こんにちは。
就職活動をしている時にちらっと聞いた話なのですが、人事部にいる人はいわゆる出世コースって本当ですか?

それぞれの企業によって事情は違うと思いますが、もしそのような話が本当にある会社があるとしたら、それはなぜなのでしょうか?

なぜ人事なのか…理由が知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

企業にもよりますが、経営全般を観れる、経営資源の一つを扱うなどの理由で出世コースの一つと言われてはいます。


    • good
    • 1

専門家紹介

中島靖友

職業:転職アドバイザー

初めまして中島靖友と申します。
私は現在、リクルーティング業界において前々職から13年目になります。外資日系企業問わず、20代から50代の幅広い方々を200名以上、入社まで転職支援してきました。まだまだ発展途上ですが、一人ひとり丁寧なコンサルティングを心掛け、企業のニーズもしっかり把握して“良縁”を提供できればと思っております。
また、2級キャリアコンサル技能士(国家資格)、GCDF-Japanキャリアカウンセラー(米国CCE, Inc.認定)などの資格を保有し、キャリアカウンセリング業界でも「職業紹介を超えたキャリアとは」を理解するため、幅広い活動をしております。

詳しくはこちら

専門家

ご質問の件ですが、取締役や経営幹部等のビジネスリーダーを社内で養成していくプロセスとして、その候補者を数年間、人事部とか経営企画部に配属することは実際ありますね。


経営層との接触が多い部門ですから、社内人脈も広がりますし、会社の組織や人材のマネジメントに通じる経験を積むことが出来ます。労働組合のある会社であれば、その方面にも顔が利くようになります。
ただ、それはあくまでも「現場」と呼ばれる営業や技術部門、生産部門、企画部門等々の分野を経験し、会社の生業を肌で知っている人の話であり、いきなり新人で人事部に配属されてしまったような人が、出世コースに乗っているかどうかは、ちょっと疑問もあります。
別の方もおっしゃっていたと思いますが、会社を率いていくようなリーダーはビジネスの最前線から生まれるもんだと(個人的には)思います。人事部はリーダー候補者の通過点として位置づけられる可能性はあっても、単なる人事の専門家みたいな人が、将来出世するとは考えにくいですね。
    • good
    • 46
この回答へのお礼

そうですね、いきなり人事部に配属されたからと言って出世コースとは考えにくいですね。
色々な経験を積んできて、その上で人事を通過点として幹部などになる人が多いから、「出世コース」と言われるのかもしれませんね。
もちろん一概には言えないでしょうが。
ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:26

1)人事部は配属先を決められます。


  → 一番優秀な人材を人事部に採る事が出来ます。

2)人事部には経営幹部が良く来ます。
  ぺーぺーの時から社長、重役たちと話する機会が多いです。
  → 顔を覚えられる。経営者の考えに直接触れる事が出来る。

3)結局、企業の命運を左右するのは「人」
  → 「人」を動かせる(動かさないとならない)人事部の重要性

人事部だから出世するのではありません。
出世する人間が、人事部へ配属される訳です。

(もちろん例外はありますけどね)
    • good
    • 14
この回答へのお礼

>人事部だから出世するのではありません。
出世する人間が、人事部へ配属される訳です。

なるほど、そうなんですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:22

初めまして。

元人事部のスコンチョといいます。(^_^;)

>人事部にいる人はいわゆる出世コースって本当ですか?

んー、会社によるので、一概には言えません。ただ、人事担当は
社員の履歴等のデータにアクセス出来たり、人によっては役員の給与
データさえもアクセスできます。当然、入社時の資料や履歴書も
現物がありますしね。つまり、社員の中でもスチャラカ社員や不良
だと思われてる人は当然行けないわけです。(^_^;) (その部署を
離れても、会社を辞めても知り得た情報に対して守秘義務があります)

よって、モラールの高い管理職~幹部候補たちがそこへ異動する
可能性が高いとなるのです。もっといえば、現管理職の人たちの
評価さえも分かるので、誰につけば有利かも分かります。結果的
に出世もしやすいとも言えますね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

確かに、人事部員の仕事は特殊で責任重大ですね…!
それを考えると、優秀な人が配属されるのはわかる気がします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:21

そのような話しがどこから出たのでしょう、


たしかに、人事関連の仕事は、会社と社員の間を取り持つ重要な部署ではあるが、会社全体から見れば非生産部門です、出世コースとは言いがたいと思います。また、出世をする人はあらゆる部署を経験するのではないでしょうか。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

そうですね、人事部にいる人にも色々いますね。
仰るとおり、色々な経験をしてきてその上で優秀な人が人事になるのかなと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:19

