おすすめのテナーサックスプレイヤーを教えて下さい。
自分自身はじめたばかりなんですが、自分に合う音を探しています。
全くわからず今はとりあえず、いろいろ聞いています。
好きなプレイヤーが見つかったらそこから、それをめざして練習をしたいと思っています。

また、そんな譜面はどこかで手に入るものなんでしょうか?
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

私もはじめて1年ぐらいの初心者です。
プレーヤーはいろいろおりますが、そうですね、
こんなんどうでしょう。主にジャズなんですけどね。

Hank Mobley(Art Blakey のグループのが有名。
       ワンホーンの「SoulStation」もかっこいい。)
Eric Alexander(ラジオで聴いただけですが、かっこいいと思いました。)
Joshua Redman(自由自在にサックスを操ります。「Wish」、「MoodSwing」など        どうでしょう。)
Joe Henderson(LeeMorganの「SideWinder」のやつが好きですね。)
Archie Shepp(昔はフリージャズだったみたいだけど、すごく味のあるプレーヤー       だと思います。)
Michael Brecker(フュージョンも4ビートも。テクニックはすごいと思いま           す。)
Branford Marsalis(マルサリスファミリーの一員。かっこいいです。)
George Garzone(「Alone」っていうアルバムが気に入ってます。)
Ben Webster(バラードを吹かせればこの人ですね)
Stan Getz(イハネマの娘のほかにもいいのはたくさんあります。             「LiveInParis」、「PeopleTime」などが気に入ってます。)
山中良之(「YoshiyukiYamanakaWithBarryHarrisTrio」なんてどうでしょう。)
Dexter Gordon(歌心あります。「Go」の「Cheesecake」きいてみてください。)
Johnny Griffin(WesMontgomeryの「FullHouse」のがいいと思いました。)
Sonny Rollins(すごすぎます。「SoloAlbum」はショッキングでした。)

えー、他にもいろいろありそうな気がします。CDNOWとかで検索すればいろいろ関連した人たちが見つかると思います。何分経験が浅いので。

次に、これは大事なことなんですが、自分に合う音を探すということならmp3でなくてCDぐらいの高音質で、いいプレーヤー、いいスピーカーで聴くことをおすすめします。質の悪いものを通して聴くと多分どんなにすごい人の演奏も悪く聴こえてしまいます。

あと譜面ですよね。ジャズのスタンダード本に載っている曲なら耳コピーでいいのですが、オリジナル曲になると問題ですよね。新宿に「エス・イグレク」(Tel&Fax03-3260-3234)という音楽の教本やらコピー譜やらを扱っている店があります。そこに問い合わせてみてはどうでしょう。後は御茶ノ水の楽器街をうろうろして探したりします。

目指すプレーヤーが見つかったら、後はいい先生を見つけてそれにあった楽器やマウスピースなどを選んでもらうといいと思います。

早く好きなプレイヤーが見つかるといいですね。
GoodLuck!

参考URL:http://www.cdnow.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく詳しくありがとうございます。
なかなかうまくなりませんが地道練習してくつもりです。

さっそく明日HMVにみにいきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/02 19:50

ご希望の音楽ジャンルがわかりませんが、クラシックのテナーサクソフォンだと、「雲井雅人」さんをお薦めします。


楽器を新たにはじめられたばかりであれば、なおさらクラシックの方面の人の音も是非聴いてみてください。

それと、どのジャンルでもそうですが、「生の音」を聴く機会が有るほうがよろしいかと思います。CDの音と生とでは全くというほど違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
ジャンルは今は全く問いません。..というより、まったく知識がないので...。
とにかくいろいろ聞いて好きなアーティストを見つけられたらと思っています。
クラシックのなかでテナーサックスってどんな位置なんでしょうか。
私はテナーサックスの音が好きになって始めたのですが、目指す目標のようなものが欲しくなり最近アーティストを探し始めました。
今はジャンルにこだわらずジャズ、ポップ、クラシックいろんなサックスを聴いてみようとおもいます。
今までクラシックは考えていなかったので視野が広がりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 12:29

