[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

毎度お世話になります。

先日、ニュースで高専が報道されていて、高専に「生徒が所属する研究室」が有ることを初めて知りました。
その後、調べていて解ったのですが、2年生の段階でフーリエ変換を習うとの事です。
普通科の学校では2年生の段階では初等関数の微分積分が精々だと思います。
学校にも依ると思いますが、高専というところは大学の工学部以上に高度の数学を習うのでしょうか(修士課程以上は除く)。
高専から大学院への進学は可能でしょうか。

ご存じの方、ご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分は高専卒ですが、分かる限りで回答させていただきます。


普通科の学校がどういう勉強するのか分かりませんが、高専では数学の授業を特に重要視しています。
学科によって違いはありますが、高専の学科では数学を必要とする学科が多いからです。
自分の行ってた高専と近所にある学校の必修数学について比較してみました。

高専の1年生:基礎数学I(4単位)基礎数学II(3単位)電気数学基礎(1単位)の合計8単位
高校の1年生:数学I(3単位)数学A(2単位)の合計5単位

高専の2年生:代数幾何学(3単位)微分積分学(3単位)の合計6単位
高校の2年生:数学II(4単位)数学Bor数学演習の選択(2単位)の合計6単位

高専の3年生:解析学(4単位)確率統計学(2単位)の合計6単位
高校の3年生:文系は0、理系は数学III(3単位)数学B(2単位)数学C(2単位)の合計7単位

おまけ
高専の4年生:解析学II(2単位)線形代数(2単位)の合計4単位
高専の5年生:数学の授業は0

高専の場合は高校3年間で習う数学を細かく分け、専門に特に必要な微分積分を低学年のうちに教え、
そうでない内容は後回し(ちょっと言い方が悪いけど・・・)にしてるような気がします。

微分積分学というように1年間微分積分をみっちりやるというのが専門らしいですね。

>高専というところは大学の工学部以上に高度の数学を習うのでしょうか

自分は高専卒業後就職したのでわかりませんが、高専と同程度だと思います。
高専卒業後大学に編入した場合、高専で履修した科目については免除となり、履修してない教科を大学で履修することになると思います。
つまり、高専以上の数学を大学で勉強することはあっても、大学以上の数学を高専で勉強することはないと思います。

>修士課程に進学も出来ると言うことは、資格が取れる(らしい)高専の方が
就職には有利ですね。
大学に編入した友人の話によると、高専の方が実習が多いと言ってました。(編入1年後のことですが)

会社によっては、能力が同じなら大卒と高専卒の人が来た場合、高専卒のほうを好む所もあるようです。
なぜなら高専は大学と違い、
1・毎日同じ登校時間が決まってる
(今日は授業が午後からだから朝寝坊できるというのがない)
2・高専の方が実戦的なことを多くやっている
3・高専の方が給料が安い
というのを聞いたことがあります。

先ほどの編入した友人の話によると、大学3年生にもなって簡単な回路も組めない人がいたと言ってました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
高専の3年生はベクトル解析なども履修するようですね。
微分積分は工学に重要だとは知っていましたが、経験者が仰有ると、さすがって感じですね。
高専卒業は即戦力になり、人件費も安いのであれば就職には有利ですね。スッキリしました。

お礼日時:2006/10/01 19:53

高専といっても場所によって結構レベルに差があります。


大学の工学部もピンキリなので、一概には言えませんが
同程度の内容はやるでしょうね。

高専で取得できるのは短大卒の資格になります。
なので、修士課程へ進学するには通常は
4年制大学の3年次に編入し、2年学んだ後、
進学となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
一概には言えないが、高専も工学部と同程度という訳ですね。
修士課程に進学も出来ると言うことは、資格が取れる(らしい)高専の方が
就職には有利ですね。

お礼日時:2006/10/01 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高専に行くにはどのくらいの学力が必要ですか?

わたしは高専に行きたいと思っている中2です。
質問はタイトルのとおり「高専に行くにはどのくらいの学力が必要か」です。
わたしの定期テストの点数は350~380の間位なんですが、これ以上成績を上げないと難しいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
高専を志望校にしているようですが、
定期テストの点数が400弱とのこと。

高専と一言で言っても、都道府県によってかなりレベルの差があるので今分かっている点数だけでは何も言えないです。残念ながら……。

ただ、大まかに通知表(5段階)で点数を見た場合、
 理系科目(数・理)が「5」
 文型科目(英・国・社)が「3~4」
を取れるレベルでないと難しいと聞いたことがあります。

やはり高専の入試は都道府県立入試よりも難易度が高いので、一度しっかりと学校の先生や塾の先生に聞いてみるのが1番だと思いますよ。
もし、先生に相談するのが難しいな……というのであれば、都道府県単位の模試があるはずなので、それを受けて自分の実力を客観的に見てみる、というのもお薦めです。

何はともあれ、どこを受験するにしろ、「これだけの成績があれば合格」という保証はないので、
約1年後の入試のために、1点でも良い点数が取れるよう頑張ってほしいと思います。

Q高専に教科書にあった参考書ありますか?

子供が高専に通っていますが、高専の数学は特別の教科書みたいで進むSEEDが早く、息子の理解力がついていけないみたいです。そこで高専の教科書にあった参考書ってのはあるんでしょうか?ご存知の方教えていただけますか?

Aベストアンサー

高専で専門の教科書って出来たのですか?
15年以上前に卒業しましたが、各々のカテゴリーに分かれた教科書もどきでしたので、「専用の参考書」と言う物はありませんでした。
ですので、本屋の参考書売り場を何軒か周り「カテゴリー毎の参考書(もどき?)」を購入して使っていました。
(シリーズ名は失念してしまいました。)
(倉庫を漁ると今でも残してありますが)

今、何年生なのか分かりませんが、義務教育ではないのですからご両親が心配されてもどうしようもなく、本人がやる気にならないことには打開しません。

さて、一寸脱線する話ですが、私の卒業時の答辞で「無事卒業できるのは良い友・良い席・良い視力のおかげ」と言っていました。2・3番目の意味は深く考えないでください。 又、教官達は毎年同じような問題を作成していますので、上級生から過去の試験問題&答案用紙を貰うと言う、試験対策もあります。

尚、私の居たクラスは入学時と比べ順調に卒業したのは8割、留年するも無事卒業者は2名(私はその一人)でした。 当時はかなり落ち込みましたが良い経験だったと思えるようになっています。

高専で専門の教科書って出来たのですか?
15年以上前に卒業しましたが、各々のカテゴリーに分かれた教科書もどきでしたので、「専用の参考書」と言う物はありませんでした。
ですので、本屋の参考書売り場を何軒か周り「カテゴリー毎の参考書(もどき?)」を購入して使っていました。
(シリーズ名は失念してしまいました。)
(倉庫を漁ると今でも残してありますが)

今、何年生なのか分かりませんが、義務教育ではないのですからご両親が心配されてもどうしようもなく、本人がやる気にならないことに...続きを読む

Q高専の専攻科に進学か、大学編入か……

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではなかなか受験できないような上位国立大学を受験できる」「研究設備が整っている」「大学院へはそこの学部からのほうが進学しやすい」といったようなところです。
でも編入となると、我が家の場合、通学時間が片道2時間半もかかりますし(下宿は経済的に無理です)、たとえ安い国立大学の学費とは言え、その半額以下ですむ専攻科に比べるとやはり経済的負担は大きくなります。

専攻科進学、大学編入どちらにも自分達なりに考えるメリット、デメリットがあり、息子も進路を決めかねている状況なのですが、実際に高専から専攻科に進学された方、もしくは大学に編入された方がおられましたら、ご自分の体験を含んだご意見、ご感想などを聞かせていただけないでしょうか。
進路決定の参考にさせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではな...続きを読む

Aベストアンサー

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と同じ年齢で進学できます。

デメリットですが、専攻科の方はやはり、新しい環境や人間関係がないなどいろいろありますが、やはり一番に思うのは知名度があまりにないところです。このことは、普段の生活でも非常に感じます。職業の記入のときなど、単純に学生と書けるときは良いのですが、選択式になっているときなどホント困ります。周りから、今何やってるの?とか聞かれたときも、よく返答に困ります。これは聞いた話なのですが、就職しても、3年間研究しているわけですから、修士卒の人に近い能力を持っていても、それを認められずに思うような仕事ができないようです。

