昔(多分1980年代後半)テレビ朝日系の旅行番組で、山梨県のある土地では方言が他と全く違う、その違いも些細なものでなく語彙から文法まで全く異なる、と紹介していた記憶があるのですが、番組もわからず場所もわからないので調べることができません。そもそも東京からそんなに離れていないところでそんな方言が存在しうるのでしょうか。もし残っていたとするなら古代東国方言の直系の子孫とかでしょうか。ちなみにその旅行番組ではその違いを具体的にはあまり提示していなかったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらく,山梨県西部の南巨摩郡早川町にある奈良田(ならだ)集落ではないでしょうか。


登山家には南アルプスの登山口として,また言語・民俗学者には,周りと全く異なった方言を持つ地区として,知られています。
山梨県は,甲府平野を中心とする国中(くになか)地域の「甲州弁」と,大月・富士五湖を中心とする郡内(ぐんない)地域の「郡内弁」に分かれますが,奈良田はその両者とも異なっています。
甲州弁や郡内弁は,他の土地の人でも聞いていて何となく分かりますが,奈良田の言葉は難解です。
さらに,アクセント体系が関西アクセントであること,四つがな(じ/ぢ,ず/づ)の発音の区別があること(ぢ→ディ[di],づ→ドゥ[du]のように発音。昔はこういう発音の地域が主流だったらしい。ちなみに,「ち」「つ」もティ,トゥに近い),などの特徴が有ります。
2年前,NHKが教育テレビで毎週一つの都道府県を取り上げて方言を紹介する,「ふるさと日本のことば」という番組を放映していました。その第25回が山梨県で,奈良田方言もとりあげられていました。
参考URLのページで概要が分かります(音声も聞けます)。
今でこそバスも通っており,温泉も湧いている観光地ですが,昔ははるばる山越え歩いていくか,川沿いに下流から上がって行くか,どちらにしても外部との行き来が非常に大変だったので,それだけ昔の言葉が温存されたのでしょう。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kotoba/25yamanashi/25yamana …
    • good
    • 0

ここかもしれません。

奈良時代の古語からの言葉?とか、いろんな古い伝説があるそうです。かなり山深く、近年まで隣村との交流もあまりなかったとか。

http://www.nhk.or.jp/kotoba/25yamanashi/25yamana …
「ふるさと日本のことば」→「古語から生まれた方言」
早川町奈良田


下記検索エンジンで「山梨県 奈良田」で検索してみてください。いろんなサイトがヒットします。(個人サイトばかりなもので、URLは貼りませんでした)
http://www.google.com/search
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民法第783条2項の「父または母は、死亡した子でも、その直系卑属があるときに限り、認知することができ

民法第783条2項の「父または母は、死亡した子でも、その直系卑属があるときに限り、認知することができる。この場合において、その直系卑属が成年者であるときは、その承諾を得なければならない。」とありますが、この場合の直系卑属とはどのような関係にある者をいうのでしょうか?詳しくおねがいいたします!

Aベストアンサー

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC783%E6%9D%A1

「直系卑属」とは、子や孫など「自分より後の世代」のことで、直通する系統の親族のことです。 これには「養子」も含まれます。 ただし、兄弟や姉妹、甥や姪、子の配偶者はこれに含まれません。

要するに、死亡してしまった「認知する子供」の、さらに子供や孫、もしくは養子のことで、有り体に言えば認知する側からすれば「孫」などのことを言うのではないでしょうか?

Qアナウンサーになりたくて、朝日新聞社の語彙独力検定というのを受けてみようと思います☺ 全くどんな試

アナウンサーになりたくて、朝日新聞社の語彙独力検定というのを受けてみようと思います☺

全くどんな試験か分からないのでHPにあった、どの級からチャレンジすればいいのかチェックみたいなのをしてみました。

そしたら、準2級という結果となりました。
全く解けなかったので、準2級でもどのくらいのレベルなのかが全くわからない状態です。この検定の準2級とはレベル的にはどのぐらいですか?

あと、英検や漢検みたいに本があってそれで勉強したのじゃダメなんでしょうか?私の家は今は新聞とらなくなってしまって新聞から勉強することができません(>_<)英検や漢検みたいに地域で受けれますか?書店などで申し込んだりできるんですか?

全くわからないので教えてください!

