レートっていうのは基本的に高ければ高いほど音質がいいと考えてよいんですよね?
後、普通に店でCDを買った場合レートはいくらなのでしょうか?
それともCDによってちがうのでしょうか?
音質を気にしない方は、128kだとも聞きました。
いまいち、わからないので教えていただければ幸いです。

A 回答 (3件)

>普通に店でCDを買った場合レートはいくらなのでしょうか?



CDの通常の読み込み速度が150KByte/secですから、
1200kbpsと考えていいかと思います。

ただ、中身が違うので単純にレートだけは音質の比較はできませんが。
    • good
    • 0

そうですね!


基本的に同じ圧縮技術で同じエンコーダならビットレートの高い方が高音質になるでしょう。
下のサイトにMP3等、有名な音響圧縮技術の比較がありますので参考にしてみてください。
僕もここでなるほどーと勉強しました(笑)

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/backno/da …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんご返答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 20:15

> レートっていうのは基本的に高ければ高いほど音質がいいと考えてよいんですよね?



その通りです。
ビットレートが低ければ低いほど音データの「間引き」が発生します。 その代わりデータ量は少なくて済みます。

通常は、96K程度で問題ないはずです。音質にこだわるなら128Kの方がいいです。
個人差があるので、聞き比べることをオススメします。

データ保存する場所が限られているなら、96Kの方が有利です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QitunesにインポートしたCDをもう一度CD音質で聴くこと

itunesにインポートしてもCDを入れて「ミュージック」の右横の「円盤マーク」を押して再生すればCD音質で聴けますか?

Aベストアンサー

インポートしただけでは、AIFFかWAVになってる筈だからCDクオリティの筈だけど。
ACCやAppleロスレスに変換するとMP3と同じ様に圧縮されますから音質は低下します。
→https://support.apple.com/ja-jp/HT204310

Qmp3をPCからCDに焼いたり、サイトでアップすると音質激下しますが。

タイトルどおりなのですが、PCに保存してある分とCDに焼いたりしたものを聞くと音質がかなり低下しているのですが、なんとかならないでしょうか。これはmp3の定めとおもうしかないんでしょうか。どなたかいい方法をしってらしたら、お願いします。

Aベストアンサー

取敢えずMP3→WAVEへのデコーダーです。
僕自身はデコードという作業をしないので何とも???ですが、比較的使っている人が多いと思われるのがCDexでしょうか。
これはデコーダーではなくエンコーダーですが、どちらも使えますので。
CDex
http://cdex.n3.net/
日本語化
http://www1.plala.or.jp/tsoma/mp3.html
もう1つ僕がエンコーダーとして使っているソフトも出しておきます。
RazorLame
http://www.dors.de/razorlame/index.php
日本語化
http://homepage2.nifty.com/moto-h/hissori.html
このソフトはLAMEというエンコーダーのフロントエンドです。
LAME本体
http://home.pi.be/~mk442837/
ちなみにCDexもLAMEを指定できます。

音質の劣化ですが、劣化する要因はかなり色々考えられます。
PC内のノイズが一番の劣化の原因として考えられます。
本当に同じPCでしたらわかりませんが、例えばCD-ROMドライブが違う、HDDが違う、ファンが違う、電源が違うなどがあればこれで音質は変わってきます。

それ以外にもPCの近くにノイズの発生源がある、ケーブル近くに発生源がある、タップに多くのコネクタを付けてある・・・などなど。
がんばって原因の究明をしてみて下さい。
では。

取敢えずMP3→WAVEへのデコーダーです。
僕自身はデコードという作業をしないので何とも???ですが、比較的使っている人が多いと思われるのがCDexでしょうか。
これはデコーダーではなくエンコーダーですが、どちらも使えますので。
CDex
http://cdex.n3.net/
日本語化
http://www1.plala.or.jp/tsoma/mp3.html
もう1つ僕がエンコーダーとして使っているソフトも出しておきます。
RazorLame
http://www.dors.de/razorlame/index.php
日本語化
http://homepage2.nifty.com/moto-h/hissori.html
このソフ...続きを読む

Qダウンロード楽曲→CD化は音質はかなり落ちる

 今までレンタルCDで事足りていたのが、最近はDVDに主が移行し、
すべての楽曲の在庫がなく、借りれないモノが多くなりました。で、最近やっとダウンロード楽曲に挑戦しました。このファイルは、圧縮された仕様で配信されますよね。それをCD化するということは、小さいモノを大きくするという理論では、音質は雑になるはずですね。
 曖昧な質問で恐縮ですが質問、このレベルは、みなさんどう思っていらっしゃるのか聞きたいです。ラジカセやカーステなどでは、よほどこだわり派でない限り「わからないかな」程度のモノなのでしょうか。

Aベストアンサー

レンタルや買ったCDをPCに入れて聞いていますが、ビットレートをどこかで見て、100kbps以上あれば、私はCDと違いは感じれません。
カーステならわからないと思います。
ラジカセも同じと思います。
一度、自分の家にあるCDをPCに保存して、CDに焼かずに聞いてみて、どうしても気になる場合は、CDにこだわればよいと思います。
CDに焼くときにビットレートを下げなければ、同じように聞こえるはずです。

Q音楽配信 いまいち分かりません

最近 音楽配信 と言う言葉をよく耳にします、また、自分で作ったCDを持っている人を良く見ますが、どうやって作るんですか?そうゆう音楽配信サイトからは、1曲~円とかなんですか。それとも、1ヶ月~円でとり放題みたいな感じなんでしょうか?レンタルCDを借りるよりやっぱり安上がりなんでしょうか?私の場合ほとんどMDかCDで聞くんですが。また一般的にみなさんどのようなサイトを使ってるんでしょうか?ミュージックDVDとかもダウンロード出来るんでしょうか。基本的なことが、全然わかりません。

Aベストアンサー

まず自作のCDと音楽配信は分けて考えましょう。
自作のCDというのはパソコンで音楽を扱う様になって出てきたものです。
パソコンにCDを入れて再生出来るのはご存知ですね。
で、さらにCDからデータを抽出して保存する事が出来ます。
こうするとCDを入れ替えなくとも好きな時にパソコンで曲を再生出来ます。CDのデータは容量が大きいので、パソコンで扱う為に1/10程度にまで圧縮します。この時よく使われる形式がMP3形式。他にもAAC形式やWMA形式等があります。
さて、これでパソコンに何百曲ものデータを保存する事が出来る様になりました。同時にパソコンにはCD-Rに書き込む機能がついていますよね。ですから取り込んだデータから好きな曲を選んで音楽CDを作り出す事が出来ます。
これが自作CDというものです。

音楽配信。
これはネット上のサイト等からデータだけを販売するサービスです。
先ほどのCDから抽出したデータの様に扱う事が出来ますが、大抵の場合CD-Rへの書き込みは禁止されています。
iTunes Music Store(Apple社の配信サービス)の様にCD-Rへの書き込みを全面許可しているところもありますけれどね。この辺は各社まちまちです。
販売価格は以前は250~200円/曲でしたが、iTunes Music Storeが150円という低価格で参入しましたので各社値下げに入っている所です。シングルについてはレンタルの値段に追いつくまでもう少しですね。
購入は基本的に曲単位かアルバム単位。(アルバムだと少し割安になります)昔は月額制なんてのもありましたが、今では無くなってしまいました。

ミュージックDVDのダウンロード販売はありません。データが重過ぎます。(1曲分のデータ量の約1000倍近くなってしまいます)
ただし、PVのダウンロード販売は徐々に始まっています。この辺はまだまだ発展途上なのでもう少し様子見でしょうね。

どのように利用しているか。
先ほどほとんどのサイトはCD-Rへの書き込み禁止と書きましたが、CD-Rに書き込めなくとも対応端末には転送出来るのが普通です。
最近、デジタルオーディオプレーヤー(iPod等)が流行ですよね。
一部の安物を除いてほとんどのプレーヤーは何らかの音楽配信サイトに対応しています。
ですから、自分の持ってるプレーヤーが対応したサイトで曲を購入すれば自由に持ち歩ける様になる訳です。

まず自作のCDと音楽配信は分けて考えましょう。
自作のCDというのはパソコンで音楽を扱う様になって出てきたものです。
パソコンにCDを入れて再生出来るのはご存知ですね。
で、さらにCDからデータを抽出して保存する事が出来ます。
こうするとCDを入れ替えなくとも好きな時にパソコンで曲を再生出来ます。CDのデータは容量が大きいので、パソコンで扱う為に1/10程度にまで圧縮します。この時よく使われる形式がMP3形式。他にもAAC形式やWMA形式等があります。
さて、これでパソコンに何百曲ものデータを保存...続きを読む

Q128MBのmp3プレイヤ、何曲入る??

mp3プレイヤーというと、「CD何十枚分の曲が録音できる!!」だとか、「何百曲も録音できる!!」そういう物だと自分は認識しているのですが・・・
普通に聴く音楽をmp3形式にしてパソコンでプロパティを見ると、大体5MB前後だと思うのですが。。

128MB分記憶できるmp3プレイヤ。
一体何曲くらい録音できるのでしょう?
単純に126/5=25。
とかですか??
それだと、あまり感動がないのですが。。
(確かにあの小さなボディに25曲入ればすごいですが。。)

どれくらい入るのでしょう??

Aベストアンサー

こにちわ。

CDから落としたWAVファイルを
MP3に変換する際、一般的なビットレート128kbpsで行うと,大体,もとのファイルの10分の1になります。

つまり、そうやって変換したMP3をCDに焼くと
10枚分焼くことができるとゆうことになります。
(おおまかですが。)

すなわち

>「CD何十枚分の曲が録音できる!!」何百曲も録音できる!!」そういう物だと自分は認識しているのですが・・・

これは「CDに焼いた場合」とゆうことになります。


>128MB分記憶できるmp3プレイヤ。
一体何曲くらい録音できるのでしょう?

これは、ご自分で予想されている通り、

>単純に126/5=25。

そうなります。



CD1枚には650や、700M入りますので,
130,40曲入ることになります。



答えが出ていますが,ビットレートを低くすれば(さらに圧縮する)一曲辺りが5Mだったものが、4M、2.5M
となり、メディアに入る曲数も「さらに倍!」となるわけです。

しかし、音質も同じように5分の4、2分の1、となっていきます。

URLを参照してみてください。



余談ですが,
「ipod」とゆう製品であれば40Gとかはいります。
5Mでも、8000曲はいることになりますね。

参考URL:http://www.rioaudio.jp/products/bitrate.html

こにちわ。

CDから落としたWAVファイルを
MP3に変換する際、一般的なビットレート128kbpsで行うと,大体,もとのファイルの10分の1になります。

つまり、そうやって変換したMP3をCDに焼くと
10枚分焼くことができるとゆうことになります。
(おおまかですが。)

すなわち

>「CD何十枚分の曲が録音できる!!」何百曲も録音できる!!」そういう物だと自分は認識しているのですが・・・

これは「CDに焼いた場合」とゆうことになります。


>128MB分記憶できるm...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報