わては、油抜きしたおあげさんが好きだんねん。
買うてくるおあげさんの中には、油抜きしたあれへんもんもおまっさかい、
わがであんじょう油抜きしたい思いますねんけど、
どないしたらよろしおまんねやろか?
たんと教えとくれやす。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も油揚げ、大好きです。


私は手抜きして、まな板に薄揚げを置き、上から熱湯をかけて油抜きしています。(裏・表)

参考URLは、お料理で有名な辻調理師専門学校のものですので、参考にしてくださいね。

http://www.tsuji.ac.jp/hp/gihou/japan/yasai/age/ …

参考URL:http://www.tsuji.ac.jp/hp/gihou/japan/yasai/age/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほろ。
熱湯かけるだけで油抜きでけるとは、意外でおました。
URLも参考にさしてもらいます。おおきに。

お礼日時:2002/04/04 10:16

前に、テレビで見たか人から聞いたか憶えてないんですけど、「油抜きはしっかり!」というのを聞いて、それ以来お鍋でしばらくグツグツ煮るようになりました。

あんまりするとおあげさん(nuohさんの言い方をマネしてみました☆油揚げに「お」と「さん」をつけるのは独特の言い回しですね。大阪?いや、んー京都ですか?)がおいしくなくなるだろうという意見もあると思いますが、私が買うものは安価なものが多いので、使っている油が信用できず・・・
で、最初はお鍋でしていたんですが、油でギトギトになり洗うのが大変で、今ではフライパンでお湯を沸かしてその中にいれています。
おあげさんは水分を含んでも一枚なりだと沈んでくれないので、片面ずつ交互にしていますが、ご参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わては大阪だっけど、京都発祥の言い方らしおますわ。おあげさん。
油抜きするのは、もちろん、水をはじく油を除いて、
だしをよう染み込ませるためだんねん。
湯ぅの中に入れたらよろしいんでんな。
ほしたら、油抜きして販売してはる業者さんは、難儀でんなあ。
いやあ、手間暇かかりますわ。ほな、やってみますよって。おおきに。

お礼日時:2002/04/04 10:22

 ぬらしたペーパータオルでくるんで、電子レンジで30秒から1分加熱しています。

ラップはしません。

 確か、栗原はるみさんがやっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うっとこには電子レンジはおろか、冷蔵庫すらおまへんさかい、
なるべく身の回りに有るものでやってみとおますのやけど…。
ペーパータオルも、贅沢だすなあ。

お礼日時:2002/04/04 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q揚げ物初心者です。 疑問が沢山あります。 1、油は普通のサラダ油でいいのですか? 2、鍋の半分くら

揚げ物初心者です。
疑問が沢山あります。

1、油は普通のサラダ油でいいのですか?
2、鍋の半分くらいまで油をどばっと入れる感じでいいんですか?他に何か入れるものありますか?
3、ころもの順は、小麦粉、溶き卵、小麦粉、溶き卵、パン粉の順であってますか?これは、コロッケ、唐揚げ、フライ、天ぷらなど全てにおいて共通ですか?
4、どれくらい油はねますか?

教えてください

Aベストアンサー

1.油は普通サラダ油を使います。
てんぷらの場合、ゴマ油などをミックスして風味を出す場合もあります。とんかつなどはラード(豚の油)を使って揚げる店舗などもありますが、自宅では取り扱いが難しい(ラードは常温では白いかたまりになっています)です。

2.鍋の半分、と言っても鍋の深さが5cmなのか10cmなのかで変わってきます。本来は「揚げるものがしっかり油につかり、下に同じぐらいの油の層が残るぐらい」が適正です。
 たとえば大きめの唐揚げを揚げるなら厚みが3cmぐらいはあるでしょう。となると6cm以上の油の深さが必要になるのでフライパンでは難しい、ということになります。

揚げ物調理の基本は「油の熱を使って中まで火を通す」ことです。お湯だと100℃までしか温度が上がりませんし、炒め物だとフライパンの熱は高くなるものの、熱がかかるのはフライパンの底だけになり均一に炒めるには混ぜながら調理する必要があります。
 揚げ物は160℃から200℃ぐらいになる油にたっぷりと漬けることで、均一に火を通すことができるのです。

ですから、まず揚げるものがしっかりと油につかることが必要です。また揚げるものを油にいれると油の温度が下がります。下に油の層がたっぷりあるほうが温度が下がりにくくカリッと揚げることができるようになります。

温度調整が自動でできるコンロや、油温計をつかう、または慣れているなら少ない油でもうまく調理できますが、初心者は少なくとも材料の厚みの2倍はあったほうが上手にできると思います。

3.小麦粉、溶き卵、パン粉の順で良いです。
 まず、小麦粉はしっかりまんべんなくつけましょう。卵はここに絡みます。また卵は大匙1杯ぐらいの水で薄めておくと使いやすい状態になります。パン粉は平たい皿(できればバット)の上で、少し押し付けながらつけるとよくなじみます。
 一番重要なのは、小麦粉からパン粉までつけ終わったらすぐに揚げることです。放置すると材料から水分がでてきてパン粉がしっとりとしてしまいます。

 コロッケは同じ要領です。
 唐揚げは小麦粉や卵はほとんど使わず、片栗粉をまぶしてあげるだけです。下味をつけてから片栗粉をつける人、下味と片栗粉をミックスしてまぶすだけで揚げる人など様々です。
 てんぷらは小麦粉を水で溶かしたものをつかいます。てんぷらはフリッターの兄弟料理です。
 衣の作り方や揚げ方はネットで見たほうがいいでしょう。注意点が多いです。

4.どのような揚げ物をするにも水分は天敵です。
 衣をつけるのは水分を閉じ込めるためでもあります。結果としてうま味も閉じ込められておいしい揚げ物が食べられるわけです。

 水分をよく拭いてから小麦粉などをまぶすこと、海鮮類は水分が多く、イカなどは拭いても内部からの水分が出てきてしまいます。
 ですので、海鮮類の揚げ物は初心者はやめたほうがいいでしょう。

1.油は普通サラダ油を使います。
てんぷらの場合、ゴマ油などをミックスして風味を出す場合もあります。とんかつなどはラード(豚の油)を使って揚げる店舗などもありますが、自宅では取り扱いが難しい(ラードは常温では白いかたまりになっています)です。

2.鍋の半分、と言っても鍋の深さが5cmなのか10cmなのかで変わってきます。本来は「揚げるものがしっかり油につかり、下に同じぐらいの油の層が残るぐらい」が適正です。
 たとえば大きめの唐揚げを揚げるなら厚みが3cmぐらいはあるでしょう。とな...続きを読む

Q桃まんのレシピ

色んなサイト検索などで調べているのですが、レシピとしてうまく検索できません。桃まんの作り方、どなたかご存知ありませんか?本の紹介でも構いませんので是非ご一報下さい!
桃まんはあの透明感(?)がいいですよね~♪

Aベストアンサー

これでしょうか。
http://koko15.hus.osaka-u.ac.jp/~azuma/kokoHP/sweets/momoman.html

http://woman.nifty.com/cook/sweet_data.jsp?NO=1809

http://www.tbs.co.jp/chubaw/20010303/rec1.html

Qレバーの血抜き

レバーの血抜きの方法を教えてください。
あと、ニラレバ(レバニラ?)のレバー
は鶏と豚どちらの肉を使うのが
一般的なんですか?

Aベストアンサー

新鮮なレバーなら水洗いして、水気を良くふき取るだけで大丈夫です。
血が沢山付いている場合は、水に少しつけてから、血の固まりを綺麗に洗います。
臭いが気になる場合は、牛乳に暫くつけておいてもいいでしょう。
(牛乳の油膜で生臭みを抑えます)

基本的な血抜きの方法
http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/cooking/mame/jiten3.htm

レバニラ炒めのレシピです
http://www.ajinomoto.com/A-Kitchen/cnavi/condition/menu/004187.html

参考URL:http://www.ajinomoto.com/A-Kitchen/cnavi/condition/menu/004187.html,,http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/cooking/mame/j

Qあさりの砂抜き

昨日アサリを購入しました。
昨日の18時くらいから
1リットルにたいして3%の塩で砂抜き開始しました。
本日調理しようと思って今朝も同じ分量で
塩水を取り替えました。
(平らなバッドにアサリをならべ、新聞紙で覆っていました)
帰ってみるとアサリがニョキっとでていたり粘液を出していたり。

真水でこすり洗いをしてみると、貝は閉じているものの
ニョキってでていた先がちょっと出ていたり、完全に
閉じていないものがあります。

調理しないほうが良いのか判断できませんでしたので
このような状態がよいのか悪いのかだれか
教えていただければと思います。

Aベストアンサー

mi-koronさん、今晩は。
アサリは調理前生きていなければ食べてはいけません。
>ニョキっとでていたり
するのは生きている証拠、逆に閉じっぱなしは死んでいる可能性も。
貝を手にとってクンクンしてみましょう。貝の匂い(多少生臭い)なら次へ、腐敗臭は判りますので廃棄。
料理法がわかりませんが、酒蒸し等なら、加熱中に口をあける(ふたが開く)なら、美味しくいただける、開けない物は廃棄。

私見では、貝だっておなかもすくし、酸素も欲しい、出来れば買ったらすぐ食べる、また砂だしの水は、水道直接ですか?
塩素を抜き酸素を入れなきゃ、金魚と同じでアップアップします。
生き物なのですから、ご参考まで。

Qアルコールの抜き方

小学一年の父親です。

「梅」が好物の息子に、梅酒に漬かった「梅の実」を食べさせてやりたいと思います。
どのくらい煮込めば、アルコールが飛ぶのでしょうか?
それとも、煮込んだくらいではアルコールは飛ばないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

煮込んでも梅の実自身にアルコールが染んでいるので、
さほど変わらないと思います。

それに、火を入れる事によって本来の梅の食感と全く違うものになるので、
あまりお奨めしません。

それよりも、半分にカットして流水で晒す方が、
「アルコールを抜く」作業には適していますよ。

更に薄~い砂糖水でつければ、なお食べ易くなります。

お試し下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報