ダンナがうつ病と診断され、もうすぐ10ケ月です。だいぶ回復してきたので、先生に今後の生活を考えるように言われました。でも今の職種(IT業界での特殊システムのSE)では再び病気が再発する気がするので、全く違う業界での営業職をしたいと考えてます。
特にMR等 医療系や介護系など 自分が世の中に役立って必要とされている事を肌で実感できる仕事が良いとの事です。
でも、何社か履歴書を送ったのですが、全て断られてしまっています。
もう、何をどうしたらよいのか、わからないようです。このまま再び病気が悪化するのは何がなんでも避けたいです。同じような経験者の方、アドバイスをください。
また、どうしたら転職が成功出来るのかおしえてください。
転職に成功すれば自分に自信が持てるようになり、病気も今よりもっと回復すると思います。どうか、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。



私、人材紹介会社でコンサルタントをしております。

私も紹介した方がうつ病だったケースがあります。
面接時は明るく感じのいい方だったのですが、入社後に
遅刻・無断欠勤が増え、うつ病の方というのが判明した、
というケースです。
会社としても他の社員への影響を考慮し、またご本人も
居づらくなり、退職されました。

うつ病の原因がわかりませんが、環境が変われば再発
しない、とは言えないようです。
うつの時とそうでない時がありますよね、ご主人も。
採用面接の時には普通の方ならば、無事に採用されても
入社後にうつ病のサイクルに入ってしまうと、無断欠席が
続いて、会社側から退職と勧められるケースがあります。
ですので、ご主人の前職の退職理由がうつ病であることを
明言すると不採用になる可能性が非常に高いです。
ですので、担当医師とジックリと相談して、原因究明と
解決方法を一緒に考えていくことが最優先かと思われ
ます。

さて、それとは別に、「どうすれば転職が成功するか」の
質問についてです。
ご主人の年齢にもよりますが、業種も職種も異なる場合は
かなり厳しいのが現状と言えるでしょう。
中途採用の場合は、「即戦力」という言葉が一つの
キーワードになります。
年齢が上がるほど「興味」「やる気」だけでは転職は
採用には結びつかないでしょう。
では、どうするか。
これまでの業務の中では、業種・職種が変わっても
活かせる経験があるものです。
例えばマネージメントや折衝事といった経験です。
それを職務経歴書上でPRしてください。
とは言っても、なかなか難しいものです。
ここはやはり、人材紹介会社へ登録されることを
おすすめします。
職務経歴書の書き方もアドバイスしてもらえると思います。
本来ならば私が直接相談にのってさしあげたいのですが、
私個人とのコンタクトは、このコミュニティの運営上、
不可能なので、残念ですが・・・。

今のご主人にとってnakasakoさんは一番の心のよりどころ
だと思いますので、力になってあげてください。

陰ながら応援しております。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。大変参考になりました。
医者とのカウンセリングは毎週行っていて、医師の判断で転職活動をはじめたのですが、このご時世も考えると そう上手くはいかないですよね。
本人も当初は雑誌などで募集をみて履歴書を送ればどうにかなると考えていたようです。しかし、なかなか上手くいかないため、「何が悪いのか?」ということを考えるようになりました。今主人は33歳です。転職は35歳までと私も考えます。
普通の転職は自分のいままでのキャリアをアピールして転職を進めますが、主人の場合、いままでの自分の経験してきた職種や業界は進みたくないと考えているため、キャリアをアピールした転職とは少し違う気がします。
やはり、人材紹介会社などプロのアドバイスを受けるのが「何が悪いのか?」は分かると思うので、ぜひ本人にそれを薦めたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/02 00:14

私も20代にうつと診断されました。

が、今となってはこの病気にかかって良かったと思っています。この病気を乗り越えたからこそ、健康のありがたさを知りましたし、病気というものが、”精神と肉体のバランスの崩れ”が原因だとわかりました。うつは重い病気と思いがちですが、”心の風邪”だとも思ってもいいと思います。ちょっとしたきっかけで治ります。私のきっかけは読書をすることでした。きっかけがつかめて完全に治れば今のような時代でも生き生きと何事にも挑戦できるようになります。私の場合原因がわからず2年間苦しみましたが、この苦しみに耐えることができたから、もう恐れるものなど何もありません。これ以上つらいことは世の中には存在しないのです。ご主人の場合もともと頭の良い人とみうけましたが、もしかしたら、水泳などの体を使った運動(汗をかいて新陳代謝をよくする)をすれば治るかもしれません。精神の疲労と肉体の疲労は違うのです。うつが完全に治ればたぶん元の仕事にも戻る元気ができると思います。頑張って下さい。
    • good
    • 0

まず、うつ病に罹る前と罹ったあとでは、どのように人生観や価値観が変わるかと言ったことを念頭におく必要があると思います。


「転職に成功したら自分に自信がもてるようになる」というのは、うつ病になりやすい性格の人の考えることではないと思われます。
それよりも、「自分が世界で役だって必要とされている」場所であれば、今の職種でも、人の役に立てるのですから、職種が問題だとも思われません。
うつ病になる人というのは、「他人の幸せが自分の喜びとなり、他人の不幸が自分の悲しみとなる」人だとも言えます。このことは、家族、ことに奥さんに対しても、そのような心構えで何とかしようとされているのだと推測されます。「どうか元気になってね」といわれると、そうすることが相手の喜びにつながるので、ついそうしてしまい、ストレスを引き起こしていることがあります。
簡単に言えば、今の職場の環境が性格に合わないと言うことなのです。
また、高田明和先生が述べておられるように、薬をやめると再発しやすいのがうつ病です。
まず、養生という足固めをされるのが肝要かと思われます。
「精神科養生のコツ 」(1999)、神田橋 條治/岩崎学術出版をご紹介しておきましょう。また、病気が治って、職場に復帰するのに役立つ書物として中井久夫先生の著作集も参考になるかもしれません。

参考URL:http://www.fukushibook.com/book/014/0140001.htm
    • good
    • 0

こんばんは。



私は専門家ではないので、回答に自信はないのですが、思いつくままにアドバイスをさせていただきます。

まず、転職の件ですが、もっと軽い気持ちで就職活動をしたらよろしいかと思います。つまり、転職なんてのは何回してもいいのです。何も一生涯の仕事を見つける必要はないのです。

自分にあった職場環境(対人関係や、やる気の出る職場)を、それこそ実際に体験して決めればいいわけです。
自分に合わなければ、軽い気持ちでやめましょう。
就職先には迷惑を掛けるかもしれませんが、そういった細かいことを気にすることは、この際止めましょう。

まずは、コンビニ等のアルバイトから始めてもいいかもしれません。
この就職難の時代、すぐには就職先が見つかりません。
コンビニは若い人が働いている場合が多いです。
その若い人の考え方を取り入れることで、旦那さんの生真面目?な性格に少しでもの刺激や変化に繋がるかもしれません。

ともかくチャレンジです。
奥さんが落ち込んでいれば、それを旦那さんは感じ取っているはずです。
そんな奥さんの姿をみれば、旦那さんは悲しむでしょう。
もっと前向きに、自信と希望を持って取り組んでください。
うつ病から立ち直った方は大勢いらっしゃいます。
私のおじさんもそうでした。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50代で転職、どうでしょうか?ちなみに福祉関係です。ご意見よろしくお願いいたします。

50代で転職、どうでしょうか?ちなみに福祉関係です。ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の周りにも50代で始めたかたはいらっしゃいますよ。
今の時代は、定年も延び、若年層の働き手がいないので、仕事を続けられるチャンスは50代でも十分あると思います。
迷ってるなら、一歩前に踏み出すことをオススメします。
応援しています。

Q転職して成功した友人にコンプレックス

33歳の独身男性です。都内の中小の商社(某メーカーの孫会社)でルートセールスをしています。中小でも親会社が大手なので、そこそこの給料(年収で400万ちょっとくらい・・・少ないかなぁ程度)をもらって、不自由なく満足に暮らしていました。

しかし、高校時代に中の良かった友人に7年ぶりくらいに会ってお酒を飲んだのですが、彼の話を聞けば聞くほど、驚いてしまいました。彼は、大学卒業後は、私と同じような境遇?だったのですが、会わなくなった7年間に2度も転職を繰り返し、今では年収が900万円近くで目黒に家賃18万円の賃貸で2人暮らしをしているというのです。私も2人暮らしですが、2人の給与を併せても、18万の家賃ってありえないです。ただ、仕事の話を聞くと毎晩12時近くまで働いてるとか、仕事以外にも結構勉強してるとか、大変そうな感じなんですが。私からすれば、今でも凄いと思うのですが、彼は自分のスキルや給料に満足していなくて、転職やらキャリアアップやらを考えてると言うのです。

