先月義父が亡くなりました。
四十九日の支度をしなくてはならないのですが、義妹から息子達も一緒に行くからと連絡があったそうです。
義妹は私より10歳年上で昨年、20代の男子2人のいる男性と再婚しました。
その子供達は通夜にも葬式にも来ていません。
夫の家の方の四十九日は、法要というより、手伝いをしてくれた御近所の皆さんにお礼をするという意味の方が強い場所です。

義妹夫婦は葬儀にお香典を1万円しか出していなかったので、四十九日にお金を包むとか、ましてや4人分包むなどありえないこと、とお金のことでも義母は困っています。
しかし、葬儀にも来ていない人を四十九日に呼ぶのもおかしいと夫や叔母夫婦に言われても、娘に子供は来るなと言えないと言っています。(誰か代わりに言ってくれと...)
その子供達は、義父に今年のお正月1回しか会っていません。

義妹夫婦は、お葬式などでも、遊びに来たような感覚の態度で、さらに片付けも手伝いもしなければ、精進落としを食べてさっさと帰って行きました。
私達夫婦も県外に住んでいるので、義妹夫婦の行動には嫌な思いをしました。

そんなことから呼ばなくてもいいだろうと思うのですが、世間一般から考えて、
1・来たいと言った人達は呼ばなくてはいけないのでしょうか?
2・来たいなら四十九日以外に墓参りに来てくれと言うのはいけないことでしょうか?
3・葬式に来ていない人を四十九日に呼ぶことは、世間一般からするとどんなものでしょうか?

私達の中での希望ははっきりしているのですが、どうした方が良いか、決めかねています。
皆さんの意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

法要の場合、基本的に招かれた人が出席する、というのが一般的なやりかたになります。



1・来たいと言った人達は呼ばなくてはいけないのでしょうか?

呼ばなくてはいけない、ということはないと思います。
例えば「申し訳ないけれど、場所の都合があるので」「こじんまりと行いたいので」といったことを理由にして「○○さんだけ出席してほしい」というのはどうでしょうか。

2・来たいなら四十九日以外に墓参りに来てくれと言うのはいけないことでしょうか?

かまわないと思いますよ。

3・葬式に来ていない人を四十九日に呼ぶことは、世間一般からするとどんなものでしょうか?

親戚であっても、事情によって葬儀に参列できなかったという場合もあると思います。そう考えると、おかしいことではありませんが、冒頭に記したように、法要の場合は招かれた人が出席するというのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

義妹の今までの行動から察して、義妹が息子となった男性達を披露したいだけなのだと思います。それに、故人とのつながりもほとんどないので、困っていました。
義母は、娘にひどいことなんて言えないと(娘命なので)言っていますが、金銭的なことを考えてももう一度話し合った方がいいと思いました。
頂いたアドバイスを参考に話し合ってみたいと思います。
moshimoさん、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/03 12:42

 冠婚葬祭は、地域によって風習がありますので、一般的にはということでアドバイスをさせていただきます。



1について、49日の法要は葬儀の喪主や親族の代表の方が、故人と縁のあった方に対してご案内をすることになりますので、案内を受けていない方は場所や時間を知ることが出来ません。しかし、親戚などで同席を希望される場合、会場に余裕があれば呼んでも良いでしょうし、狭ければ事情を説明して遠慮いただくのも方法でしょう。故人との関係や会場の都合で、判断をしても良いと思います。

2について、墓参りは気持ちがあれば49日にこだわることなく、いつでもお参りをしていただいて良いと思います。

3について、事情があって来れなかった場合もあるでしょうし、葬式に来ていても49日の法要に都合で来られない方もいるでしょう。葬式の参加で判断をするのではなくて、故人との関係で呼ぶかどうかを判断すれば良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「葬式は遠慮しとくとのことだから」と葬儀の時、義妹が言っていたので、息子二人は用事があって来れなかったのではなく、自分達で判断して来なかったことになります。
また、義妹の今までの行動から察して、義妹が息子となった男性達を法事の人が集まる席で披露したいだけなのだと思います。本人達が本当に来たがってるわけではないようなんです。

それに、故人とのつながりもほとんどないうえ、法事の席をお披露目会に変えられては...と金銭的問題を別として困っていました。
頂いたアドバイスをもとに、もう1度義母と話し合うようにしてみます。
hanboさん、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/03 12:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四十九日法要の案内状について

