1月ごろに使用したクレジットの料金を払い損ねてます。
利用金額は14000円弱とたいした額ではなく、払い込めなかった理由は、
単に利用しない空の銀行カードからの引き落としだったからということと、
忙しくて払い込むひまがなかったということなんですが
滞納すると色々弊害があるということで少し悩んでいます。
そこで以下のことについて教えてください。
・どれくらい滞納するとブラックリストに入るのか?
(一応明日振り込むつもりですが、1~2ヶ月遅れくらいです)
・主人名義、または主人名義の家族会員カードを作る事は出来るか?
・ブラックリストから抜け出すにはどうすればいいか?
ちなみに2日に1回くらい催促の電話が入ってきます。よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

滞納した時点で、リストには載ると思います。

ただ、払った時点で消えると思います。顧客管理情報に度々滞納するというような情報が載るとあまりいい気分はしませんよね。なので早く払った方がいいです。普通、引き落としができないような場合で、仕事の関係で入金が難しいのであれば、自分のよく利用する口座から送金するかセンターに電話して相手の口座に振り込みましょう。
UFJであれば、時間外でも明日づけで振込み予約ができます。
このさい、こういったことにならないよう。ネット銀行に口座をもちましょう。
24時間自宅で振込みできますので便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、じゃ明日リストから消えるって事かな?どっちにしても永久的にリストに残らないならちょっと安心。
普段利用する口座は旦那の給与振込み口座だけなので家族会員として入るか、旦那のカードを借りるかだけなんです。
ネット銀行はもってますが、中にそんなにお金が入ってないし、入れるつもりもないのでこういうときには役に立ちませんね(>_<)分けて入れるほどのお金があったらなぁ・・・
ありがとうございました

お礼日時:2002/04/01 01:30

2カ月程度の滞納なら、ブラックにはならないと思います。


2日おきに、催促が来るのは結構頻繁ですね。
悪徳のサラ金みたいですね。 

私は、 1ヶ月で50万ほど滞納して、 100万円ほど借金作りました。
理由を話して、 2ヶ月後にまとめて返しましたけど
利子も付きませんでした。 不思議だけど???
その代わり、金目のものを現金に換えました。
まだ、バブルの頃だったので、サラ金会社も催促が厳しく無かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブラックには載らないのかな?だったら嬉しいな。
ホントしょっちゅうかかってくる上、電話は非通知でかかってきます。
私の家はナンバーディスプレイで非通知にしてるので改めて番号通知でかかってきますが・・・
たった1~2ヶ月でそんなにしょっちゅうかかってくるっておかしいですよね。
でもラ○フだから業者名ではそんな悪徳でもない気がするのですが裏ではかなりきつかったりして・・・
利子を払わずにすんだのはラッキーでしたね。
私は電話のたびに延滞利息などがきっちり10円位ずつ位上がっているのに・・・
ありがとうございました

お礼日時:2002/04/01 01:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外ドラマ4400シーズン2の第1話のあらすじ

海外ドラマ4400のシーズン第1話を見逃してしまいました!!!
どのような話だったか知っている方がいたら教えてください!!

Aベストアンサー

こんばんは。
シーズン2の第1話と第2話は、前編と後編になっています。
参考URLのブログには、第1話と第2話をあわせたストーリーが書いてあります。
一度、覗いてみて下さい。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/molly2368/e/54e4b95388e1e9df18a7806cf81772f3

Qくだらない質問ですがクレジットカード料金を別のクレジットカードで払えな

くだらない質問ですがクレジットカード料金を別のクレジットカードで払えないのは何故か。

例えばDCMXなんかはだめですよね。

Aベストアンサー

 クレジットカード会社が、別のクレジットカード会社の加盟店として契約し、手数料を払うとでも思ってるの?同業他社はライバルだよ。そこに売り上げの数%取られれてどうすんのさ?そのまま本人に請求すれば全額もらえるのに。

Qブラックリストについて

ブラックリストに載せられる、という表現がありますが、誰がブラックリストに名前を載せているんでしょうか。 ブラックリストを編集する専門の人や会社があるんでしょうか。 あるとしたら、それは誰(何という名の会社)でしょう?
また、ブラックリストを確認するにはどういう手段があるんでしょうか。 インターネットで公開されているんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○個人信用情報とは、消費者ローンやクレジットに関する情報のことで、具体的には、契約内容、返済状況などに関する情報のことです。銀行、信販などクレジット、消費者金融の各業態で個人信用情報機関を設立し、会員である企業などから消費者の個人信用情報を収集・蓄積し、会員からの照会に対してこの個人信用情報を提供しています。会員は過剰融資を防止するための判断材料の一つとして、この個人信用情報を利用しています。
○この信用情報機関に登録された「情報」のなかで、貸付事故に該当するケースを「ブラックリスト」と呼ぶ慣習があります。
○信用情報機関は「全国銀行個人信用情報センター(全銀協)」「(株)シー・アイ・シー(CIC)」「全国信用情報センター連合会(全情連)」「(株)シーシービー(CCB)」の4機関あります。
○この4機関の概要は次のURLにあります。http://www.takefuji.co.jp/con_loan/html/s052.html
個別内容はその機関名を検索エンジンにかけ、各機関のHPにアクセスしてください。

参考URL:http://www.takefuji.co.jp/con_loan/html/s052.html

○個人信用情報とは、消費者ローンやクレジットに関する情報のことで、具体的には、契約内容、返済状況などに関する情報のことです。銀行、信販などクレジット、消費者金融の各業態で個人信用情報機関を設立し、会員である企業などから消費者の個人信用情報を収集・蓄積し、会員からの照会に対してこの個人信用情報を提供しています。会員は過剰融資を防止するための判断材料の一つとして、この個人信用情報を利用しています。
○この信用情報機関に登録された「情報」のなかで、貸付事故に該当するケースを「ブラ...続きを読む

QNHKの受信料を払わないとブラックリストにのりますか?

NHKの受信料を支払わないと ブラックリストにのりますか?

通常はNHKの受信料を口座より自動引落ししていたんですが
今年は引っ越したり 口座にお金が残っていなかったりで
払っていません かなりの金額です

引越し先まで 郵便転送で支払の振込票が届いています

このまま支払わないと ローンが組めなかったり
クレジットカード(ETCカード)が使えなくなったりしますでしょうか?
何か不具合は出ますでしょうか?

(今は仕事がなくて 実家での生活なので 支払が困難ですので
質問しました)

Aベストアンサー

こんにちわ、No.1です。

補足回答します。下記サイトを参考にして下さい。

NHKの受信料を払わない件とクレジットカード等の件は別と考えるべきです。

わたしもあまり知らなかったのですが、NHKの受信料を払わないと督促状が来てそれを無視すると民事訴訟にされるそうです。
(一度、契約を結ぶと)

逆に一度も契約を結ばなければ、民事訴訟にできないということです。

あなたの場合は、一度結んでしまったので危ういです。

ご注意を!

参考URL:http://www.nhk.or.jp/faq-corner/03jushinryou/02/03-02-22.htm

Qブラックリストに載っている期間が知りたいです。

特定調停をして借金を今年の4月にすべて払い終えました。
今後、何年くらい経てばブラックリストから消えてカードなど作れるようになるのか知りたいです。

Aベストアンサー

ブラックリストというと、まるで 「要注意人物一覧」 のようなものを
想像してしまがちですが、実際にはそういったリストが存在するわけではありません。
ユーザーがクレジットカードやショッピングローン、キャッシングなどの
支払いを一定の期間、延滞した状態を「事故」または「延滞」といい、
個人信用情報に 「事故情報(延滞情報)」 が登録されます。

この事故情報は通称、ブラック情報と呼ばれていてブラック情報が登録された状態を 
「ブラックリストに載った」と表現しているのです。
結論として、「ブラックリスト」=「事故(延滞)」ということです。

調査は、クレジット会社が行っているのでなく、信用調査会社が行っており事故情報は
登録されてから5年間(銀行系)は消えません。この期間、どんなに審査が
甘いクレジットカード会社に申込んでも審査は通りません

CICでは2004年8月以降に登録された新しい債権(この期日以降
に作ったカード、組んだローン、行ったキャッシング)に関しては、
延滞が発生した場合にその延滞が解消しない限り、一生事故情報が消え
なくなるという厳しい措置を講じるようになりました。
※それ以前に登録されている債権に関しては延滞発生日から5年で事故情報は抹消されます

自己破産であれば最低7年間消えません。
自己破産、失踪宣告、民事再生手続きを受けたユーザーは7年間消えません。
もちろん事故情報と同様の扱いになります。特に消費者金融では自己破産を
重く見る傾向にあるため、全情連とテラネットでは10年間消えません。

