No.242519の関連質問です。(削除されていたら無視してください。)

 最近、とみに、機体の高アスペクト比化がはかられ、スリリングになりつつあるというハンググライダーやパラグライダーですが、もし、上昇気流がなければ、離陸時の高度を上回ることができるのでしょうか。エネルギー保存則ではわずかしか上回ることはできないと思うのですがどうでしょか。最大、離陸時の初速に該当するエネルギー分の重力ポテンシャルを稼ぐ分しか高度は取れないような気がするのです。(止まって失速してしまいそうですが)

 また、理想的な条件が与えられるとして、高度ゼロからハンググライダーやパラグライダーが離陸するための初速はどのくらい必要なのでしょうか。

 おわかりのかた、いらっしゃいましたらよろしくご教授下さい、お願いします。

A 回答 (1件)

パラグライダーの場合、失速スピードは20km/h前後です。

このスピードというのは対地速度ではなく、対気速度のことで、たとえば向かい風が20km/hであったならば、地上からパラグライダーを見上げて全く動いていないように見えても失速することはありません。もうちょっと、話をわかりやすくするため、失速スピードを18km/hとすると、秒速で言うと5m/sということになりますが、パラグライダーが斜面から飛び出してテイクオフするとき一般的には5m/s以上の向かい風のときは風邪が強すぎて危ないから出ません。(ハングは10m/sぐらいまで)2~3m/sぐらいのか風が一番出やすいです。でもこの風の力だけでは失速してしまいます。と言うより失速スピード以下ではテイクオフできません。そこで、機体を立ち上げて思いっきり走り込んで(斜面を駆け下りて)加速することにより初めてテイクオフできるわけです。ところが、実際には対気速度5m/s以下、つまり失速速度以下でもテイクオフができます。なぜならテイクオフバーンは斜面であったり、場合によっては崖から飛び出すため、水平成分しかない風が斜面や崖にぶつかることにより上昇流に変わり、この力によって機体が持ち上げられるからです。
 一般的には、パラグライダーの場合で言うと沈下速度は-1m/s前後でで、気流に上昇成分がない限りただ滑空しながら1秒間に1mの割合で落ちていくだけです。しかし実際には地表が暖められてそれが暖かい空気の固まり(サーマルと言います)になって上昇風を生み出したり、上空の気圧が下がって雲に吸い上げられたり、崖などに風がぶつかって上昇風になったりで、これらを巧くつかみながら飛べば時には千~2千mの上昇も可能となるわけです。逆に下降気流に入ると機体性能以上のスピードでどんどん落ちていきます。
 実に原始的な乗り物ですから平地から飛び出して上昇なんてできません。ただ、背中にエンジンを背負ってプロペラの推力を利用して飛ぶパワードパラグライダー(以前はモーターパラグライダーと言っていた)は通常河川敷などの平地からテイクオフして空高く舞い上がってます。初速はどのくらいのスピードかと聞かれても私には良くわかりませんが、エンジン無しのパラグライダーの最高速度は一般的には対気速度で35km/h前後で、上昇風がなければその速度でも沈下するわけですからそれ以上のスピードが無いと上昇できないと考えていいんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 パラグライダーの機体がどのような特性を持っているのかよく分かりました。また、初期速度だけでは上昇を続けることができないこともよく分かりました。対気速度を揚力に変えることは機体(翼)の構造上困難なようですね。

 パラグライダーの世界は、初心者が危険な機体に乗ることが多く、ライセンスの体系がいろいろあって事故も多いと数年前のニュースで聞いたことがあります。近頃では事故の話もあまり聞くことがなくなりましたので、かなり改善されたものと想像してはいますが。

 日頃疑問に感じていたことが解決しました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/31 21:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジコングライダーを飛ばしていますが、スロープソアリングに興味を持って

ラジコングライダーを飛ばしていますが、スロープソアリングに興味を持っています。
スロ-プグライダーを飛ばせる場所って少ないですよね。
人に聞いても教えてくれなかったりとなんでスロープエリアって秘密にしたがるんですか?
聞いた話によると公開したらたくさんの人が飛ばしに来てそのエリアは飛行禁止になってしまうらしいのですが本当ですか?
RCグライダー人口を考えてもそんな事にはならないと思うんですよ。
この事を言っている人も結局は人から聞いた話で実際自分で体験していません。
要するに自分たちだけの秘密の場所的な優越感を味わっているのではないかと思います。
どうでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして、
RCグライダーでのスロープソアリングを楽しんでいる者です。
私もどちらかと言えば公開は控えてしまいます、
確かにRCグライダー人口は多くありません、飛ばしに来られる方々も一般的な常識・ラジコン飛行機の知識を持った方々でしたらまったく問題ありません。
しかし皆が皆そうでは無いのが現実です、例えばラジコン保険未加入・山での喫煙・ゴミの放置・プロポや受信機を定期的にメーカーに点検依頼していない人(買ったらそれっきり)・登山客がいるにも関わらず飛ばす人・製作したばかりの為に地上で調整されていない機体を山で飛ばそうとする人・ピュアグライダーの為、自然条件に対応出来ず難着陸、遭難させてしまう人等・・・・
特に山での墜落、遭難は致命的です、動力源がリポならば火災・山火事の危険があり、遭難させれば不法投棄です、まして機体捜索中に事故でも起これば大事となってしまいます、ただいきなり飛行禁止と言うのは聞きませんが・・・
しかしながら上記の様な理由もあります故、誘う側の人達も仲間内の人間でも気軽誘えない、ましてや不特定の人達ではなおさらでは無いかと思います(私達はそうです)
安全管理された飛行場、スロープエリア以外でラジコン飛行機を飛ばす事自体があまり良い事ではないので余計に皆コソコソしてしまうのかもしれませんね。
でも確かに中には質問者様の考えておられる様に優越感に浸る人もいます、これは同じ趣味を持つ人間としてちょっと悲しいですね。

初めまして、
RCグライダーでのスロープソアリングを楽しんでいる者です。
私もどちらかと言えば公開は控えてしまいます、
確かにRCグライダー人口は多くありません、飛ばしに来られる方々も一般的な常識・ラジコン飛行機の知識を持った方々でしたらまったく問題ありません。
しかし皆が皆そうでは無いのが現実です、例えばラジコン保険未加入・山での喫煙・ゴミの放置・プロポや受信機を定期的にメーカーに点検依頼していない人(買ったらそれっきり)・登山客がいるにも関わらず飛ばす人・製作したばかりの...続きを読む

Qグライダーが重心移動で高度をかせげる条件はあるか

表題どおりなのですが、下降気流などでも重心を移動させることによって、沈下を防ぐばかりか上昇すら可能にできるような条件や方法はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>重心を移動させることによって、沈下を防ぐばかりか上昇すら可能にできるような
>条件や方法はあるのでしょうか。
どういう想定で考えられたご質問か解りかねますが、一時的に滑空状態から上昇に
転じることは出来ても、それを繰り返して当初の高度を維持したりそれ以上に上がること
は出来ません。位置エネルギーを速度エネルギーに変換しているのですから、原理的に
始めの位置エネルギーを越えるということ自体有り得ないのです。例えば半球型の
容器の端から鉄球でも静止から落下させて転がしてみた際、底に向かって転がって速度が
ついても、これが反対側から速度を持って飛び出すということはありません。

滑空自体、「最長滑空距離」を得る場合は揚抗比最大となる主翼迎え角=滑空姿勢
で飛行しますが、このときグライダーには推力が無いので抗力に釣り合う重力による
加速度を得ています。重量W、抗力D、滑空角θ間で D=Wsinθ という関係
です。抗力による減速側加速度を重力成分で加速していることになるので、水平以上
の上昇姿勢をとれば減速していくだけです。実際のグライダーではサーマルと呼ばれる
熱上昇気流や斜面上昇風を使って上昇し高度を稼ぎますが、これは外部から位置エネ
ルギーを上げたのであってグライダー自体の持っていたものではありません。