正直コンプレックスを受けました。反面、彼のように生活するのは・・・とも思ってしまいます。

まとまらない論旨で申し訳ないのですが、私の思うことについて意見をもらえればと思っています。理由は、私自身がこのままで良いのか?疑問を持ってしまったからです。

1)転職を繰り返すことって、どうなのでしょう?彼は、最終的に行き詰ったり、しないのでしょうか?リスクが高いように思えるのですが。

2)33で、900万の年収がある彼が給与に不満というのは、気が大きくなってるのでしょうか?誇張表現なのでしょうか?
彼は、営業から転身して、マーケティングのコンサル?みたいな事をしているようです。

3)コンプレックスを抱く私がは変?

4)私自身の収入が現状の水準が本当は低いのでしょうか?

まとまらない文章で恐縮ですがアドバイスを下さい。

33歳の独身男性です。都内の中小の商社(某メーカーの孫会社)でルートセールスをしています。中小でも親会社が大手なので、そこそこの給料(年収で400万ちょっとくらい・・・少ないかなぁ程度)をもらって、不自由なく満足に暮らしていました。

しかし、高校時代に中の良かった友人に7年ぶりくらいに会ってお酒を飲んだのですが、彼の話を聞けば聞くほど、驚いてしまいました。彼は、大学卒業後は、私と同じような境遇?だったのですが、会わなくなった7年間に2度も転職を繰り返し、今では年収が900万円近くで...続きを読む

Aベストアンサー

1)既にコンサル(資格の有無は判りかねますが)をやっていて、常にスキルアップを目指している様子なので、同一職場でコツコツとステップアップするのではなく、少しでも良い給料、良い待遇の所へ行く、というスタイルですね。プロ野球選手のフリーエージェントみたいなもんです。リスクもあるでしょうが、ハイリスクハイリターンを選んだ、ということでしょう。
2)お金ってどんな状況になっても足りなくなるものですよ。年収500万の時と、900万の時では着るもの、食べるもの、車、すべてがそれなりにグレードアップしていると思います。そうなると900万でも足りなくなり、さらに上を目指す。以下繰り返しです。1)の件で、ハイリスクハイリターンを選んだ彼ですから、なおさら幾ら年収が上がっても満足しないでしょうね。
3)変ではないですよ。私も年収900万なら羨ましいです。もちろん楽してなったわけではないでしょうし、お金は欲しいですが私もそこまで仕事に比率を置きたくないという考えなので、全く同じような生活をしたいとは思いませんが。
4)低くはないと思います。現在の平均給与(賃金)は400数十万だったと思います。これは当然ですが大企業から中小、零細(は入っているか判りませんが)まで入れての平均ですから、質問者様の周りのご友人等が一流企業に多く入っていた場合、感じ方は違うかもしれません。
でも平均では40代半ば(新卒~定年までの平均)で上記の金額が平均値と考えて良いのではないでしょうか。

1)既にコンサル(資格の有無は判りかねますが)をやっていて、常にスキルアップを目指している様子なので、同一職場でコツコツとステップアップするのではなく、少しでも良い給料、良い待遇の所へ行く、というスタイルですね。プロ野球選手のフリーエージェントみたいなもんです。リスクもあるでしょうが、ハイリスクハイリターンを選んだ、ということでしょう。
2)お金ってどんな状況になっても足りなくなるものですよ。年収500万の時と、900万の時では着るもの、食べるもの、車、すべてがそれなりにグレードア...続きを読む

Q50代の転職活動について

50代です。

最近の会社の体制が大幅に変革して、中高年追い出し計画(つまり、声無きリストラ)が横行して来ました。
特に対した技術があるわけではないのですが、自己の保身の為に、転職エージェントや人材バンクに登録しました。

上記等、ご経験で転職に成功した方、失敗した方等、ご経験やご存知の方、私の取った行動は、よくなかったでしょうか?

Aベストアンサー

私は50代前半に転職をしました。
その後、採用側でも中途採用の面接などをしました。
この立場で言うと、50代の転職は幹部候補としてか、何か特異な技能を持っているかのどちらかです。

それでなければ、50代に見合う給料を払うことができません。もっと体力や知識の吸収の早い若手が安い給料でも応募してくるからです。

これまでずっと仕事をしてきたのならば、これは他人に勝てるということが何かないでしょうか。
転職は商品としての労働力を自由市場で売買するのですから、性能や品質が良いか安いかのどちらかでないと売れません。
ここを冷静に考えてみることです。

そういう長所がないと多分転職エージェントからの紹介もなかなか難しそうに思います。
現に私は40代に一度転職斡旋会社に相談したところすぐに紹介があり、かなり熱心に誘われました。(残念ががら実現はしませんでしたが)
同じ会社に50代になってから相談した時は全く反応なしでした。

私のお勧めはたとえ声無きリストラがあってもそれには絶対に応じないことです。たとえ左遷でも窓際でも無職よりはましです。

会社や上司から何を言われても無視するか、「やめません」以外は言わないいことです。
その間に仕事が見つかれば幸いです。見つからなくてもとにかく給料は出ます。

後は一切気にしないで、会社の残りましょう。このことはどれほど鉄面皮になってもそうしないといけません。

私は50代前半に転職をしました。
その後、採用側でも中途採用の面接などをしました。
この立場で言うと、50代の転職は幹部候補としてか、何か特異な技能を持っているかのどちらかです。

それでなければ、50代に見合う給料を払うことができません。もっと体力や知識の吸収の早い若手が安い給料でも応募してくるからです。

これまでずっと仕事をしてきたのならば、これは他人に勝てるということが何かないでしょうか。
転職は商品としての労働力を自由市場で売買するのですから、性能や品質が良いか安いかのどちら...続きを読む

Q自動車整備士になって自動車業界に転職したい

現在派遣で事務の仕事をしている、31歳の女です。
最近、今の雑用の仕事を続けていっても仕方がないので、
自分の好きな車関係の仕事がしたいと思うようになりました。
そこで職業訓練校に通い自動車整備士の資格をとって、
自動車業界に転職しようかと考えてます。
しかし、2年間訓練校に通い整備士の資格をとったとしても、
30過ぎの女でしかも未経験の人間を雇ってくれる所があるでしょうか?
自分でも考えが甘いんじゃないかと思うのですが。
参考に皆さんの意見の聞かせてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
元ディーラー勤務です。
どちらかというと専門学校に通い、資格を取って卒業し、
新卒扱いにしてもらった方が門戸が広いかもしれません。
(私も大卒で職が見つからず専門学校に入りなおしましたが、
専門学校の新卒と言う事で就職できました(事務職ですが)…年齢制限はないかと思うのですが…自信なし)
ですが、整備士は、超!!激務です。
決算期(3月9月)は帰宅が午前様は当たり前、専門職にも関わらず、
お給料はかなり安い方だと思います。
(元彼も整備士でしたが、まず3~4月は「会えません」でした…泣)
あと全体的に今は車が売れません、車が売れない代わりにサービス部門で利益を出そうとします、そのため仕事が尚更増えます。
修理専業の工場はディーラーその他とのパイの食い合いでこれまた苦しいです。
また国家試験はもとより(自動車メーカーのディーラーの整備士ならば)そのメーカー独自の資格試験があるため常日頃勉強も欠かせません(自動車の技術も物凄く進歩速いですからね)。
ちなみにディーラーではある程度年齢がいくと独立するため退職するか、営業に職種変更する人が多いです(体力的に持たないため)。
なので、現場の整備士は若い男性でほとんどを占めていました(あとはサービス部門での管理職として残っていくか…)。
私が退職する直前に新卒で女性の整備士が一人入社して来ました。女性の整備士は会社初めてだったので頑張って欲しかったのですが、私が退職後程なくしてやめてしまったそうです…あまりの辛さに最後は泣きながら辞めていったとか…(もともと会社一激務といわれる営業所に配属させられてしまったところから間違いだったと思うのですが…-_-;)。
後は「1に体力2に体力、3,4がなくて5に体力」と言ったところです…
とりとめない文章ですみません。
(余談ですが私も31歳女性派遣社員、車好きです…いつかまた自動車業界に戻りたいです、お互い頑張りましょうTдT)

こんばんは。
元ディーラー勤務です。
どちらかというと専門学校に通い、資格を取って卒業し、
新卒扱いにしてもらった方が門戸が広いかもしれません。
(私も大卒で職が見つからず専門学校に入りなおしましたが、
専門学校の新卒と言う事で就職できました(事務職ですが)…年齢制限はないかと思うのですが…自信なし)
ですが、整備士は、超!!激務です。
決算期(3月9月)は帰宅が午前様は当たり前、専門職にも関わらず、
お給料はかなり安い方だと思います。
(元彼も整備士でしたが、まず3~4月は「会...続きを読む

Q退職金 転職者 中小企業に転職して8年になる50代半ばの男です。60まであと少しなのですが、退職金が

退職金 転職者 中小企業に転職して8年になる50代半ばの男です。60まであと少しなのですが、退職金がいくらもらえるのか、よく分かりません。大した給料もないので、しれているとは思いますが、定年時には13年勤務した事になります。人事課に聞くのもはばかられるので、大体の目安を教えていただければと思います。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

全てを時間で測るってことは、たぶんありません。給与と勤続年数で決まる要素が多いと思います。

Q在職中に転職成功された方にお聞きしたいのですが

私は30前の男性会社員です。最近会社に内緒で転職活動をしているのですが主な手段としてはネットでハローワークのホームページを見たり求人チラシを見て探していますが実際に面接に行ったり電話したりはまだしていません。社員数が極端に少ない会社なので基本的に会社を休んで面接を行くのは厳しいところもあります。幸い残業が殆どない会社ですのでアフター5は比較的活動しやすいのですが実際そんな遅くに面接させてくれる会社ってあるんでしょうか?それとハローワークについてなんですがネット上では会社名とか連絡先は掲載されてないみたいですがハローワークに電話で連絡先を聞いて自分でその会社に面接の予約を入れる事は可能なんでしょうか?その辺の情報教えて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>そんな遅くに面接させてくれる会社

業界によりますが在職中ということであればそのような事情を考慮して遅い面接や休日祭日に面接ををしてくれるところも多いと思います.ただそのようなところでも役員面接を設定するような企業ですと,役員面接のときだけは平日に来てほしいといわれるところが多いと思います.

>ネット上では会社名とか連絡先は掲載されてないみたいですが

中には会社名,連絡先も公開しており本人が自由に自分で連絡をとることができるというものもあります.

そのような求人には連番の前に二重丸がついていたと思いますが?

参考URL:https://www.hellowork.go.jp/kensaku/servlet/kensaku?pageid=001

Q50代の転職

50代で求職中の人におすすめの転職サイトや情報機関などがあれば教えてください。業種は問いませんが、インテリアプランナーの仕事をずっとやっていて、できればその関連の仕事がよいようなのですが・・・。知り合いにそういう人がいるので、自分でもインターネットでみているのですがあまりぴんとくるサイトに出会えません。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

次のサイトが、参考になるのではと思い紹介してみます。
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/index.html
私はここの転職方法診断と、いまは無くなった??かもしれないが、自分自身の適正分析??検査だったかな??を受講。結構、ためになりました。

あと、ここの転職支援リンク集は、ここです。
(上記、HPのリンクですが。)
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/link1.html
以上

Q他業界によるパチンコ業界の評価

単純な質問です。

数十兆円産業と言われるパチンコ業界を他の業界はどう見ているのでしょうか?

莫大な利益を得ているパチンコ店やパチンコメーカーもあるので他の業界はどう評価しているのでしょうか?


以前にマネーの虎と言う番組では虎社長(女性の社長)がトンチンカンなビジネスをしようとする依頼者に対して罵倒した挙げ句「パチンコ店でもやれば?」とあたかもパチンコ店をバカにしたような発言をしましたので…

果たしてどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

・付加価値を創造しない(日本の再生・競争力の強化に貢献しない)遊戯産業である。
・競馬と同じくパチンコ利用者に底辺層が多くそういう人が集まると地域環境(風俗)が悪くなるので出店を嫌がられたり条例で出店規制されやすい産業である。
・音や明かりでも地域環境(景観・風俗)を落としやすい産業である。
・競馬と同じく儲かる(かけた割には払い戻しが少ない)ので地域の税収には貢献できる産業である。
・脱税で摘発が話題になりやすい産業である。
・北朝鮮への資金源になっているという噂が絶えない産業である。
・お店に多額の現金が入るので強盗に狙われやすい産業である。
・美味しいビジネスなので暴力団の影がつねにつきまとう産業である。
・警察官僚の天下り先になっている産業である(警察庁はパチンコ業界の監督官庁である)。
・パチンコ施設設立前に警察に営業許可を求めなければならない産業である。
・出玉規制(大当たり確率規制)のために遊技機内規があってROMの内容は警察の許可が必要な産業である。
・市場が日本だけに限られるので海外進出できない特殊な産業である。
・3年でパチンコ台が入れ替わる機械に新陳代謝の激しい産業である。
・パチンコ愛好家は高齢化が進みレジャーの多様化で若い人はあまり手を出さず先すぼみになる産業である。
・大当たり時に脳から大量のβ-エンドルフィンやドーパミンが出るのでパチンコ「依存症」になって足を洗いにくい産業である。

・付加価値を創造しない(日本の再生・競争力の強化に貢献しない)遊戯産業である。
・競馬と同じくパチンコ利用者に底辺層が多くそういう人が集まると地域環境(風俗)が悪くなるので出店を嫌がられたり条例で出店規制されやすい産業である。
・音や明かりでも地域環境(景観・風俗)を落としやすい産業である。
・競馬と同じく儲かる(かけた割には払い戻しが少ない)ので地域の税収には貢献できる産業である。
・脱税で摘発が話題になりやすい産業である。
・北朝鮮への資金源になっているという噂が絶えない産...続きを読む

Q50代独身男、転職の為2種免許取得を考えています

50代独身男、転職のため2種免許取得を考えています。

現在、自営業で転職を考えています。
学歴もなく、スキルも無いに等しい中高年なので
タクシードライバー等への転職を考えています。
質問としてはタクシー会社の求人を見ると未経験者OKで
2種免許取得を会社で取らせてくれるような広告を良く見ます。
やる限りは予め自費で免許取得をしてから探した方がいいでしょうか?
そしてもう1つ、合宿等で免許取得を考えていますが
どうせなら大型2種まで取得してしまおうかとも考えています。

業界で勤務する方々などのアドバイス等
頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

友人や知人に、大型二種免許や普通二種免許を取得してる者が何人かいますが、地方都市でのタクシー運転手は厳しいようで短期間で辞めて転職してます。

何故なら、タクシー会社の基本給は驚くほど安く、売上に応じた歩合給が少なければ当然のように給料は安くなるからで、大都市や観光地のタクシー運転手は別としても甘くはないようでタクシー会社を辞める人が多いから、未経験者でも求人があることを冷静に考えてください。

また、大型二種免許を取得しても「過去に実務経験の実績」がなければ、中高年の年齢では観光会社などのスポット的なアルバイトのバス運転手でさえ採用されることは難しいと思ってください。

ちなみに、大型二種免許を持っていても、会社の社員を送迎するマイクロバス運転手(大型一種免でOK)や運転代行業会社の運転手(普通二種免でOK)に甘んじてる友人や知人がいます。

Q『人生成功の秘訣(ビジネス)』成功者へ質問です

31歳男性です。
大学卒業後に企業に営業職として就職し、
そこでは、営業の仕事でトップになりたいと
20代から必死に勉強しトップ成績とりましたが、
当然、最短でトップになると目立ち、
先輩からは嫌がらせや、足を引っ張られ
直属の上司からは、自分の机を守るために
裏工作までされて、結果退職に追い込まれました。

努力して頑張る者を排除し、上司の機嫌を取る者を採用する事が基準になっている
会社に哀想尽かし転職しました。
(後に自分もトップになり自慢気だったとも反省し、転職後は謙虚な姿勢を心がけました)


転職先でも、一生懸命仕事をしトップ成績になりますが
謙虚を心がけても前職同様、同期や先輩、上司から嫌がらせ足を引っ張られ
愛想が尽き退職を決断しました。


もうサラリーマン社会というのは正直者、頑張った者が損ばかりするのかと思い
自分で独立し、頑張った者を正当に評価する会社を興そうと決意し
27歳で、ネットによるベンチャー会社を始めました
約2年行い顧客も相当数ありましたが
結果ボランティアのようになり廃業しました。


持論ですが今までの経験で世の中で
人間には、「ギブ&テイク」が出来る人と「足の引っ張り合い、他人の批評」しかできない人に分かれると思います

「ギブ&テイク」が出来る人は300人に1人くらいで、
他の299人は足の引っ張り合いと成功者への妬みだけで人生が終わっているように思えます。
ある本では、それを「善玉人間(運気を上げる)」・「悪玉人間(運気を下げる)」と表現


これまで自分のスキルをアップさせるために努力してきましたが
結果、スキルはアップするのですが、同時に悩みがでてきます
自分の能力が向上すればする程、周囲から足を引っ張られ結果地獄に落ちてしまうのです
今後の心配は、さらにスキルをアップしていけばいく程、もっと世間からは潰しにかかられると思います


例えばサラリーマン社会でも上司が「善玉人間」であれば
頑張って成果を上げる部下を評価し、昇進させると思いますが
これが企業では本来の形でなければいけないと思いますが
上司が「悪玉人間」の場合は、成果をあげればそこそこは認めてくれますが
上司以上に成果を上げる部下は、決まって潰しにかかってきます


善玉思考の上司や経営者の元で、勤務出来れば出世していく自信がありますが
300人の内299人は、このような発想ができる方がいないため、能力があればあるほど地獄に落ちてしまいます


これまで上記の悩みを抱いていましだが、
ある本に出会いました。
13000人の成功者を分析すると、ある共通点があると
その共通点は、ほとんどの成功者の方が30代で地獄を味わってるという事です
地獄とはリストラレベルではなく(大病・倒産・破産・離婚・自殺未遂・投獄など)

さらに本では、地獄に落ちた時に「感謝の心」「人間力」を磨かなければいけない事に気付き
それに気付いた人だけが再浮上すると言われておりますが
善玉思考の方に、感謝の気持ちをもてば受け止めて頂き良い方向に進みますが
悪玉思考の方に、感謝の心で接しても良い方向にいくどころか
利用され、つけこまれ騙されとうまくいきません


「能力」と「人格」は別という事であり、これまでは「能力」だけ努力し
「人格」向上は、おろそかにしており
今までは、トップになり天狗になり自慢気だった事が周囲から潰しにかかられた原因かとも思っています
人格を磨きだしても善玉人間には通用しても悪玉人間には通用しません


これまでの歴史上でも大多数の成功者の方がいらっしゃると思いますが
おそらく同じように能力がつけばつく程、圧力をかけられ潰された経験が多数だと思いますが
この「能力」だけを磨いた状態だと、このような人生になってしまいましたが
「人格(感謝の心)」を磨けば、悪玉人間の心も惹いて成功できるのでしょうか?


足の引っ張り合いしかできない人と付き合っても、運気は下がるしストレスになので
一時期は300人に1人くらいしかいない「善玉人間」とだけ付き合っていけばよいと思って
それを実践していた時期がありましたが、気づいたら1人になりました。
仕事でも、プライベートでも、付き合っていかなければいけないのは
世の中の大多数である「足の引っ張り合いと他人の批評」しかしない人達です
このような方の心も動かせないと、孤独で1人になるだけだし
1人だと生きていけないし、成功もできないのではないかと思ってしまいます

成功の秘訣は「能力」と「人格」どちらも必要と本には書いてありますが
300人に299人の存在は、どうしても心を動かせる事が出来ません

成功者の方は同じような境遇からどうやって成功されたのでしょうか?

31歳男性です。
大学卒業後に企業に営業職として就職し、
そこでは、営業の仕事でトップになりたいと
20代から必死に勉強しトップ成績とりましたが、
当然、最短でトップになると目立ち、
先輩からは嫌がらせや、足を引っ張られ
直属の上司からは、自分の机を守るために
裏工作までされて、結果退職に追い込まれました。

努力して頑張る者を排除し、上司の機嫌を取る者を採用する事が基準になっている
会社に哀想尽かし転職しました。
(後に自分もトップになり自慢気だったとも反省し、転職後は謙虚な姿勢を...続きを読む

Aベストアンサー

興味がある文面ですね。

そう、私も同じように感じていた時期がありました。

『誰も信用できない』、と…

仕事であれ、プライベートであれ、信頼を得ないことには称賛は得られません。
仮に、ダントツの成績を残しても。

そして、信頼を得る為には、自分がまず他を信用し、表現することで信頼を発信しないと得ることはないと…このふたつは、経験則です。

私も、出来た人間ではないのですが、このふたつのことが浸透してきたことで、自分の成功の形が少しずつ変わってきたようにも思います。

質問者さまの言われる299人も、質問者さまに対して、それぞれの違った思いがあるはずです。
その思いとコミュニケートすることができるようになれば、味方は次第に増えていくのではないでしょうか?

成功者の多くは、まずは、自分自身をコントロールしています。
その事を考えると、まずは心の安定…それを目指すにはどうしたらいいのか?
そこは、人それぞれのように思います。

お互いに頑張りましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報