ブラックリストというと、まるで 「要注意人物一覧」 のようなものを
想像してしまがちですが、実際にはそういったリストが存在するわけではありません。
ユーザーがクレジットカードやショッピングローン、キャッシングなどの
支払いを一定の期間、延滞した状態を「事故」または「延滞」といい、
個人信用情報に 「事故情報(延滞情報)」 が登録されます。

この事故情報は通称、ブラック情報と呼ばれていてブラック情報が登録された状態を 
「ブラックリストに載った」と表現しているのです。
結...続きを読む

Qブラックリストがクレジットカードを作る場合

確認はしてませんがおそらくブラックリストです。
キャッシング機能なしのクレジットカードは作れますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

VISA付きのデビットカードなら作れますよ。
預金さえ入れとけば、クレジットカードのように利用できますし。
一生作れない、利用できないと言うのは言い過ぎです。
厳しく言わなきゃいけないでしょうが、それでは再起出来ないじゃないですか...。
でも、原因を作った会社ではカードは絶対作れないそうです。

Qブラックリストはどうやって作られるのですか

ブラックリストは誰によって作られるのですか。その組織は負債の情報をどのようにして知り、金融機関へはどのようにしてブラックリストが届くのですか。逆に負債がなくなり資産が増えたらその情報も金融機関に届き、ブラックリストからはずされるのですか。

Aベストアンサー

>信用情報機関というのは自分とは直接関係ない人の個人情報を知るわけですがその事も、また教える金融機関も法的に問題ないのですか。

問題ありません
なぜなら融資を受ける際に
信用情報機関に登録しその情報を利用することの同意を得ているからです


もしかしたら契約時に気に留めていないかもしれませんが
契約書あるいは規約に書かれています

Qブラックリスト者のクレジットカード作成について

先日、内定をいただいた会社で説明会がありその場で給与振込用の銀行口座を作成したのですが、クレジット機能もつけてしまいました。
私は学生の時、クレジットカードの支払いを「異動」になるまで延滞し未だブラックリストに載っている状態です。(CICで確認済み)(一応カード会社は別のところですが…)
この場合、確実に審査は通りませんよね?
通らないとすると、誰に連絡が行くのでしょうか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>この場合、確実に審査は通りませんよね?

ブラックの人にカードを発行してはいけないって法律でもありましたっけ?
通る可能性もあると思いますよ。
こればっかりは銀行の判断ですから、他人に聞いても分かりません。

>通らないとすると、誰に連絡が行くのでしょうか?

会社か本人、もしくは両方でしょうね。
この情報だけでは、事前にどういう取り決めになってるか分かりませんから。

私に連絡が来ない事だけは確かです。

Qブラックリストの期間について…。

ブラックリストの期間について…。


現在、債務整理中ですが、昨年9月より癌に侵され生活保護も受けています。

弁護士先生には、この様な状況なので『 自己破産 』でお願いしたいと伝えてあるのですが、『 今は病気の事だけに専念して下さい。安心して下さい。』と言われて折ります。

この意味がわからず、以前質問をさせて頂いた所、癌治療・生活保護を受給中なので、支払いを一時中断しているとのご回答を頂きました。

僕も一度は自己破産を考えましたが、やはり『 借りたお金は返さなければ 』と気持ちが変わり、今は1日でも早く完治させる為、頑張っています。

しかし、色々調べていると、借金の時効なども飛び込んで来ました。

この時効とは何なのでしょうか?
そして、時効になった場合は一生、ブラックリストから消える事が無いのでしょうか?

時効が迫ることに、不安で不安でなりません。

この問題に詳しい方は折られませんでしょうか?
ご回答の程をお願い致します。

Aベストアンサー

>この時効とは何なのでしょうか?

借金を、堂々と踏み倒す事です。
夜逃げをするなど、色々と難しいです。
債権者としても、時効を中断するなど色々と時効にならない様に法的な対策を行ないます。
時効は法的な借金返済義務が無くなるだけで、実際の借金は無くなりません。

>時効になった場合は一生、ブラックリストから消える事が無いのでしょうか?

各個人信用情報機関は、ブラック情報は(金融庁指導で)最大5年間と決まっています。
(自己破産は、7年から10年です)
但し、ブラック殿堂入りしてから5年過ぎても借金が残っている場合(先に書いた様に、時効になっても借金は消えません。法的な返済義務が無くなるだけです。ですから、時効になっても、借金を返済する事が可能)、債権者は「再度5年間延長」を申請する事が可能です。借金完済まで、延々とブラックになっている方も多くいます。

また、他にも回答がありましたが・・・。
返済を受ける事が出来なかった金融機関は、独自に顧客情報を持っています。
この顧客情報の内、信用情報は特に重要で「十年ブラック情報が残る場合があります。
悲しい事に、このブラック情報は「グループ会社間で共用・活用」します。
例えば、サラ金で金融事故を起こすと、サラ金と関係が深い都銀・信販・クレジットカード・地銀・信金・信組との今後の取引は絶望的です。
借りる事は出来なくても、預貯金はブラックでも可能です。

>時効が迫ることに、不安で不安でなりません。

質問者さまの場合、返済猶予中なので時効とは無関係でしよう。
「支払い猶予中」に過ぎません。
質問者さまの場合、返済の意思があります。
病状が分かりませんが、任意整理・個人再生を申請した方が良いでしよう。
既存借金を圧縮し(JALと同じで、一部債権放棄を債権者(金融機関)に依頼)、返済できる範囲で返済する事です。
任意整理を債権者が断れば、個人再生を申請して下さい。
自己破産と異なり、所有不動産を手放す事無く借金を整理できます。

>この時効とは何なのでしょうか?

借金を、堂々と踏み倒す事です。
夜逃げをするなど、色々と難しいです。
債権者としても、時効を中断するなど色々と時効にならない様に法的な対策を行ないます。
時効は法的な借金返済義務が無くなるだけで、実際の借金は無くなりません。

>時効になった場合は一生、ブラックリストから消える事が無いのでしょうか?

各個人信用情報機関は、ブラック情報は(金融庁指導で)最大5年間と決まっています。
(自己破産は、7年から10年です)
但し、ブラック殿堂入りしてから...続きを読む

Qクレジット会社のブラックリストって日本だけのもの?

先日友人より聞いた話について、疑問に思ったことを教えてください。

ブラックリストに載っていてカードを作ることのできない友人が、仕事上海外のカードを作らないといけなくなったらしいのですが、それは難なく通ったのだそうです。

その友人は確かMasterカードを持っていたらしく、日本では申請してもMasterもJCBとかも新しく作れないらしいです。ですが、今回新しく作れたのはアメリカのMasterカードらしいんです。

そこで疑問に思いました。
「クレジット会社のブラックリストって日本だけのもの?」なのでしょうか?

あと、もしわかれば…、これは興味本位で知りたいだけなのですが、一緒に教えてください。
アメリカのクレジットカードを、日本で使うとどんなメリットデメリットが起こるのでしょう?

教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>そこで疑問に思いました。
>「クレジット会社のブラックリストって日本だけのもの?」なのでしょうか?

全世界、各国にあります。

ですが「国を跨いではデータを共有してない」ので、日本でブラックになっても、海外なら大丈夫だったりします。

日本では、CIC、全情連、全銀連の3つ(信販系、消費者金融系、銀行系)の情報ネットワークで情報が共有されていて、ほぼ100%の業者で情報共有されています。

なので、カード(信販系)で滞納事故を起こすと、消費者金融も銀行も、お金を貸してくれなくなります。

アメリカにも、同様のネットワークが複数あって、それぞれで情報共有していて、一箇所で滞納事故を起こすと、どこも全滅します。

アメリカだと、個人を識別する「社会保障番号」がネットに登録されるので、日本みたいに「養子に入って苗字を変えてしまう」などの「抜け道」がありません。

>アメリカのクレジットカードを、日本で使うとどんなメリットデメリットが起こるのでしょう?

・紛失しちゃった時に、すぐに止められない。止められないうちに悪用されたら、カードの名義人が支払いしないといけない。

・日本で使用した時に、ある程度高額だと、カードの決済認証が下りない場合がある(本国以外で悪用された場合に対処が難しくなるので、悪用の可能性が高い取引である「高額の海外での使用」が制限される)

・使用時と決済時で「為替レート」が変わっちゃうので、タイミングによって「為替益」や「為替損」が発生する。

・日本でブラックになっても海外でならカードが作れる。

>そこで疑問に思いました。
>「クレジット会社のブラックリストって日本だけのもの?」なのでしょうか?

全世界、各国にあります。

ですが「国を跨いではデータを共有してない」ので、日本でブラックになっても、海外なら大丈夫だったりします。

日本では、CIC、全情連、全銀連の3つ(信販系、消費者金融系、銀行系)の情報ネットワークで情報が共有されていて、ほぼ100%の業者で情報共有されています。

なので、カード(信販系)で滞納事故を起こすと、消費者金融も銀行も、お金を貸してくれなくなり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報