最新閲覧日:

今度、600Ωアッテネータを自作しようと思うのですが、-3dbとかそのあたりの抵抗は1Ω以下のものを使用しないといけません。
金皮では通販されているものは大抵10Ωからです。
10Ωから上だけで作るしかないのでしょうか?

A 回答 (4件)

-3dBであれば、10Ωから上だけで作れるはずですが....



不平衡のπ回路だと、3.6KΩ、216Ω、3.6kΩですから。
計算、間違えて居ませんか?

一応、抵抗2本で必要な抵抗値を得る為のソフトウェアを
ご紹介しておきます。

参考URL:http://www.vector.jp/soft/win95/edu/se081182.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
さっそく紹介いただいたHPを確認してみます。

お礼日時:2002/04/01 22:43

アッテネーターで音が変化します。

アンプでも、場合によってはその価格の半分に以上のお金がかかっているものが有ります。また、ロータリーSWも良いものを使わないと音への影響が大きくなります。
出来るだけ、信頼の置けるものを造ってください。

抵抗は、取り寄せになっても測定器用グレードのものを使うことを進めます。以前に痛い目に遭ったことが有るので、一応参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
セイデンのものが評判がよいようなのでそれを使いたいと思います。

お礼日時:2002/04/01 22:42

先ほどの回答を少し補足します。

1Ω以下の抵抗と言うのは計算値の小数点以下の
数値と推測しますが、個人用に使用するのであれば、よっぽど特殊な用途で
ない限り、小数点以下を四捨五入してもほとんど問題ないかとおもいます。
減衰誤差がきっちり抑えられているのであれば、それなりの抵抗値(例えば
E96系列)などを使用しなければと思います。
    • good
    • 0

通販のことは良く知りませんが、1Ω以上の抵抗は秋葉原では販売されています。


通販しか利用できないとすると、並列接続で合成抵抗を小さくする事が可能です。
例えば、10Ωの抵抗を3本並列につなげば3.3Ω、10本並列につなげば
1Ωといった具合です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報