もちろん、大学にもデメリットはあります。専門の授業は、高専時代の復習になることが多いようです。また、先にも述べたように、カリキュラムの都合で2年で卒業できないところや、2年で卒業するのがかなり大変なところなどもあります。

デメリットばかり書いたので愚痴っぽいですが、参考にしていただけたら幸いです。

専攻科に入ってよかったという人もそうでない人もいます。僕が考えるには、今の高専生活や研究に満足しているのならば、専攻科ではでも良いのではないかと思います。

ちなみにですが、下宿は無理と書いてありますが、技科大の寮は安いようです。

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と...続きを読む

Q高専専攻科と大学の違い

高専の専攻科を卒業すれば大学と同じ「学士」が取れると聞いたのですが、専攻科と大学ではどう違うんでしょうか?メリット、デメリット等詳しく聞ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

高専の専攻科のメリットは、環境が変わらないことですが、学位授与機構への提出論文や修得単位など、厳格です。多くの高専がJABEEを導入している関係で、JABEEを取得していない大学よりはよっぽど責任ある教育をしています。ただ、大学に比べると閉鎖的だったり、今のところ社会の専攻科への認識が薄いなどがデメリットでしょうか。
大学に併合されることはないでしょう。高専間の統合はあっても。
高専専攻科から大学院は、すごいですよ。
いわゆる有名大学の大学院が、推薦でOKってたくさんあります。旧帝大の中にもあります。

でも、5年生卒業から大学3年への編入学に関しても、旧帝大ですら推薦になってきているところもありますから、いずれ専攻科から大学院へのうまみは消えていくかもしれませんね。

Q格差社会なのに安く学べる高専の人気が落ちているのは何故でしょうか?

格差社会において、裕福な人間の子は恵まれた教育環境で育ち、裕福になり、貧乏な人間の子は恵まれない教育環境で育つので、貧乏になる…といった具合に格差が固定されてしまうことが問題視され、学費の無償化や奨学金制度の充実などが話題になっていますが、ここで不思議に思うのは、学費も安く就職実績も進学実績も良い国公立高専の志願者がどんどん減少しているということです。

高専での勉強はそこそこきついですし、学ぶ内容は理工系に固定されてしまいますが、一切塾に通う必要もなく、名の知れた企業の正社員として簡単に就職でき、予備校などに通う必要もなく奨学金をとって国立大学に進学することができる、と恵まれない環境から這い上がるには非常に都合の良い環境であって、高専の先生方もそれを必死にアピールしてなんとか志願者の減少を抑制しようと頑張っていらっしゃるのですが、依然として人気は落ち続けています。

例えば東京の都立高専はあまりにも志願者が少なくなったので、こまで都民しか受験できなかったのを、今年から他県からもOKにして学生を確保したというニュースを聞きました。

お金をかけずともそこそこの教育と将来の進路を約束されるという点で、現在の世の中のニーズとマッチしていると思うのですが、なんで人気が落ち続けているのか不思議でなりません。

私も高専出身で当時、家が貧乏だから高専のコストパフォーマンスに惹かれて入学したという人は私を含め結構いました。
近年は格差が増大しているというのでそういう教育を求める層は増えているような気がするのですが…
高専はマイナーですが最近はネットも普及してどんな学校があるかも昔より調べやすくなってきていると思いますし

こういう状況下で、何故高専の人気が出ないんでしょう?
やはり学ぶ学問が工学に固定されてしまうのがダメなんでしょうか?
近年では、何か特定の分野の勉強をして堅実な未来をつかむより、なにか好きなこと、得意なことを見つけそれをやったほうが幸せだという価値観のほうが支配的だからでしょうか?

それとも感覚的には、貧乏だから這い上がるには工業高専に行かざるえないという時点で許容しがたい格差ということなのでしょうか?

なにかご意見やご存知なことがあったらお願いします。

格差社会において、裕福な人間の子は恵まれた教育環境で育ち、裕福になり、貧乏な人間の子は恵まれない教育環境で育つので、貧乏になる…といった具合に格差が固定されてしまうことが問題視され、学費の無償化や奨学金制度の充実などが話題になっていますが、ここで不思議に思うのは、学費も安く就職実績も進学実績も良い国公立高専の志願者がどんどん減少しているということです。

高専での勉強はそこそこきついですし、学ぶ内容は理工系に固定されてしまいますが、一切塾に通う必要もなく、名の知れた企業の正...続きを読む

Aベストアンサー

身内に高専へ進学した子がいますが、進学時、他の子の親御さんが口にされた言葉が、
「高専は中途半端だからね」
ということでした。

高専に進学するには、そこそこの成績が必要。
なのに最近は誰でも大学に進学する(できる)ようになりましたから、
中学時代自分よりはるかに下の成績の子でも、もし就職先で一緒になったら、
すぐに出世速度で抜かれ、高専卒の子の上司になる可能性がある。
それならもったいない、ということでしょうね。
それに昔なら高専卒の子でも大卒並の仕事をさせてもらいましたが、
今は誰でも彼でも大学に進学するので、昔の高校卒の子がする仕事を
高専卒の子にさせる、というような状況もあるようです

実際には他の回答者さまもおっしゃっているように、現在の高専では
多くの学生が進学します。
大学3年に編入したり、高専の専攻科に進学して、その後国立大学の
大学院へと進学するパターンが多いです。
後者の方法ですと、大学4年と同じ年まで高専の学費(年間30万ほど)で
大卒の資格が取れますから、非常にコストパフォーマンスはいいと思います。
しかも進学先は旧帝であったり、上位国立だったりで、かなりお買い得な学校だと思いますが、
一般の人はそんなことを知りませんからね。
昔同様、「高専は中途半端」というイメージが残っているのではないでしょうか。

大学に編入しても、高専卒の子はかなり優秀だそうですよ。
学部のトップクラスはほとんど高専卒だったという話も聞きます。(しかもレベルの高い大学ほど、その傾向があるとか)
実験などでも、リーダーシップをとるのは高専卒の子らしいです。
高専時代にいやというほど、実験やレポート作成をしていますから当然のことなのでしょう。

もし将来工学系に進むことを決めている子なら、高専進学はかなりおすすめだと思いますが、
やはり選択肢の少なさや、就職中心だという昔のイメージ、それに進学時の相談に乗る
学校の先生や塾の先生が実態を知らないということが大きいのでしょう。
身内の子も、塾の進学指導で「高専に進学したい」と言ったら、
「もったいない。上位の普通科進学校に行けるのに」と、
普通科への進学を勧められたそうです。
でも今は、普通科へ進学していたら絶対行けないと思われる旧帝の大学院へ進学することができ、
超難関の大企業へ就職が決まったことから、「高専に進学して本当によかった」
と言っています。

一方で、高専の同級生の中には途中で進路変更した子や、勉強についていけなくて留年を繰り返し退学した子もいると聞きますので、
やはり高専はメリットもデメリットも大きいように感じます。
しかし現代のように、格差社会と言われ、親のほうの収入も安定しない状況では、
少ない学費で学べ、就職も進学も良い高専の存在は貴重だと思います。
もっと高専の実情を一般に知ってもらう機会があればいいのですが、
そういう意味では、この質問のコーナーの意義は大きいかもしれませんね。

身内に高専へ進学した子がいますが、進学時、他の子の親御さんが口にされた言葉が、
「高専は中途半端だからね」
ということでした。

高専に進学するには、そこそこの成績が必要。
なのに最近は誰でも大学に進学する(できる)ようになりましたから、
中学時代自分よりはるかに下の成績の子でも、もし就職先で一緒になったら、
すぐに出世速度で抜かれ、高専卒の子の上司になる可能性がある。
それならもったいない、ということでしょうね。
それに昔なら高専卒の子でも大卒並の仕事をさせてもらいまし...続きを読む

Q理数系が苦手な人間が高専でやっていけるでしょうか?

