こんばんは。素朴な質問なのですが、相手の女性の目を見ないで話す男性の心理を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


starfloraさんがとても詳しく説明されていますが…。
女性・男性関係なくいえば、
・ 自分に自信がない。
・ 相手に対して恐怖感、罪悪感、嫌悪感をもっている。
と思われる、と本で読み、周りを見て「ああ、納得」と思った経験があります。

男性、ということを考えると、
・ 相手に興味がない。
・ むっちゃくちゃ恥ずかしい。
などと考えられますよね。後者は視線の前に、表情や動作でわかるかと思いますが。

こんな感じでいかがでしょう?
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/03 19:10

 


  相手の「眼を見る」という行為は、男性・女性に関係なく、或る普遍的な「意味」を持っています。この普遍性から、状況次第で、色々な意味が出てきます。
  
  どういう普遍性かというと、人間は、視覚的生物で、視覚知能で思考します。「視覚知能」とは今仮にそう言ってみただけで、人間の知能の構成で、視覚情報が大きな意味を持つということです。「知能」には、「空間把握能力」とか「言語能力」などの要素がありますが、ここで言う「視覚知能」は、言語能力にも関連しています。というか、人間の言語は、視覚的な対象の把握を前提に構成されているように思え、言語を使って思考していると、「視覚的世界把握」という把握が出てきてしまうのです。また、思考する際、視覚と思考が或る程度連動します。
  
  つまり、集中的に何かを思考するときには、「視線を固定」します。ぼんやりしている時には、視線はあてどなく彷徨っています。思考に集中しつつ、何かを求めている時、視線が、ゆっくりとサーチするように動きます。睡眠中のREMというのは、Rapid Eye Movement の頭文字を取っていますが、これは眠っている時、眼球が急速な運動を持続的に行う時があり、その状態の時に、被験者を起こしてみると、大抵、「いま夢を見ていた」という答えになるので、夢はREM睡眠の時に見るのであり、夢を見るのは、意識がかなり覚醒に近い状態なので、夢のなかで思考意識が働くと、まさに、眼球の運動になるのだということです。
  
  また、盲人と耳の不自由な人では、前者が賢く見え、後者は、少し馬鹿に見えるという印象報告があります。これは、耳の不自由な人は、音が聞こえないので、視線を迅速に、ランダムに動かして(従って、眼球も動きますし、顔の向きなども動きます)、色々なものを見て、情報蒐集するに対し、眼の不自由な人は、音を頼りにしているので、頭部を動かすと、音源定位が難しくなるので、じっとしているので、思慮深く見えるのだという印象だそうです。きょろきょろと目的もなく、ものを見ている人は、あまり思慮深くないと見えるということです。
  
  つまり、このことは、上で述べた、集中的に思考する時は、視線を固定する、ということに対応してくるのです。視線をランダムに動かしてものを見る時は、主体が、的確に自己の立場を把握できなくて、当惑して、色々と周りを見て情報蒐集している状態です。要するに、その場・状況に慣れていない、または、状況把握ができていないということの現れになるのです。思慮深い人は、状況把握も的確で、そんなにきょろきょろしないので、そこから、耳の不自由な人の視線の動かし方の印象の意味が出てくるのです。
  
  動物も、多くの動物は、視覚を主に使っています。猿や犬などは、眼をじっと覗き込むと、喧嘩を売られたと思い、亢奮するということが一般に指摘されています。何故、眼をじっと覗くと「喧嘩を売ったこと」になるのかです。
  
  それは、先の思考している時、視線を固定し、何かの情報蒐集の時は、視線を動かすということと関係があります。相手の「眼の動き」を見ていると、相手が動物や人間である場合、その「心・意識」の動きが或る程度分かるのです。特にフィードバック的に見ている場合、つまり、相手の眼を見つつ、何か意味ある行為をすると、相手の視線・眼球の動きがどうなるか、これを見ていると、自分の行為に、どう反応するかが分かり、相手の「心の動き」が読みとれるということになります。相手の「心を読みとる」というのは、動物でも人間でも、恋愛しているとか、生殖行為をするとかだと、それはよいと言うことになりますが、そうでない場合は、「不必要に心を読みとろうとする」のは、マナー違反で、それをやっているのは、相手の内心を探っていることで、「喧嘩」しようと考えているのだ、となるのです。
  
  相手の目を見つめる……眼の色を見る……ということは、相手の心を読みとろうとする行為になります。互いに視線を合わせると言うことは、恋愛などの場合以外は、互いの心を読み合っていることになり、相手を探り、効果を確認し、視線で戦っているとも云えるのです。従って、視線を合わせた場合、先に逸らした者が負けというようなことにもなります。「眼でものを言う」とか「眼にもの言わす」とは、こういうことなのです。
  
  「眼を見る」というのが、相手の「心を読む」という意味がある以上、人は、意識してか無意識でか、相手の目を見つめ、読むことに、特別な意味を感じます。相手の目をじっと見つめる行為は、「威圧行為」にもなります。相手を説得しようと、信念のある人が、力を込めて何か主張する時、相手の目を見つめつつ話します。「視線で、値踏みする」という表現がありますが、身体や服装を見た後、顔へと視線を移し、次に相手の目に向けると、全体的に相手を値踏みし評価し、見積もろうとする行為になります。
  
  つまり、相手の目を見つつ、何か話をすると、相手の目の動きで、話をどう受け止めているかが分かるのです。逆に、何か話をしている時、相手が自分の目を見つめている時は、話している内容についての自己の評価を探られているということになります。
  
  信念を持って人を騙したり、嘘を言ったりする人は、相手の目を見つつ、喋りますが、そういう人は、宗教などの勧誘をする場合が多く、普通は、騙しのプロでない限り、嘘を言う時には、相手の目を見ません。相手の目を見ていると、自分の言葉がどう受け止められているのかが分かり、相手の視線によって、自分の話す内容や、自分自身の視線が動いたり変化するからです。つまり、誰かが自分に向かって話しをする時、その話の内容の信憑性を確認しようとすると、普通、喋る相手の眼を見て判断するということを、人は無意識にしているのです。
  
  話の信憑性ではなく、話の「内容」を吟味する時は、聞きながら、相手の目ではなく、別のどこかを見つめます。あるいは相手の身体とか、とまれ、眼を実ながら、そういう風に「内容吟味」はしません。
  
  男性でも女性でも、話をしている時、相手の目を見ない場合は、一つは、その話の信憑性を見破られるのに意識的・無意識的に不安感がある場合です。嘘を付いている場合、話に自信がない場合、相手の目を見ません。相手の目を見て、視線が合うと、その瞬間、嘘を言っていると相手に分かることがあり、それは、視線が合った時に、自分自身の視線や、動作や、言葉に乱れが生じるので、そういう風に分かると、無意識的に知っているからです。
  
  とはいえ、嘘を言ったり、自信がないので、視線を避けている場合と、相手の目を見て話すことがマナーに反すると思い、視線を逸らして話をすることもあります。あるいは、自分で言葉などを選びながら話している時、つまり、相手の様子を探って、それに応じて言葉を選ぶのでなく、自分で思考しつつ話をしている場合は、相手の目を見つめつつでは、そういうことはできません。無論、相手に問いかけるとか、相手を説得しようとか、相手を威圧しようと思っている場合は、眼を実ながら、言葉を選びますが、これは結局、相手の反応を見ていることになります。
  
  複雑な話ですが、話題に応じ、つまり、貴方について話していて、視線をそらせるのは、嘘を言っているか、色々な意味で「自信がない」場合です。一般的な話題で、話ながら視線をそらせるのは、話の内容を考えながら喋っているからです。
  
  「自信がない」ということに、実は、「嘘を言っている」が入っており、また、相手と視線が合うと、困惑状態になるという予感から、そらしていることもあります。自分の心を読まれるのが、躊躇されるという心の状態です。また、眼を見るということは、「真剣だ」という意味表示にもなり、そのように強く受け止められると困る場合、視線を逸らせます。
  
  「顔」を見て話している場合は、友好的な、好意ある会話態度ということになるでしょう。顔を見ているのか眼を見ているのかは、その人の眼の動きを見ると分かります。ともあれ、眼を見ないで話しをするというのは、男性でも女性でも同じような心理機構で、自信がなく何かを怖れているか、マナーに反すると思い、距離を置いているのであり、どうしてそうなのかは、貴方と相手の人の関係のありようや、相手の人の性格や人格によって違って来ると云えるでしょう。
  
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/03 19:11

状況にもよりますが…



私は仕事中に雑談などで話す時には上司の眼があり、サボってるように見られてしまうのであまり見ませんね。

あと見方が威圧的といわれたことがあるで、あえて見ずにそういう話し方選び、不快にさせない為に相手を直視するのはなるべく避けるようにしていますけど…。

プライベートなら私は何か照れくさいのと、視線の使い所を考えてたまにしか合わせませんね。

最後に女性の眼の魅力に負けそうな時は、視線をはずしますね。(^^ゞ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/03 19:13

人によりますが、


・嘘をついている
・元々そういう話し方の人間である
・恥ずかしがり屋である
・恐がっている
・気があると思われたくない
でしょうか・・・私なら最初か最後のヤツが当てはまるかも.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/02 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソフトバンクの松田選手は癖でよく目をつぶっていますが照明等がまぶしいか

ソフトバンクの松田選手は癖でよく目をつぶっていますが照明等がまぶしいからでしょうか?

わかるかたお願いします。

Aベストアンサー

照明に関係なく、まばたきはご本人の癖みたいですよ。
緊張すると出やすいタイプなのかもしれませんよね☆

Q【脳・心理学】「相手が右上を見て話をしている人は記憶から話をしているので本当のことを言っている。

【脳・心理学】「相手が右上を見て話をしている人は記憶から話をしているので本当のことを言っている。

左上を見て話している人は想像しながら話をしている。

これをアイアイセシングキュー(視線解析)と言う」

なんで右上を向いたら過去の記憶で、左上を向いたら未来の想像なのですか?

Aベストアンサー

こちらから見て右上の場合、本人は左上を見ていることになります。
また人間は、末梢神経から得られる情報を反対側に投射するという仕組みがありますので、左上を見るということは、右脳に反射していることになります。
右脳はイメージを司っていますので、頭の中では過去の記憶をイメージ化させていることになるので、そういう理屈になるわけです。
もっと分かり易く説明して下さる方がいらっしゃれば良いですが。

Qパソコンの画面がまぶしい どこをいじればよいのでしょうか?

パソコンの画面がまぶしくて仕方ありません。
XPなのですが、どこをいじればまぶしくなくなりますか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私は、Fnを押しながら、 F6を トントントン と叩いて調節してます。

Q目を見て話す

目を見て話す
どうも質問させて頂きます。
僕は話す時、人の目を見て話すのですが、
どうも相手と距離が近いとあまり見て話す事が出来ません。(同性)
見ようとすると相手がすぐに目をそらします。
このような時は目を見て話さない方がよろしいのでしょうか?
回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

日本人は概して目を合わせずに会話する傾向が強いようですね。
例えば、テレビの街頭リポートのインタビューを受けている人は大抵カメラの
レンズを見て話をしていません。

一方、特に米国など英語圏では相手の目を見て話すのは当たり前で、目を逸らして
話す人は、何か後ろめたい事があるのでは、と思われ信用されません。
先ほどの例でも、アメリカの方はテレビの取材を受けても必ずカメラに向かって
話します。
ただ、男性が男性にやたら近づいて目を見て話すと同性愛者と勘違いされます。


この辺りまでは「お国柄」のようなものでしょうか。
心理学的には相手を注視することは、相手に情報伝達の準備をして貰うためのサインで
あり、同時に相手に自分を信用して貰うための非言語意思表示です。
(日本では少々違うようですが)

動物に於いては、視線を合わせることは「その動物を補食したい」と考えているか、
「敵意」の最初のサインであることが多いようです。
(人間でも柄の悪い人をちらっと見ると、目が合ったと因縁を付けられるようなものです)


一般に相手の目を見て話すことは悪いことではありません。
単に多くの日本人は「慣れて」いないだけです。
ただ、あまりじ~っと見られながら話されると、心理的に圧迫感を感じる人は多いと
思いますので、会話の重要でない部分は適当に目を泳がせて話し、肝要な部分のときに
相手の目を見て話すといいのでは?と思います。
逆に日本人以外の人と話す場合はそのままで全く問題ないと思います。

日本人は概して目を合わせずに会話する傾向が強いようですね。
例えば、テレビの街頭リポートのインタビューを受けている人は大抵カメラの
レンズを見て話をしていません。

一方、特に米国など英語圏では相手の目を見て話すのは当たり前で、目を逸らして
話す人は、何か後ろめたい事があるのでは、と思われ信用されません。
先ほどの例でも、アメリカの方はテレビの取材を受けても必ずカメラに向かって
話します。
ただ、男性が男性にやたら近づいて目を見て話すと同性愛者と勘違いされます。


この辺りまでは「...続きを読む

Q目が痛い、しみる、まぶしい オススメ目薬

ここ1~2ヶ月前から目の奥の方が痛かったり、外に出ると眩しくて風に当たるとしみたりします。右目だけです。最近は時々だった痛みがずっと続くようになり、先日眼科に行ったのですが何の問題もなく特に薬も出なかったのですが、しみるのと痛みでまぶたが開いてるような空いてないような違和感が出てきました。
市販の目薬でオススメがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

違う眼科で見てもらう方がいいですよ

Q「人と話すときは“目”を見ろ!」……なぜ?

「人と話すときは目を見る」のは常識ですが……
なぜ“目”を見るのでしょうか?

相手が喋るときはふつう“口”が動くので、
目よりも口か、“(相手の)顔全体”を見て話した方がいいようにも思うのですが……?

学校でもそこまで詳しくは習わなかったので、理由がよくわかりません。


回答よろしくお願いします――

Aベストアンサー

※誤字脱字の可能性あり

定義する必要はありません。必要なことは、目的に対して、有用な「手段」を見出すことです。

その手段が、有用かはその人物に依存するので、「全てにおいて」その手段は有用であるのではなく、「その者において」その手段が有用であるということです。

>一言で言えば、「それに対してはっきりとした答えを出すことはできない」……でしょうか。 ――つまり、“特に決まりはなく、それの定義はいい加減なものである”……ということですか?

「我々は体感によって、そのもの有用を知るのであって、必ずしも言葉による説明を必要としない」



我々は、行為をするようにつくられているのであって、知るためにはつくられていないといえるでしょう。別なものでは、ひとつひとつの行為に説明が必要であるのならば、あまりにコストが高すぎます。

例えば、釘を打つには金槌が有用ですが、説明する必要はありませんし、ましてや説明によって有用を知るものでもありません。釘を金槌で打つ体験によって知るのです。
確かに、使い方は説明しますが、説明しているのは「使い方」であって「有用性(意義)」ではありません。
だからといって、有用性があるかないか分からず伝承される行為もあります。芋を洗う猿集団がいるように、初期の経験者(猿ですが)が有用性を体感できても、その芋を洗う行為が爆発的に伝承されれば、後世の猿は、その有用性が体感出来ない猿がいる可能性はあります。それでも、その行為が保持されるという場合があります。

※誤字脱字の可能性あり

定義する必要はありません。必要なことは、目的に対して、有用な「手段」を見出すことです。

その手段が、有用かはその人物に依存するので、「全てにおいて」その手段は有用であるのではなく、「その者において」その手段が有用であるということです。

>一言で言えば、「それに対してはっきりとした答えを出すことはできない」……でしょうか。 ――つまり、“特に決まりはなく、それの定義はいい加減なものである”……ということですか?

「我々は体感によって、そのもの有用を知る...続きを読む

Q光 脱毛 目 まぶしい

光脱毛ですごくまぶしさを感じます。
そこでは、顔にタオルを掛けた上からサングラスをして施術をします。
私は、顔とサングラスの間のタオル部分から光が入り込んでくるんだと思っています。タオルなんて強い光を遮るほど遮光性があるとは思えません。
やるならむしろ顔にサングラスをかけ(目と顔の隙間をなくす)、その上からタオル(サングラスと顔のあいてる部分対策)をした方が、余計な光を遮ってくれると思うのです。
他のお店でも顔にタオルをかけサングラスをつけるのでしょうか?
あんな強い光を受けて、目が悪くならないか心配ですが、他の脱毛をしている皆さんはあまり気にしないのでしょうか?
お店で聞いたら、アイマスクを持ってくる人もいるということですが、対策はそれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

以前から私も光を照射する脱毛を受けています

私が通う店舗ではタオルの上から遮光性のあるゴーグルをかけます
ゴーグルなので目の周辺に密着します
なので照射時には一切光を感じる事がありません
たしかにあれだけの光ですからサングラスでは隙間から光を感じてしまいますよね…

人それぞれに光の感じ方は異なります
質問者様がその光を不快に感じるようであるならアイマスクの持ち込みが最も簡単に出来る対応策かもしれませんね

回答というより意見になってしまいました
お互いスムーズに脱毛が進と良いですね~

Q相手の目を直視する心理

私には会話の際に相手の目をまっすぐ直視するくせがあります。これはおそらく子供のころから「会話の時は相手の目を見て話しなさい」という教育を受けたためだと思うのですが、しかし実際には相手の目を直視すると嫌がられますし、ぶしつけと思われます。
あと、友人と一緒に歩きながら会話をすると横の友人の目を無意識に見ようとして横向きにあるいてしまったりします。
そのためか友人に「怖いから睨まないでくれ」「無駄に眼力があるな」などとと言われてショックを受けたことがあります。
なんだか相手の目を見てないと自分の声が届いていないような気分になってしまうのです。
一方、会話相手が私の目を見ずに話すことに関してはあまり気になりません。あからさまにそらされると気になりますが。
自分は相手に会話中に直視されても気にならないので自分の態度がぶしつけであり、日常会話では相手の目を直視する必要はない気がついたのは大学生になってからでした。
しかし会話をしていない相手に直視されたり、会話中でもあからさまに睨み付けられたりすると怖くなったり落ち着かなくなるので視線そのものに鈍感というわけではないようです。
会話相手の目を直視しないと落ち着かない、会話相手には直視されなくても気にならない。会話相手であれば直視されても気にはならない、こういう性格は心理学的には変だったりするのでしょうか。
発達障害だったり精神的に異常がある人間は視線に対する対応が普通とは違うという話を聞いたことがあったので気になってしまいました。

私には会話の際に相手の目をまっすぐ直視するくせがあります。これはおそらく子供のころから「会話の時は相手の目を見て話しなさい」という教育を受けたためだと思うのですが、しかし実際には相手の目を直視すると嫌がられますし、ぶしつけと思われます。
あと、友人と一緒に歩きながら会話をすると横の友人の目を無意識に見ようとして横向きにあるいてしまったりします。
そのためか友人に「怖いから睨まないでくれ」「無駄に眼力があるな」などとと言われてショックを受けたことがあります。
なんだか相手の...続きを読む

Aベストアンサー

わたしは今まで目つきで損をしてきました。

自然に相手の目を見てしまうのです。

そして、なかなか逸らすことができません。

通りすがりの犬や猿は目を合わさないと言いますが本当でしょうか?

無駄なケンカはしないためだとか。

人間でも目があったたけでケンカになる人たちがいますね。

余計なお話でした。

今では、目つきで損をすることはほとんどありません。

《以前と変わったところ》
相手が何を考えているかを、探っていたり、
顔の表情で意志や感情を読み取ろうとしていました。
意識していなくても自然とそのようになっていたため、
こちらは全く悪気がなくても、
相手にいやな感じを与えていたのかもしれません。

今では、お話しだけを一生懸命聞くように心がけています。

お互いの距離も近すぎるとわかったので、
今までよりも、少し離れて向き合うようにしています。

相手に対して緊張せずに開放的な気分で接することが
できるようになりました。

自然と、口元がゆるみ、目尻が下がり、
相手もリラックスしてくるような気がします。
それだけで自然に笑顔になっているのでしょう。

見ることができないので、何とも言えませんが。

ただ、目をしっかりと見ることは今でも変わりません。

ご参考までに。

わたしは今まで目つきで損をしてきました。

自然に相手の目を見てしまうのです。

そして、なかなか逸らすことができません。

通りすがりの犬や猿は目を合わさないと言いますが本当でしょうか?

