4月から高専の4年生です。監察医になりたいと思ったのが最近で、高専からいけるルートを探しています。高専では物質化学・生物化学を勉強しています。
☆医師免許を取る方法は大学の医学部で勉強する以外に何かありますか?例えば、大学以外で勉強して医師免許を取得することは可能ですか?また、解剖医免許をとる方法についても情報提供お願いします。
☆公開解剖が行われている場所はありますか?できれば、九州地方が良いのですが・・・。
☆大学の医学部に入ると、約何年で医師免許を得ることができるのですか?
☆監察医になるには修士ではなく、博士までいかなければならないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、監察医は医師でなければなれません。


従って医師法に定めるところの国内の大学の医学部、または外国の医学部を卒業しないとなれません。(医師法第11条)
また、現在の医師法では2004年度の医師国家試験合格者からは2年間の病院での研修が義務化されています。(医師法第16条の2)
従って実質8年かかることになります。
法医学は応用医学でありますので、ちゃんと臨床を何年かしてきた方がいいようです。(法医学の教授のお言葉です)
また、監察医になるために、院を出なければならないということはありません。
監察医は嘱託のところが多いのが実情です。
監察医制度があるのは、東京都(区部)・大阪市・横浜市・神戸市・名古屋市だけで、ほとんどの日本の地域ではありません。京都市と福岡市は行政改革により廃止されています。
監察医はほとんどが行政解剖をするもので、司法解剖になるようなことは滅多にありません。
司法解剖は警察から鑑定を嘱託された専門家(主に法医学者)が行います。

それと、解剖は医学生、看護学生、柔道整復師などは見ることができますが、一般の人はどうか分かりません。

参考URLを一度見て下さればいろいろ分かると思います。

参考URL:http://www.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~legal/index2.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

良い情報をありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2002/04/02 10:34

1.医師法で、医師国家試験の受験資格は、国内か外国の医学部卒業でないと受けられません。

ほかの方法はありません。
2.解剖は、「公開」ではありません。医師の間では見ることはできますが。
3.医学部は6年以上です。卒業後研修医として、数年勤務(すでに免許上では医師ですが)。
4.監察医は警察から委託されているだけで、修士も博士も関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/02 10:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q監察医について

僕は監察医になりたくて、現在医学部に入るため勉強しています。

監察医になるためには医学部に入るのが確実な条件だと思っていますが、少し分からないことがあるので質問させてください。

監察医として働いてお給料が頂けるまで、大学に入ってから通算何年かかるのでしょうか?

(1)医学部の修業年限は6年で、そのあとすぐに監察医として働けるのか。
(2)それとも大学院に進学しなければならないのか。
(3)↑で言う大学院とは法医学教室のことなのか。
(4)大学院〈法医学教室?)に進学するとしたら何年間勉強するのか。

これらのことをご存知の方は、どうかご回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

法医学者というのは博士を持った経験豊富な方たちです。
最初の回答で大学院=法医学教室とはいえないと書きましたが、医学大学院は各専門部で分かれてあり、その中の法医学を専門とする部門が法医学教室と呼ばれています。
医学院には医学部の方のみならず、薬学・理学など、さまざまな部から編入して研究される方も多いです。

教室にはやはり、大学卒業後院生として入られ、研究をされ博士を取り運がよければそのまま院に助教授として残るか、他の大学院から仕事のオファーがくるかのどちらかとお思います。

法医学教室の院生は年に3人いれば多い方です。多くの方は院を卒業後臨床医に戻ります。
大学での司法・行政解剖の多いところとなると最初に書いた5都市を除くといいです。(山口大は年間80体と聞いています。月平均6~7体ですか?多分全国の中でも多い方に入るのでは?)
多くの症状を見ることはできますがその分忙しいかもしれませんね。
私から言えるのはこれくらいです。

まずは医学部!!頑張ってください!!応援してます!

Q担当医の医師免許

担当医の医師免許を調べたいのですが・・・。
家族の者が交通事故による骨折で、入院しています。
現病院では、外科担当らしき医師が担当医となっており、
週に一度、大学病院から整形外科の医師が診察に来ています。
現病院の担当医による診察に不安があります。
担当医の医師免許を調べたいのですが、
病院サイドに知られることなく、調べる方法はありますでしょうか?
また骨折は通常、整形外科にかかるものではないのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医師免許には医籍登録番号が書いてあるだけであなたの知りたい専門が何かは書いてありません。
医師、病院に不安や不満があるなら、その旨担当医と病院責任者に申し出て病院を変わることになりますが、その際、新しい病院は自分で探さねばなりません。病院を移る際、紹介状は書いてもらえますが、移動手段、移動費用等はあなたの負担になりますのでご留意の程。

Q監察医になるには

監察医になるには
最近、監察医という仕事に興味があるのですが、それになるにはどうすればよいのでしょうか。
医学部に行き、2年研修医をして、法医学教室に行く・・・というところまでは分かったのですが・・・。
生活できるぐらいの収入を得るには何年ぐらいかかるのか、そもそも法医学教室ってなんなのか(大学にある事ぐらいは分かるのですが・・・)が、分かりません。
その他にも監察医になるために必要な事などあれば、おしえてください。

Aベストアンサー

何はともあれ医学部に進んで医者になる事が条件です。医学部に行けば講義で法医学がありますから、授業を受ければよく理解できます。

平たく言えば、亡くなった人の死因を突き止める仕事です。通常は人は病気で、主に病院で亡くなりますが、その原因を詳しく調べるのは病理医の仕事です。

病気で死んだかどうか判らない人(異状死:水死体や孤独死など)の死因を突き止めたり、死亡時間を推定したり、犯罪の可能性があるかどうか判断したりします。これに関する研究をするのが法医学です。

監察医も同様な事をしますが、行政解剖と言って普通に医者に看取られて亡くなった場合以外のケースの死因を検討します。犯罪性がある場合は司法解剖となります。

ただ監察医は東京と大阪などに限定された制度で、あとは大学の法医学教室が業務を担当します。神戸もだったかな。名称は違いますがやることはほぼ同じです。監察医の名称にこだわる必要はないでしょう。一般的には法医学者ですね。

収入は開業医とは異なりますが、普通に暮らせます。心配いりません。
研修医になった時点で普通に暮らすには困らない程度の収入はありますよ。贅沢はできませんが。

何はともあれ医学部に進んで医者になる事が条件です。医学部に行けば講義で法医学がありますから、授業を受ければよく理解できます。

平たく言えば、亡くなった人の死因を突き止める仕事です。通常は人は病気で、主に病院で亡くなりますが、その原因を詳しく調べるのは病理医の仕事です。

病気で死んだかどうか判らない人(異状死:水死体や孤独死など)の死因を突き止めたり、死亡時間を推定したり、犯罪の可能性があるかどうか判断したりします。これに関する研究をするのが法医学です。

監察医も同様...続きを読む

Q解剖学のテスト勉強(医学科)

こんにちは。
今年2回生になった、医学生の男です。

僕の通う大学では、第2学年が始まると同時に人体解剖実習が始まります。
つい先日、顔以外の上半身の解剖が大体終わり、後日そこまでの範囲のテストが行われることになりました。
その内容としては、実際に御遺体を使って行われる試問と、知識的な筆記試験です。

ここからが本題なのですが…、僕は教授陣の言われるがままに実習を進めては来ましたが、いざテストが行われることになって、解剖学の勉強量の多さに困惑しきっています。
何よりも、その暗記量の多さに辟易しています。
そこで、現在医師として活躍されている方や、医学部に通われている方におききしたいのですが、この暗記量の多さにはどう対応したら良いのでしょうか?

もちろん、馬鹿正直に参考書を一から十まで覚えるのが勉強だとは思っていませんが、かつてない勉強量の多さに途方に暮れています。
医師になりたいというモチベーションはあっても、あまりやる気が起こりません…。
実際に皆さんがされた勉強方法や、やる気を出すための気持ちの持ち方など、どんな些細なことでも結構ですので、何かアドバイスを頂ければ幸いです。
それでは、よろしくお願い致します。

こんにちは。
今年2回生になった、医学生の男です。

僕の通う大学では、第2学年が始まると同時に人体解剖実習が始まります。
つい先日、顔以外の上半身の解剖が大体終わり、後日そこまでの範囲のテストが行われることになりました。
その内容としては、実際に御遺体を使って行われる試問と、知識的な筆記試験です。

ここからが本題なのですが…、僕は教授陣の言われるがままに実習を進めては来ましたが、いざテストが行われることになって、解剖学の勉強量の多さに困惑しきっています。
何よりも、その...続きを読む

Aベストアンサー

過去問とか過去の諮問表とかはないですか?
重点的に覚えるところは決まっています。先輩とかにも聞いてみてください。私の出身大学でも解剖は過去問10年分ただ覚えれば合格点は十分にとれましたよ。

繰り返しになりますが、人体すべての筋肉、血管、神経などを完全に覚える必要はありません。たとえば私が学生時代解剖やった時に数えた記憶では腕の部分の筋肉だけで四十数個はありますし、そんなものの起始停止をいちいち覚えていられません。
基本的には主要な筋肉、それから血管では動脈を中心にして静脈は本当に重要なものだけ。神経も主要なものだけで構わないでしょう。

例えば胸部・上肢では重要な神経は腕神経叢、横隔神経、迷走神経といった感じです。そういう主要なところを重点的に覚えるのです。皮神経などは無視可です。

やる気が起きないのは誰しも同じですからミッションだと思ってやってみては?私は学生時代テストの度にミッションだと思ってやってましたよ。国家試験もミッションでしたね。楽しくないけど仕方ないからやっていました。

それに学生の内は試験終了したら遊べるでしょ。終わったら遊べる、通ったら遊べるとかそういうことをモチベーションにすることも可能です。私も試験終了日は映画見に行く予定をあらかじめ立てたりして気持ちよく映画を見に行くためにやる気出して勉強したりしましたから。

過去問とか過去の諮問表とかはないですか?
重点的に覚えるところは決まっています。先輩とかにも聞いてみてください。私の出身大学でも解剖は過去問10年分ただ覚えれば合格点は十分にとれましたよ。

繰り返しになりますが、人体すべての筋肉、血管、神経などを完全に覚える必要はありません。たとえば私が学生時代解剖やった時に数えた記憶では腕の部分の筋肉だけで四十数個はありますし、そんなものの起始停止をいちいち覚えていられません。
基本的には主要な筋肉、それから血管では動脈を中心にして静脈...続きを読む

Q監察医制度について教えてください

神奈川県に監察医は3人いると聞いたのですが、監察医のいる所在地は教えてもらえるのですか?また、検案書内容について聞きたい場合はその病院に行って説明を聞くことはできるのですか?

Aベストアンサー

神奈川県は5人の監察医を委嘱しているはずです。死体検案書に医師の所属病院等・住所、監察医氏名、押印がありますので、所在地は検案書を見ればわかります。
遺族からの検案書についての内容に関する質問は、医師側に報酬は出ませんし、説明義務まではないので、時間を取るとは考えにくいのですが・・・・実際のところはわかりませんね。
医師法上は、診断書・検案書の交付の請求があった場合には、正当の事由がなければ、これを拒んではならないので、交付請求に絡めてついでに聞く程度のことが出来れば良いほうだと思います。(ただ、事務員が受け付けて後日交付だと面談は出来ませんので無理ですね。)

Q監察医って?

どうすると監察医ってなれるんですか?
なんか,推理みたいな,奥が深いみたい,やりがいみたいなのにあこがれて,将来の夢っていうか,なりたいなって思ってます。
医学部出ればいいんですよね。
で,なれるものなんでしょうか。
採用数とか。
だいたい,全国に何人ぐらいいるものなのかしらない。
お願いします,教えてください。
知っている人がいるとうれしいな。

Aベストアンサー

 kawakawaさんの回答に一つだけ付け加えますと、医師の資格だけでは監察医務院では勤まりません。検死だけなら医師の資格で充分ですが、解剖するためにはそれなりの資格が必要です。基本的には、病理学教室か法医学教室などに入って50例だったか100例だったか忘れましたが、専門医について解剖し、その資格をとらなければ医師というだけでは解剖はできません。もしも解剖医の資格を持たずに解剖すれば遺体損壊の罪に問われます。
 おそらく、テレビの監察医のドラマでも見てのことと思いますが現実はそんなにきれいな世界じゃありません。交通事故で損壊の激しい遺体とか、死後長時間経った腐乱死体とか、なかなか大変なせかいです。

Q日本の監察医とアメリカの検屍官の違いについてですが

日本の監察医とアメリカの検屍官の違いについてですが

日本の監察医はアメリカの検屍官のような捜査権を持たず、ただ単に警察へ死因のみを伝え後は警察に全てを任せる・・・というシステムを貫いていると聞いたのですが事実でしょうか。

またアメリカの『検屍官』は捜査権を持ち、現場の調査や容疑者の情報、被害者の生活から現指名手配犯の名簿諸々に目を通しそれらに自らの医学知識、解剖所見等を加えて資料として調査に加担することが可能であるというのは本当なんでしょうか。


もしそうであるとすれば、日本の監察医制度はアメリカのそれに比べ非常に弱小であるような気がするのですが・・・

今私は法医学を志して医学部への入学を希望しているのですが、私は『死因究明』というより『遺体からの科学的捜査及び犯人の特定』をやりたいと思っています。
この場合、日本国内で監察医になるのは不適な選択なのでしょうか。アメリカへ飛んで検屍官になるべく勉学に励むべきなのでしょうか。


長文つらつらと失礼しました。ご存知の方はご回答お願いします。

Aベストアンサー

 日本で監察医務院あるところは、東京・大阪・神戸・横浜・名古屋だけで
監察医は、、伝染病、中毒または災害により死亡した疑いのある死体、その他死因の明らかでない死体(異状死体の一部)について、行政解剖を行う。
監察医ない多くの地域では、行政解剖も司法解剖も、法医学教室など警察嘱託医が、あつかう。

アメリカの、例えばロサンゼルス郡検死局は、有名で
確かに
「現場の調査や容疑者の情報、被害者の生活から現指名手配犯の名簿諸々に目を通しそれらに自らの医学知識、解剖所見等を加えて資料として調査に加担することが可能」だが、捜査権もっているわけではない。


 警察官の立場の「検視官」と、医師としての立場の「監察医」どちらになりたいのかな。

変死事件では、現場に本部刑事部の管理菅である検視官が急行し、現場調査の上、医師のところに送る。
(警察医に臨場要請することもある)
検視官は、殺人事件の経験多いベテラン警官が警察大学で法医学研修受けてなる、普通は警視


 なお、『遺体からの科学的捜査及び犯人の特定』なら
監察医務院や、大学の法医学教室もあるが、
警視庁・道府県警察本部の科学捜査研究所あたりも
ありでは???????????????


http://www.police.pref.hyogo.jp/shokai/kagaku/index.htm

 日本で監察医務院あるところは、東京・大阪・神戸・横浜・名古屋だけで
監察医は、、伝染病、中毒または災害により死亡した疑いのある死体、その他死因の明らかでない死体(異状死体の一部)について、行政解剖を行う。
監察医ない多くの地域では、行政解剖も司法解剖も、法医学教室など警察嘱託医が、あつかう。

アメリカの、例えばロサンゼルス郡検死局は、有名で
確かに
「現場の調査や容疑者の情報、被害者の生活から現指名手配犯の名簿諸々に目を通しそれらに自らの医学知識、解剖所見等を加えて資料とし...続きを読む

Q病院内での医師の上下関係についてなんですが、医師免許を取って10年目の

病院内での医師の上下関係についてなんですが、医師免許を取って10年目の先生が、14年目の先生の事を、君づけで呼んでいるのを聞きました。

みんなの前や本人の前では、先生づけでよんでいるのですが、私との会話の途中普通にOO君は、みたいな感じで話し出したので少し驚きました。
得に仲が良さげでもないのですが、普通は先生づけで呼ぶのが自然なんでしょうか?

Aベストアンサー

高校で同級生だった先生たちで医師年数が違うという方が実際居られました。医師になるまでは浪人や留年や国試不合格やら色々ありそうですし。また医師になるのに社会人経験をして学士入学で医学部に入りみたいな方も周りにいて研修医なのに年齢不詳みたいな先生方は沢山います。

Q相棒とかに出てた、寺脇さんと相武紗季さんが共演してた監察医をテーマにしたドラマってなんていうドラマで

相棒とかに出てた、寺脇さんと相武紗季さんが共演してた監察医をテーマにしたドラマってなんていうドラマですか?

Aベストアンサー

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜

Q☆医師・看護士の方へ★一日のスケジュールを教えて下さい☆

漠然としているんですが、、、お願いします!

Aベストアンサー

ふたたび。
そうですか。
とは言え、立場でもまたこれが変わってくるんだよなぁ・・

では、ちょいと大変だった時期を。
(ぼくがチーフレジデントと呼ばれていた頃)

月曜 朝 7時
病棟回診。(約50人)。
1時間以内に回り終え、至急の事柄をオーダーする(点滴の事やら検査の事など)。
8時
外科カンファレンス
術前症例検討・・1週間分の予定手術の症例につき、外科全体で話し合う。
外科はチームで動くのですが、1つのチームでだいたい10~15症例の手術をプレゼンテーション。
9時
定時(予定)手術
大抵お昼近くまでで、1件の手術を終える。
手術が終わると病棟に患者さんと一緒に戻り、術後の状態を確認。
そうこうしていると、午後の予定手術がもう目の前なので、
取り敢えず缶コーヒーを流し込んで、手術室へ直行。
夕方までに手術が終わるとして、大抵月曜日には大きな手術が入っていたりするのもだから、
術後は集中治療室に入ったりする事になる。
ICUで術後の状態が安定しているのを確認しつつ、
チームのメンバーから、病棟の一日の報告を受ける。
一人一人につき状態を確認し、治療方針を検討する。
そうこうしていると、あぁ・・
夕方の疾患別カンファレンスの時間だ。
19時
取り敢えず缶コーヒーを流し込みつつ、チームのメンバーが用意してくれているカルテ、レントゲンなどにもう一度ざっと目を通し、カンファレンスでの発表の構想を練る。
21時
上司達の厳しい質問をかいくぐり無事にカンファレンスを終えたと思ったら、あれよという間にもう夜だ。
お待たせしている患者さんや家族の方々へ、病状説明や術前の説明をする。
2~3件もお話をすれば、もう22時。
さて、病棟に戻ろう。
たまっている書類を書き上げたり、明日の入院予定の患者さんの治療方針を考える。
・・いや、さすがにはらが減ってきて動けなくなるので何か喰う。
とは言え、あらかた食い物はなくなっているので、仕方ない、自販機のハンバーガーでも食べておく。
地下から上がってくるついでにICU、病棟などを一巡りし、1つ1つ抜けがないか確認。
もうそろそろ24時。
1日は長い。
運が良ければ、眠れるが、大抵は叩き起こされる。
世の中、歴史が作られるのは大抵、夜中だ。
病棟で状態の悪い患者さんの事でポケベルがなる。
おまけに救急車が来た。
チームでは緊急・救急を全て担当する。
・・あぁ、やはり緊急手術だ。
終わったら、もう朝だな。。
4時
手術が終わり、ICUにはいる。
チームの付き合ってくれているヤツも、さすがにヘロヘロだ。
「取り敢えず、ファミレスに行ってメシを食おう」
喰ったらもう動けない。
だから家には帰れない。けど、独りモンだから何とでもなる。
なので、病院に戻る。
いつものたこ部屋の汚いベッドに沈み込む・・・

火曜 朝 7時
病棟回診。(約50人)・・・


こんな感じで、やってました。
日によって多少違いましたけど、だいたい毎日こんな感じでしたね。
もう、こんなまねは出来ません ^^;
参考にでもなりますか?

ふたたび。
そうですか。
とは言え、立場でもまたこれが変わってくるんだよなぁ・・

では、ちょいと大変だった時期を。
(ぼくがチーフレジデントと呼ばれていた頃)

月曜 朝 7時
病棟回診。(約50人)。
1時間以内に回り終え、至急の事柄をオーダーする(点滴の事やら検査の事など)。
8時
外科カンファレンス
術前症例検討・・1週間分の予定手術の症例につき、外科全体で話し合う。
外科はチームで動くのですが、1つのチームでだいたい10~15症例の手術をプレゼンテーション。
9...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報