私はとある高専に通う学生です。

理数系の教科の成績と
自分の性格について悩んでいます。

私はとても理数系が苦手です。数学、物理、化学、電気……
テストではいつも、赤点または赤点ギリギリ、頑張っても70点後半しか取れません。

理数系の勉強をひとりですることが出来ません。教科書を見ても理解できないことが多々あります。その時は数学が得意な友達に教えてもらいます。教えてもらう時も、噛み砕いて説明してもらわないと理解できなかったりします。

しかし、文系科目は得意です。
中学の時から、理数系と文系科目ではかなり点数が違い、偏差値も10近く違いました。

高専が理数系の学校と知っていて、何故あえてそこに行ったのかといったら、就職率が良かったからです。入試に落ちたら、無難に進学校に進むつもりでした。

もう一つの質問である
自分の性格についてですが、気難しいとよく言われます。
機嫌が良い時と悪い時の差が激しい。すぐ怒る。感情を表に出し過ぎる。また、注意力散漫である。教官の話を聞いてるつもりで、聞いていない時がある。常に手などを動かしている。。。

そういう自分の性格が嫌になる時があります。よく人間関係で問題を起こしたりするので……
自分の性格を直そうと、直したい所についてネットで調べると、いつもトップに発達障害が出てきます。

理数系教科における理解力のなさ、自分の性格。この2つの点を考えてみると、私は何らかの発達障害を持ってるのではないのだろうか、と思い始めました。

私は発達障害なのでしょうか?
また、理数系がこんなにも苦手な人間が、高専でやっていけるでしょうか?
回答、よろしくお願いします。

私はとある高専に通う学生です。

理数系の教科の成績と
自分の性格について悩んでいます。

私はとても理数系が苦手です。数学、物理、化学、電気……
テストではいつも、赤点または赤点ギリギリ、頑張っても70点後半しか取れません。

理数系の勉強をひとりですることが出来ません。教科書を見ても理解できないことが多々あります。その時は数学が得意な友達に教えてもらいます。教えてもらう時も、噛み砕いて説明してもらわないと理解できなかったりします。

しかし、文系科目は得意です。
中学の時...続きを読む

Aベストアンサー

自分で自分を病気にしない。病の愚かなる第一歩。

文章を観れば(読めば)貴方が文系に強いことは判ります。赤点ギリギリでも、通れば良し、という位の気軽な心の持ちようが健康にも、精神衛生上も宜しい。

例えば、の話、大手電機メーカーが何某かの新製品を作ったとする。しかし、技術屋が考えた宣伝文句では幾ら品物が優れていても売れない。貴方の様に弁の立つ文系が得意な者が一言気に利いた文章をひねり出したら、商品が何たるかまるで判っていないコピーライターが考えた文書より、遥かに気が利いているはず。

そういう高専生を目指してはどうか? 案外将来重宝されると思います。

Q高専生さん教えてください!

わたしの志望校は沖縄高専なのですが…志望校を変更しようかと悩んでいます(;_;)
わたしの夢は科学者になることです!沖縄高専には生物系の学科があり、そこに進学したいと思っています。(高専は設備も充実しているし、高校に行くよりも専門的な知識を広く深く学ぶことができるらしいので♪)
ですが、最近「科学者になるんなら高専より公立トップ校にいったほうがいいのでは?」と思うようになりました。なぜなら、こんなうわさを聞いてしまったからです↓

○高専は学力レベルが低い
○教授の授業がわかりにくい
○英語の授業は普通高校とそんなに変わらない
○就職率はいいけど大手企業には就職しづらい
など。。。

これって本当なのでしょうか?高専に行ったら後悔するものなんでしょうか?

