先日、音楽ファイル(mp3)をwindowsxpと一緒に買ったplus!for windowsxpにあるmp3コンバーターでwmaに変換していたら途中で強制終了してしまいました。そこで、強制終了してしまったときにできた中途半端なファイルを削除しようとしたところ“このファイルは他のプログラムで使われています。”というメッセ-ジが出て削除できません。プロパティを見るとファイルのサイズは0キロバイトになっています。このファイルはどのようなプログラムが使っているのかまったく見当がつきません。とりあえず、見える範囲のアプリケーションは終了して削除を試みたにですが、同様のメッセージが出てしまいます。これは、どのようなプログラムが使っているのか、またどうすれば削除できるのか、教えてください。

A 回答 (1件)

XPの場合はどうなのか良く知らないのですが、


そのファイルが読取専用になっていたりシステム属性が付いていると削除出来なくなります。それぞれの属性を解除してみて下さい。

又、そういう設定になって居ない場合は、一度システムを終了した後に立ち上げ直せば消去出来る事もよく有ります。

ただ、XPの場合アドミニストレータ権限でログインすれば無条件に削除出来るのかもしれませんね。この部分は私にはよく解りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。上記の方法はもちろん最適化やチェックディスクもしたのですが直りませんでした。おそらく、再インストールしなければ直らないのではないかと思っております。御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/04/10 14:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