv
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson3.wmv
この「浮いている状態」が分かれば、クロールでも息継ぎが出来る筈です。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson4.wmv
大事なのはストリーム・ラインを体得し、これを崩さないように泳ぐこと。
無闇に掻くよりも「浮力」を大切にすること。
紹介した映像の練習法は、あくまでそのための練習で
上手く出来なくても全く問題ないですし
やりにくかったら、無理して取り組む必要もないと思います。
自分にあった練習法やフォームを探してください。

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報