27歳の女性なのですが、身長が157cm・体重63.5kg・体脂肪44.5です。(私の姉です。)

体調不良はありません。
3年まえにストレスから3ヶ月で10kgほど痩せたのですが
抗精神薬の服用でリバウンド。そののち薬の服用はやまったものの、
今度は2000年の6月の末の出産の為に臨月で70kgまで・・・。
出産後3ヶ月で一時58kgにまで減ったにもかかわらず
現在ストレスの為の過食でアルコールと油物にまみれた生活です。

このままでは成人病になってしまうので母乳を上げているうちに
どうにかしたいと言っています。
よきアドバイスを頂ければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

女性の標準体脂肪率は30%ですから、かなり肥満の状態です。

原因はまさに「現在ストレスの為の過食でアルコールと油物にまみれた生活です」ですね。
今のうちに治さないと成人病は目前です。
原因もわかっているのですから、あとは治療です。
それも、ストレスを取り除けば良い訳です。
それについては、誰かの協力が必要だけど協力してもらえない、というような状況なんですか。
あるいは、他に原因があって、それを改善できないのでしょうか。
いずれにしても、ストレスの原因の除去が肝要です。
病院には行ってないのですか。
ストレスが心因的なものだったら、精神科か心療内科で治療されたほうが良いと思います。最初は貴女が付き添っていってあげたらどうでしょう。

早い、回復を・・・・・。

この回答への補足

ストレスなのですがその原因というのが育児疲れなのでしょうけど
子供はかわいいらしく、旦那さんも協力的なのでダイエットと言うより
肥満治療をしたいらしいのです。
痩せて行く事を目で見ればそれが励みになって今度は痩せていく事が
ストレス解消につながるのでは?と本人は言っています。
きっと、子供が寝ついたあとに旦那さんと過ごす時間が楽しいのでしょうね。
だからドカ食いになっちゃうのでしょう・・・。
心療内科は以前に通っていた病院でまず血液検査などをして頂いて
それからドクターに助言頂きながらすすめていこうかとも話し合っています。

補足日時:2001/01/06 08:26
    • good
    • 0

食生活改善による体質改善を中心に現在の生活習慣を見直していったほうが良いように思います。

成人病の事を気にされているようですが、成人病とは、まさに生活習慣病。昔は『かかる病気』でしたが、今や『なる病気』と言われる現代。知識さえあれば防げるものなのですが。「グッチさん…」のところでも紹介しましたが、芸能人を始め、周囲のモデル仲間にもとっても評判の良いアロエベラ・ジュースをお薦めします。豊富な微量栄養素が体内の添加物を押し出してくれる他、便通もよくなり、身体の代謝を良くしてくれるので、健康的にダイエットしたいならお薦め!しかも、関東圏内にいらっしゃるのなら、各地で食生活から体操・運動法まで美容と健康に関するセミナーをリーズナブルな価格で開催しているので(下記URL参照)、一度相談されてみては如何でしょう?実際わたしのお友達の男の子も家族で体質改善しちゃいましたよ。本人が20キロ以上、お母様も10キロほどお痩せになられて、しかも健康そのもの。私自身も愛用者の一人で、生理痛・貧血まで改善されてしまいました。

この回答への補足

ありがとうございます。早速見てきました。参考になりました。
健康食品を経験してみて効果を得ることができたのはよいことですね。
私は私自身、アトピーの民間療法を周囲から執拗にすすめられて
片っ端から試しましたがどれからも効果が得られなかったので効果のある物に出会えた方は本当によかったと思います。

補足日時:2001/01/10 09:12
    • good
    • 0

ストレス・アルコール・油物に関しての回答は、皆さんのおっしゃる通りです。


ただストレスは、こうすれば無くなると言う方法は、中々難しいと思います。
アルコールもストレスから来てるのでしょうから、難しいですね。
これを我慢する気持ちは、母性本能に訴えるしかないでしょう。
後、油物は、栄養補助食品のキトサン(カニの甲羅から抽出した物)が入った製品が体に取り込まなくなります。
私は、これでダイエットに成功しました。

この回答への補足

母性本能に訴える・・・
m-kawamotoさんのおっしゃるとおりこれしかないでしょうね。

補足日時:2001/01/06 08:20
    • good
    • 0

回答にはならないと思いますが・・・


母乳をあげている今現在もアルコールと油物がやめられないんでしょうか。
私も現在、母乳をあげている最中なのですが、助産婦さんによればアルコールはてきめんに母乳に出てしまう・・・とのことです。また脂っこい食事も、母乳がドロドロになるのでよくないとのこと。赤ちゃんのためにもぜひ控えるようにしていただきたいです。
他の方の回答の通り、母乳時期はなぜか体重が落ちていきます。上記のようにアルコールや油物を控えているせいもありますが、大事な栄養分がほとんど母乳になってしまっているようです。ダイエットも大事ですが、必要な栄養(鉄分・カルシウムは特に)はちゃんと摂取するようにアドバイスしてさしあげてください。

この回答への補足

必要栄養を取りながら、ですね。
ありがとうございました。

補足日時:2001/01/06 08:24
    • good
    • 0

母乳をあげてるときはチャンスですよ。

一回出が悪くなるけどそのあとぐんぐん痩せます。

余りアドバイスできる体型ではなのですがかつて母乳時期に体重の2割近く痩せました。
専門家ではないのですが1日に必要なカロリー<消費カロリーなので参考までに公式を載せます。

体重X23.4(基礎代謝基準値)X1.5~1.3
これが1日の消費カロリーです。ちなみに1キロの脂肪燃焼には-7000kcl(だったと思う)ので運動消費カロリーを組み合わせ減らすのが理想的です。

又、ストレスで過食になるという話も良く聞くのでおそらく食べることでストレス解消していると思います。他の楽しみを見つけてあげるのも大事ですね。
(あまり太るとかえって人前にでるのが億劫になり悪循環になっていることも考えられるのでその辺の気持ちもよく理解して説得してください。)
経済的なはやや負担がかかりますが、カロリー計算の糖尿病食を宅配してもらうのも言いという話も聞きます(1ヶ月10万ぐらい?だったよう)

 あくまでも自分の経験なので参考までに読んでください。

この回答への補足

糖尿病食、いいですね!
このまま行けばそういう食事を強いられることになるのだし
そういうサイトを検索して活かしてみようかしら?
ありがとうございました。

補足日時:2001/01/06 08:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング