現在、Windows2000環境で
ユーザさんの環境を構築しています。
構築方法は、新規にWindows2000をインストールし、
IE6をインストールした状態です。
NetMeetingはアンインストールか
できなければユーザさんは使用できないように
制限をかけようと思っています。
以前の質問内容を検索して、
同じような質問(No.165371)を見つけたのですが、
アンインストールはできないみたいで
終わっていました。
アンインストールはできなくても
ユーザさんで使用制限をする方法等が
ございましたら、ご教授ください。
グループポリシーコンソールで
設定はできそうな感じは受けたのですが、
1機能ずつの制限といった感じで
結局、通話はできてしまいそうな感じでした。

長々と書いてしまい、申し訳ございませんが、
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

予め想定できるエラーに対して回答を用意しておくか、事前にユーザに説明するのと、ユーザの予想できない問題のある操作に対して無防備にするのと、どちらを選びますか?



という問題になると思います。

PC台数や最初に提示された要件にもよるでしょうが、私ならばほぼ前者を選択します。

本来ならば、個人ユースであったとしても利用ユーザと管理ユーザを分ける事を推奨されています。
ましてや、企業ユーザであるのに、普段からadministratorを使用するなど、私自身の経験に照らし合わせてもちょっと考えられません。

また、グループポリシーの運用も考慮に入れているようですが、これも基本はユーザ単位の制御になるものが多いはずです。
administratorに対してそのような制限をかけるのは、いろいろな意味において問題があるでしょう。

重要なのは、本当に必要で無いと確認が取れている機能なのであれば、明示的に制限をかける

NetMeeting云々が無かったとしても、通常利用時は別のユーザにすべきです。
少なくとも、お金を取ってそのような環境を構築しているのであれば、なおさら先々の運用まで見据えた環境を提案すべきでしょう。

と、思いますが、あくまで私見です。如何でしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは。



Make Secret Executable Fileというツールがあります。
簡単に説明すると
アプリのexeファイルにパスワードをかけるものです。
一度、設定後はそのアプリのexeファイルは削除され
そのツールが新規に作成したexeファイルに置き換わります。

ですが・・・・
おそらく何処からそのアプリのexeファイルをコピーして
貼り付けてしまえば簡単に復活しそうです。

あまり参考になりませんが紹介しておきます。

参考URL:http://plaza7.mbn.or.jp/~suto/ango.htm
    • good
    • 0

私ならば、NetMeetingのインストールフォルダのアクセス権を変更して、一般ユーザからアクセスできないようにします。



やり方としてベストでは無いですが、ほぼ確実に制限できますよ。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
説明不足で申し訳ありませんでした。
ユーザの権限はローカルマシンに対して、Administratorを考えています。
(Win95からの早急な移行が理由です)
又、権限で縛ってしまうと、Wordなどのオンライン会議等で、
NetMeetingを使用するツールを起動してしまった際にユーザにはわけがわからないエラーが出てしまい、問い合わせきてしまいそうと少し懸念しています。
でも、アンインストールはできない上に、ポリシーでも、そのもの自体を無効にできないとなると、権限で縛るしかないのでしょうか

補足日時:2002/04/02 15:24
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報