父の四十九日法要の案内状を送るのですが、用紙はどのようなものを使えばよいのでしょうか?
ワードで作成しようと思ってますが、普通紙で大丈夫でしょうか?
和紙やきちんとした式辞用の厚紙?(印刷屋さんで使うようなものでないと失礼なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

私の実家は往復はがきを使います。法要の半月くらい前までに出欠・出席する場合の人数確認のために返送してもらいます。過去に電話で聞き間違いなどあったため、より確実な方法として往復はがきになりました。

Q葬式も四十九日も行ってない知り合いの法事に呼ばれました

趣味関係で薄いお付き合いだった方が亡くなって1年弱、お墓があるお寺から一周忌法要の丁寧な案内が届きました。
この方は高齢で連れ合いは随分前に亡くなっていて、子供もなく近親者も亡くなっていて、薄い縁の人が遠方にいるぐらいです。たまたま急逝された翌朝に前からの予定で訪ねて、その縁の薄い人がその日も到着しなかったため、その日一日ご遺体に付き添いました。
それぐらいのことで、縁も薄いので葬儀も初七日も四十九日も仕事を休んでまでは、ということで出席していません。没後半年頃少し遠方のお墓に参りにいきお寺にご挨拶しただけです。そのときとにかく親戚もほとんどいないし、お参りしてくれる仲間がいるだけで有難いと言われました。
一周忌の主催者はお寺です。お寺からの案内には法要のあと昼食と書いてあります。亡くなった方は生前連れ合いの墓をそこに頼んだときからずっと、お寺に随分寄付もしていろいろ頼んでいったようです。
今回の法要はわたしたち趣味仲間は包まないで伺うと相談していたのですが、昼食ありの案内がきてどうしようと困ってしまいました。
包むべきか、アドバイスを頂けたら有難いです。

趣味関係で薄いお付き合いだった方が亡くなって1年弱、お墓があるお寺から一周忌法要の丁寧な案内が届きました。
この方は高齢で連れ合いは随分前に亡くなっていて、子供もなく近親者も亡くなっていて、薄い縁の人が遠方にいるぐらいです。たまたま急逝された翌朝に前からの予定で訪ねて、その縁の薄い人がその日も到着しなかったため、その日一日ご遺体に付き添いました。
それぐらいのことで、縁も薄いので葬儀も初七日も四十九日も仕事を休んでまでは、ということで出席していません。没後半年頃少し遠方の...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な法要は、遺族側が主催し、会食と引物が付いているので、御仏前の相場は1万円です。しかし、ご質問の法要は、お寺さんで主催するということなので、確かに特殊なケースであり、前例も少ないでしょう。
この場合は、お寺さんの主体的な意思で供養するということでしょうから、施主に渡すという意味合いの御仏前は不要かと思います。
ただ、昼食の代金に相当する金額は包んで行った方がよろしいかと思います。その表書きは、普通の法要と同様に「御仏前」にすべきでしょう。具体的な金額は、一般的な香典(3000円)と同程度で十分かと思います。
それで、お寺さんが御仏前を辞退したら、それに従って御馳走になればいいわけです。

Q四十九日の案内状の書き方

先日、父が亡くなり、四十九日の法要を営みますが、親戚や知人に案内状を出す際に筆で書こうとしたときは、やはり薄墨で書くべきなんでしょうか?
また切手は郵便局で売っている蓮の花の絵柄が入っている「お悔やみ」用の切手でおかしくないでしょうか?
それとも、普通の切手に、普通の濃墨で書くべきなんでしょうか?
ちなみにうちは、日蓮宗です。
ほかにも、何か案内状を送る際の注意点とかあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

49日法要は招待者が親戚、親しい知人の場合は電話連絡が一般的です。

案内状を出す場合の注意事項は(優先順)
1)日時(終了時刻)場所、法要後の食事の有無(提供するときだけ文末に書く)
2)返信用官製ハガキを同封する。
3)切手の種類、墨の種類は気の済む方でいいと思います。これから法要は何回もあります。都度同じ事を考えますか。日蓮宗の習慣は分かりません。

Q妻の実父の葬式について質問ですが自分達は葬式費用を出さないといけないの

妻の実父の葬式について質問ですが自分達は葬式費用を出さないといけないのでしょうか?妻は3人兄弟の真ん中で次女になります。 祖父は現在1人暮らしをしており、妻の母は再婚相手と、妻の弟と3人で暮らしています。妻の姉は既に嫁いでいます。
この場合誰が喪主をして葬式費用を出すのでしょうか?自分も出さなくてはいけないのでしょうか? あと借金があるようなので相続放棄をしたいのですがリスクはありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

奥様のお父様は、離婚後一人暮らしということですね?
奥様は三人きょうだい。

ということは、万が一が起こった時
喪主は形式的に奥様の弟さん、奥様の姉上か、姉上の旦那様がなることが多いですね。
(姉上は第一子だから。弟さんは長男だから)

弟さんが未成年、独身、学生などでしたら
長男であっても、姉上か姉上の旦那様がすることになるかもしれません。
厳格な法はありません。
ですから、あなた様であっても奥様であってもいいのです。
喪主を立てたくないと言っても
葬儀会社が「誰でもいいから、とにかく誰か立てて下さい。」と言ってきます。
これは明細などの書類に一貫して誰かの名前を書かないといけないから
事務上の問題です。


そして費用の事ですが、
必ずしも喪主が全額負担ではないです。
葬儀費用は、いったん誰かが立て替えておいて
(この時に喪主が立て替えることが多い。)
後で香典やなんやかんやを清算し
お父様の財産から
相続した分に加算して返してもらう。
財産が無い場合は、ごきょうだいで話し合って
立て替えた分をどのように、きょうだいで分担して負担するか決めればいいのです。

財産放棄などについてお尋ねですから
きっと奥様のお父様の介護や葬儀に関することについて
あなた様ご自身が金銭的、肉体的に負担になることは
一切避けたいとのお気持ちもあるのかなと思いました。

葬儀費用もご心配でしょうが
法事や、墓、仏壇位牌はどうするか。そういう問題も出てきます。
奥様の母上様はもう父上様とは法的に無関係ですので
墓や仏壇のことは頼めませんが
親の墓や仏壇位牌を誰が世話するか、と言う問題は出てきます。

奥様の弟さんが長男ということで
仏さんのお世話ということもありますが
母上様がお亡くなりなると
母上様の位牌も生じます。
そして母上様の再婚相手も。

こういう場合は
父上様は、父上様のご実家筋の親戚に
墓仏壇位牌の世話を託す。(そのかわり託すためのお金を用意してお願いすることになります。)
合同で祀ってくれる所へ入れる。
永代供養してもらう所へ入れる。

母上様と再婚相手様にも
ご同様のことは可能です。
(再婚相手のご実家に、母上様と再婚相手の位牌を託す)

しかし快く受け入れてくれる実家はまれだと思います。
「いったん家を出た」ということになっていますから。
相当な大金を積まないと難しいかもしれません。
「ほったらかしでいいというなら、いいですよ。」という条件がつくかもしれません。
無縁仏になるよりましという意識で託す覚悟がいりますね。

本当に何もしたくないなら
葬儀は直葬
お骨は放置(押入れにしまっておく)ということも有りでしょう。

今は色々な家族形態になっていますし
離婚再婚、複雑ですから
いろんなケースを調べてみるといいと思います。

こんにちは。40代既婚女性です。

奥様のお父様は、離婚後一人暮らしということですね?
奥様は三人きょうだい。

ということは、万が一が起こった時
喪主は形式的に奥様の弟さん、奥様の姉上か、姉上の旦那様がなることが多いですね。
(姉上は第一子だから。弟さんは長男だから)

弟さんが未成年、独身、学生などでしたら
長男であっても、姉上か姉上の旦那様がすることになるかもしれません。
厳格な法はありません。
ですから、あなた様であっても奥様であってもいいのです。
喪主を立てたくないと言っても
...続きを読む

Q葬儀後49日前までの弔問ですが、

葬儀後49日前までの弔問ですが、

香典袋には『御霊前』『御仏前』のどちらに
なるのでしょうか?
三十三日以降四十九日により前の弔問になりますが
『御仏前』でよいのですか?
御指導ください。

Aベストアンサー

お亡くなりになられた故人が「お骨」になった時点で「御仏前」になります。ですからこのケースでは「御仏前」と表書きしてください。

Q妻の祖母の葬式について質問ですが自分達は葬式費用を出さないといけないの

妻の祖母の葬式について質問ですが自分達は葬式費用を出さないといけないのでしょうか?妻は3人兄弟の真ん中で次女になります。 祖母は現在1人暮らしをしており、妻の母は再婚相手と、妻の弟と3人で暮らしています。近い将来祖母も一緒に暮らすようです。妻の姉は既に嫁いでいます。
この場合誰が喪主をして葬式費用を出すのでしょうか?自分も出さなくてはいけないのでしょうか?ちなみに妻は幼少のころの家庭環境のせいで祖母を嫌っています。祖母は自分の事を嫌っているらしいです。自分としては自分の祖父の時も香典を包んだだけなので葬式費用などは出したくありません。

Aベストアンサー

喪主は一番近しい人です、

通常は、配偶者である夫が喪主になります。
その夫が先に亡くなっていた場合、
次は子どもになります、
奥様のお母様の母親なら、
奥様の母親か再婚相手が喪主を務めます、
ただ、お母様のほかに兄弟姉妹がいる場合は、
そちらでもかまいません。

また葬儀費用の負担は、
本来は喪主が立替えて、香典で賄い不足分を喪主の兄弟姉妹で負担する方法が多いです。
(故人に子どもが複数いる場合、居ない場合は喪主が負担)

通常、孫にまで負担させることはないです。

香典は相続財産ではありませんので、葬儀費用と相殺して香典の方が余ったら、喪主のものになります。

出してくれと言われたら、断ればいいです、余裕が無いでいいと思います。

Q49日法要後の会食について

今度、義父の四十九日法要と納骨を行うのですが、普通は法要後に会食を行うと思うのですが、四十九日法要と納骨の時間が14時からとなり、法要前に会食を行うかどうか悩んでいます。
霊園の方が前でもいいようなことを言っていたので、とりあえずお昼に会食の予約をしておきました。
これって変なことなんでしょうか?
法要の時間は霊園経由でお願いしたご住職の都合でこの時間になりました。会食には出れないと思いますが、御膳料ってやっぱりお渡ししたほうがよいのですか?
こういうときのマナーをまったくわかっていません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>法要前に会食を行うかどうか悩んでいます…

行儀よく本当に食事だけなら、別にかまわないでしょうね。
しかし、会食といえばお酒がつきものです。

もちろん最近はマイカーで来る人も多く、お酒厳禁ということもあるでしょう。
とはいえ、参加者全員がマイカーなどということはないでしょうし、主催者としてお酒を用意しないわけにはいきません。
日本人は古くからうれしいにつけ悲しいにつけ、お酒が人と人とを結びつける潤滑剤となってきたのです。

会食を先にして、ほろ酔い気分になったところでのお参りなど、御法度です。
草葉の陰で故人もさぞかしあきれていることでしょう。

>御膳料ってやっぱりお渡ししたほうがよいのですか…

それは名目だけですから、どうでもよいです。
お布施を多めに包むだけでもかまいません。

Q事故死した息子の四十九日に、嫁が来ませんでした。嫁の親族も誰も来ていません。結婚して、2~3ヵ月ほど

事故死した息子の四十九日に、嫁が来ませんでした。嫁の親族も誰も来ていません。結婚して、2~3ヵ月ほどだったので、喪主もこちらでしましたが、通夜、葬儀も、嫁は参加しただけのような感じで、ホテルに泊まり、葬儀の次の日に、何も言わず、自分の実家に帰っていました。それ以後、1度も来ず、LINEでの連絡で、保険金は私(嫁)が受け取ります。との連絡だけ。確かに、嫁の立場なので、3分の2の権利はあるでしょうが、仏壇や位牌のこともノータッチで、保険金だけもらいますって、私が親として怒るのはおかしいですか?こっちからの連絡は全く出てもらえず、弁護士を通しての連絡しかありません。それでも納得するしかないですか?

Aベストアンサー

事故で得られた保険金のことなのですね?

