私はギターソロで 宇田多 ヒカルさんの
FIRST LOVEを弾きたいのです
最近楽譜を買いましたが 初めのイントロがどうも気に入りません
どなたかもっとかっこよく弾くポイントを
教えてください。もっと実際の曲に忠実に引きたいのです。
難しくない曲だとおもいます
しかし私は初心者のため自分でアレンジできません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

僕は、路上をやっているものです。


宇田多ヒカルのFIRST LOVEのギターソロを弾きたいとのことですが、あなたが買ったスコアが、どんなルートのラインのメロディーかは分かりませんが、何回も聴いてピアノのメロディーラインを耳コピーでやってみたください。あまり弾いていないので、適切にはアドバイスは出来ませんが、実際に聴いていて思ったんですが、メインがピアノなのでメロディーラインを生かして、メロディーラインをハンマリングやチョーキングを使って弾いてみては如何でしょうか?

初心者は練習あるのみなので、数をこなして、頑張ってくださいね!!
    • good
    • 0

楽譜って、ギタースコアで弾いているんですよね?


気に入らない…でもアレンジも??という状況でしたら、
他のスコア(ピアノ譜やバンドスコア等)を見てみては如何でしょう。
採譜の仕方が違うので参考になる部分があると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本に人材派遣業が多いのはなぜ

日本に人材派遣業が多いのはなぜ

人材派遣業、すなわち労働者供給代理業について以下のことを教えて下さい。

1.人材派遣業がこれ程までに日本に多いのはなぜですか。
2.この人材派遣業なる業種は日本特有の業なのでしょうか、それともヨーロッパやアメリカなど自由主義経済の世界のどこでも普通に営まれている業なのでしょうか。
3.この人材派遣業という業種は経済や流通が発達すると必然的に発生するものなのでしょうか
4.この人材派遣業は社会・経済にとって健全な産業と言えるでしょうか

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

人材派遣がこの10年ほどで増えたのは確かですね。
以前は通訳など職種が限られていましたが規制緩和で職種が広がりました。
バブルの頃までは日本経済が右肩上がりで終身雇用の正社員制度が機能していたんですが経済が縮小しだすと制度崩壊が始まったんです。
リストラで正社員を減らす企業も多かったのですが正社員を減らすコストが日本では非常に高くつくんです。
解雇に対する一定のルールが確立していないので極端な話もめた場合は1件ごとに裁判で判断を仰がなければなりません。
これでは新規正社員の採用に企業が及び腰になるのも無理はありません。
そこで必要な時に労働力を増減できる派遣や請負が重宝されるようになったわけです。
そういう意味で無能な社員はすぐクビになるアメリカなどとは事情が異なります。

根本的な解決は労働力の流動化です。
無能な社員は一定のルールの下に即解雇、その代わり新規の正社員はどんどん補充するということです。
過剰に守られた正社員の既得権を手放したくない人が多いのでかなり無理な課題ではあります。
ただしすぐクビになる正社員ならなりたくない人もいるかもしれませんがね。

人材派遣がこの10年ほどで増えたのは確かですね。
以前は通訳など職種が限られていましたが規制緩和で職種が広がりました。
バブルの頃までは日本経済が右肩上がりで終身雇用の正社員制度が機能していたんですが経済が縮小しだすと制度崩壊が始まったんです。
リストラで正社員を減らす企業も多かったのですが正社員を減らすコストが日本では非常に高くつくんです。
解雇に対する一定のルールが確立していないので極端な話もめた場合は1件ごとに裁判で判断を仰がなければなりません。
これでは新規正社員の採用...続きを読む

Qギターソロのアレンジについて

L'Arc~en~CielのHONEYという曲をやっているのですが、スコアを見てもギターソロの部分は音が少ないような気がして自分でアレンジしてやりたいと思うのですが、アレンジする場合ってスコアに書いてある各コードの構成音を単音に崩して(例:Cコードならドミソ)作ったりしたほうがいいのでしょうか?すみませんわかりにくくて。みなさんはギターソロとかアレンジする場合、どういう風にやっていますか?

Aベストアンサー

ソロフレーズのアレンジに関しては、こうするのが正解といえる方法論はないと思います。どういう方法でアプローチしたかより、できあがったフレーズの良し悪しの方が説得力を持つことも多いでしょう。音楽理論的に間違いのないフレーズでも面白味がなければつまらないソロになるでしょうし、決まりごとから逸脱していても面白いフレーズは良いソロといえると思います。このあたりは感性によって左右される面も強いでしょう。ですので、どういう方法でやった方がいいとは、一概には言えません。結果として良いフレーズができれば、アプローチの仕方にはこだわらないという姿勢もありでしょう。

それを踏まえた上でですが、コードトーンをフレーズのよりどころにするのはよくあるアプローチではあると思います。ただ、コードトーンは数に限りがありますので、場合によってはその音だけにこだわると発展性が限られることもありうるでしょう。また、コードの構成音だけにこだわりすぎてしまうと、コードが変わるたびにコードを後追いしていくような、主体性に欠ける不安定なフレーズや、落としどころが見えず、フレーズの意図やテーマが不明瞭なソロに陥ることもあるかも知れません。ソロを考案する上では、ただうまく音をつないでフレーズらしく聞かせようとするのではなく、そのフレーズで何を表現するのかをきちんと見据えることが大切でしょう。
ソロの音遣いの選択に関しては、その部分のキーを取って、そのキーの拠り所となるスケールを把握し、それを参考にするのが一般的だと思います。ペンタトニックスケールは、キーを合わせるだけでかなり自由なフレーズを展開することができるスケールとして、多用されることも多いでしょう。あるいはコードを指標にする場合は、そのコードの構成音を含むスケールを想定し、スケール上のそれぞれの音程がコードのルートに対して持つ機能などを意識して音遣いを選択する方法もよくある手法だと思います。
また、音遣いに関しては、特定のスケールにこだわりすぎず、時にはアウトした音程や不協和音を取り込むというのもアプローチの一つです。音遣いは、決まりごとに囚われすぎず、自由に展開させるというのも一つの手ではあります。
なお、フレーズを構築する際には、コード進行の展開などについても注意深く意識しておく必要があるでしょう。コード進行上、落としどころとなるポイントを把握しておかないと、締まりのないソロに陥りがちですし、ソロフレーズの決めがコード進行とかみ合わないと浮いたソロになってしまいます。コード進行上でここが落としどころというポイントを把握しておき、それに合わせてソロの展開を構成することも大切なポイントになると思います。

とりあえず、既存の曲のソロの書き換えをする場合であれば、まずは元のソロを丸々コピーするのが手始めとしては良いでしょう。そのソロでどういうスケールを使っているか、どういう音遣いがポイントになっているか、コピーすることを通じて把握しておくと、それが手掛かりになると思います。ソロの書き換えをするのであれば、元のソロを詳しく把握しておき、それを参考にするのが手っ取り早いでしょう。
また、書き換えようとしている曲だけでなく、他の曲のソロなどについても、そうした分析をしてみるのは良い経験になると思います。別の曲のソロで使われていたフレーズを持ち込んで再構成するというのも、手法としてはよくあるやり方です。アドリブやアレンジの手法としては、コピーして引き出しにしまっておいたフレーズを引っ張り出すのは、常套手段ともいえるでしょう。そういった面では、いろいろな曲を仔細にコピーしてみるのは、演奏技術を磨く以外に、フレーズの引き出しを豊かにするという意味でも有益といえます。

私自身がソロを書き換える場合は、あまり分析的には考えずに勘で弾きますね。特にロックのギターに関しては、ペンタトニックスケールだけでも強引に押し切るのも許される手法だと思いますし、それにいくつかのテンションノートを載せるだけでもいろいろと展開できると思います。
ただ、展開の落としどころと、フレーズの決めは先に具体的に想定しておきます。どういうフレージングになっても、この展開まで進んだらこの決めフレーズにつなげて落とす、ということを先に決めておくと、着地点が見えている分展開も組みやすくなるでしょう。
あとは、ソロに取り入れられるフレーズなども積極的に活用することを考えます。手癖として自分の手に馴染んでいるフレーズを取り込んだり、その曲の歌メロなどを織り込むというのもよくあるアプローチでしょう。

なお、ソロを書き換えることを意識するなら、特定の曲のバージョン違いなどを集めて聴き比べてみるのも良いでしょう。ライブ演奏が売りのバンドでは、スタジオ録音のバージョンとはソロの内容を差し替えて演奏したりすることもあります。その際、どのように書き換えているかは、ソロを書き換える方法の実例として参考になるでしょう。また、他のアーティストがカバーしたバージョンなどがあれば、それと元のバージョンとの演奏内容を比較してみるのも、手掛かりになるかも知れません。そうした実例を参考に、手掛かりを探るのも良いと思いますよ。

参考まで。

ソロフレーズのアレンジに関しては、こうするのが正解といえる方法論はないと思います。どういう方法でアプローチしたかより、できあがったフレーズの良し悪しの方が説得力を持つことも多いでしょう。音楽理論的に間違いのないフレーズでも面白味がなければつまらないソロになるでしょうし、決まりごとから逸脱していても面白いフレーズは良いソロといえると思います。このあたりは感性によって左右される面も強いでしょう。ですので、どういう方法でやった方がいいとは、一概には言えません。結果として良いフレ...続きを読む

Q"人材派遣"は海外でもあるのですか?

今日本では人材派遣による仕事がとても多いと思いますが、この人材派遣とは海外にもあるのでしょうか?
また"人材派遣"を英語でなんて言うかご存知でしょうか?
派遣社員などは"Temporary Worker"で通じるようですが・・・。

Aベストアンサー

人材派遣会社の国際的な組織「CIETT」のURLです。

http://www.ciett.org/

派遣社員を英語では「temporary agency worker」と言うようです。

Qギターソロ アレンジについて

元曲を生かしたソロ・ギター・アレンジは
仮にキーを決めてから、そのキーをアレンジしていく・・・
と聞いたのですが、

キーってなんですか??

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

キーって、「調性」のことです。

「ドレミファ|ソ~」というフレーズがあったら、
まず、「調性」を決めます。

「C調」と解釈するなら、「C|G~」というコードでしょうか。
「F調」と解釈するなら、「F|Gm~」というコードでしょうか。
その他の調性でもいいです。。。

また、「調性」は、「区間」も関係します。

上記は、「2小節」単位ですが、もっと、長くても、短くても
本人の自由です。

まあ、「2小節」単位または、「4小節」くらいが、丁度いいですかね。。。

なぜなら、あまり短いと、めまぐるしすぎる。
長すぎると、あきる。(^^;

ということで、「2小節」単位または、「4小節」くらいが、調性感を、感じられます。

ちなみに、「曲全体」の基調(主調)のことではないですよ。。。(^^;
「部分転調」というこですので。。。

Q人材派遣会社の登録用紙について

人材派遣会社で登録する際、キャリアや簡単な自己PR・最寄り駅などを記入する登録用紙(?)を渡されますが、あれは、各人材派遣会社が独自で作成しているものなのでしょうか。それとも、フォーマットが人材派遣協会(みたいなもの?)がちゃんとあって、その規定にのっとった登録用紙なのでしょうか。

実は、2件、同じような場所にある人材派遣会社に登録に行ったら、まったく同じフォーマットの登録用紙に書かされたので、「会社名はちがうけど、もしや同じ人材派遣会社なのかな?」という経験がありました。人材派遣会社同士って違う会社同士でも、なんらかの横のつながりがある場合もあるのでしょうか?

気になったので質問してみました。よろしくお願いします

Aベストアンサー

以前派遣会社で正社員してました。

>各人材派遣会社が独自で作成しているもの

が基本です。
ですが、考えられる点をあげてみます。

1.同じ派遣先と取引しており、そのフォーマットが使われた。
 (登録時であれば、あまりありえませんが・・・)
2.同じグループ会社内で共有されている用紙を使用している。
3.どちらかの派遣会社が真似している。
4.その他

でしょうか。。
大手の派遣会社は、グループに名前こそ違うけれど似た業種の会社があったりします。
昨年の時点では、協会からの指定フォーマットなるものはありませんでしたよ^^

参考程度で申し訳ないです^^;

Q弾き語りの場合イントロなども弾きますか?

アコースティックギターでの弾き語りを練習しています。
弾き語りをする場合、イントロや間奏などの部分も練習して弾けるようにするのが普通なのでしょうか?
みなさんはどうしていますか?
私は歌詞とコードだけが載っているサイトを参考にして弾いているのですが、その場合はイントロなどの部分のコードはわかりません。
だから、今は歌詞がある部分だけ練習しています…。
自分の趣味でやっているだけだから深く考えなくてもいいのかもしれませんが、みなさんはどうしているのか聞きたいです!

Aベストアンサー

コードを崩してメロディーを入れるときもありますね。例えばCでも、Csus4、C7、Cadd9、CM7という風にすると、コードの中にメロディーを入れたりできます。

もっとこだわる時は、メロディーとベースラインを同時に演奏します。ベースラインは親指が多いですね。ただし、指弾き限定にはなりますが・・・。イメージ、クラシックギターみたいな感じになりますね。

Q人材派遣会社を起業しようと考えてます。

人材派遣会社を起業しようと考えてます。
もしよければ、人材派遣会社の状況を教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

人材派遣の世界もますます厳しくなってきたと聞きます。
営業、事務、など分野を決め手エキスパートを派遣する、ダブル就業で紹介するなど
特化したサービスが必要になるかもしれませんね。

いろいろなセミナーに出てみるのもいいかもしれませんし
ビジネス書もたくさん読んでおいたほうがいいですよ。
http://bizravel.r-agent.co.jp/
書評のサイトです。こういうところでコミュニケーション作るのもいいかもしれません。

どの分野でやるにしても、人脈と知識はものすごく大事です。

参考URL:http://k.dreamgate.gr.jp/

Q【初心者がソロコンで弾くピアノの曲】

【初心者がソロコンで弾くピアノの曲】
通っている高校の音楽の授業で、ソロコンサートをやらなければならないのですが、ピアノかリコーダーしか触ったことがないため、 ピアノで発表しようかと考えています。

実力としては、猫踏んじゃったがやっと弾けるくらいの超のつく初心者なのですが、たまたま家に一つだけあった楽譜の、FAIRY社?からでている、「戦場のメリー・クリスマス」の曲を弾こうと思っています。
個人的にもこの曲は好きなのですが、初心者には難しい曲なのでしょうか?
正直、難しいかすらも分かりません。

また、練習は、家にある2万円程の電子ピアノでやるため、できれば、ペダル(そもそも、どういう効果があるのかすら分かりません。)は使いたくはないと思っています。

発表は2月か、3月頃だと思うので、練習時間はたくさんとることができます。

もしこの曲が適当でないのでしたら、お手間をかけますが、初心者にお勧めの曲を教えていただけるでしょうか?
(できれば、どこかで聞いたことのある曲の方が弾きやすいです。)

分からないことだらけで本当に申し訳ありませんが、回答よろしくお願いします。

【初心者がソロコンで弾くピアノの曲】
通っている高校の音楽の授業で、ソロコンサートをやらなければならないのですが、ピアノかリコーダーしか触ったことがないため、 ピアノで発表しようかと考えています。

実力としては、猫踏んじゃったがやっと弾けるくらいの超のつく初心者なのですが、たまたま家に一つだけあった楽譜の、FAIRY社?からでている、「戦場のメリー・クリスマス」の曲を弾こうと思っています。
個人的にもこの曲は好きなのですが、初心者には難しい曲なのでしょうか?
正直、難しいかすら...続きを読む

Aベストアンサー

自分の知ってる中だと「エンターティナー」という曲です。
スコット・ジョプリンていう人の曲です。

和音が出てきますが単音にしても‘何の曲かわからなくなる’ということはないので どうしてもーー っていとこ以外は単音で弾いても十分やれます。

楽器未経験者ですと、どうやればいいかわからないはずなので、
学校に音楽の先生に『単音で弾けるように楽譜書いてほしい』と書いてもらいましょう。

参考URL:http://www.voiceblog.jp/andotowa/340174.html

Q今更何ですが!人材派遣について

こんにちは!  人材派遣に登録するメリット・デメリット
        人材派遣会社に人材依頼をする企業のメリット・デメリット
        教えて下さい。 お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは!
 私は今派遣で働いています。
メリットは
 1.好きな仕事を選べる
 2.派遣先が合わなかったら、辞められる
 3.時間給が良い
 4.勤務時間後、習い事が出来たり、学校に通う時間が取れる
デメリット
 1.派遣先の方から、いつクビになるか分からない
 2.いくら、そこの会社で責任ある仕事を与えられても、社員のような待遇ではない
 3.社会的保障がない。育児休暇などそういうものは、望めない
 4.たまに、セクハラされる場合があるが、派遣元に言っても対応が悪い

依頼する企業のメリット
 1.必要な時だけ、依頼出来る
 2.派遣の子が気に入らなければ、チェンジできる
 3.専門技術の必要な人でも、雇わず借りられる
 4.人件費が安くすむ
依頼側のデメリット
 1.いつ辞められるか分からない
 2.たまに、仕事が出来ない人が派遣される
 
考え出したら、色々出てきそうですがこんな感じではないでしょうか?
 下記のURLは派遣会社について、ランキング形式で取り上げています。↓

参考URL:http://www.st.sakura.ne.jp/~kukkuri/h-ranking.html

こんにちは!
 私は今派遣で働いています。
メリットは
 1.好きな仕事を選べる
 2.派遣先が合わなかったら、辞められる
 3.時間給が良い
 4.勤務時間後、習い事が出来たり、学校に通う時間が取れる
デメリット
 1.派遣先の方から、いつクビになるか分からない
 2.いくら、そこの会社で責任ある仕事を与えられても、社員のような待遇ではない
 3.社会的保障がない。育児休暇などそういうものは、望めない
 4.たまに、セクハラされる場合があるが、派遣元に言っても対応が悪い
...続きを読む

Q速弾きギターソロの耳コピができないと。。

こんにちは、

実は、僕はプロギタリストを目指しております。

ですが、
僕は速弾きギターソロの耳コピが苦手です。

ドッケンとかオジーオズボーンは耳コピできるのですが

でも、
イングヴェイ(特にソロ時代)、インペリテリなどの
音を拾うのが苦手です。

どうしたら、上記のような速弾きを耳コピできるのでしょうか?

あと、イングヴェイ、インペリテリ等を耳コピできないと
プロになれないのでしょうか?

回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

>どうしたら、上記のような速弾きを耳コピできるのでしょうか?

音程を変えずに演奏速度だけを遅くするソフトが色々あります。
メディアプレイヤーの拡張機能にもありますが、下記の無料ソフトが便利です。
これで音を聞き取ったらあとは練習のみです。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se118628.html

>あと、イングヴェイ、インペリテリ等を耳コピできないとプロになれないのでしょうか?
そんなことはありません。テクニックも大切ですが、キラリと輝く個性も大事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報