こんにちは。
お客さんから、HPに必要な資料(地図等)を、DXFファイルでいただきました。
で、DXFとは?と調べたところ、CADに関係しているものだとわかりました
(認識が間違っていたらすみません)。
とりあえず開いてみよう、と思ってダブルクリックしたら、イラストレーター9.0で
開き、次のようなウィンドウが出てきました。

「DXF/DWGオプション 
・フィット
・選択レイヤーを結合
・別々のパスを結合
・センタリング」

このうち、フィットと選択レイヤーを結合には最初からチェックが
つけられており、センタリングは使用不可(灰色表示)になっていました。

そのままOKすると、データを読み込み開きます。
ですが、私のイラストレーター9.0は、体験版なので、
イラストレーター8.0で開いてみると、途中でウィンドウが出て、

「DXF conversion data
HATCHはサポートされていないエレメントです」

となり、OKボタンしか出ていないのでクリックするとデータを読み込み開きます。

果たして、イラストレーター8.0で開いて、HP用の画像に加工しても
問題はないものでしょうか。

ちなみに、OSはwindows98を使用しております。
お分かりになる方、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

イラストレーター8.0を利用できるのでしたら、


イラストレーターでDXFを編集、加工してから
ラスタライズすれば、HTML用の画像として利用することができます。

ただし、HATCHING(塗りつぶしのパターン)や、
POLYLINE(連続線)は、8.0ではサポートされていませんので、注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
HATCHって、塗りつぶしのパターンのことだったのですね。
お客さんからもらったデータを、イラストレーターで開いているので、果たしてこれは正確な(お客さんが意図した)図か?という懸念があったのです。
お客さんのほうに確認してみます。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/03 09:03

イラレで読み込んで修正がなければ、JPEGなどに保存して使えばいいんじゃないんでしょうか?


DXFを読み込むと線幅などイラレ上で修正しなければならず、CADソフトによっては線なども2重に重なっていたりするのでできればEPS、AIなどにするか、案内図程度の地図ならDXFは下図として使いイラレで作り直した方が早いかも知れませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
お客さんからもらったデータをイラストレーターで開いているので、私にはきれいに見えるけれど、お客さんの意図とは本当は違うかも、というような心配をしていました。そういえば、線が二重になっているところもあったような…。
お客さんのほうに確認してみます。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/03 09:07

『SP-CAD LightEdition』 ソフトは


『.spd』『.dxf』の保存しか出来ませんm(_ _)m

『jpg』『bmp』『png』『gif』等の保存には別のソフトが必要かと思いますので、
止めた方が・・・って遅いですかf(^_^)

加工した画像の見たままの保存なら『ScreenCutter』
覗き穴から見えるデスクトップの領域をハードコピーする
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se214793. …
って、1秒単位で『bmp』保存が出来ると言った変わったソフトもありますが?


          X1turboの友達 hiro。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se214793. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。わざわざ回答ありがとうございます。
参考URL、ありがとうございました。早速みてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/03 09:04

CADに関係のソフトなら、CADのソフトで開くのが一番じゃないのでは?


使いやすさ、機能は別として、フリーでもあるものです。

『SP-CAD LightEdition』
SP-CAD StandardEditionの機能制限版
簡単な図面の作成やフリーのビューアとして利用可能
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se19 …

自分は『.dxf』ファイルは開けましたが、これで開けるのかな?


          X1turboの友達 hiro。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se19 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
CADのソフトでフリーのものもあるのですね。
でも、私がしたいことは、CADのソフトで図面を書いたり修正することではなく、既にあるファイルをHP用の画像として使えるようにしたいってことなんです。教えていただいたソフトは、DXFから形式を変えて保存できるものなんでしょうか?
早速ダウンロードして試してみたいと思います。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/02 09:08

DXF形式のファイルをよく Illustratorに取り込んでます。


読み込めたのなら問題ないのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
早速の回答、ありがとうございました。
問題ないのですね、早速やってみます!どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIllustratorで線がクレヨン風のイラストを作りたいのですが…

お世話になります。
Illustratorにてイラストを描くのですが、
パスの綺麗なラインではなく、ちょっとガタガタっとした
味のある線にしたいと思ってます。
イメージとしては画用紙にマジックで描いたようなちょっと
滲んだ線です。

イメージとしましては、下記urlのようなイラストです。
http://www.orangepage.net/ad/orangepage_cafe/index.html

自分が試したやり方としましては、パスでイラストを描いて、
線をブラシライブラリに登録してある「アーティステック」等で
いろいろ試しましたが、イメージと合いません。
ブラシの設定だとやり過ぎで、もっとurlのような素朴な感じにしたいのです。

そこで、画用紙に下書き→スキャン→ライブトレースをしたのですが、
やはり線があまり綺麗ではありませんでした。

urlイラストを描いた方は、ライブトレースなのかな?とは
思っているのですが、こういうイラストを描くにはどうしたら
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

2番の方の言われるように、
完成イラストとしてはイラストレータEPS形式で保存されていても、
輪郭線は手書きをスキャニングされたように見えます。

モノクロ2階調(線画)で読み込んで、カラーモード(CMYK)に変換し、選択範囲からパス化、着色。
またはモノクロ2階調またはグレースケールのTiff画像をイラストレータで着色、スウォッチで塗りを設定してあるのではないでしょうか。

気負わず、簡単な方法で仕上げるのが素朴感を演出するこつでは?

Qイラストレーター8.0と9.0の違い

教えて下さい。

イラストレーター8.0と9.0は
どの辺りが便利になったと思いますか??

Aベストアンサー

私自身、Illustrator9.0を使ったことがないので使用感の回答では無いのですが、DTPにかかわる歴史と言うことで・・・。

Illustrator9.0へのバージョンアップのダイレクトメール封書が届いたときに、一番機能的にすごいな~、あるいは使ってみたいな~と思ったことは、透明を扱える・Webに対応した画像保存ができる・文字をアウトラインにしなくてもグラデーションとか効果を確認できる、というのがあったと記憶しています。2000年になるちょっと前だから、今から7~8年前のことだと思います。
そのうちに、透明効果を使ったらイメージセッターでエラーが頻発しているという話しが聞こえてきて、印刷会社からも9.0は使わないように連絡があったりして、出力段階でエラーになったら大変な損失だから(フィルムで4版ミスったら大きな金額になるし、時間の損失も莫大だ)Illustrator9.0のバージョンアップは見送って8.0.1のままで現在に至っています。

その後、印刷関連業界は全般に不況になって、もはや回復のきざしがないので(地方都市ですから都会とは違うかも)旧態依然とした状況から抜け出ることが出来ません。

本当は、IllustratorもPhotoshopもバージョンアップするごとに便利な機能が充実しているので使ってみたいのですが、印刷所が対応しないことにはいかんともし難いことです。

私自身、Illustrator9.0を使ったことがないので使用感の回答では無いのですが、DTPにかかわる歴史と言うことで・・・。

Illustrator9.0へのバージョンアップのダイレクトメール封書が届いたときに、一番機能的にすごいな~、あるいは使ってみたいな~と思ったことは、透明を扱える・Webに対応した画像保存ができる・文字をアウトラインにしなくてもグラデーションとか効果を確認できる、というのがあったと記憶しています。2000年になるちょっと前だから、今から7~8年前のことだと思います。
そのうちに、透...続きを読む

Q天野喜孝先生のイラストの主線の画材はなんですか?

天野喜孝先生のイラストの主線(主にカラーイラスト)は何の画材を使用していらっしゃるのでしょうか。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ。私の知る範囲で答えさせていただきます。
「季刊コミッカーズ」の冬号で、天野先生のイラストの製作風景やインタビューが約6ページ分掲載されているのですが、それによりますとペンの描写が「専用ペン」としかされていません。そのペンが写真で載っているのですが、すみませんが私には何という名前かわかりません・・・。ちなみに、「ペンの先をカッターで削ってから・・・」とあります。持つ部分はどうやらプラスチックのようで、先の部分(木炭のような感じ?)をつけペンのように刺して使うようです。
あいまいな表現ばかりで申し訳ありませんが、少しでもお役に立てたら幸いです。

Qイラストレータ8.0でpsdファイルを開く時のレイヤーについて。

フォトショップで作ったpsdファイルをイラレ8.0で開く時
なのですが、レイヤーの階層がイラレ8.0では表示されませんよね?
その場合、各レイヤーをどう操作したら良いのでしょうか?

具体的には、フォトショップで作った透明の画像を、イラレに
持ってくると、自動的にbackgroundレイヤーが出来ると思いますが、
イラレ9.0だと、そのbackgroundレイヤーを消去すれば、透明画像
になりますよね。
が、8.0では、消去するにもレイヤー自体が非表示なので、背景に
くっついている白いバックが取れません。
どうすればフォトショップのレイヤーそれぞれを保持したまま、イラレ
8.0で開けるでしょうか?

Aベストアンサー

たしかillustrator8は透明画像に未対応だったと思いますが。

Qphotoshop6で、イラスト(線)の色を全て一回で変える方法を教えてください。

黒ラインのイラスト(線のみ)をスキャナーで取り込みphotoshopで加工しています。イラスト全ての線の色を一回で別の色にしたいのですが、photoshop6での方法がわかりません。今は自動選択ツールを使って部分的に線の色を変えていますが、もともとの線の太さが違うようで(途切れてスキャンされた線もあり)何度も回数をかけなければ全体の線の色を変える事ができません。線の太さを均一にする作業から教えていただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。好きな色を指定できて、なおかつ楽な方法を思い出しましたのでご報告差し上げます。

--ステップ1------------------------------------------
スキャンした画像を読み込んだあと、

イメージ→色調補正→
明るさ・コントラスト→(適度に調整してください)

--ステップ2------------------------------------------
次にスキャンした画像の上に、調整レイヤーを作ります。

レイヤー→新規調整レイヤー→「グラデーションマップ」を選択後、そのままOKボタンを押してください。

--ステップ3------------------------------------------
「グレースケールマッピングに使用されるグラデーション」という、グラデーションの帯の表示が出てきます。
これをワンクリックしてみてください。
次に、グラデーションエディタというウィンドウが出てきます。このウィンドウの上部にあります、
「プリセット」の中から、白と黒が最もハッキリしたグラデーションを選択してください(Photoshop7.0では
左上から三番目にあるのですが、おそらく6.0でも同じかと思われます)。

これを選択すると、このグラデーションエディタウィンドウ下部にあります、グラデーションの帯の表示が
コントラストの強い、白と黒の帯に変わります。
この帯の上下左右に配置されている、四角いマーカーのような
オブジェクトのうち、左下のものを、ワンクリックしてみてください。

グラデーションエディタウィンドウ最下部にあります、「カラー:」の右にある小さな窓が真っ黒になったと思います。
この小さな窓を、ワンクリックしてみてください。

カラーピッカーウィンドウが表示されると思います。あとは、この中から好きな色を選ぶとよいでしょう。
※気に入った色は、色見本に追加するか、16進表記をメモしておくことをおすすめします。
(例えばオレンジであれば FF9600 などという数字です)

描線を好きな色にできたら、必要な場合表示レイヤーを結合してください。



描線を白にしたい場合は、まず、上記ステップ2までの手順を踏んでください。
「グレースケールマッピングに使用されるグラデーション」のグラデーションの帯の表示が出てきます。
この表示の下にあります、「逆方向」という項目にチェックを入れます。
白と黒が反転したと思います。さらに、グラデーションの帯の表示をワンクリックしてみてください。
「プリセット」の中から、白と黒が最もハッキリしたグラデーションを選択してください。
OKボタンを押してこのウィンドウを閉じます。残ったグラデーションのウィンドウも、OKを押して閉じてください。

次に、表示レイヤーを結合。そのままでは背景になっていると思いますので、この背景を
レイヤー→レイヤー複製で複製してください。
そして、レイヤーウィンドウのレイヤー効果メニュー(『通常』と表示されているところです)から
「スクリーン」を選択します。

下にある背景レイヤーをCtrl+Aですべて選択。その後、ブラシなどで白より暗い適当な色で塗ってみてください。
これで画像の描線が白色に変更されていることが確認できます。

どうでしょうか。ご参考になれば幸いです。

たびたびすみません。好きな色を指定できて、なおかつ楽な方法を思い出しましたのでご報告差し上げます。

--ステップ1------------------------------------------
スキャンした画像を読み込んだあと、

イメージ→色調補正→
明るさ・コントラスト→(適度に調整してください)

--ステップ2------------------------------------------
次にスキャンした画像の上に、調整レイヤーを作ります。

レイヤー→新規調整レイヤー→「グラデーションマップ」を選択後、そのままOKボタンを押してください。
...続きを読む

QIllustrator9.0のファイルを8.0で開きたい

Illustrator9.0のバージョンを落とさずに保存されたファイルを、Illustrator8.0で開こうとしましたが案の定ダメでした。8.0の環境で開く方法をご存知ないでしょうか。もし、方法がなければ、バージョンを8.0に落として保存し直してもらいますが、少しでも早く中身を確認したかったので。

Aベストアンサー

ほとんどのソフトで言える事ですが、
新しいバージョンで作ったデータを
旧いバージョンで開くのは難しい場合が多いですね。
特にイラストレーターは、バージョンアップごとに
どんどん新機能が追加されたりしていますから。
5.5>7.0 インターフェースの変更、Photoshop、PageMakerとのシームレス化、など
7.0>8.0 RGBのサポート、グラデーションメッシュ、など
8.0>9.0 オブジェクトの透明度のサポーと、など

とりあえず、もしデータに9.0特有の機能が使われていないのでしたら、
先方にお願いして、8.0形式で保存してもらう方が良いでしょうね。
ただ、もし9.0独自の機能を使ってしまっている場合や、
CHOCOさんのところでは出力などだけで、データの加工・再編集をしないのであれば、
先方にはEPS形式で保存してもらって、それをCHOCOさんのところの8.0に
配置データとして配置して出力してしまうのもテですね。

Qword 段組でイラストを入れると線が消える

word2003を使用しております。

 段組2にして、境界線を入れるにして
イラストを右側にいれ大きさを調整し、右側最大くらいにすると、
段組の線が消えてしまいます。
 イラストに余白があるのも分かりますが、それとは違う状況のようです。
また、図の上下で一番下にしてもだめです。
どなたか、解決方法をお教え願います。

Aベストアンサー

図を右クリック→図の書式設定→「レイアウト」タブで、折り返しの種類と配置を「行内」としてはどうですか。
 

Qアドビのイラストレーター レイヤー結合後のフチどり

例えば三つ葉のクローバーを丸三つと三角のパスから形作ったとして
それぞれレイヤー分けしてあるのを結合して、最後に
外側に同じ太さの線で縁取りしたいのですが
どうすれば簡単にできますでしょうか?
(実際は上のような作業でもうちょっと複雑な形をすでに作ってあり
後は図形の外側にフチをつけるだけです。)
図形の外側のラインをパス化できれば簡単に出来そうな気もするのですが・・その方法も出来ましたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Illustratorのバージョン等が不明ですが...

CS3なら
「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」かけて
「オブジェクト」→「アピアランスを分割」して
最後に「パスファインダ」パレットの「形状エリアに追加」ボタン...で行けるっぽい

Q井上雄彦さんのカラーイラストのように、下書きの線がわからなくなるように描く方法

井上雄彦さんのカラーイラストのように、
下書きの線がわからなくなるように絵を描く方法を教えていただけないでしょうか。
いつもは紙にできるだけ薄く下書きをして線を目立たせないようには描いているのですが…。

Aベストアンサー

下書きをせずに、絵の具で描く。という方法もあります。

あるいは、
水彩なら塗ったあとでも、上から消しゴムをかければ鉛筆の線は消えます。(薄くなります)
もしくは、
水彩色鉛筆で下書き(清書)します。これなら色を塗ったら線が溶けて絵の具と混ざります。

井上雄彦さんはどういう描き方されているのか気になりますね。

Qillustrator9.0のファイルを8.0で開きたいのですが

Illustrator9.0で作成したファイルをIllustrator8.0が入っているパソコンで開き、編集したいです。
Illustoratorを立ち上げてファイル→開く としても
ファイル形式が不明なため開くことができません」と表示されて開けません。9.0をインストールしないと無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ~。

その場合、保存形式を8.0以前にすれば開けます。
イラレ9.0で保存する時に、形式オプションが表示され
互換性というところを、変更すればいいですよw


人気Q&Aランキング

おすすめ情報