今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私は、今まで月齢の最高は1朔望月と等しい、29.530589日だと思っていました。しかし、先日Moon32 Ver2.80aで計算したものを見ると、1990年12月17日12時00分、計算地は東京(堆算速度が高速でも普通でも)のものが、月齢29.746748となっていました。これは1朔望月の日数より長いのですが、実際最高の月齢はいくつなのでしょうか?

A 回答 (1件)

月では、朔から次の朔、望から次の望の周期が一定ではないからです。


29.530589日ですが、これは平均で、29.27日~29.83日に変動するから
です。変動する要因は地球の軌道が絡んでいるからで、月の楕円軌道
が、地球に最も近づく向きが太陽側にあったりその反対側だったりして
移動していく要因がわかりやすい理由のひとつです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%94%E6%9C%9B% …

この回答への補足

なるほど、平均だったのですね!そうですよね、月の軌道は楕円なので、一様にはならないのですね。ところで、今、月の運行と病気の発生の関連を調査しているのですが、月の周期を30等分して、その関連を調べたいのですが、月齢が変化してはちょっと困ってしまいます。いつも同じ条件で、月の運行を30等分するならば、月の位相を使用すればよろしいのでしょうか?

補足日時:2006/10/05 21:32
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。月の公転が楕円軌道なので、変化するのですね。
慣れないもので、回答の補足の方に、更に質問を書いてしまいました。そちらもよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/10/06 02:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月齢について(三日月は2?・3?)

 ネットで月齢について調べてるのですが、サイトによって微妙に違っていて困ってます。三日月の日は月齢2日目なのですか?それとも3日目なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「月齢」の定義から始めましょうか。
月齢とは,「(もっとも最近に)新月になった瞬間から経過した時間の長さを,日(にち)単位で表した数字」です。
たとえば,昨日の午前6時ちょうどが新月だったとすると,今日の午前6時の月齢は1.0,今日正午の月齢は1.25,今日午後6時の月齢は1.5です(四捨五入して小数第1位までで表すことが多いですが)。
従って,ご質問の文中にある「月齢2日目」という言い方は(少なくとも普通は)しません。

おそらく,新聞のこよみ欄やカレンダーなどには「○月○日の月齢」というような表記が見られますので,その日その日に対して一つの月齢の値が対応するとお考えになったのではと推測しますが,月齢の定義は上で述べたようなものですから,本来なら「○月○日○時の月齢」というべきものを省略しているとお考えください。
何時現在にするかはその暦の編集者に任されていますので,天文関係のこよみなどでは,必ず「月齢は何時現在」と書いてあります。
ただ,新聞では何の断りもなく「○日の月齢」と書いていますし(数値からみるとどうやら正午現在が多いようですが),NHKの関東ローカルのニュースでも「東京地方,あすの日出は何時何分,日の入りは何時何分,月齢は何点何」と言っています。たぶん,月齢の定義を知らないのでしょう。困ったものだ。

例えば今日(11月23日)の月齢を見てみますと,「天文データノート」(午前0時現在)では7.3,「理科年表」(正午現在)では7.8,「天文年鑑」では8.2となっています。
しかし,いずれも前回の新月(11月15日15時40分)からの経過日数ですので,矛盾はありません。

ちなみにNo.1の回答なのですが,実は意味がよくわかりません。
>サイトによって微妙に異なるのは、標準としている時間及び場所から発生する現象でしょう。月齢の基準とする地点は、ほぼ日本の標準時、東経
>135度線上とされているようですが、基準とする時間はマチマチです。
というのは,どういう意味でしょうか。
東経135度線上にある明石市と,東経140度ちかい東京とでは,月齢が異なるという意味かなあ。
月齢の定義はあくまでも,「新月となった瞬間からの経過時間」ですので,明石だろうと東京だろうと,はたまたニューヨークやロンドンだろうと,ある瞬間の月齢は同じはずです。
うんと厳密に言えば,明石から見た月の方向と,東京から見た月の方向とでは,微妙に差がありますが,それはわずかなもので(角度で0.1°程度,時間で20秒ぐらいでしょうか),月齢の計算にあたっては無視できるといっていいでしょう。
(なにか勘違いしていたら教えてください。)

次に,「三日月」は天文学的な定義があるわけではありません。とりあえず手元の辞書を引いたら,「陰暦3日前後に見える弓形の月」とありました。
一番狭い意味で言えば,「旧暦3日に見える月」でしょうが,もう少し太ったものも含めて,弓形をした月をなんとなく三日月と読んでいるような気がします。「3日前後」というのは,そのへんの含みも持たせているのでしょう。
もし,その狭い意味に解釈したうえで,見えている三日月の月齢はいくつかという質問であれば,No.2の回答にある通り,2.0より大きく3.0以下となりますね。

まず「月齢」の定義から始めましょうか。
月齢とは,「(もっとも最近に)新月になった瞬間から経過した時間の長さを,日(にち)単位で表した数字」です。
たとえば,昨日の午前6時ちょうどが新月だったとすると,今日の午前6時の月齢は1.0,今日正午の月齢は1.25,今日午後6時の月齢は1.5です(四捨五入して小数第1位までで表すことが多いですが)。
従って,ご質問の文中にある「月齢2日目」という言い方は(少なくとも普通は)しません。

おそらく,新聞のこよみ欄やカレンダーなどには「○月○日の月齢」...続きを読む

Q月の明るさ[月齢別]

朔月の明るさを0
望月の明るさを1
とすると
上弦(下弦)の明るさはどの程度なのでしょうか?

望月の前後日とは16倍違うと聞きました。
(小望月&十六夜は望月の1/16の明るさということ)

明るさに関するサイトなどがありましたら紹介お願いします。

Aベストアンサー

直接の回等ではありませんが、理科年表の天文部 月では
以下のように書かれています。

月と太陽の角距離   180  150  120  90  60  30 (°)
およそ月齢      14.8  12.3   9.9   7.4  4.9   2.5(日)
実視等級       -12.6  -11.8 -11.0  -9.9  -8.7  -6.8

これは、満月と半月では2.7等(約12倍)の差があることを示しています


人気Q&Aランキング