こんにちは。地方でOLやっています。
損害保険の代理店は誰でもできるのですか?
ホームページ上で代理店をやりたいそうです。
会社の人は、余計なこと考えるなと、教えてくれません。
友達にわかるひといるわけないし。
お願いします。

A 回答 (4件)

 貴方の場合、保険会社の支社に電話し、個人の副業代理店を受け入れているかどうか照会してみることから始まります。

会社によっては、年間収保500万円未満は辞めさせているところなどもありますので、すんなりとは行かない場合もあると思います。
 社会経済事情や損保会社の事情によって、損保代理店のあり方は動くものといえ、やり方によっては種々の法規制にかかったり、IT社会の影に当たる業種ともいえることから、これからの新規参画はなかなか困難なものかも知れません。
 また、現職の会社員の方が副業を持つことは多くの会社の就業規則で禁止していることも視野においていただくことが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございます。
またわからないことがあったら、正直に質問します。
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/03/31 18:15

研修生で保険会社に就職?して代理店になることもできます。


また、すぐに契約を多く集められる場合(会社が従業員や取引先等に加入を勧められる場合)は、すぐに代理店として活動できると思います。

しかし、現在各保険会社は、中小の代理店の廃業統合を進めており、研修生になっても将来代理店として活動することは難しくなっています。
    • good
    • 0

#1の方がおっしゃっているようにまずは損害保険会社への登録から始まります。


一般的には以下の順をたどります。
1 希望の損害保険会社(最寄の支社でOK)で申し込み
           ↓
2 研修生として登録(この時期で保険の勉強及び資格を取得)
           ↓
3 通常2~3年の研修期間を経て卒業(この間一定の成績を残す必要有り)
           ↓
4 卒業して代理店登録後、開業

大体以上のような手順ですね
    • good
    • 0

損害保険の代理店を始めるには、損害保険資格を取得したうえで、損害保険会社と委託契約を結んで、財務省に損害保険代理店の登録をしなければ開業できません。



資格を取得するには、ご希望の損害保険会社にお聞きになってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報