無駄なケンカはしないためだとか。

人間でも目があったたけでケンカになる人たちがいますね。

余計なお話でした。

今では、目つきで損をすることはほとんどありません。

《以前と変わったところ》
相手が何を考えているかを、探っていたり、
顔の表情で意志や感情を読み取ろうとしていました...続きを読む

Q眼科で光がまぶしいという症状を訴えることについて。

恐らく精神的なことが原因で光がまぶしいと感じる目の症状を眼科で訴えることに意味はあるのでしょうか。
精神的なことが原因だと思うのは、生理期間中に普段、精神的不安定なのがさらに悪化する体質なのですが、そうなると必ず目がまぶしい症状も酷くなるからです。(そういうとき、スマートフォンの画面を一番暗い設定にしてもまぶしくて辛いです。サングラスをかけてやっているくらいです。)



最近、目が悪くなり、メガネを購入するために眼科に行こうと考えていて、ついでにこの症状も訴えようと思いますが、どうでしょうか。

現在、私は10代です。

Aベストアンサー

光視症、角膜炎など、眩しいと感じてしまう病気があります。
早めに眼科に行って検査してください。
お大事に。

↓はまぶしいと感じる症状の病気の一覧です。
http://www.kyoya-ganka.jp/disease/list_15.shtml

Q災害で恐怖の思いをされた方が、その時の状況を話す時の目が笑ってる時があるんですけど、その心理状態を教

災害で恐怖の思いをされた方が、その時の状況を話す時の目が笑ってる時があるんですけど、その心理状態を教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2の回答が不十分だったと思えたので、補足します。
情動(感情のようなもの)は、《外部の刺激(見聞きしたもの味わったもの皮膚で感じたものなど)で起きる》というものではないです。自分自身の反応や状態によって、同じような外部刺激でも、違った情動が起きます。さらに、反応が別の反応を引きおこすという連鎖?もあり、情動や情動の自己認知に関しても、いくつかの仮説が出されています。
確かに、笑ったから楽しくなった、泣いたからすっきしした、好きな人の言葉だったので嬉しくなった、あいつが言うので頭に来たのようなことは多くの人が何となく分かることです。
だから、ネガティブ思考、ポジティブ思考とか、前向きに考えるとか言うのでしょう。
また写真を撮ってもらうときに「笑顔」を作る人は多いです。また接客をする場合は、多くの人は笑顔を作ります。ということは、多くの人が自分の感情や想いとは別になのかどうかは不明ですが、かなり自由自在にその場その場で「笑顔」は作れることをでもあります。「心で泣いて、笑顔で別れる」「不愉快な相手だけれど、笑顔で挨拶する」などもやるし、明るく積極的な人であるとの印象をもってもらうように表情を作る人もいます。俳優でなくても、涙を流したり、笑ったり、哀しんだり、困惑したり、我慢してる顔などを作る人も少なくないです。
「表情を見て、その表情をしている人の気持ちを推し測る」ようなことでは、推測を間違ってしまうことになるのは明らかです。分かるのは、そうした表情をしているということだけなのでしょう。

また、災害で恐怖した経験があり、その恐怖経験を重ねるとますます恐怖度が増す、怖いと思い思い出す度に怖さが増すというような自己昂進的な感情が起きるのでヤダと思っている人ならば、怖かった経験を語る場合にも事実のサマリーを述べるが、感情過多になってしまわないように、出来るだけ平静で淡々というように努めることもあるでしょう。ならば、自分では意識せずに、緊張や感情の昂進がないように理性を出来るだけ働かし、表情はゆるめ、笑顔を作り気味にして、自分のバランスをとるというのも、まあ、ありそうなことです。一種の生理です。
どちらにしても、「心理」という言葉で理解してしまおうとしないことが肝心だと思います。

No.2の回答が不十分だったと思えたので、補足します。
情動(感情のようなもの)は、《外部の刺激(見聞きしたもの味わったもの皮膚で感じたものなど)で起きる》というものではないです。自分自身の反応や状態によって、同じような外部刺激でも、違った情動が起きます。さらに、反応が別の反応を引きおこすという連鎖?もあり、情動や情動の自己認知に関しても、いくつかの仮説が出されています。
確かに、笑ったから楽しくなった、泣いたからすっきしした、好きな人の言葉だったので嬉しくなった、あいつが言うので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報