おっしゃっているように業種や会社によって事情が違いますね。



想像ですが、
人事部は社員や会社の情報を早く・多く知る機会があると思いますがそれを外に漏らすことはほとんどできません。そういった姿勢(性格など?)が重視されるのではないでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど、人事部は会社の色々な人と関わる部署ですから、優秀な人が配属されるというのはあるのかもしれませんね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/05 04:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人事・人事部の仕事について教えてください!【緊急】

私は人事の仕事につきたいと思っています。
人事の仕事内容について詳しく知りたいのですが本等を探しても
よくわかりません。
人事、人事部の仕事内容等について教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.人材採用 
 中途採用、新卒採用、パート採用
2.社員の評価
 人事考課といわれる評価(ボーナスを決めたり、昇格のときに)
3.給与支払
 経理部でやっているところもある
4.労組との交渉窓口
5.健康管理
6.社員間のトラブルや苦情の窓口
本は、たくさん出ています。アマゾンほかで「人事部」で検索したら。
また、会社によっては総務部内でやっていることも含まれます。

Qいわゆる人事部長とは?

一般的にいわれている人事部長ってどういう人ですか?

人事部長がとる資格とか、こういう人柄とか・・。

教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
一般的も何も人事部長は「役職」なので、
人格とは無関係です。
そりゃ管理職だからそれなりの管理能力は必要だし、査定能力も当然必須。
でも、そのための「必須資格」はありません。
今の時代、多種多様な資格がありますから、
査定関連の資格だって当然あるでしょうけど、
それを持ってなければ人事部長になれないなんてのはよほど特殊な業務の会社くらいでしょう(思いつかないけど)。

人柄...まあ、人事向き(あまり社交的でなく黙々と仕事をこなせるタイプ)ってのはあるかもしれませんが...
肩書きだけで判断するのは不可能です。

Q人事の仕事について

就活生です。
人事の仕事に興味を持っています。
これまで、人事は社員がより働きやすい環境を作り、社員の処遇、異動などで会社の発展を支える存在という認識でした。

しかし、先日とある企業の説明会で
「人事に興味があるのですが、人事の仕事の面白さを教えてください」
と聞き、
「人事ってどんな仕事だと思ってるの?」
のという質問に上記のように答えたら、「あなたは全然分かってない、そういう認識の人はむしろ人事に向いていない」
と言われ、困惑してしまいました。

いったい人事とはどんな仕事で、どのような人にむいた職種なのでしょうか。
教えてください。

長文失礼致しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。人事部でも数年働いてきた者です。

私も質問者さんのような考えで人事のフィールドに入りましたが、
「そういう認識の人はむしろ人事に向いていない」と言われたのなら、
それもよくわかるような気がします。

大企業になればなるほど、人事は社員のための慈善事業をするのとは反対の方向へ向かうような気が個人的にはしますね。あくまでも私の
感じていることですが。

私のやってきている内容といえば採用や教育ですが、
あまり詳しくはいえませんが
「(これまでどんな人生劇があったかわからない他人様を)まずは書類でふるいにかけ、「評価」し、面接で使えるかどうか「評価」し、
使えないと思えば落としたり、入社後であれば解雇の方向へもっていく」
というようなことですね。 
その中には、各企業独特の意向が反映されていますが、人が人を
評価するなんてことの中には理不尽なことも多々あるので、自分の考えと異なった判断に遭遇しても、サラ~っとやっていけないと行き詰ります。

私はこの仕事をメインでやるようになってから自分に合わないと感じ
次のステップへ向かっているところです。

私のやってきた狭いフィールドでの経験上ですが、人事に合う人というのは
・仕事を仕事と割り切れる人(情を必要以上にはさまず、淡々とやれる人)
・個人情報や秘密情報、仕事に対する不平不満をどんなに親しい同僚にも口外しないで耐えられる人

といったようなイメージになります。

もちろん、上のようなイメージとは全く違う人事担当者もいらっしゃるかと思います。
私的には、感性があまり鋭くない人のほうが穏やかな気分でこういう仕事をできるのではないかと思います。
私のところでは、「人をほめる」「良いところを見る」ということも少しはありますが、たいがいは上から目線で人を「評価する」といったような感じですね。人事に入る前とのギャップは結構ありました。

