お墓の両サイドに、各2箇所で計4箇所植木があるのですがその内1個が枯れてしまいました。
何か植えようと思います。よく聞くのは、あまり大きくなる木は、墓石を壊すのでダメ。実のなるものはダメ?なぜかは不明です。
どのようなものが一般的でしょうか。またホームセンターで手ごろな大きさの、くちなしの花が売っていたのですが、この花はOKでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お多福南天はいかが?


別名、五色南天ともいいます
夏場、緑、寒さ・乾燥が来ると黄色・赤と葉の色が変化します
紅葉しても落葉樹ではありません

実はほとんど成る事はありません
樹の高さは大きくなっても50cm
自然樹形で球形

参考URLの3.5号ポットというのはポットの直径10.5cmという意味

#2の回答者さんのアオキでしたら
斑入り(黄色い色が葉に入る)アオキ ピクチューラーターとか
ホシフアオキ なんてのはいかがでしょう

ただ、クチナシもアオキも実が成りますが、それでも宜しいのでしょうか

あと実のならないものとなると、ガーデニングに使われるもの
フィリフェラオーレア
(大きくなるのに時間がかかる(10年)が樹高、2mを越えます
大きくならないモノなら
ブルースター(これはお多福南天と同様球状の樹)が良いでしょう
同じ球状になる樹でも、ラインゴールド(茶色の葉っぱ)は管理が難しい

#1の回答者さんのツゲなら金芽ツゲはどうでしょう
これなら実をつけることはありません

あと何があるかな。五色ヤナギ白露錦なんてどうです?
http://www.rakuten.co.jp/interface/168360/194887/

植物もネットショッピング可能です

参考URL:http://www.engei.net/Browse.asp?ID=11858
    • good
    • 0

お墓に植えるのは南天、紫陽花、沈丁花、(シキミ)等が適当です。

神棚に榊、ヒサカキ、松等が適当。仏壇、お墓にシキミ、松、水仙、彼岸花が適当。神仏に備える木と言ったら榊と樒は常識です。地域、宗派により、それぞれで良いでしょう。ナンテン、アジサイ、ジンチョウゲ、シキミ、50年位でも大木に成りません。
    • good
    • 1

回答にはなってないのですが夫の実家の墓は墓の後ろに生えていたイチョウの木の根で盛り上がり倒壊寸前でした。

やはり根のしっかりしたものは今はいいけど質問者さんの孫の代あたりになると家みたいになんで植えたんだと文句言われるようになると思います。実もカラスや鳥が墓汚しますし掃除が大変になりますので
    • good
    • 0

木が植わっているということは、大きなお墓なのですね。


クチナシはいい香りがして庭にもよく植えられますが、オオスカシバという蛾の幼虫にやられやすくて、ちょっとほおっておくと、一日で丸坊主になるくらい食い荒らされます。
お墓ですから、もう少し手入れの楽なものにされたらいかがでしょう。

どんな木でも実はなると思います。目立つか目立たないかの違いです。
成長が遅く手入れが楽なのは、シラカシやアラカシなどのカシ類ですが、ドングリができますのでダメでしょうか?
サザンカも成長が遅くて扱いやすく、花も楽しめますが、虫がつきやすいです。

低木ですと、ドウダンツツジなんていかがでしょう。
春にスズランに似た釣鐘状のかわいい花をたくさんつけますし、秋には紅葉も楽しめます。
アオキは花は楽しめませんが、虫がつきにくく手入れが楽です。

花を楽しめる低木ということですと、ボケ、コデマリ、アセビあたりは虫がつきにくくおすすめです。
    • good
    • 1

ツゲはどうですか?



参考URL:http://www.ohnoya.co.jp/cemetery/ohaka/catalog/t …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお墓の移転について、お寺さんとの関係、費用について

現在お墓が箱根にあります。住居は三島となります。車で約1時間の距離ですが、冬場には箱根は雪が降るので、気軽にお墓参りもできない状況が続きますし、老いたら箱根まで車で行くのも困難となると思うのでお墓を移転したいと考えています。(住居の近くに)

檀家でありますがこのようなことをお寺さんに相談することは失礼にあたりますか?近隣の同じ宗派のお寺を紹介してくれるとは思いますが、お墓を移転するに当たって問題、やるべきことはありますか?
また一般的に費用はどれくらいかかるのでしょうか?
お墓自体(石塔他)をそのまま移転することは可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

良くある話です。

会社の人は、 山梨 河口湖の方に墓が有り すでに 親の世代から 息子が墓守しており
現地に 親戚も 住んでおらず 疎遠になりかなないので

地元へ墓を 移しました。
移転先 現住居近くの寺に 墓を捜す 元の墓の寺に 移転の相談をする。
会社の人の場合 元のも 無縁仏が増え 檀家も減少し 経営が厳しく かなりの金額を取られたそうで
〇〇〇万とか
相場が有って無い様な物です お坊さんと相談か
檀家の 役をやってる人に 仲介してもらい 相場を知り 可能な額を 交渉とかするしかないでしょう

過疎地の寺には 手切れ金的に 支払わないと 仏さんに 対しても 良い結果が生まれないのでしょうね。
墓を 動かすのは 大変です。

Q新婚で戸建て住居を構入。植木を植えたいのですが・・・

庭に記念樹を植えたいと思いますが、どのような木がいいでしょうか?ちなみに、さほど庭は広くありません、夫婦共働きなのでコマメに手入れはできません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今の時期、キレイで大好きなのがハナミズキの木です。
ピンクと白がありますが、個人的には白のハナミズキがキレイだなって思います。
うちの実家ではハナミズキの品種で「ホワイトラブ」っていうのを植えてもらいました。
白い花びらのように見える部分が普通のものより大きめで、ハートみたいですよ。

参考URL:http://www.sumirin-sfl.co.jp/ryokkasizai/shokubutu_whitelove.html

Qお墓の移転

こんばんは。
道路の拡張工事でお墓を移転することになりました。
このお墓は、私の曽曽祖父の代に、近所の方が移転するので
畑をやるからお墓を守って欲しいと譲り受けたそうです。
たぶん、江戸末期とかそのくらいの古いものです。
自然石に戒名が掘ってあり、5石くらい南向きに並んでいてひとつだけ
西向きに建っています。
移転の際、お坊様に御供養は頼みますが、墓の位置などは
そのままの状態で移転したほうが良いのでしょうか?
拡張工事は、消防法に引っかかるため町の方から公道を拡張するように
という指示があったためです。
古いお墓だし、直接の先祖ではないので何か祟りでもあったらと
不安です。近所の方というのは名前も現住所もわかりません。
ものすごく古い話で知っている人が誰も生存してないからです。
分かる方いらっしゃいましたらお願い致します。

Aベストアンサー

お墓のことは、宗派によって異なります。お寺さんがいらっしゃるのでしたら、

そちらに聞かれた方が良いと思います。

浄土真宗でも、西と東では異なります。

ちなみにお西さんでは、魂を抜いた後はもうそこにはいないとの考えですので、

はっきり言えばどう処分してもいいのですが、だいたいの人は石材店に相談します。

向きに関しては、その土地にあった向きがありますので、必ず西向きにする必要は

無いと思います。隣の人のお墓を向いてるのもどうかとは思いますが。

Q鉢植えの植木の下の方は枯れてしまっているのですが、まだ上の方は新しい芽

鉢植えの植木の下の方は枯れてしまっているのですが、まだ上の方は新しい芽が出てきます。
新しいところは生かしてやりたいのですが、枯れた部分はどうしたらよいでしょうか?
もうかなり伸びてしまってどうにしたいのですが・・。

Aベストアンサー

植わっているの何なのですか?

腋芽しやすい種類だと 植え替えと同時に バッサリ切ってしまうという手も有ります
木に勢いがないとそのまま枯れてしまうことも有りますから 種類と樹勢との相談の上で行なうことに成ります


取り木や挿し木で仕立てなおし

枯れた小枝は取り除きます
太いわき枝は 元のほうはまだ生きていることも有るので 徐々に切り詰めてみずみずしい生きた所が現われたら切るのをやめます

Qお墓の移転(改葬?)時、檀家を抜ける

近々お墓を移す予定です。

現在他県に父方の先祖代々の墓があり、父の遺骨も納められていて(父が長男です)檀家なのですが、
現在の住まい近くの霊園を買って父や先祖の遺骨を移そうと考えています。
父の兄弟とはあまり付合いも無く、その方々もお墓を継がないと言うので、移転(改葬?)を機に檀家も辞めたいと思っているのですが。
移転する(お寺に移転を伝える)と、自動的に檀家ではなくなるのでしょうか。
檀家を辞めるには?
また逆にお墓を霊園に移しても檀家でいる事はできるのでしょうか。

法律上の手続き(埋葬、改葬許可)は他の方の質問と回答で解ったのですが・・・

Aベストアンサー

檀家を止めたいのなら、その旨もはっきりと伝える方がいいと思います。
又、お世話になっていたのでお布施を幾らかお包みしたほうが良いと思います。

お墓を霊園に移した場合でも、希望すれば檀家でいられるようですよ。
(お寺にもよるかもしれませんが)
通常のお墓参りは霊園に、法要のときはお寺で行う、といったやり方もあるらしいです。

どちらにせよ、移転の手続きもありますからお寺さんと直接お話してみるのが良いのではないでしょうか。
墓石屋さんや霊園の担当者の方にも相談してみたらアドバイスをもらえるかもしれませんよ。
その道のプロの方ですから…

Qズボンの両サイドにある縫合の縦線の名称を教えてください

ズボンの足は筒になっています。
この筒の両サイドに縫合の縦線があります。
この線の名称は何というのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

前と後の縫いあわせてある、履いた時に外側に来る縫い目と言う事でよいのでしょうか?(ウエストから裾までの・・)でしたらそのまんまですが「ズボン脇(わき)線」と言います。

Qお墓の移転について

私は長男です。お墓の移転について悩んでおります。
10年ほど前に両親が亡くなっております。
お墓は戦時中に亡くなった姉のため急遽たてたもので、
不安定な場所にどうにかたっている状況です。
また、裏の崖が崩れてきており、できれば早急に
移転すべきだと思っております。
私も年をとり、自宅近くへ墓を移したいと考えております。
姉妹と私は田舎から出ておりますが同じ県内ですので、
移転しても、お墓参りが不便になることはありませんし、
また姉妹はもともとお墓にはまいっておりませんので、
改葬したところで、気付かないような気もします。
もちろん改葬についての負担は私が出すつもりですが、
昔より私が何かしようとすると文句をつける姉妹には
永代供養に出すなど言われそうで悩んでいます。
移転したいと告げれば反対されることは目に見えています。
しかし勝手に移転すると(その場合は移転先を連絡するつもりですが)
何をされるかわかりません。

姉妹と両親とは亡くなる直前まで音信不通でした、
私のすることと、お金の関わることには非常に敏感です。
どなたかいいアドバイスをいただけると助かります。

私は長男です。お墓の移転について悩んでおります。
10年ほど前に両親が亡くなっております。
お墓は戦時中に亡くなった姉のため急遽たてたもので、
不安定な場所にどうにかたっている状況です。
また、裏の崖が崩れてきており、できれば早急に
移転すべきだと思っております。
私も年をとり、自宅近くへ墓を移したいと考えております。
姉妹と私は田舎から出ておりますが同じ県内ですので、
移転しても、お墓参りが不便になることはありませんし、
また姉妹はもともとお墓にはまいっておりませんので、
...続きを読む

Aベストアンサー

家族問題では、全て上手く行かそうとするのは無理です。
どこかでキチンと線引きをすべきです。

その墓所の管理は誰がしているのでしょう。
供養法事、施餓鬼など諸費用を分散しているなら全員の合意が必要です
この場合は解決できなければ、管理をご姉妹に一任し、以後一切関与しない旨の合意をし、正式な書面(形が整っていればOKです)にして、両者の捺印の上でそれぞれで保管しましょう。
 出来れば分骨したいところですが、そうでなければご自分で墓を経て、先祖霊としてご両親を含めて銘を刻んでおけば大丈夫です。

が、(文章の流れから察するに)相談者様が全てを行なっているなら、場所が危険だという正当な理由もあり、移転する事は報告だけで充分でしょう。
反対されても、粛々と準備を進めるべきです。
この場合は後々のまさかの事態も考えて、過去5年分以内の出来るだけけ多くの諸費用の領収書は整理して保管してください。

口だけ出す親族ほど迷惑な者はありませんが、一つ一つキチンと分けていくべきです。でないと幾らでも家庭内に割り込んでくるのが親族ですから。

Q鉢植えの「さつき」を地植えにすると枯れる。

鉢植えの「さつき」を買ってきて地植えにしました。花が終わってしばらくしたら枯れてしまいました。ほかの「つつじ」も植えかえしたらやっぱり枯れてしまったことがあります。どこがいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

庭に植え替えたとき「根鉢」はどのように扱ったのでしょうか?

そこが重要です

皐月やつつじは根がとても細い分、塊になりやすく
そのまま庭土に植え替えても環境に馴染めず活着できません

なので
皐月やつつじを枯らさずに植え替えるコツの第一は
土質を変えないことです

鉢から抜いたら「根鉢」を三分の一程度崩して
ほぐれた根を切り詰めてから

鹿沼土に植わっていたなら鹿沼土で植えつけること。
赤玉土に植わっていたなら赤玉土に植え替えること。

これが失敗しない「植えつけ方」です

しかし、庭に植えつけるなら土質が変わるのは
どうにも致し方ないことなので、そういう場合は

「根洗い」をします

鉢から抜いたら根に付いた土をできる限り水で洗い流して
きれいに落としてしまいます

そして

洗ってきれいになった根も半分ぐらいの長さまで切り詰めます

そういう下処理をしてから、庭の日当たりがよく水はけのよい場所に
植えつければ必ず根付きます

時期としては6月末の梅雨のころが最適です
4月では気温も低く雨も少ない季節なので皐月やつつじのような
根の細い植物は根付きにくくなります

6月に植え替えたら、その後1か月ぐらいは直射日光を避けられるように
日よけの工夫も必要ですから簾などを使って周りをかこってやると猶好いですね

庭に植え替えたとき「根鉢」はどのように扱ったのでしょうか?

そこが重要です

皐月やつつじは根がとても細い分、塊になりやすく
そのまま庭土に植え替えても環境に馴染めず活着できません

なので
皐月やつつじを枯らさずに植え替えるコツの第一は
土質を変えないことです

鉢から抜いたら「根鉢」を三分の一程度崩して
ほぐれた根を切り詰めてから

鹿沼土に植わっていたなら鹿沼土で植えつけること。
赤玉土に植わっていたなら赤玉土に植え替えること。

これが失敗しない「植えつけ方」です

しかし、庭に植...続きを読む

Qお墓の移転費用について

義理の両親がお墓を移転し新しく建立しました。主人は長男なのですが、この場合費用は負担するものなのでしょうか?何も知らず納骨?に行き、親戚の人達はみんな祝儀(っていうのかな?)を持って来ていて恥をかいてしまいました。いずれは私たちの入るお墓なので、はやり負担をするものでしょうか?それとも祝儀という形でよいのでしょうか?それでしたらおいくらぐらい包むものでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>主人は長男なのですが、この場合費用は…

同居していて同一生計なら、応分の負担をすべきでしょう。墓石業者に支払う金額の何割かを、水引の掛かった袋に包むのでなく、裸の現金でお父様に支払えばよいと思います。

しかし、文面から、同居しているわけではないようですね。
この場合は、他の親類と同じように、「祝開眼」「祝建墓」などと書いた祝儀をお渡しするのがよいでしょう。仏事ですが、紅白の祝儀袋であることにご注意ください。

>何も知らず納骨?に行き…

最近亡くなられたどなたかの納骨も一緒に行われたのですか。
もしそうであれば、黄色と白の袋で、「御仏前」も包む必要があります。
お坊さんも、赤いろうそくで開眼の読経、次に白いろうそくに替えて納骨の読経と、2段階を踏んだはずです。

>いずれは私たちの入るお墓なので、はやり負担を…

別居とはいえ、事実上の「跡取り」なら、祝儀でなく負担のほうがよいかもしれません。
しかし、現実的には、負担は祝儀の何十倍もの金額になります。
しかも、今回のお墓の移転に関しては、お父様が施主であり、事前に金銭の相談はなかったようですから、お父様とご主人、双方の経済力にもよりますが、今回は甘えておいてよいのではないでしょうか。

>それでしたらおいくらぐらい包むもの…

結婚式の祝儀と葬式の香典以外の冠婚葬祭で迷ったら、1万円を基本にしてよいと思います。今回のようなお墓や仏壇の開眼や法事、あるいは病気や火災などの見舞などなど、近親でのちょっとした冠婚葬祭は 1万円で、あとはTPOに応じて増減を図ります。

>主人は長男なのですが、この場合費用は…

同居していて同一生計なら、応分の負担をすべきでしょう。墓石業者に支払う金額の何割かを、水引の掛かった袋に包むのでなく、裸の現金でお父様に支払えばよいと思います。

しかし、文面から、同居しているわけではないようですね。
この場合は、他の親類と同じように、「祝開眼」「祝建墓」などと書いた祝儀をお渡しするのがよいでしょう。仏事ですが、紅白の祝儀袋であることにご注意ください。

>何も知らず納骨?に行き…

最近亡くなられたどなたかの納...続きを読む

Qなぜかパソコンをよく壊す(というか止めを刺す)のですが

派遣SEという職業柄、よく「調子の悪いパソコン」「調子の悪いルータ」を
直すことになるのですが、自分、なんだかパソコン運がよくないのです。

単にメモリを増設するとかルータの設定を見る、とか
手順もなんてことはない簡単なことをやってるし、
経験も十二分にあるのにそれでもまだおかしくするのです。
しかも壊れようもないようなところが勝手に。

難しい技術をやってるときにおかしくしたときは自分でも納得いきますが、
「これだけ経験してなぜ!」と思ってしまいます。
しかもそういうときに限って根幹のルータだったり責任者のPCだったりして
跳ね返しがでかい・・

お払いでもしてもらったほうがいいのでしょうか?

このままでは「どえらいミスする→首になる→人生絶望する→じ○つ」に
一直線に突っ込みそうで怖いです。

Aベストアンサー

感情的なものは他の回答者の方々と同じなんです。責任なんてないとおもいます。

でもひとつだけ・・・
知人で同じようなことを言っていた人に『グローブ』をあげたことがあります。医療用のシリコン製ディスポーザブルタイプです。
不思議とトラブルが減ったと聞いたことがあります。

手袋とか服とか案外見落としているところはあるのかもしれません。でも専門家だからなあ…してますよねそんなこと。やっぱりお祓いかもしれません(笑)。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング