「脱工業化」とは何か?またそれに伴い労働市場にはどのような変化が生じたかを述べよ。
という題名でレポートが出されているのですが、何を書いたらよいのか全くわかりません。
何かヒントをください。

A 回答 (1件)

おれの回答が消されてる(笑)



一応真面目に答えると、
脱工業化とは社会が情報・サービス(第3次産業)化したことで、
それに伴い労働者層にはホワイトカラーが出現したって感じに
なると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレポートの書き方

経営学部の大学一回生です。冬休み初めてレポートの課題が出たのですが、書き方が全くわかりません。2000字で現代企業の人材育成と職務拡充について企業例を1つ説明しなさい。なんですが書き方のコツや使ってはいけない記号等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

有名企業をひとつ選んで、公式ホームページで公表している情報と、リクルート等の人材募集広告を比較してはいかがでしょうか。矛盾点があるようなら、ニヒリ、ですよね。同業他社との比較も面白いと思います。

また、企業の内情を知りたければ、図書館でビジネス系雑誌を読みあさるのが良いかと思います。そのうち、何かネタが見つかるでしょう。

株式会社を表す「(株)」や、項目ごとの冒頭に新聞等で使われている「(1)、(2)」などは、機種依存文字といってWindows以外のPCでは文字化けを起こしますので、印刷ではなくデータ形式での提出を求められているのであれば、使ってはいけません。また、半角カナ(横幅が半分のカタカナ)は、最も嫌われる機種依存文字です。

Qライフサイクルで成長市場より成熟市場は発達してると思いますが、成熟市場

ライフサイクルで成長市場より成熟市場は発達してると思いますが、成熟市場より衰退市場は時空列でみると後ですのでこれも発達してるというのですか?

Aベストアンサー

商品なり市場のライフサイクルを分析するのは、その商品なり市場に対して追加投資をする意味があるかどうかを知るためです。
成長市場であれば、追加投資で利益を改修できるが、成熟市場では追加投資しても利益を回収できないという判断です。
なので、その商品が発達しているとか発達していないとかは分析対象外なので、何も言えない。

Q中学の理科の実験レポートの書き方・・・

中学の理科の実験レポートの書き方が詳しくのっているサイト教えてください。  例などあると助かります。

Aベストアンサー

http://www.kyoto-su.ac.jp/~oda/essay1.html

http://www.info.kochi-tech.ac.jp/hama/lab1/report.html

http://www.cs.is.saga-u.ac.jp/lecture/report.html

上の3つは、ちょっとよんでみるといいですよ。

参考URLのが、わかりやすいとおもいますよ。

参考URL:http://www.mitene.or.jp/~minowa/rika/note/noteindex.htm

Q財市場、資産市場、為替市場の同時均衡

ISーLMーBP分析を財市場、資産市場、国際収支の同時均衡ということが言われますが、財市場、資産市場、為替市場の同時均衡という言い方はおかしいでしょうか?

Aベストアンサー

為替は国際収支の「価格」ですね。内外の財・サービスの取引が均衡するように価格が決まる、という発想がるから国際収支の均衡という言い方をします。

財市場でも価格は「一般物価水準」、資産市場でも価格は「金利」として存在しますが、物価水準市場の均衡とか金利市場の均衡という言い方はしません。それに合わせているということです。

ただし、為替自体を商品のように取引することもあります。円を買うとかドルを売るとかいったことです。為替の売買だけを考えるときには「為替市場の均衡」といった言い方は新聞などでもみかけますが、上記のようなニュアンスの違いがあります。

Q大学のレポートの書き方について質問します。手書きで書かなければならない

大学のレポートの書き方について質問します。手書きで書かなければならないレポートなのですが、書き方や、筆記用具は何を使うなど詳しくのっているサイトはありますか?

Aベストアンサー

基本的には市販のレポート用紙にボールペンで書けば問題ないと思いますが、先生によってA4またはB5の指定があったり、鉛筆でもよかったりするのでそれに従えばいいと思います。
http://www.report.gusoku.net/kihon/reportyousi.html
先輩の過去レポが手に入ると書き方のお手本になるので楽なんですけどね。

Q重化学工業と化学工業の違いについて

19世紀後半、アメリカは、製鉄と自動車で世界の覇権をにぎり、ドイツは、化学工業で世界の覇権をアメリカと競ったとあります。(ウォーラスティン)
ところが、神野直彦氏は、化学工業を重化学工業と記しています。
この二つの違いはどこにあるのでしょうか。

Aベストアンサー

(大学院に進学した事がない私がカキコむと説得力が殆どゼロですが、)
神野直彦氏の研究領域は右記URLhttp://www.e.u-tokyo.ac.jp/fservice/faculty/jinno/jinno.j/frontpage.jinno.j.htm
等を見る限り、(独の流れを汲む)財政学etcが専門の模様ですね。
ですから、重化学工業と化学工業との峻別が大まかになり易いのではないでしょうか?

詳細はhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2593474.htmlの私や他の3人の方々の指摘に譲りますが、(この質問へのNO1さんの)総称云々の通りでしょう。

ですけど、化繊http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E5%AD%A6%E7%B9%8A%E7%B6%AD主流の繊維工業や(上記質問に対するNo2さんの"陶磁器"も係る)窯業http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%AF%E6%A5%AD等が外れる気がしてならないのですが、如何でしょうか?

(大学院に進学した事がない私がカキコむと説得力が殆どゼロですが、)
神野直彦氏の研究領域は右記URLhttp://www.e.u-tokyo.ac.jp/fservice/faculty/jinno/jinno.j/frontpage.jinno.j.htm
等を見る限り、(独の流れを汲む)財政学etcが専門の模様ですね。
ですから、重化学工業と化学工業との峻別が大まかになり易いのではないでしょうか?

詳細はhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2593474.htmlの私や他の3人の方々の指摘に譲りますが、(この質問へのNO1さんの)総称云々の通りでしょう。

ですけど、化繊http://...続きを読む

Qレポートの書き方

こんばんは。
冬休みの課題で、「美術館に行ってレポートを書く」というものが出ました。
ですが、あまりレポートを書いたことが無いので書き方がわかりません。
アイヌ文様の美というのに行こうと思っているんですが・・・
やはり写真もレポートには入れた方がいいでしょうか?
レポートの書き方に次いでわからなくて困っています。
美術が好きなので、良いレポートを書きたいと思っています。
どうか、書き方を教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

美術大学に在籍しています。ご参考程度に、私の経験からアドバイスをさせて頂きます。


全体の構成としては
(1)表紙(主題タイトル)
(2)本文

主題について、どういうところが自分にとって魅力的なのか、
それにはどういう由来や歴史があるのか、何を意味するのか など
いくつかの項目に分けて考えると書きやすいと思います。

例えば…「印象派について モネの魅力」が主題だとすると
1.印象派とは
2.モネの生きた時代とその功績
3.代表作『睡蓮』の連作とその変化
(以下必要なだけ項目を設ける。最終的に、
ある程度自分の主観を入れた論述があったほうが「美術館に行って」という部分が活かされるので、良い と
私は思います。)

…など
主題の背景(アイヌの文化でしたら、アイヌ民族のことなど)から
徐々に幅を狭めていって、主題を浮彫りにしていくと読み手がすんなり入り易く、
印象に残るレポートができるのではないでしょうか。
又、写真は効果的に入れていったほうが良いと思います。
レポートの読み手はその内容について知らないわけですから
いわば教科書や新聞のようによりわかりやすく情報を伝えることを考えると…
あったほうが、親切なように感じます。

(3) まとめ
上にも記述しましたが、「美術館に行って」ということなので
美術館に対する感想、今回レポートを作ったことによって気付いたことや良かったことを書き、あとがきとします。
ある程度の長さがあったほうが説得力があると思います。
又、最後に
参考にした文献(本やWEBページ)について「参考文献」として記述しておきます。(箇条書きで大丈夫です)
本はタイトルとISBN、WEBはタイトルとURLを記述します。
版権的な問題のためもありますが、これだけ色々調べました というアピールにも繋がると思います。


私は以上のような手順で、レポートを書いています。
わりと高評価を頂くこともあるので…ある程度参考にして頂けると思います。

余談ですが
「美術館の入場券の半券を
表紙かはじめのほうに展示タイトル・日時・場所 の明記と共に貼って提出しなさい」という指定で
レポートを作ったことがありまして…
指定が無くてもそうすると、なんだかそれらしくなる気がしますので、
ちょっと使える手かもしれません。


レポート制作 頑張ってくださいませ!
微力ながらお力添えできていましたら幸いです。

美術大学に在籍しています。ご参考程度に、私の経験からアドバイスをさせて頂きます。


全体の構成としては
(1)表紙(主題タイトル)
(2)本文

主題について、どういうところが自分にとって魅力的なのか、
それにはどういう由来や歴史があるのか、何を意味するのか など
いくつかの項目に分けて考えると書きやすいと思います。

例えば…「印象派について モネの魅力」が主題だとすると
1.印象派とは
2.モネの生きた時代とその功績
3.代表作『睡蓮』の連作とその変化
(以下必要なだけ項目...続きを読む

Q完全競争市場といえる市場は?

 こんばんは。
 
 私は大学の工学部3年生なのですが、今学期に「経済学」の講義を受けています。そこで「(完全)競争市場といえるような市場は何があるか。またそれらの競争市場の状態を具体的に解説せよ」という問題が出ました。

 私は農業や水産業が、多くの買い手と売り手が存在するなどの競争市場の条件を満たしていて競争市場といえるのではないかと思ったのですが、はたして合っているのでしょうか?また、他にどのような市場が(完全)競争市場といえるのでしょうか。

 経済学を初めて習うので知識が浅くて申し訳ありませんが、どなたか教えていただきたいです。

Aベストアンサー

完全競争市場の条件を確認します:
1.参入退出が自由で、そのコストも無視できる
2.価格のみが取引指標である
3.規制や税金はないか、無視できるほどの程度である
4.取引情報は市場参加者に瞬時に行き渡る
5.市場参加者はプライス・テーカーであり、どの取引も市場全体に影響を与えるほどの規模はない

これらを全て満たす市場はほとんど存在しないと思われます。
ただし、近似的には金融市場が最も競争市場に近いのではないでしょうか。たとえば、外国為替市場・株式市場・商品市場です。これらの市場では価格の動向は需給に強く影響され、個々の取引参加者の影響度は低く、情報は全世界を瞬時に行き渡ります。計量経済学的な実証分析でも、株式市場の取引には「弱い効率的市場仮説が成立する」とされています。効率的市場仮説とは、「市場の取引は情報を完全に織り込んでいる」ことを主張するものです。詳しくはファイナンスのテキストの入門書を参考にしてください。
しかし実際には情報の内容は必ずしも一定ではなく(不完全情報)、各国に資本規制や税制の無視できない違いがある場合も少なくないでしょう。金融市場以外では、中東や東南アジアなどにみられるバザール(大規模な生活品市場)などが競争市場の例として取り上げられることがあります。

完全競争市場の条件を確認します:
1.参入退出が自由で、そのコストも無視できる
2.価格のみが取引指標である
3.規制や税金はないか、無視できるほどの程度である
4.取引情報は市場参加者に瞬時に行き渡る
5.市場参加者はプライス・テーカーであり、どの取引も市場全体に影響を与えるほどの規模はない

これらを全て満たす市場はほとんど存在しないと思われます。
ただし、近似的には金融市場が最も競争市場に近いのではないでしょうか。たとえば、外国為替市場・株式市場・商品市場です。これ...続きを読む

Qレポートの書き方を教えて下さい。

今日、学校でレポートの宿題を出されたんですが、今までにレポートを書いた事がありません。なのでどんな事でもいいので簡単なレポートの書き方を教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

とりあえず提出するレポートには表紙をつけましょう。
用紙は中身のものと同じものでかまいません。

表紙に「課題名」、「学年・組・出席番号」、「氏名」をかきます。

レポートの宿題、とありますがどのようなレポートなのか解らないので中身についてはアドバイスのしようがありません。

提出時には、レポート用紙がバラバラになってしまわないようにしっかりとホッチキスなり何なりでとめましょう。

Q古典派の財市場の均衡と労働市場の均衡

古典派のマクロ経済について質問させてください。

労働市場で均衡した完全雇用の労働量から導出した国民所得

財市場で均衡した国民所得が一致しない場合

労働市場、財市場ともに縦軸に物価が含まれているので、
常にどちらかの市場を均衡させると片方の市場が不均衡に
なるとしか思えないのですが、、

どう解釈すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

労働市場で成立する所得は総供給です。生産関数における技術と労働者の時間選好が一定という仮定の下で、企業が作り出す所得を表しているからです。
財市場で成立する所得は総需要です。消費・投資などの需要関数の積み上げできますからです。古典派マクロ経済学では失業は自然失業率で所得が均衡しますから、その水準にまで物価が調整されて総需要と総供給が一致します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報