生命保険ではなくて、、。

人は自分がやったことは、必ず報いがきます。

幾ら事故の保険金が入ったのか分かりませんが、嫁さんは

一見、得?をしたように見えますが、先々、その保険金の金額の

数倍の不運に見舞われることとなります。

腹立たしいこととは思いますが、、。

私なら、まず、殆ど頂きませんね。

いくら、嫁として権利があったとしても、、。

「金の切れ目が縁の切れ目」ですね。

このような薄情な嫁と縁が切れて良かった、、と思うしかありません。

息子さんが選んだ嫁ですから、、、。

Q実家を出た娘が、実父を供養するにはどうしたらよいですか(49日以降)

私は20代後半の既婚女性です。実家から1時間程のところに夫と二人で暮らしています。夫の両親は遠方におり、二人とも健在です。

先月、実父を亡くしました。お骨を分骨してもらい、今は小さいお骨が我が家にあり、毎日供養しています。最初は何の知識もなく仏壇を買おうかと思ったのですが、夫の家のを先に置かなければならないとか、置いたとしても、仏壇が家に二つあると良くないとか、簡単にはいかないと聞いたのでやめ、今は、シンプルなご供養セット(?)で供養しています。

ですが、もうすぐ四十九日で、小さなお骨をお墓に収める日が近づいています。
実家に行けば、もちろん位牌があり、手を合わせることができますが、私(と亡くなった父)が母と不仲のため、なかなか行きづらいし、毎日父に手を合わせたいのです。

こうした場合、どのように供養したらよいのでしょうか。
仏壇を二つ置くのが筋なのでしょうが、良くないとも聞くので、それ以外の方法があったら…と思っています。
なお、私の実家は臨済宗です。

どうか皆様のお知恵をお貸し下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お父様を亡くされたとのこと、ご愁傷様でした。寂しいですね。

私は実家の両親を自宅で供養しています、主人は長男で仏壇は別にあります。墓は近くに墓地を購入して夫婦墓を建立しました。
分骨について、私が相談した旦那寺の和尚さんは別に反対なさいませんでした。
ただ住宅事情もあり、お仏壇を二つという訳にもいかない場合、ご主人様の家と同じ宗派で且つご主人様側の同意があれば同じ仏壇でご供養しても差し支えないとのことでした。
ただしその場合は一応主はご主人側であり、ご実家の親御さんは従の立場として、お位牌等を少し小さめにするなどの心遣いがあると望ましいということでした。
もしも、そういう状況でなければごく小さなお仏壇も最近はありますから、ご主人様とご相談の上でそういう形をとるのも選択肢のひとつです。

お骨はできれば近くの納骨ができる施設(寺院や霊園)に納骨して、時期に合わせてお参りして差し上げてはどうでしょう。
もし同じ宗旨の「本山」等が行ける範囲内にあれば、そういうところで納骨させて頂くのもいいかもしれません。でも、納骨にもお金は必要ですから、そこの辺りのことも検討しなければなりません。

少し辛口ですが、お母様もいつかは鬼籍に入られます。その時にどうするのか等、かなり長期的な展望も今から考えておかれた方がいいです。それから、今は特に感傷的な方へ傾きがちですが、先祖祭りはこれからずっとの事です。是非冷静になって、あなたの次の世代のことまで視野に入れて判断して下さい。

一番大切なのはもちろんあなたの心ですが、ご主人様との相互理解はもっと大切です。あなたの大切なお父様は、ご自身のことが原因であなた方ご夫婦の間に波風が立つことは望まれないと思います。
ですから、あなたのご実家の菩提寺の和尚さん、またご主人様側の菩提寺の和尚さんのご意見をよく聞いた上で、なるべく摩擦の少ない道を選ぶことをお薦めします。
亡き人の供養は、同時に遺された者達の癒しでもあります。お父様のご供養を通じて、あなたの心が癒されますようお祈りいたします。

お父様を亡くされたとのこと、ご愁傷様でした。寂しいですね。

私は実家の両親を自宅で供養しています、主人は長男で仏壇は別にあります。墓は近くに墓地を購入して夫婦墓を建立しました。
分骨について、私が相談した旦那寺の和尚さんは別に反対なさいませんでした。
ただ住宅事情もあり、お仏壇を二つという訳にもいかない場合、ご主人様の家と同じ宗派で且つご主人様側の同意があれば同じ仏壇でご供養しても差し支えないとのことでした。
ただしその場合は一応主はご主人側であり、ご実家の親御さんは従...続きを読む

Q四十九日に行くときにはお金はいくらくらい包む?

今月末に、義理の祖母の四十九日に出席します。

そのとき、お金はいくらくらい包むものなのでしょうか?封筒の表にはなんと書けばよろしいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の近所では1万円かな、法事の後に会食というコースです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報