プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

はじめまして。
実験で適切なサンプル測定数を決めたいのですが
統計的なことに弱く困っています。
どなたか教えてください。

例えば






10



といった母集団(n=8,平均=7.375,標準偏差=1.69)
があった時に、

この母集団から信頼度α%の平均値を得るのに必要な
最低のサンプル数はどうやったら知れるのでしょうか。


どなたかご回答お願い致します。

A 回答 (3件)

まず、母集団というのは、全体の数です。



その数Nがいくつなのか分かっている場合の説明です。

全数Nからいくつかチョイスした数が標本数で、これがサンプル数です。

さて、補足の回答ですが、
>(e/k)の2N乗でNを割っているのでしょうか・・?

違います。
(e/k)の2乗に、N-1/P(1-P)という数を掛けます。
それに、+1します。
この答えが分母です。
分子は、Nです。
これらから得られる数値以上が必要なサンプル数です。
※母集団が正規分布していると仮定しての話ですが。

繰り返しますが、Nは、全体の数です。
例えば、Nは、現在の日本の男子の総人口とかすでに数えられていて具体的な数字です。
    • good
    • 2

サンプルサイズnを求める式



n>=N/(e/k)^2*N-1/P(1-P)+1  です。

母集団の大きさは、N
eやPは、自分で設定して下さい。
信頼率95%e=0.95なら、k=1.96
母比率は予測できないとき、P=0.5でいいでしょう。

この回答への補足

すみません、式の一部がわかりません・・

N/(e/k)^2*N -1/P(1-P) +1

という切り方でいいんでしょうか?

(e/k)の2N乗でNを割っているのでしょうか・・?

お手数ですがもしまだご覧でしたら
お暇な時にご回答お願いします。

補足日時:2006/10/05 10:15
    • good
    • 0

永田靖著「サンプルサイズの決め方」朝倉書店



この本を図書館,あるいは購入して読まれることをおススメします。参考URLからダウンロードできるものは今見つけたばかりでザッとしか見ていませんが,場合によってはこれだけで用が足りてしまうかもしれません。

参考URL:http://www.yukms.com/biostat/haga/download/nagat …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング