No.242519の関連質問です。(削除されていたら無視してください。)

 最近、とみに、機体の高アスペクト比化がはかられ、スリリングになりつつあるというハンググライダーやパラグライダーですが、もし、上昇気流がなければ、離陸時の高度を上回ることができるのでしょうか。エネルギー保存則ではわずかしか上回ることはできないと思うのですがどうでしょか。最大、離陸時の初速に該当するエネルギー分の重力ポテンシャルを稼ぐ分しか高度は取れないような気がするのです。(止まって失速してしまいそうですが)

 また、理想的な条件が与えられるとして、高度ゼロからハンググライダーやパラグライダーが離陸するための初速はどのくらい必要なのでしょうか。

 おわかりのかた、いらっしゃいましたらよろしくご教授下さい、お願いします。

A 回答 (1件)

パラグライダーの場合、失速スピードは20km/h前後です。

このスピードというのは対地速度ではなく、対気速度のことで、たとえば向かい風が20km/hであったならば、地上からパラグライダーを見上げて全く動いていないように見えても失速することはありません。もうちょっと、話をわかりやすくするため、失速スピードを18km/hとすると、秒速で言うと5m/sということになりますが、パラグライダーが斜面から飛び出してテイクオフするとき一般的には5m/s以上の向かい風のときは風邪が強すぎて危ないから出ません。(ハングは10m/sぐらいまで)2~3m/sぐらいのか風が一番出やすいです。でもこの風の力だけでは失速してしまいます。と言うより失速スピード以下ではテイクオフできません。そこで、機体を立ち上げて思いっきり走り込んで(斜面を駆け下りて)加速することにより初めてテイクオフできるわけです。ところが、実際には対気速度5m/s以下、つまり失速速度以下でもテイクオフができます。なぜならテイクオフバーンは斜面であったり、場合によっては崖から飛び出すため、水平成分しかない風が斜面や崖にぶつかることにより上昇流に変わり、この力によって機体が持ち上げられるからです。
 一般的には、パラグライダーの場合で言うと沈下速度は-1m/s前後でで、気流に上昇成分がない限りただ滑空しながら1秒間に1mの割合で落ちていくだけです。しかし実際には地表が暖められてそれが暖かい空気の固まり(サーマルと言います)になって上昇風を生み出したり、上空の気圧が下がって雲に吸い上げられたり、崖などに風がぶつかって上昇風になったりで、これらを巧くつかみながら飛べば時には千~2千mの上昇も可能となるわけです。逆に下降気流に入ると機体性能以上のスピードでどんどん落ちていきます。
 実に原始的な乗り物ですから平地から飛び出して上昇なんてできません。ただ、背中にエンジンを背負ってプロペラの推力を利用して飛ぶパワードパラグライダー(以前はモーターパラグライダーと言っていた)は通常河川敷などの平地からテイクオフして空高く舞い上がってます。初速はどのくらいのスピードかと聞かれても私には良くわかりませんが、エンジン無しのパラグライダーの最高速度は一般的には対気速度で35km/h前後で、上昇風がなければその速度でも沈下するわけですからそれ以上のスピードが無いと上昇できないと考えていいんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 パラグライダーの機体がどのような特性を持っているのかよく分かりました。また、初期速度だけでは上昇を続けることができないこともよく分かりました。対気速度を揚力に変えることは機体(翼)の構造上困難なようですね。

 パラグライダーの世界は、初心者が危険な機体に乗ることが多く、ライセンスの体系がいろいろあって事故も多いと数年前のニュースで聞いたことがあります。近頃では事故の話もあまり聞くことがなくなりましたので、かなり改善されたものと想像してはいますが。

 日頃疑問に感じていたことが解決しました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/31 21:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジコングライダーを飛ばしていますが、スロープソアリングに興味を持って