書き忘れてしまいました。


当方は自分の音を、リードとマウスピースの組み合わせで決め、
先人からは奏法を学ぶものと考えております。

そうでないと、唇の質や肺活量、マウスピースをくわえる位置が人によって違うので、
うまく音が出ずに自分は下手なんだと自信喪失してしまいます。

余談ですが、当方が硬い音を求める時は、
メタルのマウスピースとハードとソフトの2種類のプラスチックリードを選択しております。
    • good
    • 0

まずは日本の方から。


・松本英彦(日本のサックスの第一人者)
・渡辺貞夫(愛称:ナベサダ)
・菊地康正
(日本、海外で精力的に活動中、過去に矢沢永吉のバックを務めた。
オフィシャルサイトにて演奏を試聴できる。
おすすめは、「Manhattan illusions」、当方の心の師匠)
・本田雅人(T-SQUAREにて活動していた)
・MALTA

海外
・ハンス・ダルファー(パパダルファー)
・キャンディー・ダルファー
(娘ダルファー、アルトだけど紹介。日本ではパパより有名?)
・アートペッパー
・ジョン・コルトレーン(巨人の一人。身長ではないよ)
・コールマン・ホーキンス(メロディならこの人)
・ソニーロリンズ(ジャズの王道が聴きたいならこの人)
・マイケル・ブレッカー

スコアについては、コルトレーンなら良く見かけます。
海外のアーティストならマイナスワンレコードというものがあります。(カラオケのようなもの)
輸入ものなので英語ですが、CD(レコード)とスコアがついてきます。
レコードを扱っている店においてあるでしょう。

サックスはミュートがめったに売られてないから、練習場所が少ないですが、
当方は、深夜のビジネス街・倉庫・高架下・大きい橋の上下で練習しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事ありがとうございます。
ほんとうに詳しく書いて下さって感激です。
最近私は中村誠一を聞きはじめちょっとハマっています。
といってもまだ1枚しか聞いてないしどんな方かもまったくわからないんだけども...。
日本人のスコアってあんまりみかけませんよね。
あと練習場所はこんど引っ越すんですが楽器が可能なので多分練習できるかも。一応不動産屋さんにはOK貰ってるんで楽しみです。
もし、これからこれはいいっていう曲が見つかったら教えて下さいね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAVC-3550(アンプ)とLSF-777(スピーカー)を使っているのにいい音が出ない。。。

こちらのサイトを参考にして自分が一番コストパフォーマンスが高いと思ったアンプとスピーカを購入しました。
スピーカー KENWOOD LSF-777
AVアンプ  DENON AVC-3550
です。
ネットで調べた限りやはり評価が高く期待していたのですが実際つけてみたら普通のMDコンポの方がいいような・・・っていう感じです。
音的には低温が少なくてペラペラな感じです。このスピーカーだと低音
も十分カバーできると聞いたのでウーファーは買わなかったのですが
やはりウーファーは必要でしょうか??

スピーカーはトゥイーターが片っぽへこんでしまっているのですが破れはないです。

アンプは特に動作異常もないのですが・・・

ケーブルはカナレを使っています。


アンプの設定は特に何もしていないのですがアンプの設定で音ってかなり変わったりしますか・・・??


もし同じアンプ使ってる人がいれば良い設定教えてほしいです><
ちなみにパソコンにつないでの音楽鑑賞に使用しています。 

Aベストアンサー

No.4です。

http://www.jp.onkyo.com/wavio/seu33gx/operet.htm
これについては、製品使った経験がないのでまともな回答はできないですが(^^ゞ
でも、パソコン内蔵のPHONE端子からピン2つの分岐ケーブルで繋ぐ事を思えば、段違いな音質だとは思います。

>これならケーブルは元のケーブルから変えないでも問題ないですよね・・・^^;??

え?
元のケーブルが「ミニステレオ-ピン×2(赤白)」のことを指しておられるなら、SE-U33GXとAVC3550を繋ぐには、そんなケーブルは必要ないです。
どこにでもある「ピン×2-ピン×2」のオーディオケーブルで十分。
(上のSE-U33GXのWEBの「使い方」ページ参照)
実際、「ピン×2-ピン×2」で繋ぐ方が音が良いし。

今回の問題は、ケーブルの良し悪しではなくて「どことどこを繋ぐか」の問題なので、最適な繋ぎ方に対応出来ないケーブルは、どんなに高級品だろうが、残念ながら(本件では)全く用無しです。

また、No.5で既にご指摘があるとおり、せっかくのAVC3550をフルに生かすなら、パソコン→AVC3550を光デジタルで繋ぐのがベストです。
予算もあるでしょうが、例えばオンキヨーなら
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/wavio/8007C034D7726F5249257383001ECBA3?OpenDocument
のような、光デジタル出力付きのインターフェースの方が、遙かにAVC3550は活かせますね。

No.4です。

http://www.jp.onkyo.com/wavio/seu33gx/operet.htm
これについては、製品使った経験がないのでまともな回答はできないですが(^^ゞ
でも、パソコン内蔵のPHONE端子からピン2つの分岐ケーブルで繋ぐ事を思えば、段違いな音質だとは思います。

>これならケーブルは元のケーブルから変えないでも問題ないですよね・・・^^;??

え?
元のケーブルが「ミニステレオ-ピン×2(赤白)」のことを指しておられるなら、SE-U33GXとAVC3550を繋ぐには、そんなケーブルは必要ないです。
どこにで...続きを読む

Qアルトサックスとテナーサックス

YANAGISAWAというメーカーのサックスが私の家にずっと前から(たぶん20年近く?)あるので、これを機に練習してみようかと思ったのですがアルトなのかテナーなのかわかりません。見分け方があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんちは。

アルトとテナーの見分けは簡単なところでは大きさですね。
立ててみて腰くらいまであったらテナーってとこでしょうか。
この見分け方はすごい単純ですが(^^;)

Qラジカセや車の標準装備のスピーカー=いい音?

~数十万円は長時間聞いたことがないのでわかりませんが、~数万円の単体スピーカーは低音が体に響くというか不自然に強調されている感じがして長時間聞いていると疲れます。
ラジカセは今はあまり売れてないと思いますが、テレビのスピーカーや、たくさん売れている自動車の標準装備のやつはラジカセと非常に似通った音がします。長時間聞いていても疲れません。
たくさん製造されて一番売れているってことはあれがスピーカーの理想形ってことでしょうか?
なぜ比較的値段の高いスピーカーは不自然に低音を持ち上げてるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして♪

テレビやカーラジオ、ラジカセなど、確かに「聴き疲れ」する事は、あまり在りませんね。
これは、再生帯域を欲張らず、無理の無い再生を行なっているから、という側面もあります。

また、ラジオ用のスピーカー特性と言う規格が旧JISに制定されていて、人の聴感特性と日本語の聴き取り易さ、などから選定されたとも言われます。

この規格を元にして、再生帯域を広げ、放送局規格が作られて、それに基づいた音楽用にも適した、という物があります。
最も有名なのが昔のダイヤトーン、16センチのフルレンジスピーカーユニット、P610(リンク先はその原器)
http://audio-heritage.jp/DIATONE/unit/p-62f.html

20センチサイズはPioneerのPE-20
http://audio-heritage.jp/PIONEER-EXCLUSIVE/unit/pe-20.html

これらは、主に狭い帯域の範囲の質を確保した上で、低域側、高域側を拡大したと言う製品でした。

数万円程度までの価格帯に存在するスピーカー、たしかに低域感をかなり誇張した音造り、と言う者が存在します。そういう製品も良く売れるんですから、企業は造り続けます。

まず、店頭効果が良い事、殆どの人が経験する、質よりも低音感の迫力を求めると言う人には、特に良く売れますね。

現実的には、そこそこシッカリした音量を出せれば良いのですが、通常はかなり小さめの音量。
この状態ですと、人間の聴感特性として、低音域が感じにくく成ります。
其の時の状態に合わせて、低域を強調したスピーカーが多く成って来ています。

昔は、アンプ側に「ラウドネススイッチ」等が備わっていて、小音量時に低音や一部の高音が聴き取りにくく成るのを、有る程度補正する、という仕掛けが多く存在しました、しかし、近年はアンプ側のコントロールを利用しな方向も多く、余分な下位rを排除してこう音質を、なんて表現しますが単に企業側のコストダウンと手抜きとすら言える、コントロール機能を持たないアンプまで出て来ているのですから、スピーカー側で特徴付けた者を選択すると言うケースも有意義な場合は在るのですね。

其の意味では、「スピーカーは不自然に低音を持ち上げてるんでしょうか?」
全くおっしゃる通り、かなり極端な製品も存在します。

このため、良識有る製品では、低域の誇張を行なう「バスレフダクト」に、スポンジ等の調整素材を付属させる製品も在ります。

バスレフは、特定の低域周波数を誇張するのには非常に適した手法です。誇張感が少なく自然な感じで低域の再生拡大を行なうのは、実際にはとても難しい、計算や測定だけでは無く、実際にカットアンドトライで、人間が試聴して違和感が少ない範囲に調整するのは、時間も手間もかかるため、かなり高額な製品でなければそこまで徹底したチューニングは行なわれません、通常は試作機の測定結果で、多少手を加えて生産、というのが実情ですね。

ラジカセやテレビやカーオーディオでも、このような手法で、他とは違う音、と言う方向で造られているモノは存在します、徹底的に簡素な場合は「無理の無い範囲で、それなりの帯域を素直に出すだけ」ですが、手を加え出すと効果が違和感に繋がってしまうケースはあるようです。
手を加えるなら、徹底的に、、、と言う事に成れば、非常に高価に成ってしまう。


全てのスピーカーが、低域に誇張感を持たせた演出を行なっている訳では在りません。
でも、そういう素直で良い音が出るスピーカーって、店頭効果は低く、販売数量は多くを期待出来ないため、比較的マイナーな製品とすら言えますね。

それでも、一部の人にはしっかりと支持されていますので、機種数は少なくとも存在しています。

あと、家庭用のオーディオと言う分野では、スピーカーの置き方で低音の量感や質感を中心に、かなり聞こえ方、感じ方? 音の印象が変わって来ます。
低域が多いな、と思ったら、床や壁から離し、バスレフダクトにスポンジやタオル等を詰めてみる、と言う事で。
逆に、低域が少ないな、と言う場合は、床や壁の反射を多く成るように工夫して設置、という事で、ユーザー側のチューニング手段が存在しますね。

はじめまして♪

テレビやカーラジオ、ラジカセなど、確かに「聴き疲れ」する事は、あまり在りませんね。
これは、再生帯域を欲張らず、無理の無い再生を行なっているから、という側面もあります。

また、ラジオ用のスピーカー特性と言う規格が旧JISに制定されていて、人の聴感特性と日本語の聴き取り易さ、などから選定されたとも言われます。

この規格を元にして、再生帯域を広げ、放送局規格が作られて、それに基づいた音楽用にも適した、という物があります。
最も有名なのが昔のダイヤトーン、16センチの...続きを読む

Qアルトサックスかテナーサックスか・・・

初心者ながら、真剣に真剣にサックスをやろうと決意しました。いつの日か路上の水銀灯の下で吹ける男になりたい!・・・

と決意を述べたところで、ものすごく初歩的な、質問をさせていただいていいでしょうか。
テナーサックスとアルトサックスの音の違いや、ぱっと吹いてみて、JAZZYな雰囲気をかもしだすのはどちらでしょうか?
あと個人的見解でいいので、貴方・貴女はどちらの音の方が好みですか?教えてください。

また私はJAZZの「SOMETHIN' ELSE」(マイルス・デイビスのトランペットで有名なCD)を聞いて、本当単純にサックスに「憧れ」をいだいてしまったわけなのですが、他に何かサックスの良さを味わえるお勧めJAZZのCDがあれば、教えてもらえないでしょうか(数多く名曲はあると思いますが、当方初心者ですので、本当有名どころで教えていただけたらありがたいです)。

お願いします。

Aベストアンサー

昔、大学のジャズ研でギターを弾いていました。
もちろん周囲にはアルトやテナープレイヤーがうじゃうじゃ居ましたし、「食えない」プロになった人間もいます。
さて、サムシン・エルスといえばキャノンボール・アダレイの「泣きの」アルトですね。個人的にはテナーサックスの方が好きですが、アルトもまた捨てがたい。これは聴いてみて決めるしかないでしょう。
どちらも基本的にはリコーダーのようなポジションになります。いわゆるリコーダーのドのポジションが、アルトだとミ♭、テナーだとシ♭の音になります。アルトの方が音域が高く、明るくきらびやかな感じ、テナーの方が低くて渋めの音でしょうか?一概には言えませんが。
アルトならばチャーリー・パーカーですが、アート・ペッパーの「Meets The Rhythm Section」なんかもいいと思います。あの時代のテナーならばブルーノート時代のソニー・ロリンズとジョン・コルトレーンにとどめを刺すでしょう。'57~'58くらいのブルーノート盤だったらどれもハズレはありません。

Qいい音で曲を聴きたいので質問します。

20畳ぐらいの作業場で仕事をしています。
DENONのオーディオセットで音楽を聴きながら作業しています。
音楽が好きなので、今回、Google Play Musicというのに入ろうと思っています。
そこで質問です。
次の三つのうち、どれをDENONのオーディオセットにつないでGoogle Play Musicを聴くのが音的に一番良さそうですか?

1.Iphone5s
2.安いタブレット(BLUEDOT BNT-791Wとかの安いタブレット)
3.ノートパソコン(東芝 Dynabook Satellite PB35RNAD4R3AD81 Windows7 Pro 32/64Bit)

2と3は、このために購入する用意がある品物です。
1が一番いいなら何も買わずに1で聴こうと思いますが、画面が小さいのでプレイリストの作成とかでストレスがあると嫌だなとも思っています。

Aベストアンサー

個人的におすすめは「3」

仮にGoogle Play Musicではだめだとなったときに、自分で音楽を持ち込み、パソコンに入れればフリーのプレイヤーソフトを入れることによって、再度使うことができるからです。
また、パソコンだったら、音楽プレイヤー以外にも違う用途で使うことができるのもいいですね。

では、なぜタブレットである「2」でないかというと、今回質問者さんの内容でタブレットの最大の利点である持ち運びが必要ないからです。
オーディオセットにつなぐということは、ある程度決められてポジションになると思うので、タブレットの利点を無視してまで購入する必要が感じられません。

Qアルトサックスからテナーサックスに乗り換え

アルトからテナーに乗り換えようかと思っています。もともと音色からテナー志向だったのですが、初心者ゆえ音楽教室に通うにはアルトコースしかなかったこともあって、今もアルトで友達とセッション組んでます。ところがアルトが3人にもなって、変化が欲しくなり、演歌のドス太いあのサムテーラー風の音を出したい、というのが本音が湧き出てきました。
運指とか変わりますか。楽譜もアルト・テナーの合奏モノを集め始めました。経験者、意見者、いらっしゃいましたら、ご意見、お声かけ下さるようお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
 運指の件は、#1さんのメッセージの通りですね。アルトのEb、テナーのBbと調が変わるけれども楽譜が調に合わせて書かれているので問題ないでしょう。
 テナーは、もう手に入れたのでしょうか? 吹いてみるとアルトと全然違う!あるいは、同じ感覚で吹ける!とか感じがすると思います。
 一発でスケールが出来るなら、アルトで学んだことが正しくできている証拠です。 うまくできなかったらテナーを鳴らせるようになることでアルトも、もっとうまく鳴らせるようになると思います。頑張ってください。
 合奏ものの楽譜のテナーパート、高かったり低かったり極端で難しくありませんか? 残念ながら、それが役回りなので頑張ってください(笑)
 テナーで肩がこったらストラップをネックタイプではなくてショルダータイプを検討されるとよいと思います。
 また、マウスピース探しが始まるのですね。先生に選んで貰うのかな?頑張ってください(^^;

Q音がこもってしまっていい音が出せません...

私はロック~ややハードロックをやっていて、現在オリジナルをつっくています。エフェクターはマルチでBOSS ME-33(3年前に購入)でギターはEdwardsのSUGIZOモデルでピックアップは3つともSコイルです。前のギター(Grass Rootsのホライズンでハムバッカ-×2)を使っているときからなんですが、音に芯がなく太い割に変な太い残響的な音が前面に出ていて弱くてうもれてしまうし、だからといってより歪ませると歪みすぎてしまって何をしているのかわからなくなってしまいます...あ、普段アンプはRolandかFenderを使います。
何とか芯のある音に近づけないでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

どのような環境で出した音について、こもっていると評しているのか一部判然としない点があるので、少々抽象的な言及になりますが…

ギターの音が埋もれることについて、一応念のために触れておきますが、最も根本的なところとして、ゲインではなく音量そのものを上げて、周りの音に埋もれない音量を稼ぐ必要はあるでしょう。 音量が足りない分を、歪みや音質調整で補うことはできませんので、上げ過ぎにならない範囲で、必要な音量を稼ぐ必要はあると思います。 もしまだ確認していないとしたら、クリーントーンで埋もれない音量が出ていることを、まず確認してみてください。
それを確保した上でギターの音が前面に出ないと言うことでしたら、とりあえずはアンプのトーンコントロールで極端なドンシャリになっていないか、チェックしてみるのが良いように思います。 こもったように聴こえる場合は、トレブルが弱すぎ、音が埋もれて抜けてこないのは、ミドルを削りすぎと言うケースが多いでしょう。 迫力を得ようと無闇にベースを上げ過ぎたりすると、却って音の輪郭を失い、迫力を殺ぐことが多くなると思います。

また、エフェクターでの音の作り方にも問題があるのかもしれません。 ME-33のパッチで、歪みだけに着目して、音作りをじっくり研究してみるのも良いでしょう。
歪みエフェクトを使って、エフェクターで歪ませるケースでは(つまりはブースターとして使用するケースでなければ)、エフェクトon/offの間の音量が等しくなるように調整するのが、基本的なやり方だと思います。 具体的には、ゲインを上げたら、その分レベル(ME-33では、パッチのマスターではなく、歪みのパラメータの方)を下げることで、歪ませた音の音量が上がり過ぎないようにします。 そのあたりの調整からやってみるのではどうでしょうか。 パッチを作るときに、歪みをオンにした時の音量と、オフにした時(クリーントーン)との音量とが同じくらいになるよう、調整してみてください。 この時、歪みをオンにした音の音量は、なるべく音の芯を聴き取るようにして、その芯の音の大きさをクリーンの音量と比較してみると良いと思います。 歪むと潰れているようなノイジーな音が付いて回りますが、その音に惑わされないように弦が鳴っている音を探り当てるように聞くのがポイントになるかと。 おそらく、ノイズのせいでクリーンよりも歪みの方が少し音量が大きくなったように聴こえるくらいで、丁度バランスが取れると思います。 また、単音でのエフェクトon/off時の音量バランスと、複音でのエフェクトon/off時の音量バランスは変わることがあります。 個人的な見解ですが、調整時は複音で音のバランスを取る方が良いのではないかと思います。
もしエフェクターの操作感がつかめないとしたら、少し出費になりますが、コンパクトの歪みを一つ買って、その使い方を研究してみるのも良いかもしれません。 これまでマルチばかりでコンパクトエフェクターを操作したことが無かったとしたら、マルチの音作りでも参考になる部分は多いと思いますよ。
なお、音を太くする目的で歪みを使う場合、ゲインは必要以上に上げないことが必須です。 必要以上にゲインを上げるのは、却って音が潰れてしまい、逆効果になります。

また、機材を交換する以外の方法で、音を太くする要素としては、トーンコントロールやイコライザーだけでなく、フロント寄りのPUを使う、ピッキング位置をフロント寄りにするなど、弾き方の変更も効果があるでしょうし、弦の太さを変える、PU高を上げて出力を稼ぐなど、ギターの調整を変えることでも効果を期待できるかもしれません。 ME-33のワウをオンにして、半踏みの状態でキープして無理やり真ん中を持ち上げるなんて方法もありかもしれませんね。 機材を換えずにセッティングを探求するケースでは、試行錯誤が一番の力になると思うので、色々と試してみると良いでしょう。
また、機材を換えることで対処することも視野に入れるとしたら、シールドを中域に強い製品に買い換えてみるのも、一つの手ではあると思います(おそらく、機材としては最も安上がりと思いますが)。

少しでも参考になる部分があれば幸いです。 良い具合のセッティングが見つかるよう、根気良くがんばって下さい。
長々と乱文失礼しました。

どのような環境で出した音について、こもっていると評しているのか一部判然としない点があるので、少々抽象的な言及になりますが…

ギターの音が埋もれることについて、一応念のために触れておきますが、最も根本的なところとして、ゲインではなく音量そのものを上げて、周りの音に埋もれない音量を稼ぐ必要はあるでしょう。 音量が足りない分を、歪みや音質調整で補うことはできませんので、上げ過ぎにならない範囲で、必要な音量を稼ぐ必要はあると思います。 もしまだ確認していないとしたら、クリーントーン...続きを読む

QテナーサックスのソロプレイヤーのCD(吹奏楽系)

こんにちは。
僕は吹奏楽部に入ってテナーサックスをやり始めて半年ほどになります。
最近音色を気にするようになってきました。
そこで、上手いテナーのソロプレイヤーのCDを探して音色追及をしてみようかと思いました。
でも、いざ探してみてもジャズばかりで吹奏楽系のが全く見つからずに困ったので質問しました。
先輩には「ペズ」というアーティストのCDがいいよというアドバイスをいただいたのですが見つかりませんでした。

ジャズではなく、吹奏楽関係でのテナーサックスのソロプレイヤーのCDがあったら教えてほしいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吹奏楽関係でのテナーサックスということで
クラシックサックスのテナーで素晴しい音色の
プレイヤーがソロCD出してますのでご紹介します。

■新井靖志氏(シエナウィンドのコンサートマスター、トルヴェールクァルテットのテナー奏者)の
「FANTASIA」

バリバリのクラシックテナーです。とても魅力的で素敵な音色です。

あとクァルテットで「アルモサクソフォンクァルテット」のテナー奏者 松雪明氏の音色も新井氏とはまた一味違って良い音ですよ。
アルモサクソフォンクァルテットでは、CD沢山出てます。

Qデスクトップで「いい音」を出すオーディオ構成・方法などを教えてください。

オーディオ一式はリビングに別で置いてて、パソコンがある部屋と離れているため、パソコンでいい音響を作るにはどうすればいいかアドバイスいただくと助かります。

たとえば下記の要望だと、(1)or(2)どっちの方がいいでしょうか。
(1)「BOSE コンパニオン5」 
(2)アンプ+コンパクトスピーカー(今のとこフライングモールCAS3+ALR/JORDAN クラシック1で考えてます。他におススメあれば教えてください)
http://www.bose.co.jp/home_audio/multimedia/companion5.html
http://joshinweb.jp/av/300/2098141010833.html
http://joshinweb.jp/av/2683/2098141016941.html

<要望>
●パソコンでなるべく高音質で音楽を聴きたい(mp3,CDプレイヤーはPC内蔵のものを使用)
→ジャンルはJAZZ,クラシック,ボーカルもののポップス。
●ゲームを高音質で楽しみたい
※サウンドボードはクリエイティブのデジタルI/O付きのサウンドブラスターです。オンキョーに変えようかなとも思っています。

オーディオ一式はリビングに別で置いてて、パソコンがある部屋と離れているため、パソコンでいい音響を作るにはどうすればいいかアドバイスいただくと助かります。

たとえば下記の要望だと、(1)or(2)どっちの方がいいでしょうか。
(1)「BOSE コンパニオン5」 
(2)アンプ+コンパクトスピーカー(今のとこフライングモールCAS3+ALR/JORDAN クラシック1で考えてます。他におススメあれば教えてください)
http://www.bose.co.jp/home_audio/multimedia/companion5.html
http://joshinweb.jp/...続きを読む

Aベストアンサー

私なら(2)案を採ります。が、Flying Mole以外のアンプを探します。また、MP3ではなく、ロスレス圧縮でエンコードし直します(特にジャズやクラシックは)。

BOSEをお勧めしない理由は2つあります。
1つは、私がBOSEの音が好きではないからです。BOSEの音は、パッと聞いた感じでは迫力(迫真ではなくて)があるように聞こえますが、悪くいえば「きれいな声よりダミ声の方がよく通る」という感じです。
もう1つは、この手のアクティブスピーカーは発展性や使い回しが極めて悪いことが挙げられます。パソコン用かテレビ用くらいにしか近い道がなく、仮にグレードアップさせようとしたときに、一式丸々交換することになります。

(2)案でFlying Moleをお勧めしない理由は、単に音が好きではないからです。増幅装置として見れば優秀なのかもしれませんが、音が平板・表面的に聞こえて、好きになれません。ONKYOのダウンサイズコンポや、KENWOODのR-K700などの方が、ずっと楽しめる音だと、私は思います。

MP3に関しては、工夫すればかなりいい線までいけると思いますが、やはり音質を追及する以上、ロスレス圧縮以外にとる道はないと思います。

私なら(2)案を採ります。が、Flying Mole以外のアンプを探します。また、MP3ではなく、ロスレス圧縮でエンコードし直します(特にジャズやクラシックは)。

BOSEをお勧めしない理由は2つあります。
1つは、私がBOSEの音が好きではないからです。BOSEの音は、パッと聞いた感じでは迫力(迫真ではなくて)があるように聞こえますが、悪くいえば「きれいな声よりダミ声の方がよく通る」という感じです。
もう1つは、この手のアクティブスピーカーは発展性や使い回しが極めて悪いことが挙げられます。パソコン用...続きを読む

Qアルトサックスとテナーサックスについて

今度サックスをはじめようと考えているのですが、アルトサックスとテナーサックスで迷っています。どっちの音も好きです。どちらの方が長い目でみたら長く使えるでしょうか?やりたい音楽は吹奏楽とジャズです。
アルトサックスの方が安くて小さいので、最近はアルトの方が良さそうだなぁ~と思いつつあります。

Aベストアンサー

ジャズアルト吹きです。

他の方もおっしゃっていますが、長く使える、というご質問はよくわかりません。
良いものはやはり長持ちするし、安物はすぐだめになってしまうのは当然ですが、
アルトとテナーとでは比べられないでしょう。

お金のことを気になさっているのであればアルトの方がいいですね。
楽器自体も、質やメーカーが同じならテナーの方が高いですし、
リードやマウスピースなどの小物、調整費用なども当然テナーの方が高くつきます。

私と同じバンドの女の子は体が細く小さいのにテナーを吹いていますが、音量の小ささに悩んでいます。
質問者さんも、体が小さいのであればアルトの方がいいかもしれませんね。
見た目もそうですが、いい音を出すには体と楽器のバランスも必要だと思います。

No.2さんもおっしゃっていますが、吹奏楽とジャズは別物です。
私は最初からジャズをやっていますが、吹奏楽から転向した友人なんかは
吹き方を変えるのに相当苦労したみたいですよ。
両方を吹き分ける先輩もいましたが、なかなか大変なようです。


安い買い物ではありませんから、よく考えて決めてください。
一緒に頑張りましょう!!

ジャズアルト吹きです。

他の方もおっしゃっていますが、長く使える、というご質問はよくわかりません。
良いものはやはり長持ちするし、安物はすぐだめになってしまうのは当然ですが、
アルトとテナーとでは比べられないでしょう。

お金のことを気になさっているのであればアルトの方がいいですね。
楽器自体も、質やメーカーが同じならテナーの方が高いですし、
リードやマウスピースなどの小物、調整費用なども当然テナーの方が高くつきます。

私と同じバンドの女の子は体が細く小さいのにテナー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報