Aベストアンサー

>私の家は今は新聞とらなくなってしまって新聞から勉強することができません

買えば勉強できますよ
図書館にもありますし

>英検や漢検みたいに地域で受けれますか?
受けれますよ
http://www.goi-dokkai.jp/application/place.html

申し込み方法はHPに書いてあります。


あと、「語彙独力検定」ではなく「語彙力検定」もしくは「語彙・読解力検定ですよ」

Q18年ほど前にNHKの番組で「世界の神話」という番組がありました。その

18年ほど前にNHKの番組で「世界の神話」という番組がありました。その中でアラーの神様の話があったのですがご存知の方がいらしたら教えてください。あらすじは、3人の兄弟が父親の残した駱駝を遺言どうりに分けようとするのですが上手くいきません。通りかかったおじいさんが駱駝を1頭差し出してくれ、それを足すと遺言通りに分ける事が出来、さらに駱駝が1頭残りました。おじいさんはまたその駱駝を連れて去っていきます。おじいさんはアラーの神様の化身だったというような話でした。そのときに使った代数が思い出せません。どなたかご存知の方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

18年前の記憶とは、すごいですね。

代数というほどのものではなくて算数ですが、18頭のラクダを、長男が 1/2、次男が 1/3、三男が 1/9 を相続するという話ですね。
長男は 1/2 なので、他の 1/3 や 1/9 とは分母の約数が異なります。
すべての分母を同じにすると、9/18 と 6/18 と 2/18 となり、3つを加えると 17/18 ですから、17頭なら遺言どおりに分配できますが、1頭だけ余ってしまいます。

このお話は、下記のサイトに出ています。
 → http://www.jtvan.co.jp/howa/Sato/houwa081.html

Q語彙の数

英語の語彙の多さは、圧倒的に多いと聞きました。
一体どれぐらいあるのかご存知の方御教え下さい。

それなら、日本語の語彙数はどれぐらいなんでしょうか?
他の言語についても知ってる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 確かに、大きな辞典については、「大辞典」(平凡社)の70万語という例もありますが、通常使われている小型の国語辞典では、5~7万前後です。
 国立国語研究所が定期的にこの種の調査をしていますが、日本の新聞雑誌では、5万語(地名・人名除く)前後の単語が使われて、そのうち漢語が45%、和語が35%、外来語15%、混種5%という数字もあります。
 また別の統計では、現代人が普通知っている語彙は3万語前後です。外国との比較において、それぞれの国の文学作品について、使用度数順に調べると
     1000  2000   5000
英語   80.5  86.6   93.5 
フランス語83.5  89.4   96.0
スペイン語81.0  86.6   92.5
 という数字(モスクワ国立言語研究所)があります。
日本語は国語研究所の数字では560語で50%、1200語で63%、2800語で73%、9700語で89%
となっていますので、ヨーロッパ語では5000語をしっかり覚えれば文学作品が読めるのに、日本語の場合は10000語必要ということです。これは、日本語には、父、お父さん、父上など同義語が多いことが原因となっています。またフランスでは、少ない単語をいろいろ巧みに使って、複雑で豊かな内容の表現をするのが望ましいと学校教育で教えられています。

 確かに、大きな辞典については、「大辞典」(平凡社)の70万語という例もありますが、通常使われている小型の国語辞典では、5~7万前後です。
 国立国語研究所が定期的にこの種の調査をしていますが、日本の新聞雑誌では、5万語(地名・人名除く)前後の単語が使われて、そのうち漢語が45%、和語が35%、外来語15%、混種5%という数字もあります。
 また別の統計では、現代人が普通知っている語彙は3万語前後です。外国との比較において、それぞれの国の文学作品について、使用度数順に調べ...続きを読む

Q雨のち晴れなんてありうる?

くだらないことなんですが、

極まれに「雨のち晴れ」っていう天気予報が出ますよね。
でも普通に考えると、雨→曇り→晴れ なんじゃないかと思うわけです。
曇りをすっとばしていきなり晴れなんてありうるんでしょうか?
専門的な回答を頂けると嬉しく思います。

Aベストアンサー

まず曇りの定義を確認しましょう。

曇りとは「雲量が9以上であって、中・下層の雲が上層の雲より多く、降水現象がない状態」です。

ちなみに晴れとは「雲量が2以上8以下の状態」です。

雨が降り終わったときにまだ雲が残っていても、雲量が8以下だったら晴れになりますよね。
また、雨の後に曇りがあっても、短時間で雲量が8以下になれば雨のち晴れになると思います。

雨→曇り(6時間)→晴れ・・・雨のち曇り。夕方から晴れ間が見えるでしょう
雨→曇り(1時間)→晴れ・・・雨のち晴れ。

こんな感じではないでしょうか?↑
天気予報とは1日(24時間)の天気の”概要”ですから、ほんの短時間の情報は省かれても問題ないと思います。

参考URL:http://www.kishou.go.jp/know/yohouyougo/yohouyougoshu/kisyouyouso/tenkikazenami/tenki.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報