Aベストアンサー

今年の春明石高専を卒業し、国立大学に編入したものです。

○高専は学力レベルが低い
これは教科によります。数学系はやたらと厳しいです。化学、物理という枠の授業はそんなにレベルが高くない、むしろ普通くらいだと思いますが、例えば機械工学科だと、物理の延長線上にある(機械)力学、流体力学、熱力学なんかは相当レベルが高いです。おそらく、生物系の教科も「化学」とか「生物」みたいな一般教科の方では大したことないかもしれませんが、専門教科の方であるやつはレベルが高いと思います。

○教授の授業がわかりにくい
これは高専だろうが高校だろうがかわりません。むしろ分からないところは自分で聞きに行くか調べましょう。

○英語の授業は普通高校とそんなに変わらない
これはもしかしたらそうかもしれません。教科書の文を訳したり、文法を習ったり、英会話程度です。あとは、専門教科に出てくる専門用語の英語とかも聞きますね。英語の授業ではなくて専門教科の授業で。多分英語のレベルは受験がない分高校に劣るかもしれません。あと、明石高専の場合はTOEICで400点以上取れと言われました。(JABEE認定校のため)また、今いる大学でも最低400、目標は500といわれてます。

○就職率はいいけど大手企業には就職しづらい
大手に行きたければ、上位に入っておいた方がいいかと。ですが、大手に行くと飛ばされたりすると思います。よって地元就職というのは希望通りに行かないかもしれません。まあ基本的には地元(に一番近いところ)だと思いますけど。

後悔するかどうかはあなた次第です。今年受験ならばあまり時間はないですが、まだ考える時間はあります。よく考えて進路を決めましょう。

ちなみに、私の場合、高専の存在を知ったのが進路決定する直前くらいです(笑)。それまでは公立高校の理数系のコースに行こうと思ってましたから。
高専いってよかったと思いましたね。専門教科をやたらとするので面白かったですしね。英語は自分でもやった方がいいと思いますがね。

今年の春明石高専を卒業し、国立大学に編入したものです。

○高専は学力レベルが低い
これは教科によります。数学系はやたらと厳しいです。化学、物理という枠の授業はそんなにレベルが高くない、むしろ普通くらいだと思いますが、例えば機械工学科だと、物理の延長線上にある(機械)力学、流体力学、熱力学なんかは相当レベルが高いです。おそらく、生物系の教科も「化学」とか「生物」みたいな一般教科の方では大したことないかもしれませんが、専門教科の方であるやつはレベルが高いと思います。

○教授の...続きを読む

Q高専の物理

僕は今高専の2年生です。

物理がとても苦手で、授業の内容がまったく理解できずに悩んでいます。
講師の方は面倒くさいのか聞きに行っても「授業でやっただろ」の一点張りで教えてくれません。

学校の規定の教科書である和達三樹監修の「高専の物理[第5版]」にある例題は時間をかければなんとか解くことができます。

しかし、例題のすぐ次の問題は急にレベルが上がり、なにを求めればいいかさえわからないときもあります。

そこで、たくさんの問題をこなせば理解できるようになるかと思い、問題集を探しているのですが、レベルが高く、
さらに解答しか載っておらず、導出法が書かれていないものしかありませんでした。

そこで質問ですが、
高専の物理の内容で
低レベルな問題から高レベルの問題までそろっていて
導出法や解くためのポイントなどがわかる問題集や参考書はありませんでしょうか。

さらにいうと、
日本語力に欠けるので、
「~なのさ。」や「だから~が成り立つんだよ。」
のように小学生の教科書のような面白おかしい書き方で、イラストを盛り込んだものがもしあればぜひそちらも教えてください。

堅苦しい日本語だと読みにくく、同じ言葉が脳内でぐるぐる回ってしまうのです・・・(つまり理解できない)

その他、高専で上位をキープするために必要なことや、勉強方法などがあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

僕は今高専の2年生です。

物理がとても苦手で、授業の内容がまったく理解できずに悩んでいます。
講師の方は面倒くさいのか聞きに行っても「授業でやっただろ」の一点張りで教えてくれません。

学校の規定の教科書である和達三樹監修の「高専の物理[第5版]」にある例題は時間をかければなんとか解くことができます。

しかし、例題のすぐ次の問題は急にレベルが上がり、なにを求めればいいかさえわからないときもあります。

そこで、たくさんの問題をこなせば理解できるようになるかと思い、問題集を探している...続きを読む

Aベストアンサー

高専レベルというのがどれくらいなのかは存じませんが、
マセマ社が出してるキャンパス・ゼミシリーズですと、大学でもある程度使えるレベルの内容ですし、
話し言葉で書かれているのでかなり読みやすいと思いますよ。

一度立ち読みされてご検討してみると良いかもしれません。
今後も勉学の方がんばってください!