私は20代では別の仕事をしていましたので、ある程度自分の気持ちを
コントロールしながら今の仕事をするように努めています。
老婆心ながら、若いうちから「人事」という「人を扱う」ところで
働くのはやめたほうがいいと思います。 
仕事上、自分が「クライアント」になることが多いですし、それでいて会社の稼ぎ頭ではありませんのであくせく働いて利益をだし、会社に貢献するという企業の基本活動をダイレクトには経験できません。 又、いろんな情報を扱いますから、自分を「偉い」と勘違いしたり、人格まで影響を及ぼす場合もあるかもしれません・・・。結局は自分次第なのですがね^^

以上、主観が入っており異論のある方もいらっしゃるかもしれませんが、私の感じていることをご参考までに。

こんにちは。人事部でも数年働いてきた者です。

私も質問者さんのような考えで人事のフィールドに入りましたが、
「そういう認識の人はむしろ人事に向いていない」と言われたのなら、
それもよくわかるような気がします。

大企業になればなるほど、人事は社員のための慈善事業をするのとは反対の方向へ向かうような気が個人的にはしますね。あくまでも私の
感じていることですが。

私のやってきている内容といえば採用や教育ですが、
あまり詳しくはいえませんが
「(これまでどんな人生劇があった...続きを読む

Q銀行員の転勤は出世コース?

知人で大手都銀勤務の男性がいます。
アラフォーで独身、北は北海道から南は九州まで何度も転勤しています。
その知人の両親と話す機会があったのですが、期待とも諦めとも取れる感じで、
「息子は出世コースに乗っているから経験を積む為色んな支店を回っているんだ、仕事に生きるつもりだから結婚もしないんだろう。」
と言っていました。
私は金融業に関しては全くわからず、大手都銀なら給料もいいんだろうなぁという程度の認識しかなかったのですが、この両親の言ってる事は本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

大手都銀の場合、コンプライアンスの問題から、預金や融資
など、メインの業務を担当する人は、同じ業務を2~3年以上
継続しないような社内運用を行っています。これは、同じ業務を
長く担当すると、隠し資産とかが作り易くなるためで、転勤が
速いと、何かやっても次の担当の人が見つけるため、悪事を
働きにくくしてるんです。

(システムや庶務など、直接顧客の現金を担当しない人は
除きます。システム担当は長く変わらない場合も多いです)

ですので、転勤をくりかえす人は「少なくとも、社内のメインの
業務から外されていない」と言えます。ちなみに、窓際族に
なると、本店の奥から動かなくなります(苦笑)

Q人事のお仕事

人事のお仕事の内容はいったいどのようなもでしょうか?
採用活動や人事異動、転勤の雑務のことも含むのでしょうか?
また、給料の算定もするのでしょうか?
人事の人教えてください。
人事の仕事は楽しいですか?
質問ばかりですみません?

Aベストアンサー

 人事というと採用の仕事かと思われがちですが、他にもたくさんのことをやってます。
 社員に係わる人事勤労、教育(人材開発)の企画・立案・管理・運営を行ってます。

 人事勤労の仕事は次の通りです。
 
 『採用、異動、昇進、昇格、昇級、社内試験、評価、懲戒、退職、他社との人事交流、昇給、給料計算、賞与交渉、賞与計算、退職手当金、年金運用、勤務、労政、各種処遇関連、社会保険、税金、福利厚生施設、財産形成、金融、安全衛生、文化体育活動等』の企画・立案・管理・運営を行ってます。

 教育(人材開発)の仕事に少し触れておきます。(小生の担当業務外です)

 『ヒューマン系教育・スキル系教育・マネージメント系教育』の企画・立案・管理・運営を行なってます。主に人事部門における教育はオフジェティーがメインです。社会人においては当然『教えていただく』より『自ら学ぶ』の姿勢が大切です。その意味合いから『教育』ではなく『人材開発支援』が適切ですか。
 
>人事の仕事は楽しいですか?

 人それぞれと思います。わたしは今の仕事が楽しいです。人事部門の目的として 「全従業員及びその家族の経済的に高く・安定的・継続的な幸福の実現」 がありますので、責任の非常に重たい仕事と思います「それだけに大変な(辛い)時もあります・・・」。

>面白い面と言うのは、人事考課のことですか?
>評価するのってしんどいですよね

 人事考課は制度そのものも重要ですが、それを使う運用面が重要です。公正・公平・育成的でなければなりません。所属上長(マネージャー)は傘下員に事実に基づく査定(評価)をし、それを説明できるスキルが要求されます。マネージャーは考課者研修等にてそのスキルを学ぶこととなります。被考課者においては人事考課はJOBにおける評価であり、人格評価でないことの認識が必要です。
 

 人事というと採用の仕事かと思われがちですが、他にもたくさんのことをやってます。
 社員に係わる人事勤労、教育(人材開発)の企画・立案・管理・運営を行ってます。

 人事勤労の仕事は次の通りです。
 
 『採用、異動、昇進、昇格、昇級、社内試験、評価、懲戒、退職、他社との人事交流、昇給、給料計算、賞与交渉、賞与計算、退職手当金、年金運用、勤務、労政、各種処遇関連、社会保険、税金、福利厚生施設、財産形成、金融、安全衛生、文化体育活動等』の企画・立案・管理・運営を行ってます。
...続きを読む

Q出世しやすい人といつまでも出世できない人

A君:大学時代、成績は中ぐらいから下のほうで、授業がない時間や休日などはサークルやアルバイト、あるいは友達と遊びに行ったり交際したりなど、友達も多く、有意義にすごしていた人、ちなみに性格は明るく冗談もうまいタイプ

B君:大学時代、成績は上位のほうで、優秀ですごく真面目、ただしサークルやアルバイトは特にせず、休日も家で一人でネットやゲームなどインドア的なことばかり、友達もほとんどおらず基本的に一人行動(当然彼女はいない)、ちなみに性格はおとなしく、飲み会などでもでしゃばらず、ひっそりと隅で飲んでいるタイプ

このA君とB君が同じ会社に同期入社した場合、やはり出世しやすいのはA君みたいなタイプの人なんでしょうか?それとも優秀なB君のほうなんでしょうか?
ちなみに自分はもろB君タイプで(ただ、他人と比べると真面目なタイプだったかもしれませんが別に優秀というわけではないです)、今年の4月から新社会人になる予定のものです。

Aベストアンサー

仕事に関しては全く両方とも未知数であり
将来はどうなるかは予想もつきません。
会社の規模や年齢構成にも関係しますし
個々の昇格するタイミングでの成果や達成度、
上司との相性が合えばその引きもあるでしょうし
特定の宗教団体などに入っていればそれを利用する場合もあるでしょう。
能力がなくても上司に発言権があっていいタイミングで異動ができれば
とんとんと階段を上がるように昇格する人もいますし
数字や結果を出しても一年先輩がポストについてしまったりすると
必然的にポストに付くのは遅くなるのでタイミングや運もあるでしょう。
派閥に取り込まれて
その長が力を持てば順風満帆で進む時期もあるかもしれませんが
親亀がこけると皆こけるのでそれも良し悪しです。
同期入社の社員の中で飛びぬけて能力があっても
周囲に能力を嫉妬されるとそれも厄介です。
少なくても社内の力関係や内情の情報収集に疎い人は
いいタイミングを逃したり、チャンスを見逃す事も多いと思いますし
妙な役割を押し付けられたりといった事もあると思います。
立場は人を育てますが
昇格するにつれて人を動かす度合いが増えるので
リーダーシップがとれないと難しいことになるでしょうし
部下との人間関係の構築が不得手では管理者としては成り立たないでしょう。
人事は人がすることなので理不尽なこともありますし
職務能力以外の面での評価を重要視される場合もあるので
それにめげずにがんばってください。

大企業でも同期すべてに将来のポストはないので
椅子取りゲームのように段々椅子は減っていきますが、
ポストに付くと最低数年はその椅子に座るので
同期はもちろん前後数年が競っていると思っていないと
貴方に椅子は回ってきませんよ。

仕事に関しては全く両方とも未知数であり
将来はどうなるかは予想もつきません。
会社の規模や年齢構成にも関係しますし
個々の昇格するタイミングでの成果や達成度、
上司との相性が合えばその引きもあるでしょうし
特定の宗教団体などに入っていればそれを利用する場合もあるでしょう。
能力がなくても上司に発言権があっていいタイミングで異動ができれば
とんとんと階段を上がるように昇格する人もいますし
数字や結果を出しても一年先輩がポストについてしまったりすると
必然的にポストに付くのは...続きを読む

Q人事の仕事で上司に・・・教えてください。

私は人事課に1年目です。
中途採用の件で、面接した人の職務経歴書にうそがないかどうか働いた職場に確認を取るように言われました。

なんだか嫌な仕事と思い、本当にそんなことがあるのか確認させてください。

人事の仕事をしていて、中途採用の面接者の経歴を確認したりすることありますか?

毎回やることなのでしょうか?

Aベストアンサー

当然ありますよ。興信所を使って、新入社員のことも調べてから、と聞きます。本当にその学校に在籍していたのか、なども確認するようです。
人事に友だちがいたからわかりますが、退職して次の職場に勤めるとき、次の職場の人事から、退職した人事に連絡があるそうです。
どういう退職の仕方をしたか、聞かれるそうですよ。
それから人事課は、職務上知りえた社員の秘密を漏洩させてはいけない、守秘義務があります。
あと、辞令が出る直属の人は、人事部が最後の職場で、異動も再就職もできないそうです。
こちらも、同期の友人がいますが・・。

Q今までの人事労務管理とこれからの人事労務管理について

過去から、今日への変遷、そして、将来はどうしたらいいのかといった

人事労務管理について教えてください。私はこれについて
 
知識が全くないので詳しく教えていただけるとうれしいです。

また、何かいいページがあれば、URLおしえていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

事例集ですが参考になるでしょうか・・・
http://jinji.jil.go.jp/jinji/index.jsp

参考URL:http://www.sos-soumu.com/program/login.php3

Q人事部の仕事とは?

現在派遣にて経理部で働いていますが前々から人事部の仕事に興味がありまして働きたいと思っているのですが、22歳の頃人事部で少しの間働いた経験があるのですが上司との人間関係がうまく行かず上司からの嫌がらせや、いつもイライラしていて私に当たって来るのがストレスとなり、体調に変化が起こってしまい(当時22歳で仕事中動機が酷くなったり息が出来なくなり)未だに原因は解りません・・わずか3ヶ月で辞めてしまったと言う経験があるため仕事に対しては魅力もあり働きたいと思うのでうが・・・
やはり同じような事で辞めてしまうのでは無いかと不安でなかなか行動に移せる事が出来ません。
実際人事部で働いている方がいましたらどのような人間関係の職場で業務内容など教えて頂けますか?
やはりピリピリした雰囲気なのでしょうか?

Aベストアンサー

人事部のように部として独立している会社はかなり大規模な
会社だと思います。

基本的には採用・社員教育・組織編成が大きい業務になります。
給料も扱う場合は勤怠管理も含まれるでしょう。

大規模なら担当が決まっている場合が多く、採用なら採用を専門に
する場合が多いでしょう。新卒と通年が分かれていることも
あります。
社内教育は人材の教育です。業務のことは勿論ですが、出世
するにしたがってマネジメント能力も必要になるので研修を
行ったりします。
組織編成は人事異動などについて行います。

派遣社員ということなので各業務の補佐的な事務業務になると
思うので、採用や教育などに直接携わる機会は少ないかもしれ
ませんね。

人間関係は人事だからということより会社の社風や個人の資質に
よる部分が大きいと思いますけど。

Q人事考課制度について お世話になります。 明日までに人事考課制度について、現状は考課表しかない会

人事考課制度について


お世話になります。
明日までに人事考課制度について、現状は考課表しかない会社です。(職能要件書もありません)

先に人事考課表を作れと、上司に言われて作成しました。
大項目は職務遂行度合い、職務態度、成果の三本立てです。

しかし、本来であれば職能要件書がないと公正公平、正確な評価制度は成り立たないと経験上思うのです。

評価項目のウエイトも悩んでおり、幹部会で私の資料に基づいて説明できるものに仕上げなければなりません。

考課表を作ってはいるものの、時間的に評価制度全体について資料を作成するのは4日や一週間では無理があると思います。

質問の主旨は、そもそも職能要件書を作成の上、考課表を作成するのが本筋と考えていますが、時間的な余裕がありません。

様々なサイトを見て参考にしましたが、人事考課制度が独り歩きしないように、なおかつ幹部会でもわかりやすいような参考サイトや考え方をご教授いただけたら幸いです。

できるだけ簡潔、端的に資料を作成したいのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたが職階的にどの位置にいて、かつ分掌範囲がどうかという事もあります。
とりあえずは上司の意向を汲むことが最良ですが今となってはどうかな。

あなたの作成した資料の中に書かれてはいなかったのですが、考課表はどうであれその配点比率と査定をする人が一人なのか3人ほどいるのか? その場合、最終的に判断される採点は誰の意向が大きく反映されるかにかかっています。

従ってその提出時にはその辺りのことは上司に任せることになると考えますが、くれぐれも運用次第という事で納得されればよいのではないでしょうか。

本来は成績給の参考にされるとか、昇格人事に使われるのかでしょうが、果てはブラックの一因となるのか(この項についてはそんなことをしなくても小さな組織の中のことですから評判で決まると考えます)厳しいところですね。

もちろん、職務給のランク付けや差の設け方にも考える点は多くありますが、職能要件の分析や社会通念上の学歴考慮は必須の事柄ですね。=この方とは別に考えましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング