こんにちは。
就職活動をしている時にちらっと聞いた話なのですが、人事部にいる人はいわゆる出世コースって本当ですか?

それぞれの企業によって事情は違うと思いますが、もしそのような話が本当にある会社があるとしたら、それはなぜなのでしょうか?

なぜ人事なのか…理由が知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

企業にもよりますが、経営全般を観れる、経営資源の一つを扱うなどの理由で出世コースの一つと言われてはいます。


    • good
    • 2

専門家紹介

中島靖友

職業:転職アドバイザー

初めまして中島靖友と申します。
私は現在、リクルーティング業界において前々職から13年目になります。外資日系企業問わず、20代から50代の幅広い方々を200名以上、入社まで転職支援してきました。まだまだ発展途上ですが、一人ひとり丁寧なコンサルティングを心掛け、企業のニーズもしっかり把握して“良縁”を提供できればと思っております。
また、2級キャリアコンサル技能士(国家資格)、GCDF-Japanキャリアカウンセラー(米国CCE, Inc.認定)などの資格を保有し、キャリアカウンセリング業界でも「職業紹介を超えたキャリアとは」を理解するため、幅広い活動をしております。

詳しくはこちら

専門家

ご質問の件ですが、取締役や経営幹部等のビジネスリーダーを社内で養成していくプロセスとして、その候補者を数年間、人事部とか経営企画部に配属することは実際ありますね。


経営層との接触が多い部門ですから、社内人脈も広がりますし、会社の組織や人材のマネジメントに通じる経験を積むことが出来ます。労働組合のある会社であれば、その方面にも顔が利くようになります。
ただ、それはあくまでも「現場」と呼ばれる営業や技術部門、生産部門、企画部門等々の分野を経験し、会社の生業を肌で知っている人の話であり、いきなり新人で人事部に配属されてしまったような人が、出世コースに乗っているかどうかは、ちょっと疑問もあります。
別の方もおっしゃっていたと思いますが、会社を率いていくようなリーダーはビジネスの最前線から生まれるもんだと(個人的には)思います。人事部はリーダー候補者の通過点として位置づけられる可能性はあっても、単なる人事の専門家みたいな人が、将来出世するとは考えにくいですね。
    • good
    • 46
この回答へのお礼

そうですね、いきなり人事部に配属されたからと言って出世コースとは考えにくいですね。
色々な経験を積んできて、その上で人事を通過点として幹部などになる人が多いから、「出世コース」と言われるのかもしれませんね。
もちろん一概には言えないでしょうが。
ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:26

1)人事部は配属先を決められます。


  → 一番優秀な人材を人事部に採る事が出来ます。

2)人事部には経営幹部が良く来ます。
  ぺーぺーの時から社長、重役たちと話する機会が多いです。
  → 顔を覚えられる。経営者の考えに直接触れる事が出来る。

3)結局、企業の命運を左右するのは「人」
  → 「人」を動かせる(動かさないとならない)人事部の重要性

人事部だから出世するのではありません。
出世する人間が、人事部へ配属される訳です。

(もちろん例外はありますけどね)
    • good
    • 14
この回答へのお礼

>人事部だから出世するのではありません。
出世する人間が、人事部へ配属される訳です。

なるほど、そうなんですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:22

初めまして。

元人事部のスコンチョといいます。(^_^;)

>人事部にいる人はいわゆる出世コースって本当ですか?

んー、会社によるので、一概には言えません。ただ、人事担当は
社員の履歴等のデータにアクセス出来たり、人によっては役員の給与
データさえもアクセスできます。当然、入社時の資料や履歴書も
現物がありますしね。つまり、社員の中でもスチャラカ社員や不良
だと思われてる人は当然行けないわけです。(^_^;) (その部署を
離れても、会社を辞めても知り得た情報に対して守秘義務があります)

よって、モラールの高い管理職~幹部候補たちがそこへ異動する
可能性が高いとなるのです。もっといえば、現管理職の人たちの
評価さえも分かるので、誰につけば有利かも分かります。結果的
に出世もしやすいとも言えますね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

確かに、人事部員の仕事は特殊で責任重大ですね…!
それを考えると、優秀な人が配属されるのはわかる気がします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:21

そのような話しがどこから出たのでしょう、


たしかに、人事関連の仕事は、会社と社員の間を取り持つ重要な部署ではあるが、会社全体から見れば非生産部門です、出世コースとは言いがたいと思います。また、出世をする人はあらゆる部署を経験するのではないでしょうか。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

そうですね、人事部にいる人にも色々いますね。
仰るとおり、色々な経験をしてきてその上で優秀な人が人事になるのかなと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:19

おっしゃっているように業種や会社によって事情が違いますね。



想像ですが、
人事部は社員や会社の情報を早く・多く知る機会があると思いますがそれを外に漏らすことはほとんどできません。そういった姿勢(性格など?)が重視されるのではないでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど、人事部は会社の色々な人と関わる部署ですから、優秀な人が配属されるというのはあるのかもしれませんね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人事課の仕事ってどんなもの?