「重心移動で」と言われていますが、重心移動と操舵による姿勢変更は同じものです。
一般的な飛行機の「縦の釣り合い」は重心位置にかかる下方への重力、これより後方
の主翼の風圧中心にかかる揚力、これらだけだと機首下げになるので機首上げ方向に
かかる水平尾翼の下向きに発生する力の均衡で成り立っています。昇降舵(=エレベー
ター)を操作するというのは、故意にこのバランスを崩しているということです。
縦の釣り合いを変える方法は「重心位置」だけの移動で行うことも出来ます。要は
この三者の関係を変えることに変わりがないからです。

例えば飛行中に重心移動があった場合、旅客機等でも燃料消費に伴い移動しますが、
水平尾翼全体の角度の角度変更またはエレベーター保持位置変更でこの釣り合いを
保つ、即ち「トリムを取る」ことで姿勢維持しています。これをMD-11等では
燃料をバラストとして移動させ水平尾翼角度を出来るだけ変えないで抗力軽減を
計っています。逆に重心位置移動に伴いなにもしないと常にエレベーター操舵を
しているのと同じになるのです。重心位置はこのためその機体の水平尾翼の釣り合わせ
る能力に応じ前方及び後方限界が決まっており、通常MAC(空力平均翼弦)上
で何%から何%までという指定になり、「何%の時水平尾翼トリム角は何度」まで
決まっています。

>重心を移動させることによって、沈下を防ぐばかりか上昇すら可能にできるような
>条件や方法はあるのでしょうか。
どういう想定で考えられたご質問か解りかねますが、一時的に滑空状態から上昇に
転じることは出来ても、それを繰り返して当初の高度を維持したりそれ以上に上がること
は出来ません。位置エネルギーを速度エネルギーに変換しているのですから、原理的に
始めの位置エネルギーを越えるということ自体有り得ないのです。例えば半球型の
容器の端から鉄球でも静止から落下させて転がしてみた際、底...続きを読む

Qラジコングライダー

私は千葉市稲毛区に住んでいます。
ラジコングライダーを眼の前で見てみたいのですが、
何処かコンスタントに飛ばしている場所がありました教えてください。
(飛行機でももちろん構いません。)
近場に越したことはありません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お近くにもラジコンショップがあると思いますので、ここから検索して
下さい。ショップによってはクラブ運営し、実際の飛行現場も見学させて
もらえばいいでしょう。グライダーが常時飛んでいるかは聞いてみない
ことには解りません。

http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/
http://model.hirobo.co.jp/japanese/category/shop

申し上げておくと、「空モノ」と言われる飛行機・ヘリ・グライダーは
飛行場所が当然市街地から遠い場合も多く、お望みになるとおりの「近場」
に存在するとは限りません。全国の愛好者は遠ければ車で1~2時間掛けて
その場所に通うという状況もザラです。

ついでにご紹介しますと、来月にはラジコングライダー(F3J)の
日本選手権大会が兵庫県であります。
http://www.jmaf.jp/glider/f3j/f3j.htm

お近くにもラジコンショップがあると思いますので、ここから検索して
下さい。ショップによってはクラブ運営し、実際の飛行現場も見学させて
もらえばいいでしょう。グライダーが常時飛んでいるかは聞いてみない
ことには解りません。

http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/
http://model.hirobo.co.jp/japanese/category/shop

申し上げておくと、「空モノ」と言われる飛行機・ヘリ・グライダーは
飛行場所が...続きを読む

Q雲が浮くのは上昇気流か

 雲は水の粒か氷。単位体積当たりの質量は、空気より水滴の方が大きいのになぜ空に浮
くのか?それは上昇気流のせいだと聞きます。水滴が小さければ、空気抵抗を受ける底部
の面積に対する水滴の質量は小さくてすむので、上昇気流でも十分に落下を阻止できると
の事です。
 しかし、空一面に雲という場合や、薄曇りや空全体がどんよりという場合もあります。こん
な時、それほど広範囲に上昇気流が発生しているとは思えないのですが、本当に上昇気
流で説明がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