Q高専って必要ですか?普通高校だけで良くないですか?

長文失礼します。
26歳男、今の人生は正直詰んでます。
振り返れば高専に入ったときから狂い始めました。

中学は学年最高15位、数英は90点が当たり前でしたが理社が弱く進学校へ進学できるか微妙となりました。
しかも東北の地元は高校が少なく、T高(偏差値63)がギリではないかとなりましたが進学校ではありませんでした。15位でもそうなる地域だったのです。
A高(同70)出身の両親には「公立はA高以外駄目」と言われ、まさかのA高専(同59)を勧められ、
当時家にネットも無い、2chの存在すら知らない時代でろくに情報収集も出来ずに二つ返事でOKしてしまいました(2chを見てれば即拒否したでしょう)。
おまけに日程の都合で公立との併願も出来ない始末。

裏情報では私は高専にトップ合格したそうですがそれがピークでした。
あれだけ得意だった数英が急に理解できなくなったのです。
数英でさえ20点、30点が当たり前になり、PCもフォートランなんて絶滅危惧種の言語やらされて0点取って絶望、公立には皆無の「専門科目」も4~5個もあって何一つ理解できませんでした。

公立校みたいに追試も補修も一切無しの本試験一発勝負。それで赤点なら単位取れない。
学生の自主性を尊重するから補修やらないなんて綺麗事言ってますけど、ただの放置じゃないですか。

挙句の果てに親は「今は辛くても3年頑張れば大学に進学できる」とガセ情報まで言う始末(5年いて大学3年に編入は出来るけど3年では抜けられません)。

他にも色々あって結局高専は中退。
予備校にも通いましたが高専で落ちこぼれたショックが大きかったのか、中学時代の学習能力を取り戻すことが出来ず(大検は並の中学生でも合格できる超簡単なものでした)、
まさかのFラン大に進学、その後は言うまでも無いでしょう。

地元に高専さえ無ければおとなしくT高受けるか、浪人でA高狙っていたはずです。
試験で赤点取っても追試や補修という補助ツールに助けられていたはずです。
一発で入れてレベルも高い「高専」という存在があったから選んでしまったのです。

高専がどれだけ厳しいかは言うまでも無いでしょう。
若い芽を簡単に潰して、高専の教師たちは楽しいのですか?金さえ貰えれば学生は放置ですか?

この現状を見ても皆様は高専は必要だと思いますか?

長文失礼します。
26歳男、今の人生は正直詰んでます。
振り返れば高専に入ったときから狂い始めました。

中学は学年最高15位、数英は90点が当たり前でしたが理社が弱く進学校へ進学できるか微妙となりました。
しかも東北の地元は高校が少なく、T高(偏差値63)がギリではないかとなりましたが進学校ではありませんでした。15位でもそうなる地域だったのです。
A高(同70)出身の両親には「公立はA高以外駄目」と言われ、まさかのA高専(同59)を勧められ、
当時家にネットも無い、2chの存在すら...続きを読む

Aベストアンサー

高専が厳しいかどうかは・・・。

中学校の時、受験勉強していましたか?
勉強なんかしなくても、成績は良かったのではないでしょうか?
勉強する癖が無い人は、高専は厳しいかな。
高校受験を、一生懸命して合格した人はきちんと卒業できるみたいです。
受験勉強もせずに、入学した人は卒業できないみたいですね。

どこの高校も同じじゃないですか?
ただ、高校は学校にさえちゃんと行っていれば卒業できるみたいですね。
高校に入学してからは、受験勉強をしたかどうかで成績が違うと思います。
勉強の仕方を知らないと言うか、大学受験勉強どころか、試験勉強もしていないのかもしれませんね。

高専に入学して、文系に行きたくなった人は、高専に3年間在学して高卒の資格をもらって大学受験できますよ。
今現在、高専卒業して大学に編入しない人は、かなり少ないと思いますよ。
senbei-bar さんの同級生もほとんどが大学に編入していませんか。

大学で理系を目指すのなら、高専に入学して大学受験並みの勉強をすれば、ほとんどが国公立の大学に編入してるみたいですよ。
高専卒じゃ、大卒にどうしても勝てないのが現状らしいですよ。

高専と普通科のW受験はできましたが、高専の受験、合格発表の方が早く、合格したら絶対行かなければならなかったのと違ったかな?

