抗不安剤のコンスタンって、普通の内科(心療内科とかでなく)で出してもらえますか?別にコンスタンに限らず同様の作用をもつものでもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の近所の内科だと、眠れないと言うと、「デパス」を夜一錠分処方してもらえます。

「コンスタン」もあるかもしれません。昔は、「ハルシオン」がもらえたこともあったのですが、問題が起きてから、非常に眠れないときは、「ユーロジン」などがもらえます。しかし、心療内科に比べると、置いてある薬が少ないのと、長くて7日分ぐらいしかもらえません。
内科の場合、睡眠薬として出されているようです。しかし、最近、これらの向精神薬の副作用が問題になってきています。目的が、不安を静めるというようなものであれば、薬に頼らないと言う意味でも、十分に信頼の置ける精神科・神経科・心療内科を受診された方がいいと思います。参考URLは、NPO医薬ビジランスセンターのものです。ここの「クスリの知識」の各項目をご覧になると参考になるかと思われます。

参考URL:http://www.npojip.org/jip_menu/jindex.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URLもありがとうございます。
風邪ひいたときなどお世話になっている先生にきいてみます。

お礼日時:2002/04/02 22:54

前の方に補足ですが、抗不安薬と睡眠薬はちょっと違います。

コンスタンは軽い抗不安薬です。抗不安薬は精神的な緊張を取る薬で、高血圧・喘息・過換気症候群・不安神経症・鞭打ち後遺症、更年期障害など、幅広く使用します。緊張がとれて、結果として比較的ぐっすり眠れたりします。類似薬では、セルシン、デパス、ワイパックス、リーゼなど。メイラックスはやや作用時間が長いです。専門に凝り固まってない親切な内科医なら相談にのってくれます。病名が「不眠」なら14日まで、「高血圧」なら30日投与可能です。お酒に弱い人やはじめてのむひとは、ちょっとねむけがでることもあるので、はじめは夜のむと良いでしょう。
睡眠薬は「睡眠導入薬」です。のむと、眠くなります。作用時間がとても短い「ハルシオン」、やや短い「レンドルミン」、長めの「ベンザリン」などがあります。患者さんの症状にあわせて、医師が処方します。経験のある内科医なら手の届く範囲です。お酒と一緒に飲んではいけません。ハルシオンはすっきり切れ味もいいのですが、急にやめると変な夢を見ることがあります。
パキシルは、いまはやりの「SSRI」という一種の抗うつ剤です。鬱病だけでなく、強迫神経症、パニック障害など、いらいらの強いタイプに効くので、アメリカで数年前から爆発的にひろがり、ほとんど安定剤のように使われています。類似薬にはルボックス、トレドミンがありますが、トレドミンは元気のない、意欲のわかない人向きです。
アルコールを飲まないといらいらしたりする人がいます。この場合、コンスタンやセルシンをふくめた抗不安薬がいいです。あくまで断酒が前提です。アルコールやほかの薬物依存がからむばあい、抗不安薬もトラブルを起こし得ます(使い方によっては)。この場合は、内科医ではすこし手薄です。神経・精神の専門家に相談するのがいいと思います。老人痴呆・興奮の時も同様です。
一方、「向精神薬」は、つよいです。精神症状のきつい人に、専門医が処方します。各種副作用の頻度も増えますから、必ず専門医と相談します。
いずれにしろ、症状にあわせて、医師が処方するものです。内科医でも大丈夫ですが、患者さんと相談するのは手間がかかるので、親切で、専門バカでない、やさしい先生を見つけてください。特定の薬を要求する患者は「変だな」とおもわれますよ。正直に相談して、いい先生を見つけてください。あんまり軽すぎるきもちで抗不安薬・睡眠薬を求めてはいけませんよ。かならず、薬と一緒にアドバイスももらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は今、精神科医(前主治医)からの紹介で、近くの内科の先生から、ルボックスとパルレオンの継続投与を受けています。10ヶ月ほどになります。コンスタンは前主治医の時に頓服として、もらっていました。それがまだ残っていて、ピンチの時、飲んでいたのですが、数が少なくなっていくのがとても不安だったもので・・・。

お礼日時:2002/04/02 23:06

パキシルってのだと出して貰えます。


効能は、参考サイトで「医薬品名で調べる」をクリックした後、「パキシル」と入力して、参考にして下さい。

内科だと、あまり強い抗不安剤は出せないらしいです。 前に主治医だった内科副部長が悩むくらいでしたから。
一度内科医に相談して、心療内科や神経科に紹介状を書いて貰うのも良いのではないでしょうか?

このご時世なので心療内科等に罹る患者さんは多いらしいので、心療内科や神経科に罹った方が良いと思います。
私も心療内科には通ってますが・・・・

参考URL:http://www.eminori.com/drug/drinf001.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実はパキシルは飲んだことあります。
抗鬱剤ざいではなく、抗不安剤が欲しいです。
今度いつもお世話になっている先生に話してみようかな。

お礼日時:2002/04/02 22:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンスタンの副作用

武田製薬のコンスタンは以前より服用しておりました。4月に肺がんの手術を受け、術後、1か月間抗がん剤UFT(だったと思う)を処方されましたが、肝機能が低下し服用を停止しました。1か月後、肝機能はさらに悪くなり、常用していたコンスタンの副作用に原因がないか疑問がもたれています。肺がんの手術を行った病院から、コンスタンに問題はないか処方した医師と相談するように言われました。コンスタンを処方してくれた医師は、コンスタンには問題はない、服用を続けて良いとのことですが、良いものでしょうか?ちなみに、AST,ALTいずれも20未満でしたが、抗がん剤服用1か月後は70と120、服用停止1か月後は170と300、γGTPは70ぐらいでした。

Aベストアンサー

UFTによる副作用の肝機能障害は取り上げられています
服用を停止しても肝機能が回復しない場合は、改善処置が必要です
がんの手術を行った病院では見当違いがあるようです
コンスタンを処方してくれた医師に相談するか、セカンドピニオンで
相談なさるがよろしいようです
コンスタンは比較的効力の弱い精神安定剤ですのでお酒と併用しなければ
問題なさそうですが
肝機能回復が先決ですのでコンスタンの服用を一時休止することを医師と
相談なさるのがよろしいかと思います

Qどちら(心療内科,精神科)を受診すれば良いのでしょう?(長文です)

おはようございます。
こちらのサイトで色々を類似質問について、読まして頂いたのですが、よく分からなくなりましたので質問させて頂きます。
私は、子供の頃からかなり視力が悪く、片方は失明しているので見えないということに対し、異様に恐怖感が強く、暗所や閉所が怖くて、遊園地のお化け屋敷や潜水艦系の乗り物に乗るとパニックを起こしていました。でもこれは、行かなければ済むことでまだ良かったのですが、小学校の高学年の時期に、一人で夜遅くまで留守番をしているとき、『このまま、誰も帰ってこなかったらどうしよう。一人になったらどうしよう。』という訳の分からない恐怖がわき、以来、暗所恐怖症も手伝って夜一人の留守番ができなくなってしまったのです。
子供の時はそんな状態でもあまりおかしくはありませんが、大人になった今でもそのことは変わりなく続いており、何も知らない両親が旅行に行くなどで留守をするときは、物騒ということで結婚している妹に無理を言って泊まりにきてもらっていますが、いつまでもそんなことはしていられません。こんな弱い自分もイヤで、ちゃんと診察を受けたいと思っていますが、心療内科か精神科のどちらを受診したら良いのかと思い、質問をさせて頂きました。
宜しくお願い致します。

おはようございます。
こちらのサイトで色々を類似質問について、読まして頂いたのですが、よく分からなくなりましたので質問させて頂きます。
私は、子供の頃からかなり視力が悪く、片方は失明しているので見えないということに対し、異様に恐怖感が強く、暗所や閉所が怖くて、遊園地のお化け屋敷や潜水艦系の乗り物に乗るとパニックを起こしていました。でもこれは、行かなければ済むことでまだ良かったのですが、小学校の高学年の時期に、一人で夜遅くまで留守番をしているとき、『このまま、誰も帰ってこな...続きを読む

Aベストアンサー

昔はメンタル的症状そのものが辛い時は精神科、身体的症状(倒れる、胃の症状等)が辛くて、原因は精神から来ている場合は心療内科、という区切りがあったようですが、
今はどちらもほぼ同じようなもののようです。
精神科という言葉そのものに抵抗がある方が、心療内科に通っているケースも多いようですよ。
どちらでもかまわないと思いますが、医者にも色々なタイプの方がおりまして
自分に合わないな、と感じた場合は、他の病院にもかかってみる事が、メンタル症状の早い改善に繋がる事があります。
あせらずゆっくり、きちんと治されてくださいね。

Qコンスタンと同じ効果のある通販薬

コンスタンと同じ効果のある薬を通販で買えないか、教えてください。

数年前から、高速道路をはしる時だけパニック症状がおきます。

心療内科でコンスタンを処方してもらったのですが、通院するのが面倒で・・・

通販で(コンスタン)と同じ効能があるもの購入できませんか?

ご教示願います。

Aベストアンサー

コンスタン(=ソラナックス)は、
切れ味が良い(速効性で良く効く)ため
しばしば処方される薬ですが、
市販薬で、同等の効果がある薬は 無いと思います

この系列の薬(通称 ベンゾジアゼピン系薬剤)は、
欧米では、麻薬取締局対象の薬で、

簡単に言えば、医師の証明書無しで持っていれば、
「いわゆるその手の売人」として扱われ、
行動不振であれば、逮捕もあり得るほどの薬となります。
(入国審査などで英語の証明書を書くのに苦労します)

なかでも、コンスタンは 米国で最も処方され、
かつ 最も乱用されているベンゾジアゼピンとされ、
まあ、それだけ、裏の世界で、
高いコンスタンや、偽物のコンスタンが、
出回っているかもしれませんが、

こうした リスクを犯すほどのものか、考えて頂ければ、
やはり病院で処方してもらうほうが、良いと思いますが、
如何でしょうか。

Q心療内科の初診費用

うつ病の再発と思われる症状がでているので、病院に行こうと思っているのですが、以前、診察して頂いた病院はあまり話をきいてくれず、良い印象の持てないお医者さんだったので、違う病院で診察して頂こうと思っているのですが、心療内科での初診費用は大体、どのくらいかかるものなのでしょうか?

二年前のことなので、初診費用がいくらだったのか、恥ずかしながら覚えていません。

また、今更ながらですが、「精神科」と「心療内科」の違いとはどういったものなのでしょうか?うつ病は心療内科でいいのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

初診料は病院によってことなります。相場は3000円くらいでしょうか。

>「精神科」と「心療内科」の違いとはどういったものなのでしょうか

精神科は精神疾患を専門に診る診療科で、心療内科は精神的なことが原因で内科的にも症状が出ている場合に診る専門の診療科です。
うつ病は後者にあたりますので、心療内科で受診してください。

良方へのご回復をお祈り申し上げます。

Qコンスタンの副作用について。

 コンスタンのせいか、分かりませんが白眼が黄色く濁ってきてしまいました。コンスタンの副作用なのでしょうか。あと他に、ビタミンB12,ビタミンc、補中益気湯、などを飲んでいます。

Aベストアンサー

コンスタンの副作用に,黄疸が有りますから,可能性はありますね.

先生に相談された方がいいですね.

Q福岡在住の方で心療内科を・・・

福岡県内(市内、及びその近辺で)に心療内科の医師で
名医の方っていらっしゃるんでしょうか?
セカンドオピニオンで受診したいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません、他府県の者です。

福岡に限らず、心療内科の扱う病気は
”ここまでが健康で、ここからが治療の必要な病気”って絶対的なラインは無いんです。
ですので、例え『名医』だとしてもそのラインが正しいとは限りません。

もし聞かれた診断名に納得出来なければ、納得出来るまで話してくれるように質問者さんからも聞き出す努力を ある程度はしないといけませんし、医師は患者から聞かれた事に対して納得できるまで説明するような人ではないと思います。

何が言いたいかと言うと、心療内科の診察は外科や歯科などの一方向のものではなくて、双方向のやり取りの中から医師が病名を想定し薬を処方する科だと思います。

あなたが信頼できて”あなたにとって”話しやすい雰囲気を作ってくれるのが”あなたにとっての”名医です。


漠然と名医は?と質問されるより、
・フレンドリーな雰囲気の医者は?
・無表情な医者は?
・時間を十分にとってくれる医者は?
など、具体的な条件の元に探された方が良いと思います。

Qソラナックスとコンスタン(アルプラゾラム錠)の効果は同じか?

ソラナックスとコンスタンの効き目は全く同じでしょうか?

ソラナックスを飲むとパニック発作は抑えられるのですが眠いしダルイのでコンスタンを考えているのですが全く効果が同じだというのならまた別の薬で考えたいと思います。

Aベストアンサー

今はどちらも飲んでいませんが、
飲んでいたときの感想は、全く変わりませんでした。

ゾロは後発品の意味です。

Q胸部の痛み 胸部の痛みから約3ヶ月がたち 内科に行っても痛み止めをもらうだけでした で、この間内科か

胸部の痛み
胸部の痛みから約3ヶ月がたち
内科に行っても痛み止めをもらうだけでした
で、この間内科から整形外科にうつされましたが、そこでもレントゲンには何も異常はなく、痛かったら整形外科の先生に来てと言われました
今は湿布を貼って様子見ですが
痛み止めを今までは内科でもらってました
病院に行っても何も変わらないので
痛み止めをもらう時は内科か整形外科
どっちの科でもらうのがいいですか?

Aベストアンサー

循環器領域で現れる胸痛としては狭心症があります。
狭心症は心臓に栄養を与える血管が狭くなる事で症状が出ます。
動脈硬化によるものや動脈の痙攣が原因となりえます。
これはレントゲンや胸部のCTでは評価する事は出来ません。
CTでは心臓CTという特別な方法で撮影する必要があります。
胸痛が出てる時に心電図を取れば診断が可能かと思いますがなかなか難しいです。

一度、循環器内科に行って相談されてはどうでしょうか?

例えば、ニトロというクスリを処方してもらい、胸痛が出た時に服用し症状が治れば狭心症の可能性が高いと思います。

Qコンスタンとデプロメールは別々に飲んでも効果ありますか?

職場のストレスから、

・コンスタン0.4mg
・デプロメール25mg

を毎食後一錠ずつ飲むように処方されました。

ネットで調べてみると、コンスタンは即効性がある安定剤、
デプロメールは長期に渡って服用し、鬱症状を改善させる
とありました。

最近は毎日薬を飲まなくても大丈夫になってきたので、
辛い時にコンスタンのみを飲もうか・・・と考えているのですが、
やはい2種類一緒に飲まないと効果は出ないものなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言えば、全く別の薬なので、2種類を一緒に飲まないと効果がないということはないです。

コンスタン(ソラナックス)は、脳のリラックス系の神経にはたらいて緊張や不安をやわらげる抗不安薬(いわゆる精神安定剤)です。
デプロメール(ルボックス)は、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)と呼ばれる抗うつ薬で、脳内伝達物質であるセロトニンの量が不足している場合に、これを再利用させないようにして貯え、結果としてセロトニンの量を増やしていくものです。
セロトニンは不安をやわらげ、心を落ち着かせるほか、他の脳内伝達物質ドパミン(喜び、快楽)や、ノルアドレナリン(意欲、活力)などを調整する働きもしているので、量を適度に高めることで、うつ症状、不安症状を改善します。

例えて言えば、抗不安薬は痛み止めのように症状を一時的に抑える薬。抗うつ薬は根本から症状を改善させていく薬のような関係です。
そう聞くと症状が軽い人は、必要な時だけ即効性のある抗不安薬を飲めば良いではないか、と考えるかもしれませんが、飲んですぐに効き、切れるのも早い抗不安薬には、常用すると精神的に頼りたい気持ちが生まれ、依存に陥りやすい欠点があります。そこで医師としては、継続服用の抗うつ薬を使い、底上げ的な治療を目指します。うつ症状がある場合は、両方を一緒に処方されることが普通です。

抗うつ薬は最低でも2週間以上飲まないと効果が出ません。ゆっくり治療していき、ゆっくりやめていく薬です。ですので、自己判断で減らしたり、急にやめたりするのは絶対に良くありません。
もし本当に薬が不要と思えるようになったなら、医師にそれを伝えて、徐々に減薬のステップを考えてもらうのが最も安全な方法です。

結論から言えば、全く別の薬なので、2種類を一緒に飲まないと効果がないということはないです。

コンスタン(ソラナックス)は、脳のリラックス系の神経にはたらいて緊張や不安をやわらげる抗不安薬(いわゆる精神安定剤)です。
デプロメール(ルボックス)は、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)と呼ばれる抗うつ薬で、脳内伝達物質であるセロトニンの量が不足している場合に、これを再利用させないようにして貯え、結果としてセロトニンの量を増やしていくものです。
セロトニンは不安をやわ...続きを読む

Q発汗作用に優れた解熱剤

以前、風邪で高熱が出ている時に、知り合いの薬剤師の方に勧められて飲んだ解熱剤を薬局などを回って探しているのですが見つかりません。その薬は,発汗を促し,その作用で熱を下げるというタイプの物で,ビックリするくらいによく効いたので探しております。が、それどころか、そのような物は過去にも無いような事を言われてしまいました。全く同じ物が現在発売されているとは限らないと思いますので,別の物でも構いませんので、発汗作用に優れた解熱剤をご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。ちなみに以前飲んだ物は、500円玉よりもひとまわりくらい大きいラムネ菓子のような物を水に溶いて飲んだという記憶があります。メーカーなどは全く覚えておりません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらくそれは「アルカセルツァー」ではないでしょうか。
「500円玉よりもひとまわりくらい大きいラムネ菓子のような物を水に溶いて飲んだという記憶」ということから、私の知っている商品を思い出すと、アルカセルツァーとノーシン発泡錠が思い出されますが、効いたという成分から考えると、アルカセルツァーでしょう。
これは、胃に負担をかけない溶かして飲む鎮痛剤として、発売されまして、海外ではこのタイプはよく売れるとかいう話でしたが、日本では不発で、結局、どちらも販売中止になったと思いました。(このあたり、私が、取扱いをやめた原因として、販売中止か問屋が扱うのをやめたのか、ちょっと記憶があいまいですが‥‥)
で、アルカセルツァーの成分ですが、アセチルサリチル酸ですから、成分そのものは現在どこでも手に入るであろう、市販のバファリン錠と同じです。ただ、溶かして、服用されたことで、効いた、と、いう印象を持たれたのではないかと推測します。
(実際、アルカセルツァーが好きだと、そればかり買いにこられるお客さんもいましたし)
ただ、日本人の大方には、溶かして服用するというのは、なかなか受け入れられなかったようです。(同じことが、市販のチュアブル錠にも、言えてましたね)

参考URL:http://www.aki-net.co.jp/senka/kusuri/kusuri-part2_1.htm

おそらくそれは「アルカセルツァー」ではないでしょうか。
「500円玉よりもひとまわりくらい大きいラムネ菓子のような物を水に溶いて飲んだという記憶」ということから、私の知っている商品を思い出すと、アルカセルツァーとノーシン発泡錠が思い出されますが、効いたという成分から考えると、アルカセルツァーでしょう。
これは、胃に負担をかけない溶かして飲む鎮痛剤として、発売されまして、海外ではこのタイプはよく売れるとかいう話でしたが、日本では不発で、結局、どちらも販売中止になったと思いました...続きを読む


人気Q&Aランキング