先日TVで日本の借金(負債)は300兆円とか600兆円
(ちょっと忘れました)とか言ってました。
これって日本の国が誰から借金していて、
はたして何に使ったのですか?
そしてその返済の計画は?
あまりに膨大な数字だったのでびっくりしました。
この借金の話の全容をざっくりとどなたか説明して
いただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本国の収入(歳入)は大きく


1.税金
2.公債(国民からの借金)
の2つになります。
一方、支出(歳出)は大きく
1.各省庁への予算
2.各地方自治体への予算
3.公債の(利息を含む)返済
の3つになります。

歳入1は問題ないかと思います。2は通常の借金と同じで、一定期間が過ぎると、国から利息つきで払い戻されるものです。
歳出1は例えば建設省であれば公共事業(道路工事など)といった具合に、各省庁毎に国政に関するなにがしかに利用されます。2は地方自治体に対する援助と思えばよいです。3は歳入2に上げた借金の返済金です。

今現在日本が抱えている財政の恒常的な不健全さの原因は公債です。平成12年末現在で公債残高の見とおしはなんと365兆円!!借金を返すためにまた借金をしてきた結果、雪ダルマ式にここまでふくれあがってしまったのです。まさにサラ金地獄と同じ状況。
当然、国家財政が健全になる、つまりこの雪ダルマ式借金地獄から抜け出すメドは、現在のところ全くありません。
いたずらに不安をあおるのはよくないことかもしれませんが、この状況を冷静に見詰めてみれば、どう考えてみても、近いうちに日本国は自己破産するのが目に見えています。日本国の崩壊です。
これを少しでも「先延ばし」するために、必死になって政府は増税かつ予算削減の財政改革を行おうとしています。
しかし、国会議員たちの中には自分が甘い汁を吸うために本気にならなかったり、また国民も急な増税は苦しすぎる、予算削減のために公務員をリストラするにも限度がある、などの問題が山積みで、なかなか進展しません。

このようなところで概要はわかりましたでしょうか。
詳しくは大蔵省のページなどをご覧になられたらよいかと思います。

参考URL:http://www.mof.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細にわたり説明していただきありがとうございました。
公債は増加の一途ですか?
この慢性的借金地獄から抜け出す政権が出てくる事を国民は期待出来るんですかね?
今の政府を批判しても仕方ないんで(のれんに腕押し)、やはりこれはそんな政権に甘んじてる国民に責任があるんでしょうかね?
一般社会の会社経営なら即社長辞任でしょうね。
提案があるんですが一度NHKあたりで国民対国会のざっくばらんな討論会をし、国民も納得する借金地獄を抜け出す
アイデアを出し合ったらどうですかね。
政府に任せっきリではちょっと心配です。外国(アメリカ)の顔色を見ながら公共投資を増やしてる現実が情けないです。ちなみに私は現在米国に駐在しています。

お礼日時:2001/01/05 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数楽と数学会の読みは何ですか?

数楽と数学会の読みは何ですか?

最近、よく「数楽」という言葉を見かけますが、この言葉の読みは何でしょうか?。

普通に読めば「すうらく」だと思いますが、数楽舎という塾は、「すうらくしゃ」ではなく、「すうがくしゃ」と読むそうです。
どちらかが造語ですか?

また、数学会の読みは、「すうがっかい」ですか、「すうがくかい」ですか?

Aベストアンサー

私も、「すうがく」、「すうがっかい」でよいと思うが。

数楽というのは、数学者や数学愛好家が「数学とは楽しいものだ」ということを強調するために、わざと漢字を変えて使っているものである。
だから、数学と同じく、「すうがく」と読んで問題ない。

>どちらかが造語ですか?
「数楽」は造語、「数学会」は「数学」と「会」の合成語だろう。

余談だが、「楽」と言う字は、
・「楽園」「行楽」など、「たのしい」「のびのびする」という意味では「ラク」
・「音楽」「楽器」など、「うたう」「音をかなでる」という意味では「ガク」
と読むのが原則である。
「数楽」の場合は、上記のような理由で敢えて例外的に「ガク」と呼ぶのである。

Q日本国民の全財産が1500兆円で現在の日本政府の借金が1200兆円。年間100兆円ずつ日本政府の

日本国民の全財産が1500兆円で現在の日本政府の借金が1200兆円。

年間100兆円ずつ日本政府の借金が増えていっているので国民の全財産と日本政府の借金が等分になるのが3年後の2019年。

4年後の2020年に国民の財産と国の借金がプラマイゼロからマイナスになっていきますが大丈夫ですか?

2020年の東京五輪で国民の目を逸らすつもりですか?

国民の財産より国の借金の方が多くなったらどうなりますか?

Aベストアンサー

安心してください。 元大蔵・財務官僚で著名な経済学者である高橋洋一氏によると、「日本の借金1200兆円」と言うのはやっぱり財務省の嘘だったとのことです。 実際は150-200兆円(GDP比30-40%)で、日本の財政状態は比較的健全と言うわけです。 政府資産の額は多いけれど売れないものばかりと言う従来の財務省の説明も嘘で、実際は特殊法人、独立行政法人に対する貸付金、出資金で、これらを民営化もしくは廃止すれば回収できるものばかりのようです。 それをやると役人たちの天下り先をなくしてしまうことになるので、嘘の説明で国民、マスコミ、馬鹿政治家たちをだまし続けてきたというものです。 そうなれば、財政健全化のために消費税を含めた増税が必要と言う根拠は全くなくなります。

Q読みは何でしょう

読みは何でしょう

Aベストアンサー

「網目」です。

写真から箱書きのように見えますが
網目模様の焼き物か塗り物でも入っているのでしょうか?

Q国の借金は負債のみの話だとは言っても・・?

最近の経済本では、日本の借金が大きいと言うのは負債だけの金額であって、資産をみれば日本は諸外国と比べても多額であり、負債以上に資産があるのだから、 もっと借金しても構わない、という論調があるようです。が、資産の大部分は米国債であり、これは国際政治の関係上自由に売れないのだから、資産の大きさを日本の利点と考えてもあまり意味が無いのではないですか?

Aベストアンサー

 まあ、私も「もっと借金をしても構わない」なんて論に無批判に賛同する事は出来ませんが…。

 取り合えず、日本の資産の内訳なのですが、ちょい古いですけど財務省の試算だと以下の様になります。(814兆円)
   http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/bs/bs1609c.pdf

 アメリカ国債の2008年度の日本引き受け額は、6,000億ドル(約60兆円)弱です。
   http://www.gamenews.ne.jp/archives/2009/01/20091_2.html

 米国債の割合は、少額とは言えませんが、大部分であるとは決して言えません。
 大部分と言うのであれば、政府系金融機関が実施する融資やODAなどの貸付金(291兆円)や土地・建物などの固定資産(270兆円)の方が大きな割合を占めます。

 なお、米国債は2004年以降、微減(満期を迎えた米国債の借り換えを行っていない = 現金化 or 株や他のEU等への運用先シフト)を続けていますし、IMFへの1,000億ドル(10兆円)の融資に使用される等、死に金でない事も認識してください。

 まあ、私も「もっと借金をしても構わない」なんて論に無批判に賛同する事は出来ませんが…。

 取り合えず、日本の資産の内訳なのですが、ちょい古いですけど財務省の試算だと以下の様になります。(814兆円)
   http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/bs/bs1609c.pdf

 アメリカ国債の2008年度の日本引き受け額は、6,000億ドル(約60兆円)弱です。
   http://www.gamenews.ne.jp/archives/2009/01/20091_2.html

 米国債の割合は、少額とは言えませんが、大部分であるとは決して言えません。
 大...続きを読む

Q本を読み事で何が得られますか?

本を読み事で何が得られますか?

Aベストアンサー

楽しい時間。展開を想像すること。新たな知識、作者の思想。

Q1980円とか9980とか

よく広告などを見ていると目にするんですが
2000円や10000円よりも少しの割引で
お得感が増して売り上げがあがるから
あのような値段設定にしているんで
しょうか?

それともあの切れの悪い数字には
何か他に理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

お得感が増して売り上げがあがるからです。

10000円は高いけど、9980円なら安いと思うでしょう。

Q「故れ」の読み方と意味は何ですか

「故れ」の読み方と意味は何ですか。

本居宣長の「古事記伝」に出てきます。
一応、自分の解釈は
読み方は「これ」
意味は「これによって」
と思うのですが、国語学的な根拠がないので、
自信がありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば古事記傳七之卷神代五之卷の二段目「須佐之男命御啼伊佐知の段」の冒頭を見てください。「故各隨依賜之命所知看之中」に、「カレ オノモオノモ ヨサシタマヘル  ミコトノ マニマニ シロシメス ナカニ」と訓みが添えられています。

「かれ」は、「か・あれ」の縮まったもので、「か」は「あれ」「あそこ」と物を指し示す語、「あれ」は物が明瞭に見える意の「ある」の「已然形」で、「あるので」「あるのだが」というような意味。併せて、「そのようなことであるから」といったような意味に使われます。

「自分の解釈」と仰るのはとても良いことですね。国語学的な根拠など参考程度にすればよいでしょう。それこそ宣長の言う「おほらか」ということでしょう。

Qライブドア事件の全容

今更ですが、ライブドア事件の内容を詳しく教えて頂けませんか。今だ解らない部分もあるかと思いますんで、解っているところだけで構いません。

Aベストアンサー

ライブドアは表向きはIT企業として宣伝されていたが、実態は金融関連の利益が多くを占めていた。加えて買収を繰り返す事などによって利益が拡大しているように見せていただけという虚業が本質でもあった(例えば企業Xが、企業A,B,Cを買収し不採算部門を切ってしまえば、当然利益は増える。)これが堀江氏の言う時価総額経営というものです。この繰り返しは短期的には効果があってもある程度の期間が経つとその無理が表に出てくるため、株価操作などによる他企業の叩き買いにも手を出すようになる。株価操作によって株価吊り上げが行われ株価がつり上がったところで、株式交換という形で他企業を買収したり、株を売り抜けるなどしていた。更にそれでも穴は埋まらず粉飾決算などを行い、表向きは大きな成長を遂げているように見せていた。
そして更なる買収策としてフジテレビに目をつける。フジテレビの子会社の様な存在のニッポン放送がフジテレビの大株主として位置しており、株価もフジテレビに比べれば格段に安い。これに目を付けたのが、村上ファンドであり堀江氏でした。フジテレビの大株主であるニッポン放送を買収し、フジテレビ株を多少買い増しをすれば実質的にフジテレビの大株主として経営権を握る事も可能になる。そのためにニッポン放送買収に乗り出してゆきます。

そしてこの一連の問題のもう一面として堀江氏のタレント活動がある。堀江氏は若くして巨万の富を得た企業家であり時代の寵児、若き獅子として持てはやされ、多くのテレビ番組に出演をするようになる。また、「金で買えないものはない」「女も金で買える」といった堀江氏の発言(書籍によるもの)が波紋を呼び、堀江氏を持ち上げる世間の風潮を批判する発言なども出てくるようになる。それでも堀江氏を評価する傾向は高く、一連の堀江氏のタレント活動と共にライブドアの株価は上昇してゆく事になる(しかし市場関係者の間ではライブドアはそれほど評価されていなかった為、株主の大半は個人投資家と関係者で占められていた)。更にはそれらの世間の風潮、堀江氏の宣伝活動を見越して自民党と手を組み選挙出馬まで行うことになる。

この間、これまでライブドアが行ってきた買収などにおいて、強引な買収や無理な買収を繰り返していたため、それによって煮え湯を飲まされ恨みを買うよな事もしばしばあったため、この間にも警察やその関係者への垂れ込みが相次いでいたと見られ選挙以前から検察は調査活動に動いていた。現在、検察の国策捜査だという批判が一部で言われているが、容疑者が社会的話題の多い企業やタレントの場合、表でメディアで持て囃されている為、数々の疑惑や証拠を持つ検察内には何としても立件してやろうという気運が高まる模様。
また堀江氏の選挙出馬でいったん捜査は中断したと言われている。堀江氏落選から捜査は再開され、今年1月ライブドア強制捜査、堀江氏ならびにライブドア幹部逮捕となる。

ライブドアは表向きはIT企業として宣伝されていたが、実態は金融関連の利益が多くを占めていた。加えて買収を繰り返す事などによって利益が拡大しているように見せていただけという虚業が本質でもあった(例えば企業Xが、企業A,B,Cを買収し不採算部門を切ってしまえば、当然利益は増える。)これが堀江氏の言う時価総額経営というものです。この繰り返しは短期的には効果があってもある程度の期間が経つとその無理が表に出てくるため、株価操作などによる他企業の叩き買いにも手を出すようになる。株価操作によっ...続きを読む

Q「馬前」←1字の漢字です。読みと意味は何ですか?

「馬前」←1字の漢字です。読みと意味は何ですか?
人名のようなのですが、[馬前]原という記述がありました。
第2水準にも無い漢字のようですが、何と読むのでしょうか?
また意味は何ですか?

Aベストアンサー

漢字辞典で調べたらありました。人名については分かりません。

読み:「セン」古い中国の読み方だと「ゼン」の場合も
意味:蹄の白い馬
「[馬前]原」の読み:「きばはら」

参考…大修館「漢語新辞典」

Q 国の債務が、2000年から2005年にかけて、300兆円増えた。

 国の債務が、2000年から2005年にかけて、300兆円増えた。

 本日(8月11日)付けの新聞に、国の債務が900兆円に達したとの記事が載っていましたが、その参考資料として記載されたグラフでは、2000年から2005年にかけて、300兆円増えています。(このようなグラフは、ここ数年当然のごとく、繰り返し記載されていたはずですが、この増加の異常さを、迂闊にも見過ごしてきました。)

 実に毎年60兆円づつ5年間増え続けたわけですが、その頃の国債発行額は確か35兆円程度までだったはずです。普通国債の増加額も30兆円以下、公的資金投入時でも36兆円で収まっています。

 また、外国為替特別会計などの資金運用のために発行される「政府短期証券」や、金融機関への公的資金投入(総額七兆四五九二億円)などを考えても、5年間で50兆円程度と見られ、この間の国の債務増加額は、50兆円~100兆円は多すぎるように思われます。

 2000年から2005年にかけて、国家予算に記載されている普通国債発行以外に、数十兆円レベルもの借金が増えた要素は、何なのでしょうか。

 国の債務が、2000年から2005年にかけて、300兆円増えた。

 本日(8月11日)付けの新聞に、国の債務が900兆円に達したとの記事が載っていましたが、その参考資料として記載されたグラフでは、2000年から2005年にかけて、300兆円増えています。(このようなグラフは、ここ数年当然のごとく、繰り返し記載されていたはずですが、この増加の異常さを、迂闊にも見過ごしてきました。)

 実に毎年60兆円づつ5年間増え続けたわけですが、その頃の国債発行額は確か35兆円程度まで...続きを読む

Aベストアンサー

郵便貯金から255兆円、簡保から112兆円が、財政投融資という名の不良債権に変っている
その為、破たん処理として、郵政&簡保を民営化して、国から切り離し、ペイオフで預金保障に制限をつけた
一部では、こう言われていました。

郵政民営化が騒ぎになっている時期はね

あれから時間が経って、財政投融資は国の債務に次第に置き換わった
結果、ゆうちょや簡保は、国債を大量保有しています

財政投融資から一連の流れは、財政資金ころがし....財テクと呼ばれてます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報