1ヶ月前にスキーで転倒して、その数日後に膝が鈍い痛みを感じ、整形外科に行ったら水が溜まっているということで水を抜きました。

もう1ヶ月経つのですが、膝が曲がらないのです。最初に行った病院はMRIの機械がないし変らず膝が曲がらないので、先週病院を替えてみました。そうしましたら、靭帯か半月板を損傷しているかも知れないということを聞きました。

こんなケガをするのは初めてなので、膝は曲がるのか、入院や手術をするのかいろいろと不安です。
同じような体験をされた方がいましたら、体験談を聞かせてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

この質問は 

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234413 の続きなのでしょうね。

さて、私も以前スキーで半月版損傷、前十字靱帯断裂、関節内の亀裂骨折、をやってしまったことがあるので、それを書かせていただきます。あくまでも私の例ですが・・・

 受傷当日は、腫れもあり痛みもあったのですが、競技スキーをやってたせいもあり、この程度の痛みはいつものこととして、気楽に構えてました。
 翌日、膝が10度程度の角度しか曲がらない。病院に行きました。結果は上記の症状です。

 さて、膝に『ぷよぷよ感』はまだあるでしょうか。時間が経っているので『血』ではなく『水』がたまっているのでしょうね。その原因が何かというところですが、それは病院で診断してもらってください。半月版の損傷や関節血症などなどがあるようですが。
 また、私の場合は関節部分に血が入って腫れたために圧迫されて、膝が曲がりにくくなったことがありました。
 受傷した症状がひどい場合は、いずれ膝を曲げるリハビリ的なものが必要になるかもしれません。私の場合はそうでした。

靱帯の断裂や損傷は、受傷の程度によって触診でも十分に分かるようです。私の場合は『ズルッ』と膝が前に出てしまうほどでしたが。

以前の質問と今回の質問を読んでみると、軽い捻挫程度のものではなさそうですね。早く診断してもらってください。
いずれにしても、慢性化だけは避けたいですね。

参考URL:http://contest.thinkquest.jp/tqj1999/20080/care/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

順番が逆になってしまってすみません。
質問を書いた後、どうしても違和感があるし不安だったので病院を替えてみました。

MRIをとったらどうやら半月板の損傷?ということなので、入院し間接鏡手術を受けました。そうしましたら、前十字靭帯が伸びきり期間も経っていますので固まりかけていたそうです。

tomohiro-sさんのように10度程度しか曲がらなかったのですが、退院1週間後の
今では85度まで曲がるようになりました。

とっても不安でしたが、tomohiro-sさんの体験談を詳しくお聞きできて私だけじゃないと思い元気が出ました。これからもリハビリ頑張ります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/23 11:50

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