雲が上昇気流で保たれる、というよりは、上昇気流のあるところに雲ができます。
水蒸気が上昇気流で上方のより温度が低い場所に流されると、そこで水滴に変わるのです。

昼間は地面が熱せられることで陸域では広い範囲で上昇気流は生まれますから、広い範囲で雲が発生しやすくなります。
また、垂直の上昇気流だけでなく、前線などの関係で斜め上方への気流が生じると、そのぶん雲が生じる面積は広くなります。

むろん上昇気流だけで全てを説明できるわけではありませんが、だいたいは上昇気流で説明できます。

Qラジコンで、大分昔のことですが、ホビー・ホークという名のグライダーを飛

ラジコンで、大分昔のことですが、ホビー・ホークという名のグライダーを飛ばしていましたが、現在でもこの商品は販売されているのでしょうか?。 また、拡張版のスーパーホークも存在していたようですが、どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、
情報を投稿ください。 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も知りませんでしたが、「ホビーホーク_グライダー」で調べたらこんなページはありました。

http://e-rc.jp/cgi-bin/WebObjects/e-rc.woa/wa/planeDetail?epid=1027

http://marugamehikoutai.blog129.fc2.com/blog-entry-1.html

どうやら30年以上前のアメリカ製グライダーらしいのですが。温存していて電動化して飛ばして
いる方はいますが、さすがに現行商品として継続販売はしてないのでは。どうしても、というなら
所有者をたどって図面をコピーさせてもらうしかないかもしれません。

Q電気エネルギーから熱エネルギーへ

今、中学校の技術で「電気エネルギーが熱エネルギーに変わる仕組みを電気機器を使って説明しなさい」という課題がでているのですが、よくわからないので、教えてください。このことに関するホームページでも、いいです。すっごく詳しく教えてくれると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
先生が出題したところの意図は『どのような方法があるか』と言うことだと思います。電気(電力)から“熱”を作り出すには1つの方法だけではありません。難しい原理を聞いているのではないと思いますから実現可能な、実用されているものを列記することから始めましょう。

例、たとえば身の回りにあるものなら、
1.電気コンロ、アイロンのたぐい
2.電気ストーブ
3.エアコン
4.電子レンジ
5.IH調理器具(レンジ、炊飯器)
ぐらいかな。
最近のコタツで中が明るくないのは(2.)に近いけど別に考えてもいいのかな。

実用化されていないものとして
音響冷却(加熱)。スピーカーと筒(パイプ)で熱交換。

なんてのもあるよ

Qラジコングライダーのおすすめ

スパン2000mm前後
機体価格10000円前後の軽量サーマルグライダーを購入予定なんですが機種で悩んでます
1.サーマル工房 アーバン
2.サーマル工房 遊我(プレミアムでない方)
3.OK模型 ナツメグ2
4.性能がずば抜けるならアーバンXCも検討します
5.OKのステビア これはちょっと軽量ではないですが評価高そうなので

ほかにおすすめとかあれば教えていただければ嬉しいです
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

アーバン(エルロン機およびラダー機)、遊我、アーバンXC所有しています。サーマル工房のこの3機はどれも良く飛びますが、大きさ・予算の制限がなければアーバンXCをぜひお勧めします。

理由は、サーマルにつかまり上空高く持っていかれても、大きい機体の方が飛行中の姿勢が分かりやすいこと、またサイズの割に翼面荷重が小さくゆったり癒し系フライトで、スポイラーを活用することで比較的狭い場所でも下ろせます。

因みに私は、XCを3機制作しました。上反角が大きめなので、3機全てエルロン仕様(エルロンは切り離さずそのまま)ではなく、ラダー機として制作しましたが飛行操縦上全く問題ありません。(サーボ2個分、安く、軽く作れます) ラダーで機体を傾け、エレベーターで少しアップをあてれば、かなり小回りの旋回可能です。

遊我もスタイル抜群の機体ですね。残念ながらオプションのスポイラー仕様で作りませんでしたので、着陸時かなり伸びてしまいます。着陸操作は格段難しくはありませんが、XCの方がスポイラー操作が可能な分楽です。

アーバンのエルロン仕様は個人的に余りお勧めしません。エルロン仕様化のため、翼面荷重が増え明らかに飛行性能をスポイルしている感じです。(キビキビ飛ばす為のエルロン仕様? チョット中途半端な気がします)

サーマル工房のこの3機は、いずれもゆっくりフライトの癒し系グライダーで、モグラ専門の私ですが、かっ飛びグライダーや、サーマル工房大型スケールグライダー(1/5三田式など)等、緊張感を持って操縦したあと、リラックスして飛ばせる機体です。

以上私の個人的感想ですが、お役に立てばうれしく思います。

アーバン(エルロン機およびラダー機)、遊我、アーバンXC所有しています。サーマル工房のこの3機はどれも良く飛びますが、大きさ・予算の制限がなければアーバンXCをぜひお勧めします。

理由は、サーマルにつかまり上空高く持っていかれても、大きい機体の方が飛行中の姿勢が分かりやすいこと、またサイズの割に翼面荷重が小さくゆったり癒し系フライトで、スポイラーを活用することで比較的狭い場所でも下ろせます。

因みに私は、XCを3機制作しました。上反角が大きめなので、3機全てエルロン仕様(エルロ...続きを読む

Q旅客ジェット機の離陸時の速度

旅客用のジェット機が離陸する寸前の速度はどのくらいですか?

Aベストアンサー

 いずれ専門家の方が回答されると思いますが、その場の場繋ぎとして回答します。

 以前北米行きのジャンボに乗ったときに、客用ディスプレイに運行速度が出ていて、私も興味が有って「一体何キロ位でこの重い飛行機が地面から離れるのだろう?」と思って見ていました。

 その際確か、310~320km/h位で機体がフワッとなった感触があり、私なりにこれが離陸速度なのだと認識した思い出があります。

 ちなみにその後の速度については、北米行きと言うことでこちらからは偏西風に乗って進むため結構な速度になり、最終的に1,100km/hぐらいまでいった記憶があります(ほぼ音速ですよね?)

Q電動RCグライダーを始めたい

電動RCグライダーを始めたい

公園で電動RCグライダーを飛ばしてる人を見て感動して、やってみたいと思ったのですが、経験者等の知り合いも居なく、ラジコン経験ゼロですが、なにから手を付けたらよいのでしょうか?飛行系のラジコンは車と違い、偉い難しいと聞くのですが、初心者キットみたいな電動RCグライダーを買って、いきなり飛ばすことは不可能なのでしょうか?

とにかく知識経験共にゼロの者が始めたいと思った場合、
どうしたらよいのかをご指示ください。

Aベストアンサー

模型店主催のクラブに加入させて貰うのが良いでしょう。
やみくもに飛行させ(一人では難しいですが)他人に怪我を負わせてしまった場合大変です。
正式な機体登録番号を貰う組織があると思います。
同時に保険にも加入させれれます。
河川敷等安全な飛行場を持つ模型店やクラブを探す事です。

Qアルゴン気流による炭素熱還元について

 赤鉄鉱石を炭素によって熱還元するのですが,普通なら電気炉内を一酸化炭素で満たすのですがアルゴンガスを利用すると,反応式は変化するのでしょうか?

 アルゴンガスは不活性ガスなので反応しそうにもないのですが,調べてみると高エネルギーになると反応すると書いているのでさっぱり分からなくなりました。
 自分なりに考えてみるとアルゴンガスはMIG溶接のように不活性ガスで鉄の酸化を防ぐ為にあり,反応式自体には変化をあたえないような気がするのですが…。そうなると一酸化炭素が少なくなってしまい反応が起こりにくくなるような。
 もしかすると一酸化炭素が少ないからできる鉄が海面状になるのでしょうか?

Aベストアンサー

酸化鉄の還元をした事が有りません。
PV=mRT より.特定の温度の時の1モルあたりのエネルギーが見当つくので.反応温度でのアルゴンのもつエネルギーと反応中間体のエネルギーを計算して反応が進むかどうか検討してみてください。

なお.私が行ったのは700-800度で窒化物が生成する条件でのアルコンを使用によって.窒化物を作らないようにした事だけです。X線回折による同定では目的生成物以外のぶしつを検出できませんでした(めったする人がいないので子細はご勘弁ください)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報