ラジコングライダーを飛ばしていますが、スロープソアリングに興味を持っています。
スロ-プグライダーを飛ばせる場所って少ないですよね。
人に聞いても教えてくれなかったりとなんでスロープエリアって秘密にしたがるんですか?
聞いた話によると公開したらたくさんの人が飛ばしに来てそのエリアは飛行禁止になってしまうらしいのですが本当ですか?
RCグライダー人口を考えてもそんな事にはならないと思うんですよ。
この事を言っている人も結局は人から聞いた話で実際自分で体験していません。
要するに自分たちだけの秘密の場所的な優越感を味わっているのではないかと思います。
どうでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして、
RCグライダーでのスロープソアリングを楽しんでいる者です。
私もどちらかと言えば公開は控えてしまいます、
確かにRCグライダー人口は多くありません、飛ばしに来られる方々も一般的な常識・ラジコン飛行機の知識を持った方々でしたらまったく問題ありません。
しかし皆が皆そうでは無いのが現実です、例えばラジコン保険未加入・山での喫煙・ゴミの放置・プロポや受信機を定期的にメーカーに点検依頼していない人(買ったらそれっきり)・登山客がいるにも関わらず飛ばす人・製作したばかりの為に地上で調整されていない機体を山で飛ばそうとする人・ピュアグライダーの為、自然条件に対応出来ず難着陸、遭難させてしまう人等・・・・
特に山での墜落、遭難は致命的です、動力源がリポならば火災・山火事の危険があり、遭難させれば不法投棄です、まして機体捜索中に事故でも起これば大事となってしまいます、ただいきなり飛行禁止と言うのは聞きませんが・・・
しかしながら上記の様な理由もあります故、誘う側の人達も仲間内の人間でも気軽誘えない、ましてや不特定の人達ではなおさらでは無いかと思います(私達はそうです)
安全管理された飛行場、スロープエリア以外でラジコン飛行機を飛ばす事自体があまり良い事ではないので余計に皆コソコソしてしまうのかもしれませんね。
でも確かに中には質問者様の考えておられる様に優越感に浸る人もいます、これは同じ趣味を持つ人間としてちょっと悲しいですね。

初めまして、
RCグライダーでのスロープソアリングを楽しんでいる者です。
私もどちらかと言えば公開は控えてしまいます、
確かにRCグライダー人口は多くありません、飛ばしに来られる方々も一般的な常識・ラジコン飛行機の知識を持った方々でしたらまったく問題ありません。
しかし皆が皆そうでは無いのが現実です、例えばラジコン保険未加入・山での喫煙・ゴミの放置・プロポや受信機を定期的にメーカーに点検依頼していない人(買ったらそれっきり)・登山客がいるにも関わらず飛ばす人・製作したばかりの...続きを読む

Q素朴な疑問

宇宙開発は何のために・・・・しているのでしょう。
地球の遠心力と引力のバランスで地球の周りを回ることがそんなに
すごいことなのでしょうか?
宇宙開発が始まって50年経ちますが、未だに地球の周りを回ることしかしていません。ただ一つ例外と言えば月に行ったことぐらいで、なんら進歩しているとは思えないのです。
太陽系から一番近い恒星まで4.5光年(30万Km/秒で進んで4年半)かかる距離ですから、時速3600Km(マッハ3)のスピードではいける距離ではありません。
地球の外側を回っている火星でさえ8年掛かります。
また無重力で半年間生活すると体内のカルシウムが激減して地球に帰って着た時に歩行困難になると聞いたことがあります。この問題は解決したのでしょうか?
そこで質問ですが、莫大な税金を使って宇宙開発をするだけの価値があるのでしょうか?
そんなことよりも、地球をいかにきれいなまま子孫に残すか?
そのことのほうが大事だと思うのですが、私だけでしょうか?

Aベストアンサー

>宇宙開発は何のために・・・・しているのでしょう。

 通信事業などの商業利用や大規模な天災を防ぐ為の気象観測衛星など、今日の宇宙開発には具体的で重要な理由もあるにはありますが・・・トドのつまりが『知らないことを知りたいから』『今まで出来なかったことが出来る様になりたいから』に過ぎないでしょう。
 でもその『探究心』こそが、人類の進歩(物質的なモノだけでなく、精神的な意味も含め)の推進力の一つとなっている、と言い切っても過言ではありません。宇宙開発は、人類が持つ『探究心』の一部に過ぎないでしょう。

>そんなことよりも、地球をいかにきれいなまま子孫に残すか?

 勿論それも重要ですが、『宇宙開発』という技術フィールドとエコロジーな活動を、『そんなことより』という言葉で繋げられるのかどうか、甚だ疑問です。

 オゾンホールも平均気温上昇も海面上昇も、宇宙開発があったからこそ判明した事実です。宇宙開発事業が無かったら、地球規模で発生している異常現象の大部分が判らないままだったでしょう。

 具体的に一例をあげると・・・極地での氷面積が年々減少している事は(宇宙開発によって可能となった)衛星観測で判明していますが、しかし一方極点の氷は急激に厚くなっており(この点は全く報道されていませんが、NASA発表の地球観測データに含まれています)、現在知られている温暖化(この現象自体も、NASA発表のデータによって証明されています)のメカニズムでは完全には説明出来ない『異常現象』も確認されており、ホントは地球にナニが起こっているのか?真相を追及する為にも、今まで以上の『宇宙からの、地球規模の観測』が必要になっています。(極点の氷厚増加現象は既に様々な原因が指摘されていますが、しかしそれらの原因を裏付ける物理データは明らかに不足しています。)

 宇宙開発は、色々な分野で謎を解明しようとしている多くのヒト達(別に大学や公共の研究機関のヒト達ばかりでなく、『知らないことを知りたい』と欲する多くのヒト達)にとって、一個人では到底得られない情報をもたらしてくれています。
 そしてその情報は、宇宙の起源を知りたいヒトや他の惑星に行ってみたいヒトばかりでなく、地球の異常や将来に関心があるヒト達にも等しくもたらされるモノです。

>そこで質問ですが、莫大な税金を使って宇宙開発をするだけの価値があるのでしょうか?

 御質問の様に『知りたい』テーマを『地球』だけに絞ったとしても、宇宙開発は莫大な税金をかけて進める価値がある『人類最大の事業』だと思います。
 逆に、もはや宇宙開発は『一国の予算だけでは賄い切れない』ほど高度なモノになってしまっている点が非常に残念です。つまり・・・

>未だに地球の周りを回ることしかしていません

・・・のは、ソレしか出来ないワケでは無く、既に米国だけで準備出来る予算の限界に来ているから、に過ぎません。(20号の草案まで用意されていたアポロ計画が17号で打ち切りになったのも、専ら予算の都合です。月面開発を続けてもモトが取れないことが明白になったので、それ以上カネをかけられない、というワケです。また、人類初の大規模宇宙実験施設となる国際宇宙ステーションが、先進各国の参加によりやっと成立しているのは御存知の通り。)

 地球上にあるリソースをもっと宇宙開発に注ぎ込めれば、『現在の地球がどうなっているのか?今後はどうなっていくのか?』『地球を元に戻す為に最も効果的な作戦はナニか?』も、もっと正確且つ迅速に判るのではないかと思います。

※極点の氷の話を上述しましたが、極点つながりで御参考までに・・・
 極点ではCO2濃度上昇に伴う気温上昇は見られず、この現象は『CO2濃度上昇は地球の温暖化とは無関係』とする理論を証明しています(地球温暖化に関しては、いまだに諸説色々あります。この点は偏った報道が全面的に悪いんですが、地球温暖化はホントにCO2が主犯なのかどうか、実は結論が出ていません)。
 斯様に地球温暖化一つを取っても、現時点では判らない事だらけです。我々はCO2対策にミスリードされ(何度も言いますが、これは明らかに報道に責任があります)、温暖化のホントの原因を見過ごしている可能性もゼロではありません。勿論、CO2自体は温室効果ガスなので、CO2排出を減らして悪いことはナニもありませんが、しかし地球温暖化に対してもっと寄与度の高い『ホントの原因』に気付いた時にはもう『時既に遅し』となってしまうかも、ということです。
 もっと地球観測関連の宇宙開発を充実させれば、或いは温暖化のホントの理由が解明出来るかもしれません。

>宇宙開発は何のために・・・・しているのでしょう。

 通信事業などの商業利用や大規模な天災を防ぐ為の気象観測衛星など、今日の宇宙開発には具体的で重要な理由もあるにはありますが・・・トドのつまりが『知らないことを知りたいから』『今まで出来なかったことが出来る様になりたいから』に過ぎないでしょう。
 でもその『探究心』こそが、人類の進歩(物質的なモノだけでなく、精神的な意味も含め)の推進力の一つとなっている、と言い切っても過言ではありません。宇宙開発は、人類が持つ『探究心』の...続きを読む

Qインパール作戦のときの英軍のグライダーって

NHK映像記録史「太平洋戦争」のビデオを見ました。
インパール作戦のときに、「イギリス軍が大量のグライダーを動員しうんぬん」というナレーションがあり、確かにグライダーが飛行機に引っ張られている映像がありました。
このグライダーは何に使用したものでしょうか?
爆撃にしろ、物資輸送にしろ適さないのではと疑問がわきました。
また有人ですか、無人ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 インパール作戦当時のイギリス軍のグライダー利用は、二つあったように思います。
 ひとつは、日本軍に包囲されたイギリス軍への「空中補給」。もうひとつは、チンデット作戦と呼ばれる、特殊部隊による後方かく乱です。
 前者ですが、当時の日本軍のドクトリンは、敵の規模にかかわらず、まず攻撃、特に包囲を重視(通常は、包囲により相手の兵站線を切れ、戦闘が有利になります。)でありました。この戦いでも、補給物資がたりずよれよれの日本軍が、空中補給を受けているイギリス軍を包囲し、かえって、自分たちの方が補給切れに苦しめられたと言います。
 チンデットの方ですが、グライダーは、イギリスの特殊部隊員の潜入や、彼らへの補給に利用されたと考えられます。グライダーは、音がしないし、レーダーにも映りにくいので、特殊部隊用に適しているのでしょう。
 物資輸送に適さないとお考えになった理由はわからないのですが、
 基本的には、本物の輸送機より、安い。音が静か。着陸距離が短い。等だと思います。その他、パラシュートで落とすより、確実に届けられるということもあるでしょう。

Q素朴な疑問なんですが。

すいません。質問があるのですが、例えば
20度の部屋にアルミ缶や鉄の缶を置いておくと
普通、缶の温度は20度になると思うのですが、
実際は缶は冷たく(20度より低く)なっていませんか?
触った感じなので温度を正確に測ったわけではないのですが・・。

これは気のせいなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

皆さん不思議に思われる現象ですね。

>20度の部屋にアルミ缶や鉄の缶を置いておくと…20度になると思うのですが

その通りですね。部屋の中の全ての物は熱的平衡状態になりますね。

>実際は缶は冷たく(20度より低く)なっていませんか?触った感じなので。

全ての物質は熱伝導度が異なります(中学理科で習う?)。一般にアルミ缶などの金属は伝導度が大きいですよね。ですから触れるとこちらの熱が急速に奪われて冷たく感じます。大理石の上が冷たく感じるのも同じような現象ですね。

QRAIDの設定 F5B-Del

ASUSのF5B(ICH8R)でraid1を組むつもりで、OSイントール時にraidドライバーを読み込みました。色々ソフトのインストやデータ移行も行いました。が、
1.Biosはraidに設定してなかった。
2.CTRL-Iでの設定してなかった。
と、言う状態です。
この状態からOS等を生かしたままで、
raid1を組むには、どんな方法がありますか?
ミラー用のディスクは5番のsataに挿してあります。
どうかご教授ください。

Aベストアンサー

マイグレーションですか、ICH8Rは確か出来たと思いますけど・・。
一般的な手順では、BIOSで設定してなければ、Windowsの修復セットアップをRAID BIOSを有効にした状態で行い、ドライバーをインストール。

「IMSC」
http://www.intel.co.jp/jp/support/chipsets/imsm/index.htm

の「アクションメニュー」から「既存のHDDからのRAIDボリュームの作成」を行う。

途中でソースドライブを既存のHDDにして、右に選択済みになったらメンバーHDDを選択していけば出来ると思います。

手元のICH5Rや7Rの取説ではこうなっていますけど、私も実際の作業はやっていませんから、自信はないです。

Qプロペラのねじれについての素朴な疑問

飛行機のプロペラの軸の近くと遠くの部分では、近くの方がねじれが大きいように思います。これはプロペラのどの部分も同じ量の空気を押すためなのでしょうか。

Aベストアンサー

プロペラは軸の近くでも遠くでも同じ回転速度で廻っています。でも、軸の近くと遠くでは半径が違うので動く距離は違っています。このため、軸の近くの羽根と遠くの羽根では動く速度(周速度と言います)が違うことになります。
一方、プロペラに入ってくる空気の速度は軸の近くも遠くも同じです。このため、それぞれの半径の位置で流れが同じ方向から羽根に入るようにするには、軸から遠くの羽根は、近くの羽根より回転方向に向いた形状になります(速度三角形を習えば直ぐに理解できます)。

Qインディーズのバンド「KANA-BOON」について

私は、「KANA-BOON」が大好きです。

どうしても、一度だけファンレター的なものを送りたいと思っています。

メールでも、手紙でも良いです。

レコード会社など、住所を探しているのですが分かりません。

知っている人がいたら、教えてください。

できれば、KANA-BOONが好きな人・共感できる人よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確か所属事務所はHIP LAND MUSICですので、
そちらにお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。
会社案内ページを参考URLに掲載しますので、
そちらをご参考願います。

参考URL:http://www.hlg.co.jp/music/

Q素朴な疑問なんですが

天気予報を見ていて思ったのですが、雨の日の湿度は97%などと表示されますよね。これってどういうことでしょう?大気中の水蒸気の割合が97%なのでしょうか?
だとすると純粋な空気の割合は3%なのでしょうか?
そうだとしたら生物はみんな死んでしまうのでは・・・・と思ったりします(^~^;)
何が97%でその時空気はどうなっているのか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

> だとすると純粋な空気の割合は3%なのでしょうか?

違います。
空気中に含むことができる水分量は限度があって、
気温25℃で1立方メートルあたりおよそ23グラム程です。
(気温や気圧によって変わります)
目いっぱい含んだ状態が 「湿度100%」ということなんですが、
空気中の水分量はわずか 0.0023 % で、残り99.9977%は空気です。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/shitsudo1.html

湿度97% というのは、湿度100%「空気中の水分量 0.0023%」
よりも少ない状態です。

という意味です。

Qラジコングライダー

私は千葉市稲毛区に住んでいます。
ラジコングライダーを眼の前で見てみたいのですが、
何処かコンスタントに飛ばしている場所がありました教えてください。
(飛行機でももちろん構いません。)
近場に越したことはありません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お近くにもラジコンショップがあると思いますので、ここから検索して
下さい。ショップによってはクラブ運営し、実際の飛行現場も見学させて
もらえばいいでしょう。グライダーが常時飛んでいるかは聞いてみない
ことには解りません。

http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/
http://model.hirobo.co.jp/japanese/category/shop

申し上げておくと、「空モノ」と言われる飛行機・ヘリ・グライダーは
飛行場所が当然市街地から遠い場合も多く、お望みになるとおりの「近場」
に存在するとは限りません。全国の愛好者は遠ければ車で1~2時間掛けて
その場所に通うという状況もザラです。

ついでにご紹介しますと、来月にはラジコングライダー(F3J)の
日本選手権大会が兵庫県であります。
http://www.jmaf.jp/glider/f3j/f3j.htm

お近くにもラジコンショップがあると思いますので、ここから検索して
下さい。ショップによってはクラブ運営し、実際の飛行現場も見学させて
もらえばいいでしょう。グライダーが常時飛んでいるかは聞いてみない
ことには解りません。

http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/
http://model.hirobo.co.jp/japanese/category/shop

申し上げておくと、「空モノ」と言われる飛行機・ヘリ・グライダーは
飛行場所が...続きを読む

Q周波数について素朴な疑問

周波数について調べています。
そこでちょっと気になったのですが、電線で送られる周波数は50Hzと数値が低いのに、
なぜ電子レンジの周波数は2.45Hzとあんなに高いのでしょうか?

Aベストアンサー

ごく簡単に

電力系統の周波数は,機械的に回転する発電機で出せる程度で,また,送電線から電波として逃げていかない程度に低くしてあります。

電子レンジの周波数は,水の分子をこすって熱を出すために選ばれている値です。


人気Q&Aランキング