外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

姉の息子が、小学校にあがりました。
仲人さんが「お祝い」として、一万円つつんでくれたのですが、姉の義母は「お祝いは倍返しが原則だから、一万五千円相当のものに、お赤飯を添えてお返しするように」と言っています。

‥‥変だと思うんですけど、それは。もらったほうが損をする、というのは。(あげるほうもそれだと気を使いますよね)
お金持ちならそれも楽しいかと思いますが、五千円の出費は姉にとってかなり痛いです。おかげで、実の母があげた「お祝い」も、義母には内緒で送っています(倍返し、と言い出すので)。
慣習には色々あるのはわかるんですが、べつに地方がちがうわけでもないし、特別格式や風習のある家というわけでもありません。しかし当人は自信たっぷりで揺らぐ隙もないので、まあそれは仕方ないんですが。

この「倍返し」について、ご意見をうかがいたいと思います。体験談などお持ちの方も、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

追加!・・・


おなじHPですが・・・「入学祝い」のお返しについても載っていました。
下記URL参考にしてくださいね。

参考URL:http://www1.beam.ne.jp/kuchikomi/manner/na/nyuga …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、重ねての補足、ほんとにありがとうございます。参考サイトもありがたく拝見しました。今後の力強い味方にもなりそうです(笑)。
ほんとに「かんべんしてっ」ですねえ‥‥五万円もらったりしたらもお大変なことになってしまいますよ;

私の地方(姉も、義母も同じ市内ですが)でも、「半返し」のはずなんですよねえ‥‥それも最近は、法事や結婚式など以外では、「気持ちだけ」のちょっとしたものをお返しするだけですませることも多くなっているんですが。
まあこの義母は姉が花粉症なのを今年知って、「あんなものになる人が世の中にほんとにいるなんて!」と仰天したという方なので、わりとなにをおっしゃっても不思議はないかも。

マナーも、心遣いも、風習も大切だとは思うんですが、現実問題がありますしね。そのへんのバランスをとってくれればいいんですけど。なかなか。「正解」はないのでしょうが、それだけに、対応にも難しいものがあります。

お礼日時:2002/04/02 18:46

子供の御祝いには原則としてお返しは不要ですが、丁寧になさるときに・・・と書かれたHP見つけました。



左側「お返し」から【初節句・七五三のお返し】とたどって見て下さい。
「入学祝」ではありませんが参考になるかと思います

ちなみに・・・こういった事は地方によってさまざまです。
私たちのところでは「半返し」ですね。

仲人さんとの関係にもよりますが・・・もし義母様のお知り合いとかでしたら義母様の言われるように・・・がベストかもしれません。

しかし・・・倍返し?「勘弁してっ!」の話ですよね。

参考URL:http://www1.beam.ne.jp/kuchikomi/manner/
    • good
    • 0

私もそんなに詳しくはないのですが・・・



昔は、慶事は倍返し、弔事は半返し。が基本だったと聞いた事があります。
今は、慶事は半返し、弔事は1/2~1/3返しが相場だと思います。

結婚式のお礼として、仲人さんには倍返しするという地方もありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
結婚の倍返し、というのは、まだあるそうですね。それもなかなか怖いものがありますが。

なんせものが「入学祝い」なだけに、「倍返し」とか言われてしまうと、「なにぃ、使うなってことか?」などと(笑)、理不尽な思いをいだいてしまいます。

お礼日時:2002/04/05 08:41

「倍返し」は、結納のときでなかったですか。

結納の時の金額の倍を嫁入り道具で持っていく。また、結納金で箪笥を持たして嫁に出す。

お祝いは、先の方々も書かれているとおりに半分でいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう風習もあるのですね。回答ありがとうございます。

結納‥‥たしかに結納の時にも、なにかもめましたねえ。どうしても波風なしではすまないのかも(苦笑)。

お礼日時:2002/04/05 08:37

 そういうしきたりって怖いですよね~。


善意のお祝いが迷惑商品になりかねない。
 風習も何もたくさん頂いたら、もらった方が損をするなんて変な話です。
 まして、根本から話せば,お祝いをくれる意味は、「おめでとう。これから入用も多いだろうからこれを使って下さいね」って事でしょ?
 倍返しなんかしないといけないのなら、お祝いいらないよね~。
 それから、マナーの本なんかには、半分返しみたいな事がかいてありましたよ。
 義母に本を見せて反論するとか、後同居とかしてて暮しにくくなっても困る状態なら、義母の関係の方(知人)にだけ倍返しでするとかっていうのも手ですよ。
 自分の友達とかには、「前に友達とはお互いにお祝いをした時は、お返しはしないって決めてるの」とかっていうのも手ですよ。
 後、たくさん買うと安くなるお店とか元の値段より何割引か安くなっている商品を探して買うと、もとの金額やら安くで良いものが買えますよ。
参考になるといいですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ご意見、ありがとうございます。参考にさせていただきます。
姉も、友人にお祝いをもらっても、もう黙っているらしいです。さすがに仲人さんは、ちょっと。遠縁ですが、あちらの親戚でもありますし。(遠縁なだけに、また「倍返し」がなにか腑に落ちない‥)
たぶん、こっそりさばを読んで、一万円程度のものをお返しすることになるとおもいます。見栄えの豪華なものを(笑)。

説き伏せようとしたこともあったみたいですが、なんせ揺らがない、疑問がない(笑)。何かにつけものすごいことをおっしゃる人なもんで、とりあえず、どうにか被害を最小限に食い止めつつ、つつがなく‥‥というのが、現在の姉のスタンスです。
でも「それはそういうものだから」で、現状のお財布の状態を無視されても、困りますよねー。時期としても物入りなのに。

お礼日時:2002/04/02 18:37

こんにちは。


”倍返し”というより”半返し”と言うのでは??
たいがいの場合、お祝いなどもらうと半額のものを返すものだと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
「半返し」も、やりました(笑)。法事の時に。「実際には、半返しといいながら、同じだけの金額のものを返すのが礼儀よ」とか言ってたらしいです。お金があればいいですけどねえ‥‥

今回は、それが「倍返し」にパワーアップしてきちゃったわけですが、これをたびたびやられるとたまらないですね;

お礼日時:2002/04/02 18:30

 倍返しについてではないのですが、入園、入学、卒園、卒業、成人の御祝いは、お返しはしなくても良いと聞いたことがあります。

成長した姿を見て頂くのが、お返しに当たるのだとか。

 とは言っても、なかなかそうも行かないですよね。

 私なら、お姑さんの言うとおりにすると思います。間違いが無く、波風が立たないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですね、言う通りにはしなければ、と当人も言ってました。近くに住んでいるので波風も怖いですしね。
たぶん、一万円以下のものを買って、義母には「一万五千円の商品です」などと言ってうやむやにするしかない‥‥というのが、姉の結論になりそうです。まあ嘘も方便(むしろ生活の知恵)ということで;

ただでさえ色々物入りだったのに(ランドセルとかって、高いですね;)、なかなか泣きが入っているようです。

お礼日時:2002/04/02 18:27

全く詳しくないので、間違ってたら申し訳ないですが、うちの母はそういうお祝いに対しては「半返し」すると言ってます。


倍返しは昔親戚のおばちゃんが言ってた気がしますが、最近は半返しでいいと言ってた気がします・・・。

それなら、気持ちだけの方が助かりますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございました。
「半返し」は、以前、法事の時にはそれですんでいたので、姉の義母の頭の中にも存在していると思うんですが、なぜ「入学祝い」に倍返し‥‥
ほんとに、「もらわないほうがまだマシ」と罰当たりなことも言いたくなってしまうようです(笑)。

お礼日時:2002/04/02 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚式のお返し 昔は倍返しが普通

私の地域(関西)では、
結婚式のお返しは倍返し、葬式は半返しでした

最近の結婚式のお返しは半返しが多くて、
最初は「葬式と間違えてるのかしら?」とびっくりしてましたが、
それが普通みたいになってます
関東の方の風習だと思っていたのですが・・・

いつぐらいからこうなったのでしょうか?
倍返しをされるかたも勿論いらっしゃいますが、
若い方ほど半返しです

Aベストアンサー

あくまで個人的な考えですが、「家制度」がなくなったからではないでしょうか?

昔は嫁・婿を取る、嫁・婿に出す、という表現が極当たり前に使われて
いたと思います。
要は家が主体でした。
当然お金もあったでしょう。(なくても無理して用意した?)
今は個人が主体ですよね?

小難しいことはさておいても、お返しを見込んでお祝いを贈ると
いうのもおかしな考え方ですしね・・・

Qお祝いのお返しが全額って・・!

お世話になります。知人の話なんですが・・・。

知人はこの春、私立中学に入った甥に入学祝(現金で2万円)を送りました。すると、先日お返しが送られてきたのですが、時計と1万円分の商品券が添えられていたそうです。ちなみにその時計は1万円で、つまりお祝い全額が返ってきたとのこと。
甥が小学校に上がった時も2万円のお祝いを送ったところ、1万5千円分の商品券が内祝いとして送られてきて、ちょっと腑に落ちなかったそうです。(送料などを考えたらお祝いの意味がないし・・・)

知人は子どもがいません。この先も多分同じです。
なので、知人のお姉さん(甥の母)はお祝いやお年玉など一方的にもらうばかりなのを気にしたのかもしれませんが、これってどうなんでしょう?
私や知人の感覚としては、全返しって失礼な気がするのです。
一般的なマナーとして全返しってありですか?

Aベストアンサー

子供へのお祝いはお返しはしない、お礼をきちんと言わせることがマナーらしいですね。(お返しというよりはお礼としてお菓子をおくるくらいにしておく)
出産祝いに対しては親が半返しを準備する、子供の名前ののしを書いて内祝いとしておくりますが、入学祝いはもらうのは子供であって、子供がお返しする必要はないのです。
地域によってあるかもの半返しとか全返しの地域ではないのですよね。
(私も全返しって何?って思えます。お祝いをあなたからもらういわれはないって言うつもりなのって思えるのですよね。。。)

その知人の方の姉なんでしょ?
お祝いに対して、全返し・・・ましてや金券でするなんてこんな金いらん!といっているようなもの・・と考えても不思議じゃないです。
これが義理姉からだったら・・・おそろしい・・・縁切りですか?
今回は実の姉ということ、お互いに子供がいてもらいあったりするのであればいいのだけど、一方的だからと過剰に気を使っているのでしょうね。
その気遣いがよけいに人を傷つけるとうことに気づかないひとがいます。

Q内祝い、、、ガッカリ。

20代後半独身女性です。
小さなことなのですが、良かったら聞いてください。

先日高校時代の友人が結婚式を挙げました。
私は招待してもらったいたのですが、この一年ほど体調があまり良くないので、
直前にキャンセルしてしまう可能性を考えて欠席の旨伝えてありました。

しかし、招待してくれたことはとても嬉しかったので、ご祝儀2万円と7000円分のプレゼントを
式の1カ月半前に手紙とともに送りました。
すぐに、どうもありがとうというメールが来ました。

挙式前日に、「いよいよ明日だね、行けなくてごめんなさい。よいお式になるよう祈ってます」という
メールを送ったところ、すぐに「覚えていてくれてありがとう」という返信が来ました。

式の3日後、引き出物が送られてきました。多分、7000円分です。
私は半返しが普通だと思っていたので、ちょっと驚きましたが「ありがとう」と伝えると
「大したものじゃないけどね」と返ってきました。

お祝いは、お返しを期待してあげるものではないことは分かっていますし、
出席した人と同じ内祝いをくれたんだ、と思うようにしています。
でもこの子は、お金には人一倍細かくてでもケチではなく、性格も気配りができるほうなんです。
だから余計に、あれはなんだったんだろう、、、と時々考えてしまいます。

自分の中で着地点が見つかりません。

こういういことはよくあることなのでしょうか?
よろしくお願いします。

20代後半独身女性です。
小さなことなのですが、良かったら聞いてください。

先日高校時代の友人が結婚式を挙げました。
私は招待してもらったいたのですが、この一年ほど体調があまり良くないので、
直前にキャンセルしてしまう可能性を考えて欠席の旨伝えてありました。

しかし、招待してくれたことはとても嬉しかったので、ご祝儀2万円と7000円分のプレゼントを
式の1カ月半前に手紙とともに送りました。
すぐに、どうもありがとうというメールが来ました。

挙式前日に、「いよいよ明日だね、行けな...続きを読む

Aベストアンサー

彼女は充分なことをしたと思いますよ。
よく内祝いは半返しという話もあるでしょうが、それは立場によるでしょう。
女性が女性に贈るお祝いにお金のやりとり・・・・あまり美しくないですね。
彼女が1万5千円相当くらいのお返しをすればよかったのでしょうか?
7000円相当の引き出物とは引き出物の中でも上位クラスのものをあなたのために用意したのだと思いますよ。
普通は友人への引き出物は3000~5000円程度です。(これプラス名披露目や引き菓子、鰹節などいろいろありますよ)
7000円とは多額のご祝儀を下さる方向けの引き出物相当額です。

結果論になりますが、あなたがご祝儀を多くおくりすぎたのです。
披露宴の直前のキャンセルなら3万円おくるべきです。(既に料理などのキャンセルはできないのですし、迷惑料込みです)常識ある相手なら用意していた引き出物などをおくってくれるでしょう。それでお祝い事のやりとりは完了です。

ですが、あなたはかなり事前に招待をお断りしているので、迷惑などかけていないわけです。
こうした場合のご祝儀は1万円で充分なのです。
多くおくりすぎることは相手を困惑させるだけなのです。
3万円近くのお祝いに対していくら返せばいいのだろう、返さなきゃいけないのだろう・・・
返しすぎることのが失礼の場合も多々あります。
あなたからの祝い金なんていらないと言っているのと同じことだと思うかもしれません。

半返しが当然と思うなら、半返しできる額をおくるのが礼儀であり思いやりなのではと思いますが?

彼女は充分なことをしたと思いますよ。
よく内祝いは半返しという話もあるでしょうが、それは立場によるでしょう。
女性が女性に贈るお祝いにお金のやりとり・・・・あまり美しくないですね。
彼女が1万5千円相当くらいのお返しをすればよかったのでしょうか?
7000円相当の引き出物とは引き出物の中でも上位クラスのものをあなたのために用意したのだと思いますよ。
普通は友人への引き出物は3000~5000円程度です。(これプラス名披露目や引き菓子、鰹節などいろいろありますよ)
7000円とは多額のご祝儀を下さ...続きを読む

Q天理教でのお香典倍返しについて(長文です。すみません)

天理教でのお香典倍返しについて(長文です。すみません)

今年五月に主人を亡くしました。52歳でした。昼ごろ入院し、その日の午後11時には、私の手の届かないところにいってしまいました。突然のことで、死に目にあえたのは、私一人でした。主人も私も主治医の先生ですら、こんなに早くとは・・・と誰も思っていなく、一人息子も就活のための夜行バスの中でした。

なぜこんなに早く逝ってしまったのか、もっと私に出来ることがもっとあったのでは?もっとやさしくす
ればよかった、後を追いたい、でも息子のため死ねない、そんなことばかり考えていた様に思います。

葬儀まで日にちがあり(友引の関係や、導師さまのご都合など)、家で四日添い寝することが出来ました。その間ずっと「悪い冗談はやめて、目を覚まして」「私の悪いところは全部直すから、帰ってきて」
と、眠っているような安らかな顔に向かってずっと語りかけていました。

お通夜の晩は、「明日この人の体が無くなる」と思うと寝られず、棺の小さな窓に手を入れ、
一晩中ずっと顔をなでていました。

お葬式は主人が体調を崩して退職してから一年しか経っていないこともあってか、主人の元職場の方が大勢いらしてくださり、また、友人の方も小学校からの同級生なども来てくださって、改めて主人は
こんなに他人から慕われていたのかを、思い知らされました。

ご会葬いただいた皆様から、本当に暖かいお言葉とお心遣いをたくさん頂戴しました。
家で添い寝している間も、主人の友人の方などたくさんの方が来て下さり、
末後の水を主人の口に入れてくださいました。


主人は熱心な天理教信者でした。(が、家に仏壇があるため、葬儀は仏式で行うことにしました。)
けれど、家から歩いて五分もかからないところに住んでいる布教所の所長も夫人も、家には来て
くれませんでした。天理教の用事には何をおいても駆けつけていた主人の寝顔も一度として見に
来てくれませんでした。お通夜や葬儀には他の天理教信者さんと来てくださっては、いましたが・・・。


今、五ヶ月経って悲しみは葬儀のころより増したような気がします。仕事にも復帰し、
落ち着いて物事を考えられるようになりましたが、今日が何日なのか何曜日かわからないことが
しばしばあります。

そんな中、ふと疑問に思うことが出てきました。
(前置きが長くなってごめんなさい)

その布教所長から頂いたお香典について、同じ天理教信者である義母から「天理教は倍返しだからね、包んで頂いた金額の倍をお供えするように」と言われました。
お葬式の直後は何も考えられず、葬儀の一週間後に、義母の言うとおり倍の金額を包み、別の果物のお供えも買い、布教所に持参致しました。
(そのお供えは布教所長に直接お渡ししました。そのお供えも所長さんは辞退することなく、深々とお辞儀はしてくださいましたが、当然といった感じで受け取られました。)

私としてはそのお供えがどう使われようと良いのですが、他の天理教の方もこんなことがあるのかお聞きしたいのです。「倍返し」が本当なら、後から信者が倍返ししてくるときの負担を考えて、私が所長なら「気持ち」しか包まないのに、頂いた額は、他のどの会葬頂いた方よりも多額でした。
(もちろん通常のお香典返しはお渡ししています。)

そして、ずっと家で主人が眠っているのに、たった歩いて五分のところなのに会いに来てくれなかった事など不信感を持つようになってしまいました。

この「倍返し」は天理教なら全国的に通常のことですか?本部ではこのようなことを指導しているのですか?
主人は熱心な信者であったのに、日ごろから信者は私(布教所長)の子供だと言っていたのに、仏式での葬式では、末期の水さえ無理なのでしょうか?

義母の家に神様を御鎮めさせていただいており、毎月つきなみ祭には足を運んでいますが、もう続ける自信がありません。

天理教そのものを批判しているわけではないのです。天理教の信者の方々がこれをご覧になって
ご気分を害されたら、本当にごめんなさい。

また、毎日本当に辛く、やっと何とか仕事に復帰できたところなので、
中傷等の回答はご遠慮くださいませ。

(カテ違いだったらごめんなさい)

天理教でのお香典倍返しについて(長文です。すみません)

今年五月に主人を亡くしました。52歳でした。昼ごろ入院し、その日の午後11時には、私の手の届かないところにいってしまいました。突然のことで、死に目にあえたのは、私一人でした。主人も私も主治医の先生ですら、こんなに早くとは・・・と誰も思っていなく、一人息子も就活のための夜行バスの中でした。

なぜこんなに早く逝ってしまったのか、もっと私に出来ることがもっとあったのでは?もっとやさしくす
ればよかった、後を追いたい、でも息子の...続きを読む

Aベストアンサー

ご主人様のお悔やみを申し上げます。


天理教だから倍返しということはありません。
通常のお香典返しが普通です。
そういった規則等は聞いたことがありません。


お義母さまの心境で「お世話になったので倍返しをしてもらいたい」ということなのではないでしょうか。
お義母さまの言葉が足らなかったのが原因かもしれませんね。

布教長にも何かしら参列できなかった事情があるかもしれません。
(普通は何を置いても駆けつけると思いますが)


気持ちも落ち着いてきたのならあまり考え込まずにそういう風に受け取って流すことはできませんか?
ご主人様の分もそして息子さんの為にも、明るく元気に毎日を過ごせるようにしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報