CPU: Athlon 64 4000+
グラボ:GV-NX76T256D-RH
マザーボード:ASUS A8V-E SE
メモリ:1GB × 1 (PC3200)
OS:Windows2000

という構成でPCを組もうとしています。
「Need for Speed Most Wanted」と「Colin McRae Rally 2005」というレースゲームが快適にできる環境を作るのが目的なのですが、ここからメモリを512MB×2のデュアルチャンネル構成にした場合、体感できるほどゲーム性能は向上するでしょうか。今ある1GB1枚物を買い換えるほどメリットはありますか?

※マザーボードはデュアルチャンネルに対応しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

買い換えなくてもいいでしょう。


メモリ帯域は体感できないものですから。
939からAM2になっても性能向上は微々たるものがそれを裏付けます。

今ならシングルコアよりデュアルコアの方がいいと思います。
4000+は最高のシングルコアですが、
将来性を考えるとデュアルコアの方がいいと思います。
ゲームをするならAthlon64なら大丈夫でしょう。
グラボが重要です。

ゲームにはL2キャッシュ容量が聞いてくるらしいですが512KBあればいいんじゃないでしょうか?
ベンチマークでは確かに数字はよくなりますが。
7600GTなら大丈夫だと思います。

シングルコアがよいならFX55が安く売られている
という話もあるのでそれを狙うのもよいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>グラボが重要です。
そうですね。メモリはあまり気にしなくてもよさそうですね。
デュアルコアにも食指が動きますが、マルチスレッドのゲームが多く出るまで
待つことにしてます。とりあえず今回は安くということで。

>ゲームにはL2キャッシュ容量が聞いてくるらしいですが512KBあればいいんじゃないでしょうか?
この点で3800+か4000+かで悩んでます。でも3000円くらいしか変わらないんですよね・・・。

お礼日時:2006/10/11 05:33

ほとんど体感できないので買い換える必要はありません。


CPUのAthlon64 4000+はおすすめしません。
Athlon64 3200+と比較しても体感できる差がありませんので、デュアルコアのAthlon64 X2 3800+を買った方がよいです。
今時点ではあまり恩恵がないですが、これからは差がつくゲームが増えてくる可能性が高いです。
また、半値のAthlon64 3200+にしてしまってグラフィックボードをワンランク上のGeForce 7900GSにするのも手です。
3DゲームではAthlon64 4000+とGeForce 7600GTの組み合わせより明らかに高速になります。
GeForce 7900GSなら今売られているゲームのほとんどを高い設定でプレイできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
メモリに関してはあまり効果がないということですね。
CPUは悩みどころなのですが、ゲーム目的ならシングルの4000+がよい、という
意見も多いようなので今回はこれでいってみようと思ってます。
グラボはファンレスが条件なので今のところ7900という選択はないですね。

お礼日時:2006/10/11 05:26

体感できるかは微妙ですねぇ・・・


ベンチマークの結果には違いは出てくるでしょうけど・・・。
まぁ、既に1MBのメモリが有るなら、わざわざ買い換える必要は無いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/10/11 05:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデュアルチャンネルは体感できるほどの違いがありますか?

デュアルチャンネルは体感できるほどの違いがありますか?
今現在Windows7 32bit版を2GBのメモリ一つで使っていますが、
増設したいなと思ったので、32bitで使える限界である3GBにちょうどよく達する1GBのメモリを買おうかと思っていました。
しかしそれだとデュアルチャンネルが使えないのでどうしようかと迷っています。
割高なのと1GB無駄になることを考えても2GBを買っておいたほうがいいでしょうか?

それと、余った1GBをビデオメモリに回すことができるらしいのですが、やはりグラフィックカード搭載のパソコンには到底かなわないですよね?
私のパソコンはcorei-5でオンボードグラフィックなのですが。

Aベストアンサー

デュアルチャンネルもシングルチャンネルも 体感で判るほど早くはないですね(ベンチマークなどでは少しは早くなっているみたいですが)
私はAMD派なのでINTELでは確認していないのですが マルチコアCPUの場合、Unganngedモードの方がメモリーの効率がいいみたいです。
>32bitで使える限界である3GB
これは32Bit Windowsで使えるメモリー量です。
メモリーを3GbにするとVGAなどマザーボードで使うメモリーが引かれて Windowsで使えるメモリーはもう少し少なくなってしまいます。
あと2Gb増設しWindowsで利用できない領域は マッハドライブ等を使用し有効利用されてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.tsukimizake.com/equip/dcmemory.htm

QPC メインメモリ増設 2Gを2枚で4Gか4G1枚どちらが速いですか?

PC メインメモリ増設 2Gを2枚で4Gか4G1枚どちらが速いですか?
DELL XPS M1330 カスタマイズで2Gが2枚合計4Gの仕様です。
32bitなので、4Gはフルに使えない事は分かっておりますが、
4Gを1枚に交換した場合、効率は良いのでしょうか?
4Gはとても高価なので何かメリットがあるのかな??と、疑問。。。

詳しい方がおられましたら教えてくださいませ

Aベストアンサー

わたしとしては、「2Gを2枚」をお勧めします。
値段が一番大きな理由です。


確かに、2Gを2枚のほうが、4Gを1枚よりも速いです。ベンチマークとかで測定すれば、確かに差は出るとは思います。でも、体感できるほど速くはならないと思います。
そう簡単に速くなったら、みんなもっと喜んで交換してますね(笑)。
ですから、速度面はあまり考えなくてもいいと思います。

お使いの機種が対応しているメモリの最大は8G(4Gを2枚)で間違いないでしょうか?
http://support.ap.dell.com/support/edocs/systems/xpsm1330/ja/om/html/specs.htm

もしそうなら、将来8Gにしたいときのために、今4Gを1枚買っておくという選択肢もあります。
が、画像処理や動画編集とかで思いっきりメモリーを使うような作業でなければ、とりあえず4Gあれば大丈夫と思います。
通常の使用で8Gが必要な時代になれば、その他性能面の問題でパソコンを買い替える時期になっていると思います。(そのまえに、64BitのOSに入れ替える必要もありますけど)

そして、もし将来4Gが2枚必要なことになるなら、そのころには4Gのメモリも安くなっていると思います。
いま、無理をして高い4Gを1枚買うことはないと思います。

余談になりますが、8Gが必要になり4Gを2枚と64bit番のWindowsを購入する必要が生じるのであれば、Dellで新たにパソコンを買ったほうが、総合的に安いかもしれません(笑)。
もちろんメモリは最低限の容量で購入し、別途自分で8Gを探すほうが安いです。

わたしとしては、「2Gを2枚」をお勧めします。
値段が一番大きな理由です。


確かに、2Gを2枚のほうが、4Gを1枚よりも速いです。ベンチマークとかで測定すれば、確かに差は出るとは思います。でも、体感できるほど速くはならないと思います。
そう簡単に速くなったら、みんなもっと喜んで交換してますね(笑)。
ですから、速度面はあまり考えなくてもいいと思います。

お使いの機種が対応しているメモリの最大は8G(4Gを2枚)で間違いないでしょうか?
http://support.ap.dell.com/support/edocs/systems/xpsm1...続きを読む

Qマザボののオンボード機能はグラボを刺したあとどうなる?

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前提としたものはあるのでしょうか?

2.グラボを刺した場合、オンボード機能は何も機能しない、いらない子になってしまうのでしょうか?
それともグラボの補助的な機能を果たすのでしょうか?
はたまた最近のCPUはGPUの機能も果たすと聞きましたが、僕の言っているオンボードはCPUによる機能なので、CPUがGPUの負担をしなくて良くなった分、更に性能が向上するのでしょうか??

いろんなサイトを読み漁り、知識が曖昧なため、あやふやなところが多々あるとおもいますが、
そこら編、わかりやすく教えてくださいませんか?
専門用語は自力で調べるので、多少難しくても大丈夫だと思います。

パソコンにお詳しい方、よろしくお願いします!

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前...続きを読む

Aベストアンサー

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. グラフィックボードを挿して CPU内蔵グラフィックスを使わない場合は、機能しませんので、CPUの負担にはなりません。

グラフィックボードの補助的な役目をするマザーボードもありますが、殆ど使われていないでしょう。AMD のマザーボードで CrossFire X と言う仕組みがあって、グラフィックボードと CPU内蔵のグラフィックスを組み合わせて性能を高めるものもあります。ただし、これは性能が低いグラフィックボードで効果的に働くもので、高性能なグラフィックボードを搭載する場合は意味がありません。

CPU内蔵のグラフィックスを使わない場合、CPU自体の発熱がその分減りますし、メインメモリを共有していたグラフィックス用メモリが必要なくなりますので、演算に集中できます。ほんの僅かですが、性能が良くなるでしょう。と言うか、低下しなくなると言った方が正しいでしょう。

実際、現在の性能であればCPU内蔵のグラフィックスを使っていても、グラフィックボードとの差を体感するのは難しいです。当然、ミドルレンジからハイエンドに掛かるグラフィックボードは、基本的な性能に違いがありますので、比較にはなりませんが。

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. ...続きを読む

QDDR3 SDRAM と DDR4 SDRAM の処理速度の差は体感できますか?

DDR3 SDRAM と DDR4 SDRAM 、ともに種類は多いですが、概ね、処理速度の差は体感できるものでしょうか?
体感できるぐらいのスピードでしたら、処理速度にこだわる自作PCユーザーに対して、「処理速度にこだわるなら、DDR4 SDRAM は必須である」と断言できるぐらいの速度でしょうか?

Aベストアンサー

現状ではDDR4の使用可能なプラットフォームはLGA2011v3しかないので、メモリの規格自体の差よりもプラットフォーム毎の特性の方が大きく表れているような気がします。
・「CPUのクロック周波数は高いが、コア数が少なくPCIExpressのレーン数も少ないLGA1150」
・「CPUのクロック周波数は低いが、コア数が多くPCIExpressのレーン数も多いLGA2011v3」
物理6コア以上が活きるようなマルチスレッド性能が必要となるシチュエーションや、3waySLIのようなPCIExpressの帯域が必要なシチュエーションでないとLGA2011v3の真価はなかなか発揮できないわけで。
純粋にメモリの規格自体で有意な差が現れるかは、Skylake世代にならないと何とも言えないのでは。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報