大企業ならいくらでも仕事があるのかもしれませんが、
通常、中小企業における人事課の仕事というのは、
どんなものなのかを教えてください。

基本的にはそんなに仕事量があるようには思えないんですよね。
新規採用がそれほど多々あるとは思いませんので、
採用、面接以外の仕事を教えてもらえると嬉しく思います。

また、詳しく載っているページなどもあれば、
併せて教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

○採用計画関係:高校大学への求人連絡・ハローワークへの求人依頼
○給与計算関係:社会保険等手続(社会保険事務所・ハローワーク・労働基準監督署、採用・退職時の手続、給与改定に伴う手続等)源泉所得税手続年末調整手続、給与台帳の調整
○労務管理関係:職場の労使協議(よりよい職場環境を目指して)、人事考課・評価、従業員面談・社内研修・社外研修、社内レク活動、自己啓発(通信教育等の紹介斡旋)、社員貸付審査・給付
○就業規則等社内規則の見直し(各種法改正対応)、各種人事辞令・採用証明書・給与証明等の発行・交付
○人事施策:適正人員配置、人事ローテーション計画、退職勧告交渉

結果的に社内の人間に関する一切を取り仕切ることになります。時には経営側の立場で従業員と接し、時には従業員の立場で経営トップと接し、経営費用に占める人件費を有効活用するかについて苦慮する部署です。

最大の役目は、会社運営に必要な人員を効率的に確保し、従業員一人一人が達成感を持って業務に従事できるように配慮するという点です。コミュニケーションを欠くと労使トラブルが生じ泥沼化は必至です。

規模が小さいと、事務部門でお金に関する部署(経理担当)と人間その他に関する部署(人事総務担当)といった分け方のケースも多いようです。

以上、中小企業の人事総務担当時の経験談です。

○採用計画関係:高校大学への求人連絡・ハローワークへの求人依頼
○給与計算関係:社会保険等手続(社会保険事務所・ハローワーク・労働基準監督署、採用・退職時の手続、給与改定に伴う手続等)源泉所得税手続年末調整手続、給与台帳の調整
○労務管理関係:職場の労使協議(よりよい職場環境を目指して)、人事考課・評価、従業員面談・社内研修・社外研修、社内レク活動、自己啓発(通信教育等の紹介斡旋)、社員貸付審査・給付
○就業規則等社内規則の見直し(各種法改正対応)、各種人事辞令・採用証明書・...続きを読む

Q人事部への異動

お世話になります。

私は一般職で働いているのですが、以前から人事の仕事に興味があり、年1回ある異動希望の書類には毎年人事部へ異動したいと書いていました。
数年は無視されていたのですが昨年度上司から「人事部への異動を検討したが空きがないので異動はさせられない。あなたには人事の経験もないし即戦力にもならないから、人事に貢献できるような資格を取るなりして努力したら異動を考えてもいい。」と言われました。

確かに弊社の一般職は子供が出来ても殆どが産休を取って戻ってくるので辞める人が本当に少なく、人事部の一般職が辞めたと言う話は聞いたことがなかったので納得しました。

しかし、今年度4月の体制図を見たら新卒2名の一般職が人事部に配属になっていました。
新卒が人事の即戦力になるとはとても思えず、新卒よりは社会人経験もある自分の方がましなのではと思ってしまいました。
そして会社に対して不信感がつのりました。

異動希望を出す一般職がめずらしいらしく、私は人事から危険分子として目を付けられている気がします…。
こんな私が人事部へ異動できる可能性はあるのでしょうか?

お世話になります。

私は一般職で働いているのですが、以前から人事の仕事に興味があり、年1回ある異動希望の書類には毎年人事部へ異動したいと書いていました。
数年は無視されていたのですが昨年度上司から「人事部への異動を検討したが空きがないので異動はさせられない。あなたには人事の経験もないし即戦力にもならないから、人事に貢献できるような資格を取るなりして努力したら異動を考えてもいい。」と言われました。

確かに弊社の一般職は子供が出来ても殆どが産休を取って戻ってくるので辞める人...続きを読む

Aベストアンサー

会社の考え方次第なので、この質問文からだけでは、正しい答えができるとは限りませんが、一般的なこととして参考にしてください。

まず、大きく分けて、異動を計画的かつ頻繁に行うケースと、専門的な業務を行うために異動を制限するケースに分けられます。
計画的に異動をするケースでは、組織の均質化、業務の標準化や不祥事防止(互いの監視)などのために、広く様々な業務を経験させるため、異動は多くなる傾向です。
一方、異動を制限するケースでは、効率的・専門的な業務運営を主に置くため、異動が少なく、他分野への異動はさらに少なくなります。

質問者の会社がどのような形態かはわかりませんが、おそらく後者ではないかと思われます。
そうした会社では、効率性や安定性を求めるために、(専門知識を持つ)戦力になる人を求めます。
経験者を受け入れる企業風土の場合は、人事関係の資格や経験のある人を雇うでしょうが、そうでなければ、人事畑要員として、新卒を雇い入れたと思われます(質問とはあまり関係ない話かな)。
質問者が人事部に異動したいのであれば、人事関係の資格を取得したり、少なくとも人事関係の知識を身に着け、会社にどう貢献できるかをアピールする必要があります。
人事部という部署は、(具体的な業務内容にもよりますが)従業員のプライバシーに触れることができたり、昇任等に関しての権限や情報を持つことになりがちです。
そのため、明確なビジョンや理由がなく人事部に異動の希望を出していると、勘繰られることも確かにありうるとは思いました。

会社の考え方次第なので、この質問文からだけでは、正しい答えができるとは限りませんが、一般的なこととして参考にしてください。

まず、大きく分けて、異動を計画的かつ頻繁に行うケースと、専門的な業務を行うために異動を制限するケースに分けられます。
計画的に異動をするケースでは、組織の均質化、業務の標準化や不祥事防止(互いの監視)などのために、広く様々な業務を経験させるため、異動は多くなる傾向です。
一方、異動を制限するケースでは、効率的・専門的な業務運営を主に置くため、異動が少なく...続きを読む

Q本社の総務部というのはエリートコースなのでしょうか?

全国展開している会社300人以上社員がいる会社の本社の総務部というのはエリートコースなのでしょうか?私は新入社員でよくわかりません。どうか教えてください。
アドバイス、回答お願いします。

Aベストアンサー

私はエリートコースとは思いにくいです。
入社してから定年迄の約40年間、一つの部署にとどまることは少なく
何れ人事異動で離れる時期が来ると思います。
(しかし将来出戻りもありえます)
30歳以降も留まっている場合も考えられますが、新人と違って
組織の力関係、人間関係で悩む年齢帯に突入することになるかも知れません。

異動先は会社が決めるものですが、努力次第では移動先の希望が
かなう場合がよくあります。
もし総務部の勤務の時に転職を決意しても、新人の求人は厳しいものと思います。
ISMS,IOS、コンプライアンス、労務士等興味を持てそうなものを
勉強して資格取得しておくと人事異動のおりは有利に働く思います。

Q人事・人事部の仕事について教えてください!【緊急】

私は人事の仕事につきたいと思っています。
人事の仕事内容について詳しく知りたいのですが本等を探しても
よくわかりません。
人事、人事部の仕事内容等について教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.人材採用 
 中途採用、新卒採用、パート採用
2.社員の評価
 人事考課といわれる評価(ボーナスを決めたり、昇格のときに)
3.給与支払
 経理部でやっているところもある
4.労組との交渉窓口
5.健康管理
6.社員間のトラブルや苦情の窓口
本は、たくさん出ています。アマゾンほかで「人事部」で検索したら。
また、会社によっては総務部内でやっていることも含まれます。

Q人事部の仕事はきついですか?

今度就活で人事部を受けようと思っているのですが、
結構ハードだと聞いたことがあります。
もしそうだとしたら具体的にどういったことがきついのか
教えてもらえないでしょうか。

また、人事部も出世したりすることができるのでしょうか?
先が暗いなんてことはないでしょうか?

長文すいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社時代、人事に近い部署で、同期の友人がいたので、大体のことはわかりますが・・。
若い男性が配属されることはまずないですね。いるとしたら、体がどこか悪くて、最前線に配属できないとか、障害があり、同じくの理由とかの人で、出世はないです。
女性なら新卒から配属されることがありますが、採用とか総務とか、そういう仕事で、事務員としてです。女の人なら、出世も気にせず、長いこと働いてくれるからです。
若くして配属されている人たちは、結局人事部長の手足として働くので、使いにくいような人は他の部署にさっさと異動になります。
きついかというと、最前線よりはきつくないと思います。
ただ、人事異動の通達を出す係りだけは、人事部長の直属になるので、異動は絶対ないし、転職しようにも最後の職場だという話しは聞いたことはあります。
高卒の同期がそういう人だったのですが、私が退職してしばらくたってある用事で電話してみたら、私たちに転職はないのよ、と言っていました。
会社の秘密を総体で抱えることになるので、簡単に辞めたり、退職はできません。
出世も、そうしなくても我慢してくれ、社員のために頑張ってくれる公務員のような人たちです。
肉体的にきつくはないけれど、まちがいは許されないと、もしまちがいがあるなら、異動になることを覚悟した方が良いでしょう。

会社時代、人事に近い部署で、同期の友人がいたので、大体のことはわかりますが・・。
若い男性が配属されることはまずないですね。いるとしたら、体がどこか悪くて、最前線に配属できないとか、障害があり、同じくの理由とかの人で、出世はないです。
女性なら新卒から配属されることがありますが、採用とか総務とか、そういう仕事で、事務員としてです。女の人なら、出世も気にせず、長いこと働いてくれるからです。
若くして配属されている人たちは、結局人事部長の手足として働くので、使いにくいような人...続きを読む

Q公務員ですが、自分が配属された部署は仕事がなく暇で困っています・・。

今、公務員として区で職員として働いているのですが、仕事がなく、本当に暇で毎日毎日何をしに行ってるのかわかりません・・。
他の同期は忙しそうで、大きな仕事を任せられたりしているので、ドンドン差が出て辛いです・・。同期は自ずと仕事をもらえて成長できるから楽でいいなとも思ってしまいます。
先輩に何かないかと聞いてもないと言われるし、自分なりに仕事を見つけやっていますがもう限界です。
どうしたらいいでしょうか?
ちなみに、事務職で、今は地域福祉の係に配属されています。

Aベストアンサー

そんな時期もあります(笑)。

私も最初の配属先が、ヒマーでヌルーい職場でした。
同期(大卒だけで200人以上いました)の多くが企画、経理、広報といった“花形”ポストに就いていたので、落ち込んだりもしました。
飲み会に行ってもイマイチ話が合わなかったり。自分に対する役所の評価は低いのかなーって。

でもね、仕事は一生懸命しましたよ。
新人だったので、“ガンバル姿勢を見せること”も仕事の一つだと思ってました。
早めに出勤してみんなのお茶淹れたり(←これはどうだかな、ですが。)待合ロビーの椅子をきれいに揃えたり、カウンター上の申請書や広報資料をせっせと揃えたり。笑顔で接客して、大きな声で返事して。

一番頑張ったのは、仕事上必要な法制を真剣に勉強したことです。ヒマだからこそできたことだと思ってます。法、施行令、行政実例、通知、通達、条例、規則。片っ端から頭に叩き込みました。
上司はそんな私の姿勢をちゃんと見てくれていたようで、やがて、複雑な案件の処理には必ず私に声がかかるようになりました。
結局、この部署には二年間在籍しました。

異動先のポストは庁内でいう「出世コース」でした。

それから幾つものポストを経験しましたが、共通して言えることは「法制解釈、条例規則の制定改廃」にかかわる仕事が殆どだということです。
多分、私の人事記録には「法制解釈に長けている」とでも記載されているんだろうと思いますが、元をたどれば最初の職場がヒマだったことに尽きます。

当時は仕事が毎日定時に終わったので、早めに帰ってゴロゴロと本ばかり読んでいましたが、今思えばもうちょっと語学の勉強でもしてれば良かったかなぁと少し後悔しています。

質問者さんはきっと定時に退庁できるんですよね?
定時に帰宅できる部署なんて滅多にないのですから、そんな時こそ自分を磨いてください。独身者さんなら恋愛に一生懸命になるのもいいかも。

なんか説教めいてますね。スイマセン。何かの参考にしてもらえると嬉しいです。

そんな時期もあります(笑)。

私も最初の配属先が、ヒマーでヌルーい職場でした。
同期(大卒だけで200人以上いました)の多くが企画、経理、広報といった“花形”ポストに就いていたので、落ち込んだりもしました。
飲み会に行ってもイマイチ話が合わなかったり。自分に対する役所の評価は低いのかなーって。

でもね、仕事は一生懸命しましたよ。
新人だったので、“ガンバル姿勢を見せること”も仕事の一つだと思ってました。
早めに出勤してみんなのお茶淹れたり(←これはどうだかな、ですが。)待合ロ...続きを読む

Q低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてしまったり です。

まだ、業務の中でわからなくて よく知らなくて ミスをした。 ならば仕方がない部分もあると思います。(勿論ミスないのが一番ですが)

しかし、どうも私のしてるミスはそれ以前の、人間としてダメなミスが多いのです。


とあるところで「新人が使えるか使えないかは3ヶ月で決まる」と聞いたことがあります。
もうすぐ入社して3ヶ月経ってしまいます。
私の他に二人いる同期とは、職種もまったく違うので、一概比べることもできませんが、
同じように失敗はいっぱいしてても、私みたいな低レベルな失敗をしたとは聞いたこともありません。
それこそ入社したての頃に一回くらいはあったかもしれませんが・・・

私のようにいつまでも幼稚な どうしようもないミスばかり続けているような新人は見捨てられてしまうのでしょうか。


自分では、同じようなミスをしないようにメモを残したり、管理に注意したりと再発防止には力を入れてるつもりです。
それでも同じようなミスが起こってしまうことがあります。
きっとまだまだ甘えがあり、自己管理ができていないんだと思います。

一度見捨てられてしまっても、信頼を取り戻したりすることは出来るのでしょうか。

「あの人新人時代はすごく問題児だったけれど、成長したなぁ」というように言われている方が、
ご自身でも周りの方でもいらっしゃらないでしょうか。
もし、いらっしゃったらどういう風に自分を高めていかれましたか。

逆に、成長が見られない、本当に駄目な新人とはどういう人なんでしょうか。

長々とまとまりのない文章で申し訳ありません。
ご意見お願いします。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてしまったり ...続きを読む

Aベストアンサー

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ、分かっているのに、同じようなミスを繰り返すというのは、ストレスが原因であることも多いのです。小さなミスを執拗に責める上司がいたり、或いは自分自身がそのミスを責めて悩んだり…ということが続くと、脳が通常の判断ができなくなり、(余計なことに神経が行ったり、過度の緊張感から、逆に集中力がなくなったり)余計にミスを繰り返すということがあるようです。これは悪い悪循環を生みます。

 このような新人の人が、見捨てられるか、それともしっかりと励まされ立ち直らせてもらえるか…は、職場の周りの先輩たちの心の広さ次第です。私も、転勤が伴う仕事なので、たくさんの仕事仲間や上司と接してきましたが、多くの人は、仲間のミスを笑顔で許してくれたし、励ましてくれました。そのおかげで、自分としては、気持ちよく仕事を続けてこれたと思っています。(ごくたまに、すごく意地悪な上司もいて、そのときは、それこそ、ウツになりそうでしたが…。)

 さて、ミスの多い私が、見捨てられずに仕事を続けてこられたことを振り返り、大切なことをまとめてみました。
(1)ミスをしたときの対処・解決方法を探すこと。
(例えば、すぐに電話。ちゃんと謝る。頼りになる人に相談…など)
(2)日ごろから「本当に忘れっぽいので、声をかけてください。」といろんな人に言っておく。声をかけてもらったら、感謝の言葉を忘れずに…。
(3)人の嫌がる仕事を引き受ける、雑用も進んで行う、作業などやっている人を見たら積極的に手伝う…など、一生懸命さをアピールする。
→周りの人は、「この人はうっかり者だけど、いいところがあるから助けてあげたい!」と思ってくれる。
(4)自分自身を責めない。→悪いことが続くときは、「今はトンネルの中だけど、必ず出るときが来る…」と、自分に言い聞かせて、ジタバタせずに平常心で過ごしましょう。やけくそになったり、あきらめたりしたら負けですから。
(5)他の人のミスも絶対に責めない。→人間はミスをして当たり前。いつも人を責めていると、ミスをしたとき、「ほれ見たか…」といわれますよね。人のミスを見たら、「私なんて、そんなことしょっちゅうですよ。気にしないでください」ぐらいのフォローができるといいですね。

参考になるといいですが。

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ...続きを読む

Q人事部は美人多くないですか?

就活をしていて気付いたのですが、会社の受付の女性は美人を選んでいるのは理解できますが、多くの会社で人事部の女性も結構な美人揃いでした。これは僕の勘違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

最近は受付も人事部のアシスタントも派遣社員が多いので、場合によっては容姿優先で採用されることもあるでしょう。
容姿もその人が持つ「ひとつの能力」と考えることが出来ますので。

Q銀行員の出世は配属店舗と関係あるのか

銀行関係にお勤めの方にお伺いします。
銀行員の出世は配属店舗と関係があるという話をきいたのですが、本当ですか。
最初から出身大学で幹部候補だと言われている人がいるのは知っています。中堅大学出身で、最初の店舗が郊外だったらもう諦めるしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

http://okwave.jp/qa625637.html
http://hiroba.chintai.net/qa3371622.html
採用時にすでに幹部候補の学生は,将来のために傷が付かないように,赤字マイナー店に配属されることはあまりありません。

http://rank.in.coocan.jp/jittai/bank.html
銀行での出世コースと言えば、人事部門と言われます。


上のサイトをご覧下さい。
情報があります。

Qあなたの勤めている会社で「係長」に就く年齢は?

みなさんの勤めている会社で、いわゆる係長クラスのポストに就く年齢はだいたいどのくらいでしょうか。
「係長」ではなく、別の名称で呼ばれている会社も多々あると思いますが、いわゆる「課」の一段階下のチームを率いる、「部下を持つ」リーダー職だと思ってください。
できれば、特定されない範囲で従業員数、業種も教えて頂ければと思います。

ちなみに、私が勤めている会社の場合
従業員数1500人程度、IT関連企業(システムインテグレーター業がメイン)
係長はだいたい35歳前後、早くて30代前半、20代でなることはまず無い
ちなみに課長は最速で30代後半もありますが、大抵は40代前半ぐらいです。
(※もちろん出世から外れて、年齢を重ねても平社員という人もいます)

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アラフォーオヤジだよ。
管理職(課長)です。

私の会社は社員数約7000人、一応上場企業です。

係長は監督職、組合員でもあります。
ですから残業手当も適用されます。

内の会社の服務規定に記載されていることですが、係長の一つ下位の主任で、入社後概ね6年以上の経験を有すとあります。
係長で概ね10年、つまり大卒なら最速で32歳の年度ということになります。
但し就業年数だけでなく、上長の推薦状が必要です。

今としては係長の平均年齢を適当に割り出すと36.6歳になりました。
40代でも居ます、30代後半が多いですかね。
20代では、いません。
高卒だと28歳の年度で10年で、係長って過去にいたかな、思い当たりません。
高卒で30歳で係長は確かいたような記憶があります、内の会社がまだ非上場の時だったと思います。

課長代理が係長経験を7年~10年、課長が代理経験5年~10年のみなし規定となっております。
次長以上は本社採用、全国転勤有り、部長となると海外転勤有りで、これらを受け入れ転勤すると特別昇給が適用されます。

私の部下では、大卒で20年経っても平社員が数人います、特に普通ですが、役職者の人数枠が決まっているので余分に推薦することが出来ません。
因みに私は高専卒です。

又、途中入社者の特別昇格という制度もあります、異業種でなければ経験を考慮して取締役と社長の決済があれば推薦が出来ます。

特別昇格は新卒者でもありますが、数年の転勤経験者なんか優遇されますね、でも短期間昇給というのはほとんどありません。

やはり会社側も経験値と業績を見ているということです。
後は人柄もですね。

アラフォーオヤジだよ。
管理職(課長)です。

私の会社は社員数約7000人、一応上場企業です。

係長は監督職、組合員でもあります。
ですから残業手当も適用されます。

内の会社の服務規定に記載されていることですが、係長の一つ下位の主任で、入社後概ね6年以上の経験を有すとあります。
係長で概ね10年、つまり大卒なら最速で32歳の年度ということになります。
但し就業年数だけでなく、上長の推薦状が必要です。

今としては係長の平均年齢を適当に割り出すと36.6歳になりました。
40代でも居ます、30代後半...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報