地方の高専の学力はわかりませんが、私の地域には、2校の高専があり、1校は、普通校のトップクラスの高校の学力が無ければ合格しませんでした。
もう一つも、2番目ぐらいの普通高校の学力が必要でしたよ。

私も、senbei-bar と同じで卒業できませんでしたが・・・。
すばらしい学校だと思いますよ。

高専が厳しいかどうかは・・・。

中学校の時、受験勉強していましたか?
勉強なんかしなくても、成績は良かったのではないでしょうか?
勉強する癖が無い人は、高専は厳しいかな。
高校受験を、一生懸命して合格した人はきちんと卒業できるみたいです。
受験勉強もせずに、入学した人は卒業できないみたいですね。

どこの高校も同じじゃないですか?
ただ、高校は学校にさえちゃんと行っていれば卒業できるみたいですね。
高校に入学してからは、受験勉強をしたかどうかで成績が違うと思います。
勉強の仕方を知...続きを読む

Q高専のイメージ

”高専”と聞いて思い浮かぶイメージはどんなものでしょうか?
高校と高専どちらが良いイメージがありますか?

Aベストアンサー

社会的な扱いでいうと、高校より高専の方が評価は高いと思いますよ。だって、高校卒業は18歳
高専卒業は20歳ですから。通っていた年数が2年違う訳ですから、就職時の扱いは、確実に上です。
同時に入社した場合、高専卒の扱いは短大卒と同じです。技術職であれば、文系短大よりも扱いが上です。

就職活動は、高校や大卒よりもはるかに楽です。近年、大卒の方は数十社の面接を受けているようですが、
高専卒ならば、平均1~2社で済みます。就職先としては、大手であれば、NEC、ソニー、NTTなどですね。
実は、私も2年前に高専を卒業したのですが、20人の就職希望者に対し、150社の求人募集が
来ていましたよ。
IT企業に就職すれば、入社1年目(20歳)でSEとして扱われることも可能ですので、
コンピュータ業界への就職を希望であれば、良い過程だと思います。

また、高専卒業後の大学編入も、普通高校を卒業して大学を受験するよりは楽ですよ。
編入先の大学は、国立大学がほとんどです。東大だけは1年遅れの2回生に編入となるのですが、
他の大学はストレート入学と同じ3回生への編入となります。
九工大レベルであれば、入学試験は面接と作文のみです。センター試験を受ける必要がありません
ので、高校からの受験よりははるかに楽なのでは・・・。但し、大学は技術情報系に限られて
しまいますけど。文系に進みたい人にとっては、いけてないですねぇ。笑。

同じ「高専」にも学校や学科によって差がありますが、私が通っていたのは、入学時の最低レベルが
5教科で400点以上という学科でしたので、学生の頃のバイト先などの扱いも良かったです。

今では、そんなに大したレベルでもないのですが、4~50代の方から見ると、相当レベルの高い学校に
見えるそうで、未だに「賢い学校」として捉えられるのですが、実際には・・・どうでしょう。笑。
昔は、本当にすごく賢い学校だったようですね。

私の高専に対するイメージというよりは、実際に高専卒者として扱われたときの体験談ですが、
参考にして頂けると幸いです。

社会的な扱いでいうと、高校より高専の方が評価は高いと思いますよ。だって、高校卒業は18歳
高専卒業は20歳ですから。通っていた年数が2年違う訳ですから、就職時の扱いは、確実に上です。
同時に入社した場合、高専卒の扱いは短大卒と同じです。技術職であれば、文系短大よりも扱いが上です。

就職活動は、高校や大卒よりもはるかに楽です。近年、大卒の方は数十社の面接を受けているようですが、
高専卒ならば、平均1~2社で済みます。就職先としては、大手であれば、NEC、ソニー、NTTなどですね...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング