以下の状況であなたならどう思いますか?
・初めて入ったお店でランチを注文
・注文の際店員さんは「Aランチはメイン・飲物・デザート。飲物はコーヒー紅茶カフェオレのいずれかから選択。(料金800円の中に含まれる)」と説明。
・その説明を聞きカフェオレを頼んで口をつけた後、ふと見たメニューに「+100円」とシールが貼ってあるのに気づき、店員さんに確かめた所「豆が違うのでカフェオレのみ+100円となる」という。
・しかしそのシールはどの飲物を指しているのか分かりにくい上、注文の際「カフェオレは+100円」という説明もなし。
・その時点で「おかしいのでは?」と訴えたものの、「ではセットになっているデザートを除いたメニューにしては?」(つまり、メイン・ドリンクのみのBランチ(700円)に変更して、プラスカフェオレ分100円足した800円なら予算に変更ないだろうと言いたいらしい。)
・その態度に苛立ちさらに訴えるがあいまいな愛想笑いをするので、納得してくれたものと解釈。
・そしてお会計にて「800円です」という。
・我慢しきれずついにゴネる。
「同じように勘違いされる方がいたら困るし、また気持ちよく利用したい。こちらも気をつけますから今回だけ何とかならないか?」と言っても、オーナーらしき女性は「書かれているので困ります」あげくに奥に引っ込んで待たされ散々な昼休みに。
以前法律に関するテレビ番組で似たケースを見た気がするのですが、この場合どちらに非があるのでしょう?
「書かれている」と言われればそれまで。ですがそれをあくまでも押し通すならそのお店の人気も「それまで」と思うのですが…。
仮にお店の側が正しいとしても、このオーナーの機転のなさに呆れました。100円以上の価値をもたらすリピーター(しかも友人連れて)になってあげられたのに。
皆さんならどうお感じになるか聞かせてください。
みみっちい話ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

法律上の回答をするのであれば、そのメニューがどのように記載されていたかを実際に見る必要があるでしょうし、店員とのやり取りは一語一句正確なものでないと判断が難しいと思われます。



が、私ならどう感じるかと聞かれれば「2度とそんな店には行かん!!!」という答です。
ナンボ”書いてある”といっても、普通その状況でカフェオレ頼んだら「100円増しになりますがよろしいですか?」と聞くのが筋ってもんでしょう。
しかもrumichiraさんはぐっとこらえて友好的に話をしてるんですよね?それを突っぱねるなんて、サービス人として落第です。

まあ、飲食店でこういうふうな感じ悪い店はいっぱいありますけどね。むかつくのも分かりますが、そういう店はもう行かない、あとは知りうる限りの人に「あそこはサービスなっとらん!!」と言いふらすぐらいでしょうね。
(でも具体的な店名を出してネットに公開したりすると、刑法上の信用毀損及び業務妨害にあたる可能性もありますのでやめておきましょう)

ちなみに
>あいまいな愛想笑いをするので、納得してくれたものと解釈
ここが弱冠まずかったのでは、と思います。そのまま最後まで飲んでしまったんですよね?向こうは100円払う意思があると解釈してしまった訳ですし。
私ならその時点で「じゃあカフェオレ下げてコーヒー持ってこい。口をつけたのはお前の説明不足じゃ」ぐらいの対応をすると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
そうですね、法律的なお話となれば実物を見ないことには判断できませんものね。私も不注意だったんですけど、そのシールというのが手書きだったので、よけいに見つけにくかったんです。
今思えば入り口のメニューには盛りだくさん書いてあるのに、店に入ってからメニューを見ると「ランチはサンドイッチメニュー(具は3種類から選ぶ)のみです。」となっているのも問題あるような気がしてきました。これって羊頭狗肉ってヤツじゃあ…。

ご指摘の通り「あいまいな愛想笑い」を好意的に受け取ったのはまずかったです。一瞬「じゃあカフェオレ下げてコーヒー持ってこい。口をつけたのはお前の説明不足じゃ」ってホント言いたかったんですけど、「口をつけたしなあ」という変な遠慮(?)も手伝って、勝手に分かってくれたと解釈してしまったのは軽率でした。以後気をつけるようにしたいです。
しかしこんなお店もあるんだなぁあといい勉強になりました。
時々店の前を通って、いつかつぶれる日を見届けてやりたいと思ってます。

胸のスカッとする回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 14:18

rumichiraさんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、わたしはこのお店の教育体制が悪いのではと思いました。



私はとある飲食店でホールのアルバイトをしていますが、店側の落ち度があると言われれば、それ相応の対処をしています(値引き等)。
今回の場合はどれくらいの大きさの字かはわかりませんが、書いている場合はやはり通常の金額を頂いています。

ただ、こんなこともありました。
電話で「○○のコースを予約します」と言われて、いらしてからその通りにオーダーを取り、食事もされました。
会計時になり、「御誕生日のための○○のコース」の葉書きを出され、そこでトラブルが起きました。
この葉書きは、○○のコースを割引した値段で食べられるというもので、コースの内容も少し変更しているものです。
この時、電話で確認を取らず、オーダーを取る時にも確認しなかったこちら側の責任ということで、葉書きのコースをお召し上がりになられたということで処理され、後日、折角の記念日を不快にさせてしまったとお詫びの手紙も出していました。

苦情に無頓着なようでは、はやる店にすることは出来ないと思います。
この店員はrumichiraさんが納得するまで説明することや、「今後、もっとわかりやすい表示のメニューを作る努力をします」の一言でもあることがサービス業というものだと思います。

もしかして、オーダーを取った店員がその100円プラスということを知らな買ったのかもしれません。
でもそれなら素直にそう説明するべきです。
気付きにくい表示なら、以前からそう言われているはずです。
オーダー時に説明するよう、指導するのも筋です。

なんにしても、努力の足りない店だとわたしは感じました。
要領の得ない話ですみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「今後、もっとわかりやすい表示のメニューを作る努力をします」の一言

ああ、理想的!こんなふうに言ってもらえたらとても好印象なんですけどね。
結局謝罪の言葉らしきものがひとつも聞けなかったのが残念です。
ヘタに謝ろうもんなら非を認めたことになると思ってるのかもしれませんが、こちらの印象が最悪なのに無頓着すぎる気がしました。

Pochi67さんはとても丁寧な応対をされるお店にいるのですね。お詫びの手紙まで気が回るなんてすごいな~~と感心してしまいました。
「金額以上のサービスを望むべきでないのかなぁ」と弱気にもなりましたが、高いからといって良質なサービスが受けられるとも限らない。逆もあるとやっぱり思いたいです。

努力の足りない店はやがて朽ちることでしょう。
今はその日を心待ちにしてます。
改心して繁盛してくれたらもっといいんですけどね。

とても胸のすく回答ありがとうございました。
アルバイトがんばってくださいね♪

お礼日時:2002/04/12 12:56

一応、「法律」のカテゴリーに書き込まれているので、法律的な回答をしておきます。



民法第95条(意思表示)が問題になると考えられますが...
表示の仕方がどうであったか(要は普通にの人が気付くか)が問題となります。
ですから、一概にその表示に問題があるとかないとかといった判断はできません。従って、この段階ではどちらに非があるかは判断できないと思います。
また、「オーナー」の対応についてですが、それはそれで不当なものであると思えません。(あくまでも法的な話ですよ)
/*** ここから余談 ***/
社員食堂代わりに使われているレストランで例外的な取り扱いをすると、同じ手でごねる客が続出することは考えられます。本件がどうであったにせよ、「オーナー」の判断に機転がないと決めつけるのは早計であると私は思います。

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/minpo_so.htm#4-2-is …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>オーナー」の判断に機転がないと決めつけるのは早計

そうかもしれません。なんせそこは初めて行った店なので。
そういった意味でもこれは冒険の要素がつよかったですね。
ちょっと反省。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/04/12 12:44

あなたのお気持ちは分からないでもありません。



しかしながら、デザート・コーヒー付で800円程度の店の「オーナーらしき女性」や、まして店員に対して、機転や顧客の立場に立った応対などを求めるほうが、初めから無理な話ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりですか。800円程度の店に値段以上のサービスを求めるのがいけなかったのかもですね。でもコンビニなんかでも気持ちよく応対してくれる店員さんもいるんですよね。やっぱりそんなところはお気に入りになります。

悲しいけれども厳然たる事実。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 16:52

途中の会計での金額は「900円」ですよね?



一応メニューに書いてあった以上、例えば目に障害があって、
さらに店員もそのことに気がついている場合は、
カフェオレ注文時に+100円ですといわなかった店員に明らかに非があると思います。
でもそうではなく、シールという表示は一応されてあった以上、裁判起こしたところで和解で終わってしまうのではないでしょうか?

というのは法律的な解釈になりますが、
個人的な感情となればやっぱりちょっと悔しいですよねw
それに私としては100円プラスしてでも豆の違うおいしいカフェオレを飲んでみたい気もしなくはないですw
ただ、オーナー側としてみれば、一度前例を作ってしまうと、
例えばその100円負けろといってきた人がたちが悪かった場合には、
何度来ても「これみえにくいやんけー」とかなんとかいちゃもんつけられて、
ずっと安い料金で提供しないといけなくなる可能性もなくはないのでしょうか。
そういった可能性を考えた場合、
やはりお客としての条件(つまりメニュー表示が見えにくいということ)が
全員同じである以上、一人だけ特別というわけにはいかないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ずっと安い料金で提供しないといけなくなる可能性

なるほど、そういうことも考えられますね。それであんなに頑なにつっぱねたのか。しかしあの女性オーナーにそんな確固たる考えがあったのかどうかギモン…。人をみかけで判断してはいけないけれど、どうもお嬢さまがお店を持ってみました(持たせてもらいました?)的ニオイがぷ~ん…。フワフワした緊張感の無さが全身から漂っていて、それでご飯食べているのならもう少しプロ意識を持って欲しいなあ、と感じてしまいました。そんな印象だったからよけいに対応の応用の無さがカンに触ったのだろうなあ、と分析するこのごろです。
けれどそれはあくまで私の勝手な推測なので、オーナーにしっかりした考えがあっての対応ならまだ納得の余地はあります。が、もう少し説明に幅があってもよいのでは?という思いがぬぐいきれないのもまた事実です。ちょっと厳しいでしょうか?

冷静かつ客観的な回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 16:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイエットの参考にしたいです。 カフェオレ作り方、いろいろありますが、どちらが カロリー、少ないと思いますか?

(1) ブレンディ、などのコーヒーボトル((加糖))50cc+3.6牛乳150cc

(2) ブレンディ、などのコーヒーボトル((無糖))50cc+3.6牛乳150cc + ガムシロップを一個 

Aベストアンサー

3.ですね。

 1、2の比率だとカフェオレじゃなくってコーヒー牛乳やん(^_^;

 コーヒー1に対して牛乳1がカフェオレ

牛乳の甘さで充分甘いですから(その微妙な甘さ感じるようになりまひょ)それでおいしくいただけますよ。

Q100円パーキングで、100万円!(長時間駐車違反)

100円パーキングで、帰ろうとしたらバーが上がっておりませんで、急いでいたのでそのまま帰りました。次の日も上がらなかったので帰りました。味を占めて10日ほどやったある日、管理人に『いい加減にしろ!』と100万円請求されました。確かに調子に乗りましたが、法的にはどうなのでしょうか?支払う気はありますが、暴利な気がします。対処方法か、法的知識を教えてください!お願いします!

Aベストアンサー

道徳・モラルではなく、法律の問題として捉えると先の回答とは異なる立場です。

(1)質問者と駐車場管理会社(特定の管理人ではない)との間で、対象駐車スペースの利用と所定対価の支払の契約があった。対価の支払は後払い形式で、機械による徴求手段も相手が決めた方法。
(予め定められた定型契約に合意して質問者はそこに車を停めた)

(2)質問者が積極的に機械の正常作動を妨げる行為を取らなかったのであれば、最初の日の契約対価を支払うタイミングで相手方が受け取りを拒否して、対価は不要との意思表示があったと理解される。(代金徴収の為の機械が作動しなかった・代わりの徴収手段も講じなかった=サービス提供から代金徴収までのプロセスにおいて事業者側に手抜かりがあった)

(3)それから数日間も同じ状況が続いた。少なくとも機械が適正に作動すれば利用代金は支払う意思が質問者にはあった(筈)。

(4)最終日には相手方側が、機械は未作動ながら管理人を備えて代金の徴収の意思表示をした。もちろんのことながら、相手方には「利用代金を払え」という請求権はあっても、「いい加減にしろ」という懲罰権限は無い。

(5)請求の根拠=質問者が何日の何時から何時まで駐車場に車を停めていた事実=についての立証責任は、管理会社側にあるので、質問者が支払うべき駐車料金は、相手方が立証し質問者が認める日数・時間の分に限定される、と考えられる。(既に認めているなら認めている時間・日数分の支払は必要です)

(6)当然のことながら、現在の日本国内で他者に対して懲罰的な罰金の私的請求権は相手方管理会社(当然に特定管理人にも)には無い。又、損害賠償と捉えても社会通念上の妥当性を欠く金額の請求は無効。

(7)利益を追求することを目的とする事業者に対して、一利用者である質問者が積極的に機械の故障・誤作動を通知する法的義務は無い、と考えられる。(利用者側は当該施設を利用する・しないの選択の自由はあるが、それ以外は定型契約に従うだけの立場)よって、故障に気付かず、或いは放置した事業者側が後日に自力救済をできる根拠がない。

道徳・モラルではなく、法律の問題として捉えると先の回答とは異なる立場です。

(1)質問者と駐車場管理会社(特定の管理人ではない)との間で、対象駐車スペースの利用と所定対価の支払の契約があった。対価の支払は後払い形式で、機械による徴求手段も相手が決めた方法。
(予め定められた定型契約に合意して質問者はそこに車を停めた)

(2)質問者が積極的に機械の正常作動を妨げる行為を取らなかったのであれば、最初の日の契約対価を支払うタイミングで相手方が受け取りを拒否して、対価は不要との意思...続きを読む

Qダイエットの参考にしたいです。 カフェオレ作り方、いろいろありますが、どちらが カロリー、少ないと思いますか?

(1) ブレンディ、などのコーヒーボトル((加糖))50cc+3.6牛乳150cc

(2) ブレンディ、などのコーヒーボトル((無糖))50cc+3.6牛乳150cc + ガムシロップを一個 

Aベストアンサー

(1) ブレンディ、などのコーヒーボトル((加糖))50cc+3.6牛乳150cc
14Kcal+97.5Kcal=111.5Kcal

(2) ブレンディ、などのコーヒーボトル((無糖))50cc+3.6牛乳150cc + ガムシロップを一個
0Kcal+97.5kcal+36Kcal(13グラム)=133.5Kcal

(3) ブレンディ、などのコーヒーボトル((無糖))50cc+低脂肪乳150cc + シュガーカット少し。
0kcal+71kcal+10kcal(7グラム)=81Kcal

Q100円で買った古本の間に10,000円札が挟まっていたのですが--

こんにちは、初めて質問します。

ずいぶん前に主人が購入した古本の中に、一万円札が挟まっていました。
こんなこともあるのかと驚きましたが、この場合、法的に正しい処置とは、どのようなものでしょうか?

例えば、
1.拾得物として警察に届ける
2.お金ではなく本の「おまけ」と考え、そのまま懐に入れる

主人は当然のことのように2を選択するつもりですが、法律的には何か問題はないのでしょうか?

ちなみに、本を買ったお店はどこかは覚えていないそうです。

お暇なときでいいので、ご存じの方教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ご自宅の管轄内の警察署又は交番へ届けるのが
一番良いでしょう。あくまでも購入されたのが
ご主人なのでご主人が出向いて状況を話し
ましょう。
>主人は当然のことのように2を選択するつもりですが、法律的には何か問題はないのでしょうか?
これはあくまでも拾得物扱いになります。モラル的なことも
考えて素直に警察に届けるのがよいと思います。

Qカフェオレの作用について

こんにちは

いま
ネスカフェのカロリーハーフの
カフェオレにはまってます。

1杯17kcalが
ダイエット中の私には
嬉しいのですが
1日2~3杯は
ダイエット的にどうでしょうか…

だいぶ前にテレビで

カフェオレは体を冷やす

と聞きましたが本当ですか?

教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

ダイエットをする気があるならカロリーが低かろうがカフェオレは辞めた方が良いね

水にしときなね

Q食物・飲物持込禁止

食物・飲物持込禁止

テーマパークの類で食物・飲物持込禁止のところは沢山あると思いますが、なんでそういうことを入場者に強制できるんでしょうか?ごみが問題なら利用者が持ち帰れば済むことですし、あまり正当な理由があるようにも思えないんですが。

Aベストアンサー

補足です。

ご質問の意図を必ずしも正しく汲んでいないと思われるご回答が目立つので、先ずご質問の趣旨を解り易く言い換えてみましょう。

これらのご回答は、「私営テーマパークは私企業だから、その所有地(借地など地上権のみの場合も同様)の用途については、その利用規約も含め経営権として当該企業の専権事項で、自由に決めてよい」というような一般論だけを繰返し書き立てているようです。

ご質問はまさに、この一般論がどこまで有効なのか?という趣旨です。
ですから、周知の一般論だけをオウム返しみたいに連呼しても、役に立つはずがありません。

先ず重要な点は、質問者様のおっしゃる通り、一般の私宅とは異なる、という点です。
特定の営業形態を届出た上で土地や地上権を購入し又は借地している企業ですので、その立地はもとより、営業の具体的な態様についても規制を受けることは免れません。
(例えば一個人が、広めの庭付きの自宅を突如「テーマパークに転用したい」と申出ても、それが元来住宅用として開発されて売り出され、取得または借用された土地であれば、自治体や監督官庁が易々と認可してはくれないでしょう。「持主だから何をしても自由」と言うのは、明らかに嘘です。)

具体的な規制の内容は、業種や営業形態ごとに少しずつ異なります。
また、条例も自治体ごとに異なります。
この意味で、例えば飲食物の持込というような具体的な事例については個別判断となるわけです。
(テーマパークは商法に言う「場屋営業」だと思うので、レストランや食料品店など食材の提供を主とする業種とは別の業法に服するはずです。)

例えば運輸業などの場合、私鉄やタクシーなど純然たる私企業であっても、「正当な理由無く乗車拒否してはいけない」という縛りがあります。
お前は関西弁しゃべって耳障りだから乗せない、とか、苗字が1文字で中国人みたいだから定期売らない、とか言ってはダメ、ということです。
一部の回答者さんの言う「私企業の私有施設だから、何をしても正当な事由と認められる」というのは、明らかに事実に反します。
「気に食わなければ利用しない権利は、消費者には常にある」というのは正論ですが、だからと言って正当な理由無く消費者を選別したり排除したりしてはいけない、というのが法の趣旨です。
先程の例で言えば、関西弁のお客さんに向って「気に食わなかったらこのタクシー利用しないでテクテク歩いて行きなさい」とは言えない、ということです。そう言ったら違法なのです。

どうも他の多くのご回答を拝見していると、「地主はその土地を好き勝手放題に使う権利がある」「悔しかったらお前らも金持って広い土地買ってみろ」みたいな悪い意味での新自由主義が台頭しているように思えてなりません。逆説的ですが、ここまで経済が沈滞してしまった現代日本をもう一度蘇生させる唯一の道は、今日まで日本を奈落へと導いてきた他ならぬこの新自由主義への(質問者様のような)素朴な疑問を皆が臆せず口にし、それを皆が真剣に(単に嘲笑うのでなく)考えていくこと以外にあり得ないと思います。

補足です。

ご質問の意図を必ずしも正しく汲んでいないと思われるご回答が目立つので、先ずご質問の趣旨を解り易く言い換えてみましょう。

これらのご回答は、「私営テーマパークは私企業だから、その所有地(借地など地上権のみの場合も同様)の用途については、その利用規約も含め経営権として当該企業の専権事項で、自由に決めてよい」というような一般論だけを繰返し書き立てているようです。

ご質問はまさに、この一般論がどこまで有効なのか?という趣旨です。
ですから、周知の一般論だけをオウム返しみ...続きを読む

Q綺麗なカフェオレ

質問したいのですが綺麗なカフェオレの作り方知ってる人いますか?
前に知り合いの知り合いが綺麗なカフェオレを作ってくれました。
綺麗なカフェオレとは、普通はカフェオレというのは牛乳とコーヒーをまぜると、ミルクティーみたいな色になりますよね。
それが綺麗なカフェオレは、上がコーヒーの黒い色をしていて、下は白い牛乳の色をしているカフェオレの事です。すごく綺麗だったです。
普通につくるとまざってしまいミルクティーの色になってしまうんですが、ある作り方をすると上だけがコーヒーの黒色の色をしていて下が白い牛乳の色をしているカフェオレをつくれるらしいです。
どなたか知ってる方は作り方を教えてくださいorz
ちなみに、その知り合いは昔、バーでバイトをしていて、バーの人から作り方を教えてもらったらしいです。しかしその知り合いは、自分に作り方は教えてくれません。
なので知っている方は、是非教えてください。

Aベストアンサー

アイス? ホット?

アイスカフェオレなら,下記
http://nekhet.ddo.jp/item/1033
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1344644.html

Q川越シェフの水800円問題

先日、テレビでも活躍してる川越シェフのレストランで、水が800円だったということとそれにまつわる川越氏の発言が話題になっていますが、その騒動はさておき、居酒屋などでも勝手に「お通しで~す。」と持ってきてそれが好みのものでもない場合もあるのに、お会計を見るとしっかり350円位ついてたりすることが良くあります。

また1つ星のレストランでディナーが5000円とか8000円とかのコースとわかっていて予算を立てて入ったら、飲み物が3500円で、しかも絶対に取らないといけないということでしかたなくすごいお金を払ってしまったという経験があります。(そんなことミシュランガイドにも食べログに出てなかったのに)

今さらなのですが、消費者にきちんと説明出来てない状況、そして席に座った段階でノーと言えない状況を作り出すって何かぼったくりバーのように感じます。

これって法律的に違法ではないのでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法的に客が代金支払義務を負うためには、正常に契約が成立していなければなりません。
契約が成立するためには、申込みと承諾の意思表示が合致している必要があります。
典型的には、以下の場合です。。

客「ハンバーグ定食をひとつください」(申込み)
店「わかりました」(承諾)

この場合、有効な申込みと承諾が行われていますので、この時点で契約が成立します。
そして、ハンバーグ定食が配膳されれば、客は代金を支払う義務を負います。

さて、では今回の水の一件がどうかというと、上述の例に当てはめると、客は申込み(水の注文)をしていませんので、契約は成立していないように思われます。
では契約不成立なのかというと、話はそう単純ではありません。

先の回答のお礼で質問者さんは、法的な話を聞きたいので慣習の話は控えてほしい旨を発言されていますが、法的にも慣習が問題になる場合がありまして、今回がまさにその場合です。

まず大前提として、慣習が法的にどのように扱われるかといいますと、法の適用に関する通則法3条にその規定があり、「公の秩序又は善良の風俗に反しない慣習は、法令の規定により認められたもの又は法令に規定されていない事項に関するものに限り、法律と同一の効力を有する」と定めています。
さらに、今回の事例に適用される商法において、「商事に関し、この法律に定めがない事項については商慣習に従い、商慣習がないときは、民法 の定めるところによる」(商法1条2項)としています。
したがって、今回の事例では、「客が注文していない水に対して代金を請求する」という慣習が認められるかどうかがポイントになります。

ここで、以下に3つの事例を示します。

1.うどん屋で客が注文していないきつねうどんが出てきた場合
2.居酒屋でお通しが出てきた場合
3.定食屋でお茶が出てきた場合

まず、1.のきつねうどんですが、この場合は、うどん屋できつねうどんが無料で出てくる慣習はまずありませんので、通常客はオーダーミスか配膳ミスを考えるべきですので、店のミスを知ったうえで食べたならば、その場合は暗示的に契約が成立したと考えて、法的には料金支払い義務が発生すると考えることも可能だと思います。

2.のお通しの場合、居酒屋でお通しが提供されることは、慣習として成立していると考えて差し支えないと思います。
したがって、その慣習を知ったうえで食べたならば、暗示的な契約が成立し、代金支払い義務が発生します。

3.のお茶の場合、定食屋でお茶が有料であるという慣習は通常ないと思います。
したがって、客が有料であることを知らず飲んで、後から代金を請求されたとしても、暗示的にも契約は成立していませんので、代金支払い義務はないと考えます。

さて、では今回の水の場合はどうでしょうか。
川越シェフの店の格式等も考慮して、水が有料であるということが、その業界で一般的であるならば、そのような慣習があるとして、客は代金支払い義務を負うことになるでしょう。
一方、そのような慣習がないのであれば、3.のお茶の例と同様の結論になります。

法的に客が代金支払義務を負うためには、正常に契約が成立していなければなりません。
契約が成立するためには、申込みと承諾の意思表示が合致している必要があります。
典型的には、以下の場合です。。

客「ハンバーグ定食をひとつください」(申込み)
店「わかりました」(承諾)

この場合、有効な申込みと承諾が行われていますので、この時点で契約が成立します。
そして、ハンバーグ定食が配膳されれば、客は代金を支払う義務を負います。

さて、では今回の水の一件がどうかというと、上述の例に当てはめ...続きを読む

Qカフェオレ斑?扁平母斑?

11ヶ月になる娘の太ももの裏にカフェオレ斑があります。
小児科の先生にはカフェオレ斑と言われましたが、ひよこクラブなんかで載ってる写真みたいに濃くは無く複数は無く1個所しかありません。
小児科の先生にはレックリングハウゼン病とは言われませんでした。
カフェオレ斑なのか?扁平母斑なのか?
良く分かりません。
記憶の無い今に消してやれればと思います。
このカフェオレ斑はレザ-治療か何かで消す事は出来ないのでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。アザの種類というか、何というか・・カフェオレ斑も扁平母斑も同じです。箇所が一つであることと、目視によって心配のないカフェオレ斑であると診断されたのだと思います。複数個あり、次第に濃くなっていくと、レックリングハウンゼン氏病を疑います。遺伝にもよります。

レーザー治療で消すことは出来ますが、再発する(再び現れる)可能性もありまして、長期戦になると思います。成長とともに目立たなくなることも多いので、あせらず様子を見られたらいかがでしょうか?

保険はききます。外科的手術を行う例もあるようです。基本的に小さい子供には全身麻酔を行います。
ので、一才前後では病院によっては治療の対象年齢に達しないと判断する所もあると思います。

Qゲームセンターの景品単価は800円以下?

風営法8号営業であるゲームセンターについて、
同法第23条第2項によれば、
「遊技の結果に応じて賞品を提供してはならない」とあります。
他方、風営法8号営業でも景品単価800円までなら許容されるという話が、いくつかのウェブに出ていました。

 風営法により禁止されている賞品と、
「景品」とは、違うものなのでしょうか?
また、景品単価800円の根拠規定は、何なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○風営法により禁止されている賞品と、「景品」とは、違うものなのでしょうか?

質問文において使われている文脈では、どちらも同じものを指しているようですね。本来はどちらも「賞品」です。「景品」だと、#1と#2の人のあげた景表法の話になってしまいますので。


○景品単価800円の根拠規定は、何なのでしょうか?

はい、こちらです。
「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等の解釈運用基準」
http://www.npa.go.jp/safetylife/kankyo/unyoukijun.pdf

第十六 風俗営業の規制について 
9 遊技場営業者の禁止行為 
(3) 遊技の結果が物品により表示される遊技の用に供するクレーン式遊技機等の遊技設備により客に遊技をさせる営業を営むものは、その営業に関し、クレーンで釣り上げる等した物品で小売価格がおおむね八百円以下のものを提供する場合については法第二十三条第ニ項に規定する「遊技の結果に応じて賞品を提供」することにはあたらないものとして取り扱うこととする。



DSが出てくるところは・・・違反しているだけです。

○風営法により禁止されている賞品と、「景品」とは、違うものなのでしょうか?

質問文において使われている文脈では、どちらも同じものを指しているようですね。本来はどちらも「賞品」です。「景品」だと、#1と#2の人のあげた景表法の話になってしまいますので。


○景品単価800円の根拠規定は、何なのでしょうか?

はい、こちらです。
「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等の解釈運用基準」
http://www.npa.go.jp/safetylife/kankyo/unyoukijun.pdf

第十六 風俗営業の規制に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報