近い将来に家を建てようかと考えておりますが、いわゆるハウスメーカーと地元の工務店では、どのような違いがあるのでしょうか?特に工務店のシステムなどを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ハウスメーカーか工務店かの選択の前に、暮らしたい家のビジョンを持ちましょう。

描いたビジョンをぶつけて、感性的に理解してもらえるところを選択するのが一番だと思います。家を建てる事が目的ではなく、建てた家で長年過ごしていく事が目的のはずだからです。
その時の注意点をいくつか・・・。
(1)総予算をはっきりしておきましょう。
 簡単な話です。自己資金(現金)がいくらか?返済可能 額から追った借入額がいくらか?合わせて総予算です。
(2)モデルホームより、実際に住まうために建てた家を見せ
 てもらいましょう。そこでご入居の方のお話を聞かせて もらって下さい。
(3)最初に提案してもらう時に、細かい要望は言わないよう にしましょう。
 まず、詳細の打合せをしていく業者を絞る意味で、大ま かなビジョンだけを話して、業者にコンペ的に案を出さ せる事で感性が合う合わないを判断しましょう。
 ビジョン・・・例えば、絶対的に必要な部屋の種類。
        (これは、何はともあれ伝えるべき事)
        こんな事がしたいという家に対する夢、        家族のコミュニケーションに対する考         え、子育ての事、趣味の事、夫婦各々プ        ライベートの事、来客の事・・・。
 ※こういう事が雑談的に話せればベストですね。
最後に、最終的な判断の中でひとつ大切な事は、見積の形式です。一式見積りではなく、材料手間の単価数量が細かく出ている詳細見積りを提出するところがいいでしょう。
詳細見積りは作り手側のひとつの誠意です。ただ、ここでの依頼側の注意点は、依頼側はあくまで総予算に対する管理を心掛ける事を主とし、単価数量に対してなるべく細かいチェックを入れない事です。
以上のような事を念頭に、結果としてハウスメーカーなのか工務店なのか、という事ではないでしょうか。
    • good
    • 0

私は5年ほど前にハウスメーカー(2X4工法)で家を建てました。


ほぼ満足していますが、現実には引渡しまでの間、いろいろとトラブルがありました。
それらはクリアされましたが、ハウスメーカーであろうが、工務店であろうが、一番肝心なのは、任せきりにしないで、現場に足を運んでチェックすることです。
後になってしまってはわからない事(部分)もありますし、修繕が大変になり、結局そのままにされてしまうこともあります。
ハウスメーカーであっても、実際の仕事は下請け(協力会社)が行います。この作業する人の技量によっても違います。マニュアル化された仕事ばかりしているこれらの人より、工務店で働いている大工さん等の方が高い技術を持っている場合もあります。
いずれにせよ、どちらが良いかは単純には言えないと思いますが、建築途中のチェックをしっかりすることが重要です。
    • good
    • 0

ハウスメーカーの施行は工務店がやっている事がほとんど。

つまり出来上がるものに大差はない。ハウスメーカーはプレゼンテーション(計画時の提案力)に優れているので、素人にはわかりやすく頼りになります。でもそのプレゼンテーションにお金がかかっていることも事実。ハウスメーカーの良し悪しは、情報がたくさん有分かりやすいが、工務店の良し悪しはよくよく付き合ってみないと分からない。こんなところでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは!


ハウスメーカーの会社説明会に行った友人から聞いた話なのですが
長い目でみた時の耐久性が全然違う、とのことでした。
(ハウスメーカーだと50年、60年以上はもつとか)
2社の説明会に行ったらしいのですが、どちらも阪神大震災のときに倒壊した家は全くなかったということです(゜o゜)
でも値段は全然高いですよね、やっぱり。

私のイメージでは工務店=木 ハウスメーカー=鉄筋
なんですけどどうなんでしょう・・?!
    • good
    • 0

ハウスメーカさんと工務店さんの両方からお話を聞いて、


最終的に工務店さんにお願いして家を建てました。
ハウスメーカさんは大会社で対応力もあると思いますが、
最後は営業担当の方の力量で決まりっていう感じがします。
工務店さんの場合は設計力が劣るかもしれませんが、
腕で勝負って感じでした。また、お値段はどうしても
ハウスメーカさんの方が割高ですね。
でも、工務店さんの場合には、頭金のほかにも中間金など
その都度で用立てるお金が要るかもしれませんが、
ハウスメーカさんの場合は頭金以外は不要だと思います。
    • good
    • 0

 最も簡略に概要をいえば、施工職人は同じ、ブランド等で1~2割高、といえると思います。

    • good
    • 0

私は工務店を経営しています。


以前はメーカーの○×林業で働いていました。
メーカーの良さはお客さんが良く聞くから安心と思い込んでいること。
だから期待も大きいので不満が出て来ると大変なトラブルになります。
相手が大きい分解決するには大きな力(知合いの弁護士と相談できるとか)が
無いと勝ち目が無いですね!
メーカーはトラブルに慣れてますから泣き寝入りが多いですよ。
反面工務店も千差万別ですからきちんと建築士がいて監理能力がある会社と
大手の下請けしか出来ない技術力のない会社までさまざまです。
工務店も捨てたもんじゃないですよ!
だって有名な設計士の建物もみんな工務店が建ててますよ!
    • good
    • 0

1日200件の家庭を訪問してわかった事ですが、どんなに豪華な家を建てても少なからず家に対して不満を持つ人が多いという事です。

それは値段が値段だから、期待も大きいからでしょうか。
 その中でどうにも持って行き場のない不満は、文句が言えない相手に建ててもらった場合です。例えば近所の大工さんが自信を持って懇意に建ててくれた場合。不満が言えない。建てている期間はさんざんもてなして、出来上がったらその出来栄えにさんざん苦労と自慢を聞かされて、たまったものではないというケースがあります。完成したら深深と頭を下げて、"客"が礼を言うようなケースです。
 工務店でも、町内の場合はこれと同様のケースが想定されます。高い買い物ですので、しっかり依頼人としての権限を持ちたいですよね。その辺に有利なのは、ハウスメーカーかなぁと思います。
 以前、会社の部長が言っていたのですが、あるハウスメーカーで新築した時に、2階の風呂に1階用の風呂をつけてしまい、床に20センチくらいの段差が出来てしまったそうです。
 部長は、最終的にはそのハウスメーカーの社長に対して、無償で作り直さない場合は、告訴するという内容の手紙を出して、修繕させたそうです。
 必ず何かしら不満がでます。ずばずば解消させるには、ハウスメーカーの方が有利です。全国区の社会的な信用の確保が大切なので、筋道が通って、間違えでなければ、思い通りにしてくれるはずです。
    • good
    • 0

1.地元の工務店


 (1)ほとんど宣伝していないので、営業経費を工事代にあまり乗せてこない=割安になる。
 (2)設計も工事監督も、営業も、同じ人がやっていることがある。専門性は高くないが、話は早い。自社で設計できず、建築だけやる会社も多い。
 (3)いつつぶれるか分からない会社も含まれる。
2.ハウスメーカー
 (1)営業経費をたくさん乗せてくる。パンフレットも豪華。いらないお金をたくさん払っている。
 (2)工事をするのが、下請けであり、有名ハウスメーカーも、いい加減な会社がある。
 (3)会社の安定度は、ある。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハウスメーカーの指定工務店を探したい

家を増改築することになり、業者を探しています。
2×4住宅ということもあり、既存建物を設計したハウスメーカーと話を進めていますが、対応の遅さと価格面で不満を感じています。

他メーカーでもいいのですが、2×4住宅のメーカー指定工務店に直接頼めば、直接施工で、余分なマージン分安く上がるのでは・・・とシロウト考えで思うのですが、そういった工務店はどうやって探せばよいのでしょうか?

それとも、そういった工務店は設計力や管理力の点で
不安があるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ハウスメーカーの規模が大きければ大きいほど、そういった専業の協力業者
(自前で設計から施工、アフターフォローまで全て行える工務店)が存在する
確率は高くなりますが、現実にそれを見つけるのは難しいと思います。
しかし、まれにハウスメーカーのホームページに、自らの協力業者の名前を
公表しているところがあるくらいですから、可能性はゼロではないでしょう。
あと、工事の規模が数千万円ならば、興信所を頼るのも一法かもしれません。

でも、運良く、そこの専属の業者を突き止めたとしても、実際に工事契約に
応じてくれるかどうか不安があります。
といいますのは、既に元のハウスメーカーが事情を知ってしまっているだけ
に、もし工事をしているときに、いつも世話になっているハウスメーカーに
現場を見られたら、その業者の信用が無くなって、取引関係が壊れてしまう
恐れがあるからです。
材料の仕入れ先業者との接触もあるはずなので、最初から最後まで、全て
隠密に工事を進めることは、ちょっと難しいかもしれません。

ここで私の意見ですが、私は、今のハウスメーカーと全く別の2×4業者を
探すべきだと思います。

利点としては、一つには、堂々と相見積もりを取ることができるからです。
見積もり明細の比較ができますから、不備が見つけやすくなります。
2×4の施工業者が加入する協会がありますので、検索してご検討されて
みてはいかがでしょうか?
あとリフォーム業者を公平な立場で登録している団体もありますので、
そちらの方面からの検索もされてみてはいかがでしょうか?


▼(社)日本ツーバイフォー建築協会
http://www.2x4assoc.or.jp/
右上の「お近くの会員紹介」にて、お住まいの都道府県名を選択します。


▼住宅リフォーム・紛争処理支援センターによる
 リフォーム事業者の情報提供サイト
http://www.refonet.jp/

参考URL:http://www.2x4assoc.or.jp/,http://www.refonet.jp/

ハウスメーカーの規模が大きければ大きいほど、そういった専業の協力業者
(自前で設計から施工、アフターフォローまで全て行える工務店)が存在する
確率は高くなりますが、現実にそれを見つけるのは難しいと思います。
しかし、まれにハウスメーカーのホームページに、自らの協力業者の名前を
公表しているところがあるくらいですから、可能性はゼロではないでしょう。
あと、工事の規模が数千万円ならば、興信所を頼るのも一法かもしれません。

でも、運良く、そこの専属の業者を突き止めたとしても、...続きを読む

Q今のハウスメーカーのシステムと違う冷暖房システムの家を建ててくれる工務店を探したい

54歳のMAGOmagoです。市の下水道工事が終る来年4月から、築30年の自宅を更新予定です。エコ住宅にしたいと思っていて、最近は暖冷房を太陽熱や地中熱で賄いたいと考えるようになりました。地中熱関連の人からNEDOが補助金を出してくれると聞きました。NEDOの資料によると、住宅メーカー等がNEDOのシステムの公募に提案をしておき、建築主がそのシステムを選択して補助金の交付申請をする方法のようです。そこで、地中熱の年間変化の無い15度前後の熱を利用する方法を考えていますが、これをNEDOに提案してくれる工務店を探したいが、良い方法が分りません。ハウスメーカーでも良いのですが、メーカーさんはそれぞれポリシーを持っているので無理かも知れません。こちらの思いを叶えてくれる工務店の探し方は・・

Aベストアンサー

MAGOmagoさん。今日は。
「NEDO」「地熱利用」「冷暖房」で検索しました結果、東京に本社がある『地熱エンジニアリング株式会社』が見つかりました。(URLは下記)
そのHPの「地中熱ヒートポンプ」(GeoHP)に詳しく解説があり、NEDOの補助金の件もきさいされていますが、まだ成案とはなっていない様子です。とにかく設備が大掛かりになり、初期コストが掛かるので日本では未だ民家への適用は一般的ではない様子です。
エコハウスについては私も興味があり、例えば、南 雄三氏のHP
http://www.t3.rim.or.jp/~u-minami/index.shtml
の「教室」を覗いて見てください。
(地熱利用のスーパーエコハウスは出ていませんが、いろいろな観点から、「いい家」の話しが出ています)
また、外断熱の家について一般工務店を探すのであれば、
http://www.matsumi.com/
から鐘化HPへ進み「ソーラーサーキット」メンバーが分かります。以上ご参考まで。

参考URL:http://www.geothermal.co.jp/index.htm

MAGOmagoさん。今日は。
「NEDO」「地熱利用」「冷暖房」で検索しました結果、東京に本社がある『地熱エンジニアリング株式会社』が見つかりました。(URLは下記)
そのHPの「地中熱ヒートポンプ」(GeoHP)に詳しく解説があり、NEDOの補助金の件もきさいされていますが、まだ成案とはなっていない様子です。とにかく設備が大掛かりになり、初期コストが掛かるので日本では未だ民家への適用は一般的ではない様子です。
エコハウスについては私も興味があり、例えば、南 雄三氏のHP
http://www.t3.rim.or.jp/...続きを読む

Q家の修理における工務店の対応

私は、平成2年に某工務店で家を5000万で買いました。建築条件付だったので、設計図を見せてもらいその通りになると思ったのですが途中で勝手に変えられて設計図通りでは有りませんでした。入ってすぐに建具・襖が開かなくなり
工務店に言って修正してもらいました。その際設計と違った事や仕上がいいかげんな事にクレームをつけたら、いきなり怒鳴られ「お金をちゃんと支払ったんだから」と言ったら「金は、銀行から貰ったのであんたではない」と言われ
泣き寝入りしました。今も実は、サッシの引き戸が開かなくなり外との空気の換気も出入りも出来ません。先日その工務店の前を通ったらマンションを建て合成に商売を続けていました。保証期間を過ぎているのも分かっているのですが、何とか修理をしてもらえる手は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

かなり程度の低い工務店ですね。
当初、設計書通りでない建築物を引き渡されたときにクレームを付けなかったのが後々横柄な態度をとらせることになったのでしょう。
強気に出れば何とかなる、と言う印象を与えたのかも知れません。
建具や襖の不具合はその後問題ないのでしょうか。
サッシはいつ頃から具合悪くなったのでしょうね。
保証期間を過ぎれば確かに有償となりますからそんな程度の低い工務店に依頼するのは問題が残るかも知れませんが、もしどうしてもその工務店に何とか修理させたいというので有れば、一度当時の図面と現在の内部構造を引き合わせてみたら如何でしょう。
もしかしたら手抜きをしているかも知れません。
その時には、手抜きの事実をその工務店に示し修理を迫ることも可能かも知れません。
見える部分で勝手に変更するような業者ですから、見えない部分で適当に手を抜いているかも知れません。
”建具や襖の具合が悪い”と言う部分で一寸手抜きを想像してみましたが、余計に心配させる結果になったとしたらごめんなさい。
最近では、地震対策で強度を調査してくれる自治体もあるようですから、役場にご相談なさるのも一つの方法かも知れません。

かなり程度の低い工務店ですね。
当初、設計書通りでない建築物を引き渡されたときにクレームを付けなかったのが後々横柄な態度をとらせることになったのでしょう。
強気に出れば何とかなる、と言う印象を与えたのかも知れません。
建具や襖の不具合はその後問題ないのでしょうか。
サッシはいつ頃から具合悪くなったのでしょうね。
保証期間を過ぎれば確かに有償となりますからそんな程度の低い工務店に依頼するのは問題が残るかも知れませんが、もしどうしてもその工務店に何とか修理させたいというので有...続きを読む

Q一条工務店で建築された方へ

現在、一条工務店の「Fタイプ」か「アシュレ」かどちらで建築するか迷ってます。一条工務店さんは基本的に構造はどのタイプでも同じだと伺っています。ですから大きな違いは、「自由設計」かどうかという点と「内装のランク」だと私は理解しております。それにしても500万円近くかわりますので大きな出費ですよね~。住宅ローンを少しでも減らし、子供の教育等充てるか、それとも思う存分満足するおうちを建てるか迷う所です。(確かに何に価値観をおいて人生を送るかはそれぞれ個人の価値観かも知れませんが、500万円分なにか満足が行くなら払ってもいいな~と思っております)もし現在一条さんのおうちにお住みの方や、同様に迷われた方、何かアドバイスがあればよろしくお願い致します。(ちなみに一条さんはAタイプEタイプVタイプもあるんですよね?)

Aベストアンサー

私も一条工務店の家を建てますよ。
9月に最終仕様の打合せが終わり後は家が建つのをまつばかりの状態です。
仕様はFタイプで、夢の家(高気密・高断熱仕様)です。
アシュレは最初かなり迷いました。
間取りが決まっているといっても、そのパターンは豊富にあり、実際よさそうな間取りも幾つかあったし・・・。

けど、それでもFタイプにした1番の理由は、夢の家(高気密・高断熱)仕様にしたかったから。
アシュレでは夢の家仕様は出来ないといわれました。(今年3月頃の話なので、今は違うのかもしれませんが。)
夢の家仕様は考えておられませんか?そんなところもタイプを決定する1つの要因になるのかもしれません。

あと他の理由で挙げられるのは、”吹抜け”これがしたかったんです。
実際に出来上がる我が家はリビングと玄関は吹抜けです。
間取りにこれだけは譲れないという希望などありませんか?そしてそれはアシュレでも実現可能ですか?

あと、アドバイスですが、キッチン・バス・トイレ等は標準品でお考えですか?
キッチンでもメーカーの物となると、すぐ100万、200万とかかってきますよ。
私の場合は、キッチンをクリナップで考えていたんですが、一条のショールームでFタイプのキッチンの標準品を見たら結構よかったので結局、
標準品にオプションで、ガラストップと整水器をつけました。
キッチンでも、アシュレとなると少しランクが下がるみたいなので、
アシュレの標準設備で大丈夫かどうかも確認したほうがよさそうです。
(結局設備を変えたら500万かかってしまったなんて事にならないよう。もちろん、設備面を重視するならば、それでいいと思いますが・・。)

だらだらと書いてしまいましたが、私はこれだけはという譲れないものがあったので、現在の仕様になっています。
もちろん、そのために金額を押さえた場所も多々ありますよ。でも、自分との折合いがついているので、今の仕様には大満足です。

仕様確定まで色々大変だと思いますが、がんばってくださいね。素敵なお家になる事を願ってます。

私も一条工務店の家を建てますよ。
9月に最終仕様の打合せが終わり後は家が建つのをまつばかりの状態です。
仕様はFタイプで、夢の家(高気密・高断熱仕様)です。
アシュレは最初かなり迷いました。
間取りが決まっているといっても、そのパターンは豊富にあり、実際よさそうな間取りも幾つかあったし・・・。

けど、それでもFタイプにした1番の理由は、夢の家(高気密・高断熱)仕様にしたかったから。
アシュレでは夢の家仕様は出来ないといわれました。(今年3月頃の話なので、今は違うのかもしれません...続きを読む

Q工務店を面談で決めるとき

お世話になります。間抜けな質問かもしれません。(汗)現在、設計士を通して工務店に見積もりをだしているのですが、2社の工務店がほぼ同額でした。となると、お会いして感じのいい方にきめたいと思っているのですが、いざ、面談してきめようと思っても、いったい何をきいていいのやら・・と思ってしまいまして。
こんなことをきくと工務店の感じや考え方がわかるとかってありますか?知恵をお借りできれば幸いです。

Aベストアンサー

双方に極端な違いが無ければ、設計士さんがやり取りしやすいほうが一番だと思います。
どんなに上手なところでも、設計とソリがあわない場合はあまりいいものが出来ませんので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報